まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:負債

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/09/05(月) 12:15:12.98 ID:CAP_USER
     理解していない人、あるいは理解「できない」人が多いのだが、経済とは「誰かの負債」の膨張なしでは成長できない。理由は、経済成長とは消費や投資という「支出の合計」であるGDP(国内総生産)の拡大を意味しているためだ。

     誰もかれもが貯蓄を増やし、負債を減らすのでは、確実に消費・投資という支出が減る。結果的に、GDPは成長しない。

     資本主義経済において、負債(借入)を増やし、投資をすることで経済成長を牽引するべき存在は、もちろん「企業」である。ところが、現在の日本は企業までもが負債を減らし、内部留保(貯蓄)を貯め込んでいるため、経済成長が抑制されている。

     企業が貯蓄を増やす環境下で、誰が負債を増やし、経済を下支えしているかといえば、実は政府である。日本は徴税権や通貨発行権という強権を持つ政府が負債を増やし(不十分だが)、企業の貯蓄率上昇をカバーし、何とか国民経済を成り立たせている。

     企業でも、政府でもない存在、すなわち家計は、最も脆弱(ぜいじゃく)な経済主体だ。「寿命」がある家計は、基本的には貯蓄を増やし続けるのが、普通の国民経済だ。

     ところが、現在の韓国は最も脆弱なはずの家計が負債を増やし、経済を支えている。
    韓国の家計の負債は2015年末時点で1207兆ウォン(約110兆9800億円)に達し、過去1年間で122兆ウォン(約11兆2100億円)も急増した。15年10-12月の四半期だけで、41兆1000億ウォン(約3兆7800億円)も増えたのだ。

     15年、および15年10-12月期の韓国の家計の負債増加幅は、同国が家計信用統計を発表し始めた02年10-12月期以来、最大である。
    韓国の人口は約5061万7000人であるため、国民1人当たり約2400万ウォン(約220万円)の負債を抱えている計算になる。

     しかも、増え方のペースが半端ない。

     韓国の家計は、毎年10%超というハイペースで負債を増やしていっている。現在のペースが継続すると、韓国の家計の負債は7年間で倍増してしまうことになる。

     韓国の家計の負債が増えている理由は、住宅担保貸付の急増だ。韓国は最も脆弱な家計の不動産向け貸付により、何とか国民経済を下支えしている状況なのだ。

     実は、リーマン・ショック前の米国、あるいは不動産バブル崩壊前の英国も、家計の負債が拡大していた。とはいえ、不動産価格急落を受け、家計の負債は縮小に転じ、経済は急収縮した。
    韓国の家計の負債の急増は、将来的な経済縮小に向けた時限爆弾なのである。

     ■三橋貴明(みつはし・たかあき) 1969年、熊本県生まれ。経済評論家、中小企業診断士。大学卒業後、外資系IT業界数社に勤務。現在は「経世論研究所」所長。
    著書に『2016年 中国・ユーロ同時破綻で瓦解する世界経済 勝ち抜ける日本』(徳間書店)、『第4次産業革命 日本が世界をリードする』(同)など多数。

    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160905/frn1609051140001-n1.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160905/frn1609051140001-n2.htm

    no title

    韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は、国民の苦境を理解しているのか(共同)

    引用元: ・【経済】家計の負債に依存する韓国 負債の急増は経済縮小に向けた時限爆弾[9/05]©2ch.net

    【【経済】家計の負債に依存する韓国 負債の急増は経済縮小に向けた時限爆弾[9/05]©2ch.net 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/02/24(水) 07:25:44.16 ID:CAP_USER.net
    2016年2月23日、韓国・文化日報は、25日で発足から3年を迎える韓国の朴槿恵(パク・クネ)政府について、
    「世界経済の不振やMERS(中東呼吸器症候群)などによる困難の中でも、建国以来最高の国家信用格付けを達成し、労働など4大部門の構造改革を積極的に推進するなど、それなりの成果を収めた」と評価。
    しかし、「経済成長率が低下して中央政府の債務が大幅に増えるなど、明らかに限界も見えた」と指摘した。

    23日、韓国企画財政部によると、2013年の朴槿恵政府発足後、経済成長率は3年連続(2013年2.9%、2014年3.3%、2015年2.6%)で韓国の潜在成長率を下回っている。これは経済運用が成功しなかったことを意味している。また、政府の負債も急増した。
    2012年末に425兆1000億ウォンだった中央政府の債務は、昨年11月には561兆2000億ウォンとなり、32%も増えた。世界的な景気悪化やセウォル号事件、MERSの拡散などによる景気低迷に対応するため、拡張的な財政政策を行った結果だ。

    しかし、対外環境が悪化する中で、韓国史上最高の国家信用格付けを獲得したことは大きな成果といえる。国際信用評価機関ムーディーズは昨年12月、韓国の国家信用格付けを、朴槿恵政府発足時のAa3からAa2に1段階引き上げた。

    建国大学のオ・ジョングン教授は、「朴槿恵政府は474(潜在成長率4%、雇用率70%、1人当たりの国民所得4万ドル)というビジョンを提示したが、達成は事実上困難になってきている」とした上で、
    「4年目に入るだけに、より確かな成果を出さなければならない」と指摘した。

    これについて、韓国ネットユーザーの意見は朴槿恵政府に批判的なものが多く、
    「予想していたこと。『大統領府にあるごみ箱は1つ約9万円』とのニュースを見た時から、韓国の経済は終わっていた…」「朴槿恵政府の1年は100年のように感じる」「韓国の経済力が上がるのは、朴大統領が大統領府からいなくなった後」
    「何か起きるといつも人のせいにする無能な政府。もう批判するのも疲れた」などのコメントが寄せられた。

    一方、「大丈夫。国民は朴大統領の“創造経済”を信じている」「何だかんだ言っても、高い支持率を維持している。朴大統領がしっかり仕事をしている証拠だ」「国がピンチの時こそ、国民は大統領を信じ、黙ってついていくべき」などのコメントも見られた。
    (翻訳・編集/堂本)

    http://www.recordchina.co.jp/a129392.html

    【10年ごとに破綻してるからな【韓国】発足から3年の朴槿恵政府の経済成績表、成長率低下・負債急増で“限界”=韓国ネット「批判するのも疲れた」[2/24]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/12/14(月) 01:01:58.26 ID:CAP_USER.net
     米連邦準備制度(FRB)の金利引き上げ決定を控え、韓国経済の負債水準について国際通貨基金(IMF)が警告するなど、
    不安が高まっている。米国が近いうちに政策金利引き上げに踏み切り、そのため、国内市場金利が上昇し始めれば、借金の多い
    家計や企業の返済負担が膨らみ、韓国経済は大きな衝撃を受けかねないという懸念だ。FRBは15日と16日の会議で、2008年以降
    ゼロ水準(0~0.25%)に維持してきた政策金利を、7年ぶりに引き上げに踏み切ることが確実となっている。

     韓国銀行とIMFが11日、ソウル中区乙支路(チュング・ウルジロ)のロッテホテルで共同主催したカンファレンスで、IMFのディン・ディン
    主任研究員は、「一部のアジア諸国の負債リスクは、1997年のアジア通貨危機のレベルに迫っている」と語り、「韓国の家計融資も
    同様に今後、利息率上昇のリスクにさらされている」と指摘した。氏はまた、「韓国企業融資は少数の会社に集中している上、
    これらの会社の流動性や収益性が悪く、今後の金融安定を阻害する危険要素になりかねない」と付け加えた。現在、韓国の
    家計負債は1200兆ウォン、企業負債は2200兆ウォンに上っている。

     韓国銀行の李住?(イ・ジュヨル)総裁も同日、「米通貨政策の正常化を受け、国際金融市場の環境がこれまでとは異なる方向に
    展開される可能性が高い」と言い、「政府や民間では借入水準を安定的に管理するのに留意し、非効率的な企業への構造調整を
    促していく必要がある」と語った。韓国開発研究院(KDI)も9日、「家計負債を減らさなければ、後で経済の足を引っ張りかねないだけに、
    当局はリスク管理に乗り出さなければならない」と指摘したことがある。

     専門家らは、対外輸出の環境が芳しくない状況の中、借金に押されている家計や企業が、消費や投資を減らすことになれば、
    来年の経済成長の勢いも相当減速しかねないと懸念している。

    東亜日報 DECEMBER 12, 2015 07:27
    http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2015121255538

    前スレです
    【韓国】「1997年のアジア通貨危機のレベルに迫っている」 韓国の家計と企業の負債、IMFも警告★3[12/12] [無断転載禁止]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1450015506/

    引用元: ・【韓国】「1997年のアジア通貨危機のレベルに迫っている」 韓国の家計と企業の負債、IMFも警告★4[12/12]

    【君らには、現実は意味がないのだ【韓国】「1997年のアジア通貨危機のレベルに迫っている」 韓国の家計と企業の負債、IMFも警告★4[12/12]】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/11/20(金) 07:50:21.99 ID:???.net
    韓国の60代以上は年間所得の1.6倍以上の借金をしていると調査された。全年齢層の平均(1.3倍)を上回る。

    韓国開発研究院(KDI)のキム・ジソプ研究委員は18日「高齢層の家計負債の構造的脆弱性」という報告書で「米国・ドイツ・スロベニアなど16カ国を分析してみると、韓国は60代以上の所得対比の負債比率が全体平均より唯一高い国家」だと明らかにした。
    キム研究委員は「負債衝撃が発生した時、高齢層を中心に否定的な余波が拡散する可能性が高い」と見通した。

    昨年、韓国の60代以上高齢層の年間所得対比の家計負債比率は161%だった。1年6カ月働いても借金をすべて返済できないという意だ。全体年齢層の平均は128%だった。
    財政危機を体験したギリシャも60代以上の所得対比家計負債比率は23%にとどまった。米国95%、ドイツ37%、フランス17%、イタリア10%などだった。

    韓国の全体家計負債を年代別にどれほど占めるのか調査したところ、50代が33%で1位だった。韓国の全体家計負債を100とすると50代は33の負債があるという意味だ。次は40代(30%)・30代(16%)・60代(15%)の順だった。
    10年前は40代(37%)・50代(30%)・30代(20%)の順序だった。キム研究委員は「引退が近づくほど借金が減る先進国とは違い、韓国は過度な私教育費と低い貯蓄指向のせいで引退年齢前後にむしろ借金が増えている」と説明した。
    さらに「中高齢層を中心に分割償還方式の融資構造を定着させて住宅年金のように不動産を流動化させる案を拡充しなければならない」と話した。

    http://japanese.joins.com/article/604/208604.html

    引用元: ・【韓国】高齢層、「負債の償還負担」主要国で最大[11/19]

    【確実にドボン来るでしょ【韓国】高齢層、「負債の償還負担」主要国で最大[11/19]】の続きを読む

    このページのトップヘ