まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:責任

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 12:40:18.09 ID:???.net
    紆余曲折の末、31日の韓中首脳会談を始まりに韓中日、韓日首脳会議が来月1・2日の順で開
    かれることになった。今回の3回の首脳会議は、対立と協力の必要性が絡み合った中で開かれる
    ため、いつになく微妙なことこの上ない。韓国は特に3回の指導者間の会談の契機になった韓中
    日首脳会議の主賓国だ。韓国の立場を積極的に見せると同時に、すべての会議が円満に回るよう
    にする責任も負っていることになる。

    今回の連続会合の中心格である韓中日首脳会議では、共通関心事である3カ国間の経済協力、
    特に自由貿易地帯(FTA)構築案が深く議論される公算が大きい。3カ国はすでに2012年韓中日
    のFTA交渉を始めた後すでに8回の会合を行った。偶然にも韓国は2018年平昌(ピョンチャン)
    冬季オリンピック、日本は2020年東京夏季オリンピック、そして中国は2022年北京冬季オリンピッ
    クを開く予定だ。たとえ場所と時期は違っても互いに情報を分かち合い助ける案も今回の3カ国首
    脳会談で議論に値するはずだ。

    韓中日の3カ国の経済規模はアジアの70%、外貨準備高は全世界の47%を占めるほどその比
    重が大きい。それでもさまざまな理由で3カ国が経済的協力で得られる恩恵を十分に享受できない
    というのは残念でならない。

    もちろん3カ国間の協力は相互信頼と和合を前提としている。韓日間には慰安婦などの過去の
    問題が、日中間にはこれに領土紛争まで加わっている。その上27日に中国の王毅外相は3カ国
    首脳会議に関して「韓中日で歴史問題は避けられず軽視することも許されない」と明らかにしたこと
    がある。李克強首相が参加する今回の会議で、中国側が過去の問題を強く提示する意向であるこ
    とを明確にしたのだ。韓国としても内心望むところかもしれないが、会議を主宰する主賓国としては
    過去の問題が会議全体を覆って経済的協力のような核心事案がないがしろに扱われることがない
    よう注意しなければならない。

    日時調整などをめぐって少なくない不協和音を出している韓日首脳会議は、さらに心配だ。終
    盤まで慰安婦問題を議題とするのか、そして安倍晋三首相が公式的な遺憾表明をするのかなどを
    めぐって両国間で綱引きが続いたようだ。理由はとにかく双方の間に合意もなしに韓日首脳会議
    の日程を提案したと発表した韓国政府当局も、これについて知っていることはないといった日本側
    も、見苦しいのは同じだ。両国当局者も苦労して用意された韓日首脳会議が成功裏に終わるとは
    期待していないようだ。会議後の共同声明発表や公式記者会見までないと明らかにしたのも、その
    ためだ。

    それでも約3年ぶりに何とか実現した韓中日、韓日首脳会議が自ら意味ある成果を出すことがで
    きなければ、むしろやらなかったほうがいいという格好になる。会ったところで時間の無駄だという声
    が出れば次はさらに難しくなる。決して会談のための会談になってはいけない。いつさく烈するかも
    分からない政治的懸案によって(会談が)不発になることを防ぐために最初から3カ国首脳会議を
    定例化しようという話も、それだから出てくるのだ。

    ソース:中央日報日本語版<【社説】韓日中の連続首脳会議、会談のための会談はダメだ>
    http://japanese.joins.com/article/656/207656.html

    引用元: ・【日中韓首脳会談】 韓日中の連続首脳会議、会談のための会談はダメだ~主賓国として会議を円満に回す責任/中央日報社説[10/29]

    【これはクネ困ったねw【日中韓首脳会談】 韓日中の連続首脳会議、会談のための会談はダメだ~主賓国として会議を円満に回す責任/中央日報社説[10/29]】の続きを読む

    ryokou


    1: なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 11:10:05.73 ID:???.net
     雨に濡れた道でスリップした車が、手抜き工事で設置されたガードレールを倒して転落し、運転者が死亡した場合、国も被害額の一部を賠償すべきだとする判決が下った。

     ソウル中央地裁民事202部(イ・ピョングン裁判官)は18日、事故死した男性が加入していた損害保険会社が国を相手取って起こした求償金請求訴訟で「国は(被害額の10%に当たる)約2200万ウォン(約240万円)を支給するように」と命じる判決を下した。
    男性は2013年4月24日午後9時40分ごろ、忠清南道錦山郡の国道で車を運転していたところ、雨に濡れた路面でスリップし、道路に設置されたガードレールに衝突、道路の下に転落した。
    この事故で男性と同乗者1人が死亡し、もう1人の同乗者が重傷を負った。
    損害保険会社は男性の相続人に保険金約2億2000万ウォン(約2400万円)を支払った上で「国によるガードレールの設置・管理に不備があったため被害が大きくなったものであり、国も責任を負うべきだ」として訴訟を起こした。
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/05/19/2015051901258.html

    引用元: ・【韓国】手抜きガードレールで転落死、政府に賠償責任[05/19]

    【だから、 そういう国だって 【韓国】手抜きガードレールで転落死、政府に賠償責任[05/19]】の続きを読む

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 11:42:43.07 ID:???.net
    大ストアチェーンのホームプラスはオンラインショップ上で偽物のナイキのスポーツシューズを販売した疑いがあることについて、
    依然として責任はディーラーにあると主張し、商品交換を拒んでいる。環球時報(電子版)が伝えた。

    2014年9月、李さんはホームプラスで並行輸入企業から10万3000ウォン(約1万1000円)のナイキのスポーツシューズを購入した。
    その後、李さんはロゴなどに異変を感じ、品質検査を依頼した。しかし、ホームプラス側は「商品はすべて正規品だ」と拒絶した。
    最終的に、李さんは特許庁にシューズの写真と購入のいきさつをつけて送り、品質検査を依頼した。特許庁の検査結果は
    「偽物の可能性が高い」というものだった。そして、李さんは特許庁に商品をナイキ本社に送るよう請求した。ナイキ本社の見解は
    「この商品はナイキ製ではない」というものであった。しかし、ホームプラスはこの事件の責任は自社にあるのではなく、ディーラー
    にあるはずだと商品交換を拒んだ。

    ホームプラスは「これはホームプラスが販売した商品ではなく、並行輸入業者がホームプラスを通して販売したもの。ホームプラス
    はすでにこの商品の販売を停止し、今後は損害の規模と状況から、この企業と取引を続けるか判断する」としている。
    (翻訳・編集/酒井)

    ソース:Record China  2015年1月30日 18時6分
    http://news.livedoor.com/article/detail/9733469/

    引用元: ・【韓国】韓国大手ストアチェーンが偽物のナイキの靴を販売、責任はディーラーにあると商品交換を拒否[01/31]

    【韓国人相手なら全拒否もまた正論なんだよな 【韓国】韓国大手ストアチェーン ホームプラスが偽物のナイキの靴を販売、責任はディーラーにあると商品交換を拒否[01/31]】の続きを読む

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 10:46:01.77 ID:???.net
    大韓航空の趙顕娥(チョ・ヒョンア)前副社長(40)が、自社機内で客室乗務員のナッツの出し方に激怒し、機内サービスの責任者を
    降ろして離陸を遅らせた問題で世論の非難を浴びている中、趙氏の妹のチョ・ヒョンミン同社専務(旅客マーケティング部門担当)
    =31=が、社員に送った電子メールで事態の責任を全社員に転嫁するかのような表現を使い、物議を醸している。

    大韓航空などによると、チョ専務は17日、同社マーケティング部門の社員50人余りに宛てた「反省文」と題する電子メールで
    「過ちを二度と繰り返さないことを歯をかみしめて誓う一方、反省することも多い。特に、わが社のように大きな組織はなおさらそうだ。
    会社の過ちは誰か一人によってつくられるものではない。全ての社員の過ちだ。だから、まず私から反省する」とつづった。

    このメールがインターネット上で広がり、大韓航空の社員やネットユーザーから非難の声が出ている。ある社員は「チョ専務は今回
    の事態が全社員の過ちだと言っている。オーナーたちは何が悪かったのか分かっていないようだ」と批判した。大韓航空側は
    「メールの趣旨がきちんと伝わらなかった」と釈明している。

    チェ・ソンジン記者

    ソース:朝鮮日報 2014/12/23 09:54
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/12/23/2014122301055.html

    引用元: ・【韓国】大韓航空前副社長の妹「全社員の過ち」、責任を全社員に転嫁するような表現が物議[12/23]

    【朝鮮人は全部こんなもん【韓国】大韓航空前副社長趙顕娥(チョ・ヒョンア)の妹チョ・ヒョンミン「全社員の過ち」、責任を全社員に転嫁するような表現が物議[12/23]】の続きを読む

    このページのトップヘ