まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:試運転

    1: ◆iTA97S/ZPo 2017/06/15(木)22:13:05 ID:1WZ
    【ソウル聯合ニュース】
    韓国電力公社は15日、北海道千歳市で28メガワット(MW)級の太陽光発電所の試運転を
    開始したと明らかにした。

    この事業は韓電が初めて海外に建設したエネルギー貯蔵システム(ESS)複合型太陽光発電所で、
    28MWの太陽光発電と13.7メガワット時のESS設備を組み合わせた。

    事業用地は新千歳空港付近にあり、約33万坪の敷地に12万3480台の太陽光モジュールと
    13.7メガワット時(MWh)のESS設備が設置された。

    発電所は20日間の試験運転を経て、来月5日に商業運転を開始する予定だ。

    総事業費は113億円で、韓電が80%の持ち分を保有している。昨年4月20日に着工し、
    この日試運転を行うことになった。

    今後3カ月間の発電所システム総合効率試験と政府機関の承認書の取得などを経て最終的に
    完工する予定だ。

    (略)

    続きはリンク先で
    Chosun Online 2017/06/15 15:27
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/15/2017061502194.html

    引用元: ・【経済】韓国電力 北海道で太陽光発電所の試運転開始 [H29/6/15]

    【【負の遺産 】韓国電力 北海道で太陽光発電所の試運転開始 [H29/6/15]】の続きを読む

    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/05/23(金)14:32:27 ID:???
    試運転二日目に…サムスントータル増設工場で油流出事故


    有毒性化合物質を大量に扱う忠南(チュンナム)大山(テサン)石油化学団地サムスントータル工場から油が海に流出した。工場増設の後試験運転をする過程でわずか二日目に事故が発生した。

    忠南(チュンナム)泰安(テアン)海洋警察署は22日午前10時50分頃、忠南(チュンナム)瑞山市(ソサンシ)大山邑(テサンウプ)の大山(テサン)石油化学団地の中のサムスントータル新規埠頭4番油水通路(油水路)でパラディエチルベンゼン2.4tが流出して緊急防除に出たと明らかにした。流出したパラディエチルベンゼンはベンゼンとパラキシレンを作るための中間工程の揮発性液体成分であり、この日の事故で幅4~5m、長さ100mほどの海が汚染された。

    事故が起きたところはサムスントータル芳香族(BTX) 2工場で最近増設工事を終え、20日から配管循環状態とバルブ点検、運転温度や圧力などを確認する試験運転をしてきた。流出した油はほとんどが海辺に連結された雨水通路に留まっていたが、一部は海に流れ込んだ。

    サムスントータル側関係者は「雨水通路に出て行く配管があるが、ロック装置がたるんだ隙間から油が少しずつ流出したと見られる。現場を点検していて油のにおいがして発見することになった」と明らかにした。

    海上警察は300t級警備艇2隻と巡回査察艇1隻などを現場に送って流出した油を全部除去し、また再び油が海に流れ込むことを防ぐために防除フェンス300mを設置した。海上警察はサムスントータル関係者たちを呼んで正確な油流出経緯を調査中だ。

    サムスントータルで取り扱う有害化学物質は15種に達して、ベンゼンの場合、昨年4月基準として一日平均1400余tを製造・使用している。

    チョン・ジンシック記者

    ハンギョレ新聞(韓国語)
    http://www.hani.co.kr/arti/society/area/638604.html

    引用元: ・【韓国】サムスントータル、工場増設による試運転二日目に油流出事故(瑞山)[05/22]

    【爆発事故の前座でしょ - サムスントータル、工場増設による試運転二日目に油流出事故(瑞山)[05/22]】の続きを読む

    このページのトップヘ