まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:調査

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/06/16(木) 21:01:54.07 ID:CAP_USER
    「韓国系」と称して在外韓国系選手の資格により昨シーズン、韓国女子プロバスケットボール・リーグ(WKBL)の富川KEBハナ銀行で活躍し、特別帰化を申請していたチェルシー・リー(26)=米国=が、実は韓国系でなかったという検察の捜査結果が発表された。

    ソウル中央地検外事部は15日、チェルシー・リーがWKBLや法務部(省に相当)などに提出した自身と父の出生証明書が偽造されたものだと暫定的な結論を出した。

    これは韓国をないがしろにした外国人の犯罪ということになるが、問題はそれほど簡単ではない。検察の発表通りなら、昨シーズンのWKBLの各種記録が「違法選手」の詐欺行為により汚されたことになるからだ。

    チェルシー・リーは昨シーズン、所属チームのKEBハナ銀行を準優勝に導き、新人王など個人タイトル6個を獲得した。

    KEBハナ銀行とチェルシー・リーの記録はもちろん、チェルシー・リーにアシストをした選手、彼女のシュートをブロックした選手たちの記録についても、どのように処理すべきかをめぐってWKBLはパニック状態に陥っている。

    WKBL関係者は「初めての事態なのでどうすればいいのか分からない。近く理事会と裁定委員会を開き、チェルシー・リーの全タイトルをはく奪するのはもちろん、KEBハナ銀行の成績を無効にすることなども検討している」と語った。

    この関係者はまた、「チェルシー・リー問題」を機に、在外韓国系選手に関する規定を全面的に見直す方針だと明らかにした。

    チェルシー・リーは昨年、両親か祖父母のうちに韓国国籍所持者がいれば「韓国人選手と同じ資格」でプレーできる制度を利用してWKBL入りした。

    チェルシー・リーが提出した書類には祖母が韓国人であり、父親の名前はジェシー・リーとなっていた。

    このため、チェルシー・リーは各チームの外国人選手保有制限(2人)や出場時間制限などの制約を受けていない。しかし、検察の発表内容は全く違っていた。

    検察関係者は「駐韓米国大使館を通じて確認したところ、チェルシー・リーとその父と言われるジェシー・リー氏の出生証明書は米国の機関で発行されたものではなく偽造文書だった。

    チェルシー・リーが父親だと主張していたジェシー・リー氏は実際には存在しない人物だと見られる」と述べた。

    チェルシー・リーの「韓国人祖母」とされる女性は、実際に米国に居住し、1979年に死亡した人物だった。

    しかし、この女性とチェルシー・リーは何の関係もないというのが検察の説明だ。検察関係者は「韓国人祖母とされている女性の遺族から『チェルシー・リーという人のことは全く知らない』との回答を得た。

    インターネットでこの女性の死亡証明書を見つけてダウンロードした後、ジェシー・リーという架空の父親を作り上げたと推定される」と言った。

    チェルシー・リーが他人の死亡証明書を利用して韓国系だと称する書類をでっち上げたということだ。

    検察は「チェルシー・リーが文書を偽造し、その文書を使用する際に、所属チームKEBハナ銀行が加担したという証拠は見つかっていない」とも言っている。

    KEBハナ銀行は謝罪文で、「今後はチェルシー・リーとチェルシー・リーの代理人に対して厳しい法的措置を取る考えだ。

    最終捜査の結果、文書偽造が判明したら、チャン・スンチョル球団オーナーが道義的責任を取って辞任する」と明らかにした。

    一方、チェルシー・リーとその代理人は現在、米国に滞在しており、検察の出頭要求に応じていない。

    検察関係者は「米国の刑事司法協力を要請した」と話している。


    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 ソク・ナムジュン記者 , パク・サンギ記者
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/16/2016061600916.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/16/2016061600916_2.html
    no title

    no title


    関連
    【平昌五輪】韓国特別帰化 外国人選手の帰化続く…「平昌ドリームを求めて」[6/14] [無断転載禁止]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1465879326/

    引用元: ・【韓国】韓国系ではなかった個人6冠「韓国人枠」選手に女子バスケ界騒然[6/16] [無断転載禁止]©2ch.net

    【韓国人枠の「血統韓国人」選手、調査してもどこの誰だかわからない】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/06/17(金) 23:39:16.14 ID:CAP_USER
    サムスンがアジアで最も信頼できる評判の良い企業という消費者アンケート調査結果が出た。

    17日、広告専門誌「キャンペーン・アジアパシフィック」(Campaign Asia-Pacific)と市場調査機関「ニールセン」(Nielsen)がアジア・太平洋地域13カ国の消費者を対象に共同で実施した「アジアトップ1000ブランド」アンケート調査の結果、
    サムスン電子が1位に入り、2012年から5年連続で頂点に立ったことを明らかにした。サムスン電子は同調査で2012年から5年連続首位を維持している。
    サムスンに続きアップルが2位、ソニーが3位を占め、ネスレ、パナソニック、ナイキ、LGなどがこの後に続いた。

    「キャンペーン・アジア・パシフィック」は「サムスン電子がアジアで最も信頼されて評判が良い企業と認識されていることを意味する」と伝えた。

    http://japanese.joins.com/article/080/217080.html

    引用元: ・【経済】サムスン、アジアで最も信頼される企業に 5年連続1位[6/17]©2ch.net

    【「アジアトップ1000ブランド」アンケート調査の結果、 サムスン電子が1位】の続きを読む

    1: 世界はみんな@ばかばっか ★@無断転載は禁止 2016/06/10(金) 08:57:16.99 ID:CAP_USER
    米国際貿易委員会(ITC)は9日、味の素のアミノ酸製品の特許を侵害している可能性があるとして、韓国食品大手のCJ第一製糖を調査すると発表した。
    味の素の訴えを受け、1930年関税法337条(不当輸入禁止)に基づき同日、調査開始を決めた。

    調査はCJと米国法人、インドネシア法人が対象。
    味の素は、CJ側がアミノ酸「Lトリプトファン」を使った栄養補助食品、飼料の製造で特許を侵害し、不当に米国で販売していると訴え、米政府に輸入禁止などの是正措置発動を求めた。

    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016061000082&g=int

    ニュース速報+ http://daily.2ch.net/newsplus/
    ニュース国際+ http://potato.2ch.net/news5plus/
    痛いニュース+ http://potato.2ch.net/dqnplus/
    PINKニュース+ http://aoi.bbspink.com/pinkplus/

    引用元: ・【社会】アメリカ国際貿易委員会が韓国・食品大手のCJ第一製糖を調査 味の素のアミノ酸特許侵害の疑い[06/10] [無断転載禁止]©2ch.net

    【米国際貿易委員会がCJ第一製糖を調査 味の素の特許侵害の疑い】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 20:25:39.91 ID:CAP_USER.net
    時事通信 11月27日(金)20時16分配信

     【上海時事】27日の上海株式相場は、中国の証券各社に対する当局の調査などを嫌気して大幅下落した。

     市場全体の値動きを示す上海総合指数は前日比199.25ポイント(5.48%)安の3436.30で取引を終えた。下げ幅は
    上海株が急落した8月以来、3カ月ぶりの大きさだった。

     証券監督管理委員会(証監会)が、国内最大手の中信証券などを規則違反の疑いで調査していることが明らかになり、
    投資家心理を冷やした。証監会が利益率とリスクが高い取引への融資を抑制したとの報道も相場を圧迫し、利益確定売りがかさんだ。 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151127-00000167-jij-cn

    引用元: ・【中国】上海株急落、5.5%安=証券会社調査を嫌気

    【もう誰も驚かない 【中国】上海株急落、5.5%安=証券会社調査を嫌気】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 10:03:55.26 ID:???.net
    2015年10月20日09時32分[? 中央日報/中央日報日本語版]

    no title


    韓日米中4カ国相互認識調査

    韓国国民は中国の潜在力とグローバル問題解決能力を高く評価している半面、中国は韓国を
    高く評価していないことが調査された。また、米国国民がアジア国家のうち「責任感」の部分で
    最も高い信頼を置いているのは日本で、韓国は日本の62%水準だった。

    このような結果は中央日報が入手した米国の世論調査専門シンクタンク「シカゴ・カウンシル
    国際問題協議会(CCGA)」の調査で明らかになった。CCGAは今年4~9月にかけて
    韓国の東アジア研究院(EAI)、日本「言論NPO」、中国の「ホライズン・リサーチ諮問
    グループ」と提携して▼韓国人1010人▼日本人1000人▼米国人2034人▼中国人
    3142人--を対象に「4カ国相互認識調査」を実施した。CCGAはこれまで米国国民を
    対象にした外交・安保認識調査は実施してきたが4カ国共同では初めてだ。

    各国は中国がアジアの主導勢力として台頭するだろうという部分で意見は一致したが信頼度
    では国ごとに反応が分かれた。「中国がグローバル問題に責任ある対応をしていくと思うか」
    との質問に米国国民は33%、日本国民は15%だけが「そう思う」と回答した。だが、韓国
    回答者は71%に達した。

    「韓国がグローバル問題に責任ある対応をしていくと思うか」という質問に、米国国民は
    36%が「そう思う」と回答し、日本(25%)に比べて若干上回る程度だった。中国国民は
    47%が「そう思う」と答えて日米と比較すると多かったが、韓国の中国に対する信頼に比べ
    れば66%水準にとどまった。

    今後10年間、アジアで影響力を拡大していくと思われる国についての設問でも、韓国は
    中国に対して80%が「(影響力が)大きくなる」と評価したが、中国は韓国に対して25%
    だけが「影響力が大きくなるだろう」とした。

    各設問の回答で「日米」と「韓中」のグループに分かれる部分も見られた。「アジアの潜在的
    葛藤要因」を尋ねる設問で、米国国民は中国の軍事力強化(79%)と韓国、北朝鮮の緊張高揚
    (78%)を挙げ、日本もほぼ同じ反応だった。だが、韓国と中国はともに中国の軍事力や
    韓半島(朝鮮半島)緊張には言及せず、「エネルギー確保競争」「経済利害衝突」を主な要因に挙げた。

    また、「米軍がどの場合に派兵するのが正しいとみるか」という設問に、日本と米国は1・2位に
    ▼北朝鮮が日本を攻撃する時(米国48%、日本71%)▼北朝鮮が韓国に侵攻する時(米国47%、
    日本57%)--を挙げた。韓国は▼北朝鮮が韓国に侵攻する時(91%)▼中国が台湾に侵攻する時
    (36%)--の順だった。半面、中国は「北朝鮮が韓国に侵攻する時」に12%だけが米軍派兵に
    賛成した。

    http://japanese.joins.com/article/194/207194.html?servcode=A00&sectcode=A00

    引用元: ・【話題】「中国を信頼する」 韓国71%、米国33%、日本15%

    【肉まんの材料にダンボールを加える奴らだぜ【話題】「中国を信頼する」 韓国71%、米国33%、日本15% 韓日米中4カ国相互認識調査】の続きを読む

    このページのトップヘ