まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:訪日

    1: なまはげ87度 ★@無断転載は禁止 2016/06/30(木) 08:27:07.15 ID:CAP_USER
     次期駐日大使に内定している李俊揆(イ・ジュンギュ)氏は29日、「年内にも日本で韓中日3カ国首脳会談が開かれる予定だ。朴槿恵(パク・クネ)大統領はこの際、日本を訪問することになる」と述べた。李俊揆氏は同日の講演で、「朴大統領の訪日は韓日両国の関係強化・関係発展のため非常に貴重な機会を提供することになるだろう」と述べた。

     韓中日首脳会談を契機に朴大統領が日本を訪れれば就任後初の訪日となる。ただし、南シナ海問題などで日中関係がギクシャクしている状況なので、中国は3カ国首脳会談に消極的だという。
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/30/2016063000598.html

    引用元: ・次期駐日韓国大使「朴大統領、年内に訪日」 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【すり寄り開始宣言】次期駐日韓国大使「朴大統領、年内に訪日」】の続きを読む

    1: 【B:86 W:71 H:71 (A cup) 150 cm age:23】 @なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 07:50:26.95 ID:???.net
    http://www.recordchina.co.jp/a115409.html
    2015年8月2日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「日本のレストランでびっくりした所」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーも目を丸くしているようだ。

    スレッド主は、日本でビュッフェ形式の焼肉レストランに行き、そのおいしさに“狂ったように”肉を焼いて食べていたとき、ふと隣のテーブルで食事をしていた日本人家族が目に入ったという。
    スレッド主一行は、野菜の皿や肉の皿などを持ってきてみんなで一緒に焼いて食べていたのだが、日本人の4人家族は、互いに分け合うこともなく、各自が持ってきた皿の肉をそれぞれ焼いて食べていた。
    不思議に思ってほかのテーブルも見たところ、カップルなども同じだったといい、その食事風景に驚きを隠せなかったという。

    また、続いて入ったラーメン屋でも、「同じグループでも自分で頼んだものは自分で食べて、他人には勧めない」という、韓国とは異なる日本人の食事文化を目にしたという。
    これについてスレッド主は、日本人と韓国人の違いに気付かされるとともに、「これも悪くない」と感想をつづっている。
    ちなみに韓国では日本に比べ、みんなで分け合って食べたり、男女間では主に男性が肉を焼いたりする場合が多い。

    これを受け、韓国ネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

    「私も日本でカニ食べ放題に行ったことがあるけど、家族も恋人もみんなそれぞれって感じだったな。鉄板もきっちり半分に分けてたし(笑)」
    「割り勘文化が強いせいか。軽い会食の席で日本人が各自食べたいものを自腹で頼んでたのはさすがに不思議だった」

    「日本人と韓国人は違うから。何が正解とかはない」
    「まあ、見てなって。良いか悪いかは分からないけど、韓国も必ず日本のようになるから。割り勘も結構浸透して来てるでしょ?」(※韓国では年上や男性が支払う傾向が強いが、最近は少しずつ変わってきている)
    「衛生的にも別々に食べた方が良いと思う」

    「悪くはないけど…なんかそっけないね」
    「不思議。合理的ではあるけど、そんなに良いとは思わない」
    「日本人は個人主義が徹底してる割に、国としての集団は全体主義。変なの」

    引用元: ・訪日韓国人「狂ったように肉を食べていたら…」[08/03]

    【いちいち文句言いやがって - 訪日韓国人「狂ったように肉を食べていたら…」[08/03]】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/07/28(月) 20:12:26.22 ID:???.net
    キム・ジャンフン、セウォル号トラウマ治癒のため29日に日本訪問
    2014/07/28(Mon) 20:00

    歌手キム・ジャンフンがトラウマ治癒を協議するために日本に向う。

    キム・ジャンフンの所属会社側は、28日、キム・ジャンフンが29日午前、チャ病院・チャ医科学大学
    美術治療大学院キム・ソンヒョン教授チームと共に、兵庫県を訪ねる」とし、「世界最高水準の
    トラウマ治癒センターであり、神戸に位置した兵庫県こころのケアセンターを訪問して、深い
    意見を交わしながらトラウマ治癒に対する協議をする予定」と明らかにした。

    キム・ジャンフンはセウォル号と関連して、各界層と連係して様々な民間トラウマ治癒センターを
    組織している。キム教授チームとキム・ジャンフンは、1995年の神戸大地震以後に設立された兵庫
    県心のケアセンターへの訪問で、セウォル号沈没事件に関連したトラウマ治癒組織運営のための
    専門的な見解を共有する予定だ。

    キム・ジャンフンは、「今後、韓国でトラウマ治癒組織を何ヵ所かで運営する計画だが、そのため
    には専門的な知識が必要だ。日本は地震などの自然災害や災難関連の被害が多く、トラウマのヒー
    リング面で世界最高水準であることを知っている。

    今後、日本だけでなく全世界の多くのトラウマ治癒センターを訪問して、知識とノウハウを共有
    することにより、韓国での試行錯誤を減少することが、民間のトラウマ治癒組織を運営する効果的な
    方法だと考える」と明らかにした。

    http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=186541

    引用元: ・【日韓】キム・ジャンフン、トラウマ治癒を学ぶため訪日へ [7/28]

    【竹島へ上陸したテロリスト【日韓】キム・ジャンフン、トラウマ治癒を学ぶため訪日へ [7/28]】の続きを読む

    このページのトップヘ