まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:親日

    1: まぜるな!キケン!! 2022/06/18(土) 16:54:56.45 ID:CAP_USER
    日本が外国人の入国規制を緩和したことしの3月初め、ともに働いていた学生から出国あいさつの電話があった。昨年Amazonジャパンに合格したが、新型コロナウイルス感染症事態により日本に入国できず1年の延期を余儀なくされていたが、ついに入社したのである。ここ2年間、筆者と勤務していた5人の就職準備生のうち2人が日本で働いている。就職準備生たちは日本語と英語に長けていて、コンピュータの活用能力も優れている。10余年前から韓国の若者たちの日本IT企業進出が大きく増えている背景である。一方韓国では、文系大学の卒業生の就職が困難になっている状況だ。

    コロナ時代でも、日本の就職市場は良好なほうだ。高卒でも働き口を探すのに大きな困難はない。大卒者たちの就職率は90%を超える。首都圏はもちろん、地方大学でも同様だ。語学に特化した神田外語大学も、ことしの卒業生のほとんどが就職した。関西大学の関係者は「文系の学生も、卒業1年前には希望者はほとんど入社が内定する」と語った。

    日本経済が20年以上の長期停滞にあっても雇用が充分なのは、低出産・高齢化による若者の労働人材力が足りないためだ。大企業が中心である韓国とは違い、安定的に働くことのできる中小企業は多い。ただ韓国の大企業と比べると、期待ほど給料が多くないことは考慮しなければならない。このような点を考慮しても、就職難に直面している韓国の青年たちにとって日本市場はよい代案となり得るだろう。

    韓国では最近、文化産業でも日本との協業による成功事例が増えている。先月末に開かれた第75回カンヌ国際映画祭で、映画「ベイビー・ブローカー」で熱演したソン・ガンホ氏が主演男優賞を受賞し話題となった。日本の巨匠である是枝裕和監督が作った初の韓国映画である。映画・ドラマ・大衆歌謡などにおいて日韓間の水平的な分業が成されれば、グローバル・コンテンツ市場でより多くの結実が期待できるということだ。

    去る5月30日に開かれた第54回日韓経済人会議でも、両国関係の変化の可能性を垣間見ることができた。ソウルと東京をオンラインで結んで開かれたこの会議のテーマは「日韓経済の新たなステージ」であった。両国の政・官・財界人たちが大挙出席し、現場での雰囲気は非常に熱気があった。韓日経済協会のキム・ユン会長は「ここ数年間、複合的な政治・外交の対立が大きな教訓となり、両国の企業が『その関係において時間を浪費することなく協力しなければならない』という自覚が生まれた」とし「自治体間の共生や人的交流を通じて、冷え切った両国関係をほどいていかなければならない」と語った。

    1965年の国交正常化以降最悪とされる日韓関係が、少しずつよくなる兆しがみえている。ウクライナ戦争・米中覇権競争などにより、東アジア地域で緊張が高まっているためだ。日韓両国は自国の平和と経済成長のため、和解の必要性が以前より一層高まった。また、日韓間の国力の差も狭まり「日本コンプレックス」から抜け出すことのできる土壌も築かれた。これから日韓は過去の悪縁を越え、グローバル市場において善意の競争をする時がきた。両国が協力すれば、新たな未来を築くことができる。

    韓国“時事日本研究所”のチェ・インハン所長

    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2022/0618/10352502.html

    前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1655530536/

    引用元: ・「反日・親日」を超え「競日・協日」時代へ=韓国“日本研究家”のコラム ★3 [6/18] [昆虫図鑑★]

    【いや忘日にしろよ。 - 「反日・親日」を超え「競日・協日」時代へ=韓国“日本研究家”のコラム ★3 [6/18] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/05/02(月) 09:33:10.07 ID:CAP_USER
    ※JTBCのニュース動画
    「親日画家」議論に… 100ウォン硬貨の中で「イ・スンシンの顔」変わるか/ JTBCニュースルーム
    https://www.youtube.com/watch?v=2lRJSSgb80I


    2022年4月28日、韓国・JTBCは「100ウォン硬貨に描かれておりなじみの深い李舜臣(イ・スンシン)将軍の肖像画について、描いた画家が親日派だと判明したことから別の絵に差し替えるべきだとの声が上がり、論争が3年間続いている」と伝えた。

    韓国では1973年に、偉人の肖像画が乱立することを防ぐため、国が「標準」の肖像画を指定する制度が設けられた。この時に標準指定された李舜臣将軍の肖像画が、現在まで用いられている。

    これを描いたのが張遇聖(チャン・ウソン)画伯だが、2009年に同氏の名前が「親日人名辞典」に掲載されたことで、論争が始まったという。

    張画伯は日帝時代、日帝を称賛する作品を公募美術展に出品させられていたという。遺族らは「積極的な親日売国行為ではなかった」と反発しているが、文化財庁顕忠祠管理所が10年に初めて、標準指定の解除を求めた。

    また、肖像画の服装も時代に合っていないと指摘され、17年にも顕忠祠管理所が指定解除を求めている。

    しかし、肖像画は教科書や硬貨にも用いられており、それらも全て変更するとなれば膨大な費用がかかり社会的混乱も招くと予想されるとして、訴えは却下され続けてきた。20年に顕忠祠管理所は3度目の指定解除要請を行ったが、現在まで解決に至っていないという。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは

    「変更に賛成」
    「当然、変えるべき」
    「親日の画家が描いたんじゃなくても、16世紀の人物が19世紀の衣装を着てたら深刻な歴史歪曲(わいきょく)じゃないか」
    「歴史的人物の歪曲されたイメージを、費用問題を理由に放置したらだめでしょ」
    「もう流通している硬貨はそのままにして、新しく作る時に変えることはできないの?」
    「また親日勢力の時代が来たのに、変更しようと思う人がいるかね?」
    「左派は大したことじゃなくても何でも直せとうるさい」
    「ちゃんと学んだ人たちがきちんと関心を向けていれば、こんなことにはならなかったろうに。何も考えずに仕事するからこうなる」
    「将軍の魂を称えることが大事なのであって、今さら誰が描いたかは重要ではない。それに、親日人名辞典そのものが客観的なものではない」
    「親日なら、何か惜しいことがあるとしても、理由を問わず捨てるべきだ」

    など、賛否両論さまざまなコメントが寄せられている。

    2022年5月1日(日) 19時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b893459-s39-c100-d0195.html

    引用元: ・【韓国】 100ウォン硬貨、「画家が親日」との理由でデザイン変更? 論争が3年間続く [05/02] [荒波φ★]

    【ホントにイカれた奴らだぜ 【韓国】 100ウォン硬貨、「画家が親日」との理由でデザイン変更? 論争が3年間続く [05/02] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/03/11(木) 08:56:53.46 ID:CAP_USER
    ■駐日韓国大使館の幹部、与党による「利敵行為」との主張に反論

    ■徴用賠償判決後の韓日対立には「青瓦台のスタッフがしっかりと対応すべきだった」

    駐日韓国大使館のある幹部が10日「韓日地下トンネルは釜山経済にプラスになるか、ならないかで議論すべきだが、親日レッテル貼りが適用されているのは残念だ」と述べた。

    この幹部は現地特派員らとの懇談会で「(韓国の)政界では反日を利用する勢力がいるのだろうが、親日レッテル貼りは正しくない」とした上で上記のような考えを示した。

    これに先立ち韓国与党・共に民主党の洪翼杓(ホン・イクピョ)政策委員長は先月、保守系野党・国民の力が韓日海底トンネル建設を主張したことについて「利敵行為に近い」と批判した。

    同じく民主党の崔仁昊(チェ・インホ)主席報道官は「親日DNAが発動した」と指摘した。これについては「ソウル市長と釜山市長の補欠選挙を前に反日感情を刺激した」との批判が相次いでいる。

    駐日大使館の幹部がこれら与党の親日レッテル貼りを批判するのは異例だ。日本の状況がそれだけ深刻という事実を示しているとの見方もある。

    この幹部は韓国外交部(省に相当)の鄭義溶(チ ン・ウィヨン)長官と日本の茂木敏充外相との電話会談が今も行われていないことについても「日本政府の厳しい姿勢の表れだ」と説明した。

    この幹部は韓日関係の深刻な状況に言及しながら「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は決して反日主義者ではないが、日本では文大統領が反日主義者として誤解されている」とも指摘した。

    この幹部は2018年の徴用賠償判決について「文大統領が司法の判断を尊重する考えを示し、政治的な解決に言及しなかったのは誤解を生み出す恐れがあるため、青瓦台(韓国大統領府)のスタッフたちがうまく対処すべきだった」「スタッフたちが政治的な解決策を提示すべきだったが、時間がかかってしまった」とも述べた。

    今年1月に文大統領は韓日対立の早期解決に言及したが、日本は冷淡な反応を示している。これについてこの幹部は「日本は代案を持ってこいと言っているが、これは理解できない」と主張した。

    幹部は「我々に代案を持ってこいと言うのは対話をしようということではない。会って解決するのが外交だ」「(交渉の場で)日本政府が何かを言えば、我々はそれを傾聴する準備ができている」と述べた。

    慰安婦被害者の李容洙(イ・ヨンス)さんが慰安婦問題を国際司法裁判所(ICJ)に提訴するよう主張していることについては「被害当事者が語ったことなので、政府内で慎重に検討しているだろう」とした上で「それも一つの方策ではないかと思う」とコメントした。


    2021/03/11 08:31/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/03/11/2021031180005.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/03/11/2021031180005_2.html

    引用元: ・【駐日韓国大使館幹部】 「韓日海底トンネル、親日のレッテル貼りではなく釜山経済にプラスになるか計算すべき」 [03/11] [荒波φ★]

    【だから、イラネって 【駐日韓国大使館幹部】 「韓日海底トンネル、親日のレッテル貼りではなく釜山経済にプラスになるか計算すべき」 [03/11] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/11/14(土) 10:53:54.08 ID:CAP_USER
     新型コロナウイルスのため来年に持ち越された東京五輪は、「再建と復興」のための日本の勝負手だ。日本は五輪で「失われた20年」と呼ばれる景気後退に終止符を打ち、東日本大震災や福島原発爆発事故の後遺症を克服し、再び国際舞台への飛躍を望んでいる。五輪関連観光客850万人、国内総生産(GDP)600兆円、東京全体の「5Gスマートシティ」化など、あらゆる期待もあふれている。

     東京五輪については新型コロナ前も不協和音があった。昨年の夏、日本政府が福島の食材を選手団に供給し、原発事故現場近くの競技場でも一部競技を開催すると発表した時のことだ。「福島が受けた傷を乗り越えよう」というメッセージ性の観点からだったが、米国や英国など一部の国々のメディアでは、すぐに放射能関連の安全性問題を取りざたした。当時の安倍首相はこうした懸念を払しょくするとして、「毎日福島の米を食べ、水を飲んで総裁3選を果たすことができた」と言った。

     当時、「放射能五輪」を浮き彫りにしたのは我が国の与党だ。歴史問題・輸出規制問題の確執局面で反日扇動を率先し、「竹槍歌(竹槍を手に日本軍に反乱を起こした東学軍を題材にした歌)」を歌った共に民主党は、東京五輪の競技場が放射能影響圏にあるという地図を公開し、「五輪ボイコットを協議する」と言った。議員らは「放射能五輪反対」というポスターを相次いでソーシャル・メディアに掲載した。「日本が歴史問題で謝罪しなければ、全世界の良心が五輪ボイコットをするだろう」「経済戦犯国に平和の祭典を主催する資格はない」と五輪反対の声を上げた。

     ところが、最近与党から出てくる話は180度違う。突然、国家情報院院長や与党議員たちが相次いで日本に飛び、「平和五輪になるよう積極的に支援する」と言った。与党の院内代表は「新型コロナに疲れた全世界の人々を癒す東京五輪になるよう期待する」と語った。猫もしゃくしも東京五輪を祭り上げている。極端な親文在寅(ムン・ジェイン)派が見れば、完全な「土着倭寇(わこう)」だ。「竹槍部隊」が突然「土着倭寇」になったワケが気になる。

     今、文在寅大統領は東京五輪のことで頭がいっぱいだという。金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と米大統領選で当選を確実にしたバイデン氏を東京に呼び、南北米日首脳会談というイベントを繰り広げようということだ。「平昌冬季五輪」のような夢だ。これを実現させるには日本との関係が良くなければならない。今後、徴用問題・慰安婦問題などで何らかの譲歩をするかもしれない。バイデン氏がこのイベントに応じるかどうかは未知数だが、新型コロナも問題だ。今、米国とヨーロッパはコロナ・パンデミックが始まって以来、最悪の感染状況を迎えている。フランスは感染した医師が診療をしているありさまだ。日本の状況も尋常ではない。韓国の「竹槍部隊」は東京五輪開催成功のため、新型コロナワクチンの登場を祈らなければならないところまで来ている。

    イム・ミンヒョク論説委員

    朝鮮日報日本語版 11/14(土) 10:25
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f2368aca6713922d57b448d4696bf0bb95a293dd

    引用元: ・【朝鮮日報】反日扇動「竹槍部隊」が突然親日「土着倭寇」になったワケ 文在寅大統領は東京五輪のことで頭がいっぱい [11/14] [新種のホケモン★]

    【つけいる好きがあるという分析か 【朝鮮日報】反日扇動「竹槍部隊」が突然親日「土着倭寇」になったワケ 文在寅大統領は東京五輪のことで頭がいっぱい [11/14] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/10/25(日) 09:09:54.99 ID:CAP_USER
    日本の菅義偉首相に就任を祝う書簡を送った韓国政府に対し、北朝鮮が24日、「『関係改善』を請託しひざまずくことがまさに民族反逆で親日売国」と非難した。

    北朝鮮はこの日宣伝メディア「わが民族同士」に、「民心をないがしろにすることが反逆で売国」という記事を載せ、「人が二枚舌を使いながらつじつまの合わない行動をすれば自らを醜くさせる。最近の南朝鮮(韓国)当局の行動がこれをよく語っている」と主張した。

    その上で「少し前まで『克日』だ『反日』だと騒いでいた時はそれでも自尊というものが一抹ではあるがあるようだった。ところが最近、新たに出現した日本当局に『祝賀書信』を送る、日本企業関係者の入国制限措置を緩和すると言って『関係改善』を請託する姿はあまりにも違う状況だ」とした。

    北朝鮮は強制徴用賠償判決、輸出規制などで韓日対立があった事実に言及し、「日本当局に当然言うべきことは言えず、むしろ低姿勢になってこびている南朝鮮当局の二重的形態は彼らがわめいていた『克日』『反日』というものが民心を欺くための演劇にすぎず、親日屈従的態度からは保守政権と変わらないということを見せる」とした。

    また「結局南朝鮮当局は文字通りお辞儀をして頬を打たれた格好になった。売国奴・反逆者と変わるものがない」と締めくくった。

    一方、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は先月16日、菅首相に「在任期間中に韓日関係発展に向けともに努力していこう」と祝賀書簡を送り、「難しい問題を克服し未来志向的日韓関係を構築していくことを期待する」という返信を受け取った。特に菅首相が「両国が重要な隣国」であることを強調したと青瓦台(チ ンワデ、韓国大統領府)が明らかにした。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/8123fc2d29aaf2c7b5fab26be1bbd65563d6b1c7

    引用元: ・【北朝鮮】文大統領に「反日だと騒いでいたのに日本に祝電送るのか」「まさに民族反逆で親日売国」[10/25] [首都圏の虎★]

    【まーた叱られた 【北朝鮮】文大統領に「反日だと騒いでいたのに日本に祝電送るのか」「まさに民族反逆で親日売国」[10/25] [首都圏の虎★]】の続きを読む

    このページのトップヘ