まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:輸出

    1: たんぽぽ ★ 2018/06/22(金) 19:02:56.04 ID:CAP_USER
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2018/06/22/0500000000AJP20180622003600882.HTML

    【群山聯合ニュース】韓国南西部・全羅北道群山市の農業技術センターは22日、同地の小玉キャベツを日本に輸出したと明らかにした。

     キャベツは25日に東京に到着し、毎週約10トンが若者や単身世帯向けに販売される見通しだ。

     重さ1キロ前後の小玉キャベツは、食感が柔らかくシャキシャキとして甘みがあり、日本での試食会で好評を得て輸出用に選ばれた。

     群山市の関係者は「日本人の消費トレンドに合わせて小玉キャベツを供給するため、昨年から契約栽培を始めた」とし、「来年には栽培面積を30ヘクタールに広げ、毎週40トン程度を輸出する計画だ」と伝えた。

     群山市は、塩漬けハクサイ、パプリカ、サンチュ、ケール、ホウレンソウなどの日本輸出も推進している。

    引用元: ・【韓国】群山のキャベツ 日本に輸出=毎週10トン販売[06/22]

    【【韓国】群山のキャベツ 日本に輸出=毎週10トン販売[06/22] 】の続きを読む

    1: ガラケー記者 ★ 2018/05/23(水) 18:19:03.32 ID:CAP_USER
     今年に入り、半導体を除く韓国の輸出大企業の収益が急激に低下している。韓国経済の成長エンジンとして役割を果たしてきた大企業の競争力低下が本格化する兆しを見せている。
     本紙は有価証券市場(メーンボードに相当)上場企業の2012年から18年までの1-3月期決算を分析した。その結果、輸出企業の不振が目立った。売上高上位20社のうち、合併・分割などがなかった19社の1-3月期の業績は、11社で営業利益が前年同期を下回った。純利益が減少した企業も13社あった。業種別の減益率は機械が85.06%、電気・ガスが72.84%、鉄鋼・金属が26.27%だった。上位19社のうち3分の2近い12社は営業利益の伸びが鈍化したか、減益幅が拡大した。
     売上高3位の現代自動車は、1-3月期の営業利益と純利益が前年同期をそれぞれ45.5%、48.0%下回った。ウォン高、米中市場での販売不振が理由だ。7位の起亜自動車は営業利益、純利益がそれぞれ29.1%、43.6%減少。12位の現代モービスはそれぞれ32.7%、38.9%の減益だった。18位のLGディスプレーは液晶ディスプレー産業の供給過剰で赤字を記録した。
     半導体の好況でサムスン電子を除く売上高上位20社の営業利益が上場企業全体に占める割合は2012年1-3月期の48%から18年1-3月期は33%に低下した。売上高2-10位の上場企業による営業利益の割合も同じ期間に36%から17%に低下した。
     有価証券市場の上場企業全体に占めるサムスン電子の割合は上昇が続いている。12年1-3月期から18年1-3月期まで上場企業全体の売上高に占めるサムスン電子の割合は11-13%で推移し、変化は小さい。しかし、サムスン電子が純利益で全体に占める割合は24%から37%に上昇した。特に18年1-3月期は売上高上位20社のうち2-19位を合計しても、サムスン電子の純利益に及ばなかった。
    chosunonline
    2018/05/21 10:27
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/21/2018052100819.html

    引用元: ・【競争力低下】輸出中心の韓国大企業、半導体以外は減益[05/21]

    【【競争力低下】輸出中心の韓国大企業、半導体以外は減益[05/21] 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/05/06(日) 02:29:35.56 ID:CAP_USER
    Record china
    配信日時:2018年5月5日(土) 22時10分

    2018年5月5日、参考消息は、韓国メディアの報道を引用し、韓国製品の輸出は、技術力も品質も向上している中国製品と、円安で低価格になっている日本製品に挟み撃ちにされ、競争力が低下していると伝えた。

    記事は、韓国メディア亜洲経済の3日の報道を引用。それによると、近年韓国の自動車、スマートフォン、家電、ディスプレイ、船舶などの半導体以外の製品の輸出は、いずれも困難に直面しているという。

    「2010年に米国でトヨタのリコール問題が発生した際には、日本車は米国市場で販売不振になったが、ヒュンダイは大幅な販売台数増となった」と記事は紹介。しかし、「最近の円安ウォン高の影響で、韓国車は価格競争力を失ってきている」のだという。そして「今年の第1四半期には、ヒュンダイ・起亜の米国市場での販売台数は前年同期比で7%減少し、トヨタは逆に7.4%増となった」と紹介した。

    報道によると、中国製の強烈な攻勢の中で、4月の韓国の家電やスマートフォンなどの輸出はそれぞれ減少しているという。「中国メーカーの販売する冷蔵庫や洗濯機、空気清浄機などは、安くて質が高く、ますます多くの消費者から支持されるようになっている」と記事は伝えた。

    また、輸出減少の問題以外にも、ウォン高による為替変動の損失も無視できない問題になっていると記事は指摘。「ウォン高はこの先もしばらく続きそうだ」としている。(翻訳・編集/山中)

    http://www.recordchina.co.jp/b597917-s0-c20.html

    引用元: ・【経済】日本と中国に挟み撃ち、大打撃の韓国製品輸出―中国メディア

    【【経済】日本と中国に挟み撃ち、大打撃の韓国製品輸出―中国メディア 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2017/12/01(金) 10:31:30.06 ID:CAP_USER
    韓国産海苔、ことし5億ドル以上輸出予想…日本で最多販売
    2017年11月29日15時24分
    [? 中央日報日本語版]

    韓国の海苔輸出額が5億ドル(約557億8000万円)を超えるという見通しが出ている。

    29日、韓国関税庁によると、今年1月から10月まで海苔輸出額は4億5000万ドルで、昨年に比べて48.4%も増加した。

    輸出量も昨年に比べて22.6%増加した1万8700トンを記録した。輸出国別の割合を見ると、日本が23.5%で最も多く、中国17.5%、米国15.8%、タイ15.5%、台湾6.5%などの順だった。

    韓国産海苔を最も多く輸出している日本輸出額は昨年同期より52.1%増えたということが分かった。

    関税庁は「海苔を原料にした海苔スナックが健康なおやつとして関心が高まり、今年の海苔輸出は年中5億ドルを超えるものと期待されている」と話した。

    http://japanese.joins.com/article/968/235968.html

    引用元: ・【話題】韓国産海苔の日本輸出が激増 昨年同期比52.1%増

    【【間違って買わないように】韓国産海苔の日本輸出が激増 昨年同期比52.1%増 【中央日報】】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2017/11/23(木) 09:00:21.65 ID:CAP_USER
    ウォン相場の支持線と見なされていた1ドル=1090ウォンラインが崩壊した。22日、2年6カ月ぶりに最低値となる1ドル=1080ウォン台で取引を終えた。また、ウォン高円安の流れも継続している。

    このようなウォン高傾向は外国人観光客が韓国への旅行を控える要因になりうるとの分析が出ている。ことし9月までに外国人が韓国で支出した額は100億5680万ドル(約1兆1190億円)で昨年同期比24%も減った。

    ウォン高は自動車をはじめとする輸出の主力業種にも打撃を与えかねない。ウォンの価値が上昇した場合、韓国企業が日本や中国など他国家と海外市場で競争する時に価格競争力が落ちて輸出に悪影響を与える。サムスン経済研究所によると、為替相場が10%下落すれば、輸出は0.54%ポイント下落する。

    韓国の金融投資専門家は、現在の状況だと追加的なウォン相場の下落の可能性は高いと見ている。新韓金融投資のノ・ドンギル研究員は「実質実効為替レートを基準として、ドルの価値が依然として高く評価された状態なので、先進国の通貨政策同調化や金融規制緩和に伴う米国の海外投資拡大などがドル安圧力として働くだろう」と述べた。


    2017年11月23日08時10分
    http://japanese.joins.com/article/730/235730.html?servcode=300&sectcode=300

    引用元: ・【中央日報】継続するウォン高…外国人観光客減り輸出にも悪影響の懸念[11/23]

    【【言い訳できてけっこうじゃないかw】「ウォン高の流れ継続 外国人観光客が減り輸出にも打撃」中央日報】の続きを読む

    このページのトップヘ