まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:親北

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/19(土) 12:34:31.55 ID:CAP_USER
    ■親北大学生団体17人、大使公邸の塀を乗り越えゲリラ占拠
    ■警察「対応したらデモ隊がけがする」…阻止せず1時間近く放置
    ■外国公館の保護は国家の義務

    18日、親北朝鮮団体メンバーの男女17人が米国大使公邸の塀を乗り越えて侵入した。一行は大使一家が生活している公邸の建物の玄関前を占拠し、1時間以上も反米デモを繰り広げた。

    当時、ハリー・ハリス駐韓米国大使とその家族は公邸を空けていた。政治的目的の米大使公邸乱入は、1989年に起きた全大協(全国大学生代表者協議会)の占拠・立てこもり事件以来、およそ30年ぶりだ。

    ソウル・南大門警察署は18日、「韓国大学生進歩連合(以下『大進連』)メンバー19人を、米国大使公邸に侵入した容疑など(共同住居侵入、『集会および示威に関する法律』違反など)により現場で全員逮捕した」と発表した。

    大進連は今夏、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長を称賛する大会をソウルで開いた団体だ。

    大使公邸はウィーン条約に基づき、韓国警察が保護すべき「特別な義務」を有している。しかし現場警備に立っていた義務警察(兵役の代わりに警察で勤務する警察官)は、デモ隊の乱入を積極的に阻止することはなかった。

    大進連メンバー19人がソウル市中区の徳寿宮近くにある米国大使公邸前に最初に現れたのは、18日午後2時55分ごろ。反米プラカードを掲げて「ハリス(駐韓米国大使)はこの地を去れ」、「米国反対」などのスローガンを叫び始めた。

    さらに、準備してきた鉄製のはしご2基を設置し、高さおよそ3メートルの公邸の石塀を乗り越え始めた。男性2人が警察官3人を体で阻止する間に、女性11人を含む17人が塀を越えて行った。

    警察は「はしごをむやみに取りのけた場合、乗り越えている学生らが落ちて大けがをしかねない」と主張した。

    大使公邸侵入に成功したデモ隊17人は、大使公邸「ハビブ・ハウス」の玄関前に陣取ってデモを続けた。警察官およそ70人がデモ隊を追って公邸に入ったが、デモ隊の中にいた男性だけを連行し、女性11人は数十分間デモするがままにしていた。

    「女性の体に手を出しと問題になりかねず、女性警察官の到着を待っていた」として、「ほかの場所へ行かないよう包囲はしていた」と主張した。

    そうしている間にデモ隊はデモ場面の動画を撮り、リアルタイムでインターネットにアップした。女性警察官25人が到着してデモ隊を全員連行した時刻は、塀の乗り越えが始まってから70分が過ぎた午後4時5分だった。


    2019/10/19 10:00/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/19/2019101980015.html

    引用元: ・【韓国】 米大使公邸に親北大学生団体が乱入、韓国警察は傍観 [10/19]

    【アメリカよこれが朝鮮人だ 【韓国】 米大使公邸に親北大学生団体が乱入、韓国警察は傍観 [10/19] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/22(日) 19:04:51.37 ID:CAP_USER
    親北大学生団体がサークルに偽装…新学期を迎えて会員募集「映像コンテンツや映像字幕に関心のある方は大歓迎」「歌はいまひとつでも、誰かと一緒なら歌ってみたいと思う方は大歓迎」「青春を有意義に過ごしたい20代の大学生なら誰でもOK!」

     9月2日から首都圏の大学の講義室には、サークルへの勧誘を促すこうしたチラシが数多く見られるようになった。サークルの先輩2、3人ずつがグループになって成均館大、水原大、亜州大、韓神大などの講義室を回りながら大学生たちに入会を勧めている。こうした方法で勧誘するのは、親北大学生団体である韓国大学生進歩連合(大進連)所属の学生たちだ。大進連は昨年11月、コッムルキョル(花の波の意)大学生実践団という傘下団体を設立し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長のソウル訪問をあおった団体だ。極右勢力のテロに偽装し、正義党のユン・ソハ議員に鳥の死体や凶器が入った箱と共に脅迫状を送り付けた疑いで裁判に掛けられているユ容疑者(35)も同団体の幹部だ。

     大進連は今月を「下半期新会員5人安着運動」の集中期間として定めている。大進連は、ホームページを通じて「各地域の支部局長たちは、講義室の宣伝、広報物の作成、新入会員への連絡などについての責任を担うほか、自ら先頭に立って実践しなければならない。広報の核心は講義室での宣伝」と強調している。続いて「ある大学生団体は新しい会員の入会が決まった日は必ず酒の席に連れていき、上半期に100人の入会を確保した」と付け足した。

     大進連の傘下には、さまざまなサークルが存在する。京畿道仁川支部の「再会したこの世」(映像サークル)と「君のための歌」、江原支部の「クン」(社会参加プロジェクトサークル)、大邱・慶北地域の「へボム」(社会参加プロジェクトサークル)と「時代」(歴史サークル)、釜山の「イウム」(統一・歴史プロジェクトサークル)などが代表的だ。大進連は各支部に「サークル活動を通じて行事を企画し、さまざまな社会参加プロジェクトを進めることができる。受賞経歴として履歴書に掲載することもできる」などの点を強調するよう呼び掛けている。

    チェ・ウォングク記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/20/2019092080111.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/09/22 06:03

    引用元: ・【朝鮮日報】サークルの勧誘と思いきや親北大学生団体の韓国大学生進歩連合だった[9/22]

    【昔日本でやってた手段だよね 【朝鮮日報】サークルの勧誘と思いきや親北大学生団体の韓国大学生進歩連合だった[9/22] 】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/02/16(木)14:36:25 ID:???
    【社説】韓国大統領候補者たち、それでも「親北」を続けますか?

    (略)

     野党側の大統領候補者たちは安全保障問題の考え方について問い詰められるたびに
    「(イデオロギーによる)色分けだ」などと言っては逆切れする。しかし大統領としての第一の資格は
    「国を守れるか」という点にある。それには北朝鮮の野蛮な集団とも交渉ができなければならない。
    しかし交渉とはいってもそれは「同じ民族」という建前で北朝鮮の金氏王朝をただ延命させるだけの太陽政策、
    つまり単に資金援助や食料援助を行うことではない。現時点で支持率1位の文氏をはじめとする
    野党側の候補者たちは、もし太陽政策をやるつもりならそのことを改めて宣言し、
    その上で国民の審判を仰がねばならない。また文氏はこれまで繰り返し語ってきた
    「大統領になれば開城工団と金剛山観光を直ちに再開する」という主張を今も変えていないのか、
    そして「THAAD配備延期」の考えも変わらないのか直ちに明確にすべきだ。

    続き 朝鮮日報 全3ページ
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/02/16/2017021600820.html

    引用元: ・【朝鮮日報社説】韓国大統領候補者たち、それでも「親北」を続けますか? [H29/2/16]

    【【当然だろ?】朝鮮日報「韓国大統領候補者たち、それでも「親北」を続けますか?」】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2015/10/26(月) 19:03:37.15 ID:???.net
     警察が「利敵団体」として起訴した「自主統一と民主主義のためのコリア連帯」(以下、コリア連
    帯)の中心メンバーらが、市民団体としての活動を標榜(ひょうぼう)し、一部の地方自治体から補
    助金を得ていたことが、25日までに分かった。

     捜査当局は、コリア連帯が北朝鮮に追従し、(北朝鮮が主張する)連邦制による統一や「自主的
    民主政権」の樹立を目標として結成された団体と見なしており、今年7月以降に執行部8人を検挙、
    うち7人を利敵団体構成などの罪で起訴した。捜査当局は、コリア連帯の構成員がまだ少なくとも
    50人以上残っているとみて、捜査を続けている。

     とりわけ、最近の捜査は、総責任者のJ氏(48)夫妻と接触した構成員らの容疑を明らかにし、ま
    たコリア連帯の活動資金調達の経緯を解明する段階に及んでいる。J氏は1992年、朝鮮労働党
    中部地域党事件で服役し、99年に刑の執行停止で釈放された後、現在はフランスに居住している。
    妻のH氏(39)は、2011年に北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記が死去した際、無断で訪
    朝して「祖国統一のために身をささげた金正日国防委員長様のご冥福を心から祈ります」と記帳した。

     捜査当局によると、コリア連帯の構成員A氏の銀行口座を調べていたところ、A容疑者がソウル
    市から約3000万ウォン(約320万円)の提供を受けていたことが分かった。捜査の結果、この金は
    昨年4月、A氏が「欧州で旧日本軍の慰安婦問題についてアピールする」との口実により、「○○
    協同組合」というコリア連帯とは無関係な団体の名義で受け取っていたという。

     コリア連帯は、J容疑者が所長を務めていた「21世紀コリア研究所」を中心に、2011年11月に
    結成され、これまで反米、反政府デモを繰り広げてきた。コリア連帯の共同代表を務めるイ・サン
    ジュン氏は今年8月から、米国のホワイトハウス前で約70日にわたり「朴槿恵(パク・クンヘ)退陣、
    在韓米軍撤収」を訴えるデモを行っている。また、コリア連帯のメンバーたちは「(沈没した旅客船)
    セウォル号惨事国民対策会議」の活動にも関与している。

    李竜洙(イ・ヨンス)記者

    ソース:朝鮮日報日本語版<「欧州で慰安婦をPR」 親北団体メンバーにソウル市から補助金>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/26/2015102601508.html

    引用元: ・【韓国】 「欧州で慰安婦をアピールする」とソウル市から補助金を受けていた団体→親北「利敵団体」だった[10/26]

    【慰安婦による卑日、反日は国策と。 【韓国】 「欧州で慰安婦をアピールする」とソウル市から補助金を受けていた団体→親北「利敵団体」だった[10/26]】の続きを読む

    このページのトップヘ