まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:警告

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/01(火) 23:39:11.62 ID:CAP_USER
    http://www.mhj21.com/imgdata/mhj21_com/201910/2019100119359534.png
    ▲ 2019グローバル平和フォーラムに参加したキム・ウォヌン光復会長が基調演説をしている。(写真提供=光復会)

    金元雄(キム・ウォヌン)光復会会長が「米日同盟で韓国を従属させてきた既存の東北アジア政策が継続される場合、米国は日本を得る代わりに全アジアを失うことになるだろう」と警告した。

    去る9月28日、ニューヨーク・コロンビア大学で国連、米国、南・北の主要人物が参加する中で「グローバル平和フォーラム」が開催された。

    この日、国連駐在北朝鮮代表部リ・キホ参事官は演説を通じて「米国側の大胆な決断」を促し、キム・ソン国連大使は北米(北朝鮮と米国)実務交渉について「楽観的展望」を明らかにした。

    このフォーラムで基調演説したキム・ウォヌン光復会長は、戦後、バタビア戦犯裁判でインドネシア居住白人女性に対する日本軍性奴隷の責任者は厳罰に処したが、数十万の東洋女性を引っ張っていった日本軍の行為に対しては免罪符を与えた米国の「白人優越主義政策」を指摘した。

    キム会長は「白人を虐殺したナチ戦犯は徹底的に処罰したが、黄色人種を虐殺した日帝戦犯に対しては目をつむった」と米国の人種主義政策を批判し「米日同盟に韓国を従属させてきた既存の東北アジア政策が継続する場合、米国は日本を得る代わりに全アジアを失うことになるだろう」と警告した。

    それと共に「今回の北米交渉が米国の既存の東北アジア政策に対する自己の省察的転換になることを願う」と明らかにした。

    一方、キム・ウォヌン会長はフォーラムに参加したホン・イクピョ、イ・ジェジョン議員、北側キム・ソン大使、リ・キホ参事官と一緒に東京オリンピックで旭日旗使用禁止を促す内容が書かれたプラカードを一緒に持った。

    パク・ミョンソプ記者

    ソース:文化ジャーナル21(韓国語)キム・ウォヌン光復会長、"米国、日本得る代わりに全アジア失って"
    http://www.mhj21.com/124676

    前スレ:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1569931806/
    ★1のたった時間:2019/10/01(火) 21:10:06.86

    引用元: ・【韓国】 「今のままでは日本を得る代わりに全アジアを失う」~光復会会長、米国に警告★2[10/01]

    【別にいいんじゃね? 【韓国】 「今のままでは日本を得る代わりに全アジアを失う」~光復会会長、米国に警告★2[10/01] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/27(金) 16:59:09.15 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】

    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は27日、チョ国(チョ・グク)法務部長官の家族に対する検察の捜査が行われていることについて、「検察の改革は(警察との)捜査権の調整など法・制度だけではなく、検察権行使の方式や捜査慣行などの改革がともに行われなければならない」として、「検察は国民を対象に公権力を直接行使する機関のため、厳正かつ人権を尊重する節制した検察権の行使が何より重要だ」と強調した。

    青瓦台(大統領府)の高ミン廷(コ・ミンジョン)報道官が伝えた。チョ氏の疑惑を巡る捜査で、検察が被疑事実を公表することは不適切と問題視する意見が相次ぎ、チョ氏の自宅を約11時間にわたって家宅捜索したことは人権侵害に当たるとの声も出ていることを踏まえ、検察に事実上の警告のメッセージを発したものとみられる。

    検察が捜査中の事案について大統領がメッセージを出したのは、チョ氏の疑惑を巡る問題が政局に与える影響が大きいと判断しているためとみられる。

    文大統領は「検察がいかなる干渉も受けず、全検察力を傾けるように厳正に捜査しているにもかかわらず、検察改革を求める声が高まっている現実を省察することを望む」と指摘した。

    チョ氏の疑惑を巡って、検察が大々的な捜査を行っているが、国民は検察を信頼していないとの認識を示したものとみられる。

    また、検察改革の重要性を改めて強調。「国民が念願する(警察の)捜査権の独立と検察改革という歴史的な役目を担っており、改革の主体であることを肝に銘じてほしい」とも述べた。


    2019.09.27 16:17
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190927002900882?section=politics/index

    引用元: ・【三権分立】 文大統領 法相捜査で検察に警告メッセージか=「慣行改革を」 [09/27]

    【やったねムンちゃん明日は独裁国家だ 【三権分立】 文大統領 法相捜査で検察に警告メッセージか=「慣行改革を」 [09/27] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/06/23(日) 12:55:32.64 ID:CAP_USER
    米国と中国の対立が激しさを増す中、韓国・中央日報は「韓国が米中間でいいとこどりする時代は終わった」との識者のコラムを掲載した。この中では「かなり手遅れ」とも警告。「最悪は二つのうち一つを選択する状況に追い込まれることだが、韓国が自ら招いた側面が大きい」と振り返った。

    コラムを執筆したのは、イ・ソンヒョン世宗研究所中国研究センター長。イ氏によると、国会で講演した際、議員の関心は「米中間でいかなる選択をすべきか」という質問に要約されたが、「すい臓がんについて聞いたことがありますか。自覚症状がないため問題はないと思っていても、病院に行けば『手遅れ』という言葉を聞くことになります。米中貿易戦争も同じです。時宜を得たテーマではありません。かなり手遅れです」と答えたという。

    米中貿易戦争については「本質は『貿易戦争』でなく未来をめぐる『覇権戦争』だ。米中はイデオロギーと世界観が異なる二つの文明だ。貿易を通じた共同利益の創出は今まで衝突を防いでくれる防波堤だった」と説明。「われわれは今、その安定を支えてきた堤防が崩れるのを眺めている。今後、貿易だけでなく台湾、南シナ海、チベット、サイバーハッキング、人権、北極海、5G(次世代高速通信規格)、人工知能、北朝鮮など技術と安全保障、体制問題まで全面戦争の様相に進むだろう」と見方を示した。

    さらに「米中貿易戦争は『妥協後に悪化』、そして『再妥協後にまた悪化』という過程を数回繰り返しながら全体的に下方平準化の放物線を描く長期戦という見方が多い。その期間は一世代以上かかるだろう。米中交渉は事態解決の糸口を見つけるのではなく、どのように離婚するかの手続き過程と見てもよい」と論じた。

    韓国に関しては「米中関係の悪化で立場が最も難しい国になるだろう」と危惧。「韓国に最も理想的なオプションは米国とも中国とも仲良くすることだ。『安全保障は米国、経済は中国』という言葉がそれで出てきた。しかし、米中間で『いいとこどり』のパラダイムはすでに終わった。次善は選択せずに済む状況だ。最悪は二つのうち一つを選択する状況に追い込まれることだ。韓国が自ら招いた側面が大きい」と自省した。

    その上で「懸案ごとに韓国は優柔不断な姿で米中両国の顔色をうかがいながら敏しょうに機会を得ることができなかった。双方にロマンスを生かせないまま『浮気者』という烙印(らくいん)が押された」と指摘。「歴史的に韓半島(朝鮮半島)は周辺強大国の『勢力移転』過程に脆弱(ぜいじゃく)だった。韓国の選択は尊重されず、選択を強要された。『米中間の韓国の選択』問題は今後、韓国社会で最も分裂的談論として登場する可能性がある。『今は旧韓末でない』という言葉で慰めにはならない」と結んだ。(編集/日向)

    https://www.recordchina.co.jp/b722457-s0-c10-d0059.html
    Record China 2019年06月23日 09時10分

    引用元: ・【韓国】「米中間でいいとこどりする時代は終わった」と主要紙、「かなり手遅れ」とも警告[6/23]

    【卑怯なコウモリを地で行ってるな~【韓国】「米中間でいいとこどりする時代は終わった」と主要紙、「かなり手遅れ」とも警告[6/23] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/25(水) 16:06:20.54 ID:CAP_USER
    2019年9月25日、韓国・聯合ニュースによると、国連総会に出席した韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が一般討論演説を行い、過去への省察と自由貿易の価値を強調した。

    記事によると、文大統領は「過去に対する真摯(しんし)な省察の上に、自由で公正な貿易の価値を守り協力する時、われわれはさらなる発展に進むことができる」と述べた。また「東アジアは第2次世界大戦以降の植民支配の痛みを乗り越え、互いに緊密に交流し、経済的分業と協業を通じて世界史に類を見ない発展を遂げた」とし、「自由貿易の公正な競争秩序がその基盤になった」と指摘。その上で「韓国は隣の国々を同伴者と考えて協力し、アジア全体に『人中心、相生繁栄の共同体』を拡張していく」と強調した。

    その他、文大統領は「今年は韓国国民が日本の植民支配に抵抗して3・1独立運動を起こし、臨時政府を樹立してから100年になる年」としつつ「韓国は今、人類愛に基づく平等と平和共存の先頭に立っている」とも述べたという。

    文大統領の演説について、記事は「日本を名指ししてはいないが、強制徴用に対する賠償問題と日本の輸出規制強化措置を念頭に置いた警告メッセージとみられる」と分析している。

    これに韓国のネットユーザーからは「品格ある演説だ」「柔らかいけど芯の通ったメッセージ」「とてもよい指摘。日本と対話はしてもいいけど、今回語った基本原則とビジョンは必ず守ってほしい」など支持する声が多数上がっている。

    一方で「韓国国民の反日感情をあおった張本人では?」「米国と日本を遠ざけ、中国と北朝鮮に近づく韓国の未来が心配だ」「国連の舞台では北朝鮮に警告を発してほしい。日本が核実験をしているか?。ミサイルを打ち上げているか?」などの指摘も上がっている。
    Record china
    2019年9月25日(水) 11時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b747483-s0-c10-d0058.html

    引用元: ・【文大統領】国連で日本に“警告メッセージ”=韓国ネットも支持「いい指摘」[09/25]

    【なんだ断交でいいじゃんw【文大統領】国連で日本に“警告メッセージ”=韓国ネットも支持「いい指摘」[09/25] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/04(水) 10:35:00.62 ID:CAP_USER
    米ゼネラルモーターズ(GM)高位役員が「韓国GMの労働組合がストを継続すれば韓国で生産する量の一部を他国の工場に移転することができる」と公開警告したことが確認された。GMは韓国GMの株式の77%を持つ筆頭株主だ。 

      3日の自動車業界によると、先月21~22日に訪韓したGM海外事業部門のジュリアン・ブリセット社長は韓国GM役員らと会い、「GM本社経営陣は韓国GM労組のストにとても失望しており、今後の状況を鋭意注視している」と話した。彼は「ストは韓国GMだけ損害を出す結果につながりかねない」と懸念する。昨年4月の群山(クンサン)工場閉鎖の発表で触発された労使間対立が収拾してからGMの社長クラスの役員が韓国GMの生産量の海外移転の可能性を取り上げたのは今回が初めてだ。 

      韓国GM労組は賃金引き上げなどを要求し先月20日から部分ストをしている。9日からは全面ストに出る計画だ。自動車業界関係者は「GM本社が労組のストを看過できないと判断すれば韓国GMが大規模構造調整をしなければならない状況に追いやられかねない」と話した。 

      ◇「GM北米工場閉鎖した現実…韓国GM労組も直視しなければ」 

      先月韓国を訪れたとはブリセット社長は、韓国GM労組のイム・ハンテク委員長と面談した後、富平(プピョン)工場、昌原(チャンウォン)工場の役員社員らと会った。当時韓国GMはブリセット社長が「韓国GMの経営正常化に向け社員みなさんの助けが必要だ」と話したと発表したが、実際には彼の発言水準はもっと強硬だった。 

      彼は「今年の賃金交渉と関連した状況が毎週GM本社経営陣に報告されている。最近GMが北米地域の工場を閉鎖している現実を韓国GM労組も直視しなければならない」と警告した。 

      韓国GMは富平第1工場で「トラックス」を、富平第2工場で「マリブ」をそれぞれ生産している。来年からは富平第1工場で新型スポーツ多目的車(SUV)の「トレイルブレイザー」を生産しトラックスの生産は富平第2工場に移す。トレイルブレイザーとトラックスの内需だけでなく輸出もするモデルだ。GM本社がこれらの一部を海外の別の工場に割り当てることに決めれば韓国GMは身動きもできず工場1カ所を閉めなければならない。 

      状況は深刻だが韓国GM労組はストを引っ込める計画はなく、大規模構造調整が現実化することにならないかとの懸念が大きくなっている。労組は長期ストも検討中だ。労組は基本給を現在より12万3526ウォン(号俸昇級分除外・5.7%)上げ、通常賃金の250%(約1023万ウォン)を成果給、650万ウォンを激励金として要求している。昨年減らした福利厚生を元通りに回復してほしいという主張もした。会社側は今年黒字転換の目標を達成しなければならないだけに基本給は上げられないとしている。
    ※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=257264&servcode=300&sectcode=300
    [ⓒ韓国経済新聞/中央日報日本語版]2019年09月04日 09時56分

    引用元: ・【韓経/中央日報】:米GM社長の警告「労組スト継続すれば韓国での生産他国に移転も」[9/4]

    【トロいことやってんな【韓経/中央日報】:米GM社長の警告「労組スト継続すれば韓国での生産他国に移転も」[9/4] 】の続きを読む

    このページのトップヘ