まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:財政

    1: まぜるな!キケン!! 2022/10/13(木) 08:30:57.53 ID:CAP_USER
    韓国の国の債務負担が主要35カ国のうち5番目に速く増えると国際通貨基金(IMF)が予想する。高齢化で年金・医療支出が急激に増加するという診断とともにだ。

    IMFは12日、こうした内容を盛り込んだ「2022年財政点検報告書」をまとめた。IMFの診断によると、2027年末の韓国の一般政府債務は国内総生産(GDP)比57.7%に増える。今年末の54.1%と比べ3.6ポイントの上昇だ。

    多くの先進国が新型コロナウイルスに対応するために一時的に大きく拡大した支出を減らし「負債ダイエット」に乗り出しているが韓国は逆だ。

    主要35カ国の今年と2027年の債務比率を比較すると韓国は、12.8ポイントで1位の米国、11.2ポイントで2位のベルギー、8.4ポイントで3位のフィンランド、6.7ポイントで4位のフランスに続き5番目に上昇幅が大きかった。

    IMFの集計の結果、主要35カ国のうち今後5年間に債務比率が増える国は韓国を含め12カ国にとどまる。残りの3分の2に当たる23カ国は債務比率を減らしていくとみられる。コロナ禍で2020年以降大きく増えた政府負債を放置しては財政健全性危機につながりかねないという懸念のためだ。

    今後5年間の債務比率下落幅が13.5ポイントに達するドイツ、11.4ポイントのカナダが代表的だ。以前に財政危機を経験したギリシャも今後5年間の債務比率を27.7ポイント、アイスランドは19.6ポイント減らす高強度の財政緊縮を計画している。

    だが韓国は今年以降も国の債務が拡大するとみられる。少子高齢化で急速に政府支出が増加しているのに対し、経済成長の速度は遅くなっているためだ。

    長期見通しはさらに暗い。IMFは報告書で2050年の韓国の年金支出額が昨年より53.7%増加すると予想した。この期間に医療保健支出は72.9%増えると予想した。

    企画財政部関係者は「ドイツなど先進国は政府債務縮小に対する社会的共感が形成されているが韓国は政治的状況などからそうした環境が備わっていない。また、少子高齢化、低成長など社会構造的要因により政府支出と債務が増加するほかない状況だ。財政準則が法制化されるならば指標はこれよりは改善されるだろう」と話した。企画財政部は国の債務と財政収支赤字が一定の割合を超えないよう管理する財政準則を推進中だ。だが国会で財政準則法案はまともに議論もされずに空転中だ。

    10/13(木) 6:41配信
    中央日報日本語版
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9b86adc3788cd78f546543c8f190eab3acf9e885

    引用元: ・【中央日報】IMF「韓国の国の借金、主要35カ国で5番目に速く増加」放置しては財政健全性危機に繋がる [10/13] [新種のホケモン★]

    【自称先進国の設定はどしたの? 【中央日報】IMF「韓国の国の借金、主要35カ国で5番目に速く増加」放置しては財政健全性危機に繋がる [10/13] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/10/13(木) 15:33:33.17 ID:CAP_USER
    韓国の今年1-8月の財政赤字が85兆ウォンに達したことが分かった。国家債務は1カ月間で8兆ウォン近く増加し、1031兆ウォン(約106億円)まで膨らんだ。

    企画財政部が発表した「財政動向10月号」によると、今年1-8月の総収入は438兆6000億ウォンで前年同期比41兆1000億ウォン増えた。このうち国税収入が289兆3000億ウォンと、同比41兆ウォン増えた。企業の業績が改善して消費が増え、法人税(27兆7000億ウォン)・所得税(11兆9000億ウォン)が増加した影響だ。同じ期間、税外収入は2兆5000億ウォン増の22兆ウォンだった。基金収入は127兆2000億ウォンで、2兆5000億ウォン減少した。

    国税収入の好調で総収入は大幅に増加したが、総支出はさらに急速に増えている。

    1-8月の総支出は489兆3000億ウォンで前年同期比62兆ウォン増加した。コロナ危機対応事業などで予算支出が20兆1000億ウォン増え、小商工人損失補填金の給付で基金支出も33兆ウォン増加した。

    このように支出規模が収入規模を上回り、統合財政収支(総収入-総支出)は50兆6000億ウォンの赤字となった。

    統合財政収支から国民年金など4大保障性基金を差し引いて政府の実質的な財政状態を示す管理財政収支は85兆3000億ウォンの赤字となった。赤字幅も前年同期比15兆1000億ウォン拡大した。

    8月末基準の国家債務(中央政府債務残額)は1030兆7000億ウォンと、前月末比で8兆7000億ウォン増えた。昨年末と比較すると国債残額は89兆8000億ウォン、住宅債残額は7000億ウォン、外平債(外国為替平衡基金債券)残額は1兆2000億ウォン増えた。9月の国庫債発行規模は11兆9000億ウォン(競争入札基準10兆4000億ウォン)だった。

    政府は今年末の国家債務を1037兆7000億ウォン(第2次補正予算基準)と予想した。政府は「最近の国債金利は米連邦準備制度理事会(FRB)の高強度通貨緊縮展望と英国の財政健全性の懸念で大幅に上昇し、現在も市場の不安定が続いている」とし「対内外経済指標と通貨政策発表の影響を受けて今後も変動性が続くだろう」という見方を示した。

    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
    2022.10.13 14:10
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/296553?servcode=300§code=340

    関連スレ
    【中央日報】IMF「韓国の国の借金、主要35カ国で5番目に速く増加」放置しては財政健全性危機に繋がる [10/13] [新種のホケモン★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1665617457/

    引用元: ・【中央日報】韓国、財政赤字で国家債務急増…「現在も市場の不安変わらず」 [10/13] [新種のホケモン★]

    【どうにもなりません 【中央日報】韓国、財政赤字で国家債務急増…「現在も市場の不安変わらず」 [10/13] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/10/04(火) 17:46:17.01 ID:CAP_USER
    10/4(火) 15:57配信
    中央日報日本語版
    「韓国、財政準則なければ2060年に国民1人あたりの国家債務1億ウォン超」

    韓国政府が推進する財政準則が導入されない場合、2060年に国民1人が負担する国家債務は1億ウォン(約1000万円)を超えるという分析があった。

    国会企画財政委員会所属の金相勲(キム・サンフン)国民の力議員が国会予算政策処に依頼して推計した「2022-2070国家債務長期展望」によると、財政準則の導入なく従来の財政政策と制度が続く場合、国家債務は2040年に2939兆ウォンに増え、年間の国内総生産(GDP)規模を超える。

    続きはこちらで↓
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b96574c9b37d010c9f7575885abd807843640515

    引用元: ・【韓国】財政準則なければ2060年に国民1人あたりの国家債務1億ウォン超 [豆次郎★]

    【家計の負債で日本に勝って嬉しいだろ。【韓国】財政準則なければ2060年に国民1人あたりの国家債務1億ウォン超 [豆次郎★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/06/12(日) 18:11:11.70 ID:CAP_USER
    韓国、財政に続いて経常収支も赤信号

    インフレーション(物価上昇)とウクライナ情勢が長期化している中、韓国の主要マクロ健全性指標に赤信号がついている。黒字基調を続けてきた経常収支が24カ月ぶりに赤字に転換し、一時的とはいえ財政赤字と共に「双子の赤字」局面を迎えた。韓国が最後に「双子の赤字」となったのは通貨危機当時の1997年だった。

    韓国銀行(韓銀)が10日に発表した国際収支暫定統計によると、4月の経常収支は8000万ドル(約1005億ウォン、105億円)の赤字となった。原油価格の急騰による輸入原材料価格上昇で商品収支の黒字が減少したうえ、4月の外国人配当金支払い拡大で本源所得収支が赤字になったためというのが韓銀の分析だ。経常赤字は24カ月ぶり。

    商品収支の黒字が前年同月比20億ドル減の29億5000万ドルにとどまり、本源所得収支は32億5000万ドルの赤字となった。本源所得収支は国内企業の年末決算配当金支払いが集中する4月になれば赤字に転換する季節性を帯びる。

    韓銀のキム・ヨンファン金融統計部長は「運送収支などでサービス収支の黒字基調は続くとみられ、4月の配当要因も緩和されるため、5月には経常収支が黒字に戻る可能性が高い」と述べた。4月の経常赤字は季節的要因による一時的な現象ということだ。

    しかし経常収支に占める比率が大きい商品収支の黒字減少幅が大きく、安心はできない状況だ。エネルギー価格急騰などで輸入増加が輸出増加を上回っている。4月の商品収支黒字は前年同月比20億ドル減の29億5000万ドルだった。輸出(589億3000万ドル)は半導体・石油製品などの好調で11.2%増えたが、輸入(559億8000万ドル)増加幅が16.5%で輸入を上回った。商品収支と連動する貿易収支は1月に赤字となり、2月と3月には黒字に戻ったが、4月からまた赤字に転じた。5月の赤字規模は17億1000万ドルだった。貿易赤字の拡大は結果的に経常収支の悪化につながる。

    韓銀が今年の年間経常収支を500億ドルの黒字と楽観しているが、貿易赤字が拡大すればどうなるか分からない。新型コロナ防疫の緩和で海外旅行が急増し、旅行収支の赤字規模が拡大するという見通しも経常収支を悪化させる要因だ。

    財政収支は赤字から抜け出せずにいる。新型コロナ事態の中で財政出動による景気浮揚政策を続け、財政赤字基調が固まった状況だ。総収入から総支出を差し引いた統合財政収支は2019年に赤字に転換し、今年まで4年連続の赤字が予想される。最近は税収が増えているが、支出がさらに大幅に増えているからだ。今年1-3月期の国税収入など総収入は170兆4000億ウォンだが、総支出は203兆5000億ウォンにのぼる。これを受け、1-3月期の統合財政収支も33兆1000億ウォンの赤字となった。今年の年間統合財政赤字は70兆4000億ウォンと予想される。

    中央日報日本語版
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9e569f75ea0fedec79ae5233ba961ff4f8b1426c

    韓国の外貨準備が累計「95億ドル」減少! 国際収支に見る赤信号 [6/11] [昆虫図鑑★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1654903409/
    【韓国】4月の経常収支が2年ぶり赤字転落 原材料価格の高騰響く [6/10] [昆虫図鑑★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1654828179/

    引用元: ・【中央日報】 韓国、財政に続いて経常収支も赤信号[06/12] [LingLing★]

    【ここから雪だるま式に【中央日報】 韓国、財政に続いて経常収支も赤信号[06/12] [LingLing★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/02/22(火) 11:20:22.53 ID:CAP_USER
    韓国では14年ぶりに貿易収支が3カ月連続で赤字となる可能性が指摘され、輸出への依存度が高い韓国経済は厳しい状況となっている。韓国は既に福祉支出の拡大などで慢性的な財政赤字に直面しており、今年の韓国経済は財政赤字と貿易赤字という「双子の赤字」に陥ることが懸念されている。

     韓国関税庁は21日、2月1-20日の貿易収支が16億7900万ドルの赤字だったと発表した。原油価格の高騰などで輸入が増え、昨年12月に貿易収支が20カ月ぶりに赤字に転落して以降、1月に続き2月も赤字となる可能性が高まった。3ヶ月連続赤字となれば、2008年6-9月の4カ月連続以来、14年ぶりとなる。

     2月1-20日の輸入額は前年同期比12.9%増の360億ドルだったのに対し、輸出額は13.1%増の343億ドルだった。輸出も伸びているが、原油、石炭などエネルギー関連輸入の増加分を相 するには至らなかった。原油輸入は55%増の49億ドルで、石炭は131%増の12億ドルだった。韓国は年間9億-10億バレルの原油を輸入しているため、原油価格が1バレル当たり10ドル上昇すれば、貿易赤字が90億-100億ドル増えることになる。

     原油高によるエネルギー輸入増は相当期間続くとみられる。韓国経済研究院のチュ・ウォン経済研究室長は「ウクライナ問題以前から世界的なサプライチェーン(供給網)の問題で原油価格が急騰した。こうした状況が少なくとも今年前半まで続く」と予想した。エネルギー経済研究院はウクライナ問題が解決されない場合、原油価格が最高で125ドルまで上昇すると予想した。

     貿易収支は経常収支で最も大きな割合を占める。貿易収支の赤字から脱却できない場合、2020年5月から昨年12月まで連続黒字となっている経常収支も赤字に転じる可能性がある。すでに総収入から総支出を差し引いた統合財政収支は19年以降、3年連続で赤字となっている。

     政府債務が急激に増え、財政の健全性が悪化しているが、長期間続いた黒字基調まで崩れれば、国家の信用度低下リスクにつながりかねない。19年以降3年連続の財政赤字は既に韓国経済の潜在的リスク要因となった。信用格付け大手のフィッチは先月、韓国の主権格付けをダブルAマイナスに維持しながらも、「韓国は短期的には政府債務の増加を持ちこたえられる水準だが、債務比率が継続的に上昇しており、長期的な観点では信用格付けの圧迫要因として作用する可能性がある」と指摘した。韓国の政府債務は昨年時点で965兆ウォン(約93億円)で、コロナ以前の19年(723兆ウォン)に比べ242兆ウォン増えた。

     国内総生産(GDP)に占める政府債務の割合は18年の35.9%から今年は50.1%(1月の追加補正予算案ベース)まで上昇した。50%は低い数値のように思えるが、30%台から50%台に達するまで4年かからなかったという点で問題は深刻だ。

     韓国政府も双子の赤字が信用格付けにマイナスの要素となる点を認識している。韓国政府は21日、信用格付け大手のムーディーズとの定例会議に入った。これに先立ち、洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官は国会で、「間もなくムーディーズ、フィッチなど信用格付け会社と上半期の協議を行わなければならないが心配だ。こちらの市場(国債市場)が揺らいだり、金利が上昇したりした場合、信用格付けが低下した場合に及ぼす影響も考慮せざるを得ない」との認識を示した。

     数年間財政赤字が続いても、韓国経済が持ちこたえることができたのは経常収支のおかげだ。しかし、経常収支で最も大きな割合を占める貿易収支がエネルギー輸入の急増で揺らいでいる。原油高騰は貿易収支を悪化させるだけでなく、韓国の主力品目の生産コストも上昇させる。韓国経済研究院によると、原油価格が1バレル=100ドルを超えれば、各産業の生産コストは石油精製で23.50%、鉄鋼で5.26%、化学製品で4.82%、船舶で1.47%、自動車で1.40%など大幅に増大する。さらに、電力・ガスおよび蒸気産業のコストは20.19%上昇し、道路運送サービス産業、航空運輸サービス産業のコスト上昇率もそれぞれ4.99%、4.97%と推定されている。

    キム・テジュン記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/02/22/2022022280008.html

    引用元: ・【朝鮮日報】韓国、財政に続き貿易も「赤字の沼」 [2/22] [昆虫図鑑★]

    【大丈夫、日本超えてG7になるらしいから 【朝鮮日報】韓国、財政に続き貿易も「赤字の沼」 [2/22] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    このページのトップヘ