まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:警鐘

    1: 蚯蚓φ ★ 2019/04/17(水) 00:02:50.37 ID:CAP_USER
    12日の福島付近水産物輸入規制判定で韓国が日本に逆転勝訴したのは単なる貿易紛争での勝利ではない。少なくない日本人の胸中に存在する歪んだ韓国観に警鐘を鳴らした意味深い事件だ。

    独島(ドクト、日本名・竹島)、慰安婦、強制徴用など韓日間の懸案をめぐって韓国側はいつも感情的で非理性的だと多くの日本人は錯覚している。しかし今回の世界貿易機関(WTO)の判定はこうした「非常識韓国」というフレームを完全に壊した。「グローバルスタンダード」という秤で韓国側の輸入規制を計っても全く問題がないということがWTOによって公認されたからだ。

    2006年にソウル「ソレ村」ではフランス人女性が生まれたばかりの乳児2人を殺害して冷凍庫に入れておくという猟奇的な事件があった。当時、韓国の警察はDNA検査で犯人と乳児が母子であることを確認した後、フランス人夫人が真犯人という結論を出した。しかしフランス側は信じなかった。もちろんフランスの再検査の結果も同じだった。犯人の自白後、この国の権威紙ルモンドはフランス社会の傲慢を叱った。「我々が世界12位の強大国である韓国を、外国人を人質にしようと文書も作成する独裁国家と考えた」と。

    先進国の基準はいくつかある。しかし経済レベルが核心の基準ということには異論がない。IMFによると、昨年の日本の1人あたり国内総生産(GDP、購買力基準)は世界28位(4万4227ドル)で、韓国はその次の29位(4万1351ドル)だ。韓国が2.6%、日本が1.0%という現在の経済成長率を考えると、遠からず逆転するだろう。このような先進国の韓国を礼儀のない国と罵倒するのがどれほど間違っているかを今回のWTOの判断は雄弁に語っている。

    むしろ判定後の日本側の態度が非常識だ。菅義偉官房長官は「敗訴でない」と言い張っている。日本主流メディアが一斉に「敗訴」と認めているにもかかわらずだ。報復でもするかのように「WTO改革をする」と言うのも偏狭だ。その間、どの国よりもWTO判決で利益を得てきたのが日本だ。2015年の日本経済産業省の調査によると、これまで日本が当事者だったWTO貿易紛争は計16件。うち日本が勝ったケースは90%以上の15件だった。

    昨年、韓国最高裁で強制徴用賠償判決が下されると、安倍晋三首相は「国際法」という用語を繰り返し口にした。安倍首相は「国際法上ありえない判決」とし「国際法に基づいて対応する」と宣言した。その日本政府が国際法に立脚したWTOの判定が自国に不利になると、これを否定しようとしている。

    こうした態度は日本政府自らの足かせとなる。安倍政権は強制徴用賠償を注文した最高裁の判決が正しいかどうかを国際司法裁判所(ICJ)で判断しようと主張する。韓国内部で「長く引きずって韓日関係をつぶすよりもICJで結着をつけよう」という声も出ている。しかし今のように日本が承服しなければICJに行けるだろうか。

    実際、日本が水産物輸入規制に是非を論じたのはアイロニーだ。食の安全に関する限り、どこよりも敏感な国が日本だ。2003年のBSE(牛海綿状脳症)波紋後、韓国は30カ月未満の米国産牛肉輸入を2008年から許容した。一方、日本は5年後の2013年だった。その日本が隣国の食品安全規制に対して「恣意的差別」と反発するのは穏当だろうか。

    WTOの審判後、「日本で飲食を楽しむ韓国観光客が年間750万人という状況で輸入規制は意味がない」という河野太郎外相の強弁も矛盾している。米国産牛肉に対して日本が輸入規制をしていた2012年、訪米日本人は370万人にのぼった。では、当時はなぜ輸入規制を解除しなかったのか。

    韓国側の判断と政策にはそれなりに十分な論理と背景があることを日本は認めなければいけない。そうでなく日本が独善主義から抜け出せなければ自らを滅ぼしてしまうことになるだろう。

    ナム・ジョンホ/論説委員

    ソース:中央日報/中央日報日本語版<【時視各角】賢明でない日本のWTO不服=韓国>
    https://japanese.joins.com/article/380/252380.html

    引用元: ・【時視各角】 賢明でない日本のWTO不服~日本人の胸中に存在する歪んだ韓国観に警鐘を鳴らしたWTO判決[04/16]

    【恫喝ロビーの賜物が【時視各角】 賢明でない日本のWTO不服~日本人の胸中に存在する歪んだ韓国観に警鐘を鳴らしたWTO判決[04/16] 】の続きを読む

    1: ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c 2015/10/09(金)01:38:21 ID:Xgv
     「クソニンジン」からマラリアに効果のある調合法を見つけ出した中国中医科学院の屠ユウユウ首
    席研究員(ユウは口へんに幼)=84=が、今年のノーベル医学生理学賞を受賞したことで、あらため
    てクソニンジンに対する関心が高まっている。

     屠氏はクソニンジンからマラリアの特効薬となる「アルテミシニン」を抽出し、1990年代以降、マ
    ラリアの治療に大きく貢献した功績が認められ、ノーベル医学生理学賞の受賞が決まった。中国国営
    の新華社通信は「この薬のおかげで100万人以上の命を救うことができた」と報じた。

     韓国農村振興庁は6日「漢方ではクソニンジンをマラリア治療薬として利用しており、韓国でも朝
    鮮王朝時代の医学書「東医宝鑑」や「郷薬集成方」で、「瘧疾(マラリア)」や「虚熱」などを治療
    する「清熱薬」として紹介されている」と説明した。屠氏もこの点に着目し、クソニンジンからマラ
    リア治療薬の成分を抽出したとされている。屠氏は「1600年前の古代の医学書を参考にした。アルテ
    ミシニンは現代の科学と伝統医学の融合の成果だ」と話した。

     クソニンジンは韓国全土の道端や空き地、川沿いなどに自生する1年生の草だ。韓国だけではなく
    世界各地にも分布している。韓国に自生する約40種類のヨモギ類の一種で、昔から道端で普通に見ら
    れた雑草だ。犬の糞のように頻繁に見られ、また「犬の糞が落ちているようなへんぴな場所によく生
    えていることから、韓国では「犬糞ヨモギ」と呼ばれるようになったとされる。葉の形状はほかのヨ
    モギ類よりもニンジンやコスモスなどに似ており、春にクソニンジンを見ると、ニンジンの葉と非常
    に似通っている。

     だが最近、クソニンジンを見つけるのは難しくなった。2008年、米国ワシントン大学の研究班が、
    クソニンジンには既存の抗がん剤の1200倍もの抗がん成分が含まれているという研究成果を発表した
    ことで、全国的にクソニンジンを無理やり採取し、服用したためだ。インターネットを見ると、現在
    でもこの植物の効能や服用方法についての書き込みが多く寄せられている。そのため「犬の糞のよう
    に頻繁に見られる雑草」がすっかり珍しい存在になり、一時は多くの農家が消毒用の作物として栽培
    するほど脚光を浴びた。ところが2年前、あるテレビ番組が、クソニンジンの抗がん効果に疑問を呈す
    る内容を放送したことで、現在ではさほど注目されなくなった。クソニンジンのほか、ツメレンゲや
    スベリヒユ、アッケシソウなども、抗がん効果などがあるといううわさが流れ、現在では見つけるの
    が困難になっている。

    中略:農村振興庁薬用作物課のイ・ジョンフン博士は抗癌効果は誇張されたものだが、食べても無害
    と説明した。ただし毒性のあるブタクサに似ており、誤って食べると腹痛を起こすおそれがある。見
    分けたかはソースでどうぞ。

     大韓韓医師(韓方〈韓国の伝統医学〉医師)協会のキム・ジホ理事は「クソニンジンに解熱や抗酸
    化などの効果があることは『東医宝鑑』でも紹介されているが、一般人がうわさだけを頼りに無分別
    に服用すると副作用が生じる恐れがある。クソニンジンでノーベル医学賞を受賞したという知らせを
    受け、人々が無分別にクソニンジンを服用するのではないかと心配だ、必ず専門家と話し合った上で
    服用してほしい」と指摘した。

    キム・ミンチョル論説委員

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/08/2015100800816.html

    引用元: ・【韓国】ノーベル賞で脚光「クソニンジン」、韓方協会が乱用に警鐘[10/08]

    【糞には詳しい【韓国】ノーベル賞で脚光「クソニンジン」、韓方協会が乱用に警鐘[10/08]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 21:06:39.53 ID:???.net
        「先進国が100年かけて得た技術、中国は10年で10倍の経験を積み猛追」
        「韓国は先進国の技術を模倣するのは得意でも、新たな概念を設計するスキルは不足」

     仁川・松島と仁川国際空港がある永宗島をつなぐ全長21.38キロの仁川大橋は、韓国で最長の橋であると同時に世界で6番目に
    長い橋として2009年に完成した。建設当局と施工会社は当時「韓国建設業の底力を世界に知らしめた快挙」と自画自賛した。
    だが専門家らは「韓国製なのは見掛けだけ」と打ち明ける。独自技術が足りず、初期段階のプロジェクト企画や設計などを全て日本(設計)、
    カナダ(エンジニアリング)、英国(投資および技術)などの外国企業に委ねたためだ。仁川大橋だけでなく、首都圏の「ランドマーク」として
    建設されているソウルの第2ロッテワールド、仁川空港高速道路とつながる永宗大橋を建設する際も、外国企業から設計図書を購入した。

     先進国と新興国の狭間で限界にぶち当たった韓国産業技術の現状をソウル大工学部の教授が分析し、『蓄積の時間』と題する
    書籍を出版した。半導体、情報通信、海洋プラント、航空宇宙、ビッグデータなど各分野の教授26人がそれぞれの専門分野で
    「のど元にナイフを突きつけられている状態」「死にそうになっているのも知らずに沸騰しつつあるお湯の中にいるカエル」といった表現を使い、
    韓国産業界の危機を警告した。

     教授らが繰り返し指摘した問題は、依然として産業界にまん延する「技術軽視」の風潮だった。玄沢煥(ヒョン・テクファン)教授
    (化学生物工学)は「韓国企業は先進国で確立されたもの(技術)を持ち込んで使うやり方に慣れており、技術の種をまいて苗を育て、
    大木に成長させる経験を蓄積できなかった」と説明。「あらゆるプロセスを省略しておきながら、まるで雪岳山で大きく育った松の木を
    ただ手に入れればいいかのように考えている」と批判した。

     また、コ・ヒョンム教授(建設環境工学)は「中国は橋梁の設計業務を担当するエンジニアが20-30年同じ仕事をして経験を積むが、
    韓国は5-10年ほど経歴を積むとすぐに営業に回り、それ以上経験を蓄積することがない」と、現場の問題に言及した。

     韓国が外国企業に依存している間に、中国は韓国を激しく追い上げ、今や追い越しそうな勢いだ。教授らは「ソウル大では高くて
    なかなか買えない設備が中国の大学の実験室にはたくさんある」「清華大のキャンパスで授業の終了ベルが鳴ると同時に多くの学生が
    広い道路を埋め尽くし、別の講義棟に移動する様子を見て畏怖の念を抱き、鳥肌が立った」「中国のハルビン大ではパワーエレクトロニクスを
    専門とする教授がソウル大の同じ分野の大学院生よりも多い」など、自身の経験を紹介した。

     韓国に建設された発電所の総発電容量は80 GW(ギガワット)水準だが、中国は毎年新たに建設する発電所の発電容量だけで
    60-70GWに達する。全世界で発表される有機ELに関する論文の著者は大半が中国系で、中国から発表される論文の件数も
    韓国の10倍以上だ。

     李正東(イ・ジョンドン)教授(産業工学)は「産業先進国が100年かけて積み上げた技術を、中国は10年で10倍多くの研究を
    進めるやり方で猛追している。すでに海洋プラント、自動車、家電、携帯電話などほぼ全ての産業分野で中国が世界初のモデルを
    提示する段階に達している」と説明した。

     また、イ・ジョンホ教授(電気情報工学)は「韓国の半導体産業は、早ければ7-8年後に中国(の技術向上)により危機に直面する」
    と予測し、イ・チャンヒ教授(同)は「すでにテレビ分野では中国が脅威になっており、パネル分野も5年以内に追いつかれるかもしれない」と警告した。
    中国が独自に作成した設計図を基に韓国が製品を作り、再び中国に納品するような状況が、遠からず現実のものになる可能性があるということだ。

     ソウル大工学部のイ・ゴンウ学長は「韓国は先進国が確立した中核技術をすばやく模倣・改良して生産するのは得意だが、
    概念を新たにつくり最初の設計図を描くスキルは非常に不足している」と指摘。「長年の経験を持つ先進国、巨大な内需市場を舞台に
    短期間で経験を積み他国を追い上げる中国と張り合うには、企業・政府・大学がベンチマーキングを脱却し、創造的な経験と知識を
    積むためのシステムと風潮をつくっていく必要がある」と指摘した。

    朴淳燦(パク・スンチャン)記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2015/09/28 05:46
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/09/28/2015092800053.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/09/28/2015092800053_2.html

    引用元: ・【朝鮮日報】 「韓国は中国に追い越される寸前」 ソウル大教授らが韓国産業界に警鐘[9/28]

    【上級国民の国は、韓国【朝鮮日報】 「韓国は中国に追い越される寸前」 ソウル大教授らが韓国産業界に警鐘[9/28]】の続きを読む

    1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 16:22:33.44 ID:???.net
     中国の衛星テレビ、広東衛視は22日、米国の研究者が最近の研究で、「即席ラーメンをよく食べる韓国人の習慣が、心臓の健康に
    とって脅威となっている」と指摘したと報じた。

     この研究によると、週に2回以上即席ラーメンを食べる女性は、メタボリックシンドロームになるリスクが高くなり、心臓病や糖尿病、
    脳卒中などの病気を引き起こすことがある。

     研究者は「こうした研究結果が今後の研究に役立つよう望むと同時に、より多くの人が即席ラーメンを食べ過ぎることの害を重要視
    するようになってもらいたい」と話していた。

    ソース(新華社) http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/393105/
    写真
    no title

    no title

    no title

    引用元: ・【国際】“即席麺大好き”な韓国人に警鐘、「週2回以上食べる女性はメタボのリスク、心臓病や糖尿病、脳卒中も」…米研究[08/23]

    【日本が悪いニダ!【国際】“即席麺大好き”な韓国人に警鐘、「週2回以上食べる女性はメタボのリスク、心臓病や糖尿病、脳卒中も」…米研究[08/23]】の続きを読む

    このページのトップヘ