まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:被害者

    1: まぜるな!キケン!! 2023/04/14(金) 05:50:57.96 ID:Mv2Pxqp4
    ー前略ー
     財団による判決金の支給により被害者10人が日本企業に対して持っていた債権は効力を失うことになる。
    強制動員被害者側を代理するイム・ジェソン弁護士は本紙との電話インタビューで、「第三者弁済をすれば債権が消滅する。
    民法にある簡単な内容だ」と述べた。これに対し外交部関係者は「政府による債権の消滅」という表現を警戒するかのように「債権の消滅ではない。
    (被害者の)法的権利を満たし、充足させたもの」だと説明した しかし、イム弁護士は「債権がなくなったと言えば聞こえが悪いから外交部側も注意を払っているようだ」と語った。

     政府の解決策を拒否した被害者5人に対して、外交部はこれといった対策を示していない。
    外交部関係者は「生存被害者3人を含め家族にも直接・間接的に連絡を取ったが、つながらなかった」とし、
    「(その方々は)面会を拒否しているが、政府としては誠意をもって面会と説明を要請するつもりだ」と述べた。外交部は解決策を受け入れるよう説得するための対話を続けていく計画だ。
    しかし、日帝強制動員市民の会のイ・グゴン理事長は「『もう(判決金を)受け取る人は全員受け取った、残った人はあなたたちしかいない』という雰囲気を作っている」とし、
    「受け取りを拒否した原告は年老いた方々なので、とりあえず揺さぶりをかけているようだ」と外交部の態度を批判した。

     同日、外交部関係者は財団から判決金を受け取らない意向を示した被害者に対し、債権を消滅させる手続きである「供託」をするかについては「今は努力と説明が先」だと話した。
    供託は判決金を裁判所に預けて被害者が受け取るようにする方法だ。
    これに先立ち、外交部は法解釈により、もし被害者が最後まで判決金を受け取らない場合、裁判所への供託の形で弁済が可能だという答弁を受けたと明らかにした。
    イム・ジェソン弁護士は外交部が一貫して「法理的には最後まで判決金を受け取らない場合、供託が可能だと知っている」と主張してきただけに、供託の手続きが進めあれるという見通しを示した。

    チャン・イェジ、シン・ヒョンチョル記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

    登録:2023-04-14 00:38
    https://japan.hani.co.kr/arti/politics/46463.html

    ※関連スレ
    【中央日報】徴用被害者15人中10人が「第三者弁済」申請 [4/13] [ばーど★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1681374210/

    引用元: ・【ハンギョレ】 韓国政府「14日、強制動員被害者10人への賠償金支給完了する」 [4/14] [仮面ウニダー★]

    【対象者が20万人いるらしいじゃん 【ハンギョレ】 韓国政府「14日、強制動員被害者10人への賠償金支給完了する」 [4/14] [仮面ウニダー★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/04/05(水) 15:36:32.53 ID:IacxM+D5
    韓国の韓悳洙(ハン・ドクス)首相の国会対政府質疑応答の途中に出てきた日帝強制徴用被害者賠償問題関連の発言を巡り訴訟支援団体が糾弾の声を挙げた。

    日帝強制動員市民の会・韓日歴史正義平和行動は5日に声明を出して「韓首相は3日の国会対政府質疑応答の過程で韓日関係悪化の原因を韓国大法院の判決のせいにするかと思えば、
    積極的に日本の主張の肩を持った」と主張した。

    続いて「韓首相は『2018年(大法院)判決によって韓国にある(日本)企業の資産強制執行を行うとして韓日間の関係はこれ以上悪化しないだろうというところまで悪くなった』とし、
    韓国大法院判決で韓日関係悪化が始まったという見当違いな方向に話を持っていった」と付け加えた。

    また「韓首相は韓日首脳会談の結果を自画自賛して『このような石を片づけたことを契機に今後韓日関係が互いに望ましい関係に進んでいくようにする土台を用意した』と話した。
    『今回最も大きな石を片づけた』という発言もした」としながら「日帝強制徴用被害者を単なる石に例えて、『今回片づけた』として蔑んだ」と主張した。

    あわせて「韓首相は『裁判所判決をそのまま執行をしようとして韓日間関係はますますに悪化していった。多くの国際法学者は1965年の請求権協定によってある程度解決されたと考える』と答弁し、
    一部の学者の見解を引用して事実上大韓民国最高の法院である大法院判決を正面否定した。三権分立を根幹とする憲法精神を崩壊させた」と批判した。

    団体は「三権分立を基本とする法治国家で大法院判決を否定するのは大韓民国の憲政秩序を揺さぶるもので、
    それ自体が憲法違反であり弾劾理由だ」とし「三権分立を傷つけ民主主義を破壊するのも足りず、日帝被害者に卑劣な言葉を吐きだした韓悳洙首相を即時罷免せよ」と求めた。

    2023.04.05 15:11
    https://japanese.joins.com/JArticle/302891

    ※関連スレ
    【ハンギョレ】 「石片付けた」という韓国首相の発言に…「強制動員生存者が障害物なのか」 [4/5] [仮面ウニダー★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1680645253/

    韓国首相「石を片付けた」…強制動員解決策に反対する大学街のリレーデモが繰り広げられる [4/5] [ばーど★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1680664528/

    引用元: ・【中央日報】 韓国強制徴用被害者団体「三権分立の毀損・日本の味方、首相の罷免を」 [4/5] [仮面ウニダー★]

    【今回の詐欺は司法が異常なんだよ【中央日報】 韓国強制徴用被害者団体「三権分立の毀損・日本の味方、首相の罷免を」 [4/5] [仮面ウニダー★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/03/20(月) 17:38:50.31 ID:/3hlyeml
    韓国与党“国民の力”のユ・スンミン(劉承ミン)前議員は20日、ユン・ソギョル(尹錫悦)政府の訪日外交について「被害者がなぜ加害者の心を開かなければならないのか」と指摘した。

    ユ前議員はこの日、フェイスブックを通じて「できることなら黙っていようとしたが、情けなくて一言物申す」とつづった。

    ユ前議員は「尹大統領の訪日外交について、大統領室は『日本人の心を開くことに成功した』と誇っている」とし「過去の歴史において、日本が加害者、われわれが被害者であったという歴史的真実は変わらない」と伝えた。

    つづけて「日本は元徴用工の強制性を否認している」とし「加害者が被害者の心を開かなければならない状況を、被害者が加害者の心を開かなければならない状況に変えておいて、これを外交的成功だと誇るのは呆れたことだ」と付け加えた。

    ユ前議員は「わが大韓民国が日本の謝罪と賠償にしがみつくことには、私も賛成しない」とし「2018年の大法院(最高裁)の判決が、国際法と相反している問題もよく知っている」と伝えた。

    つづけて「ムン・ジェイン(文在寅)前政府の対日外交が誤っていたこともその通りだ」とし「しかしそうだとしても、歴史の真実までも否定しようとする日本に低姿勢をとる理由はない」と主張した。

    また「ドクト(独島・日本名:竹島)・慰安婦・佐渡金山のユネスコ登録などの主権と歴史の問題に対し、われわれの断固とした原則を守らなければならない」とし「それが殉国した祖先たちの魂の前に恥ずかしくなく、元慰安婦・元徴用工の悔しさを少しでも解いて差し上げる道だ」とつづった。

    ユ前議員は「『何がなんでも反日』もだめだが『歴史を否定する親日』もだめだ」とし「大韓民国の健全な政治勢力なら、従北でも親日でもだめだ。大韓民国の大統領として対日外交で守るべき線が何なのかを、あらためて考えてほしい」と主張した。

    2023/03/20 15:39 wowkorea
    https://s.wowkorea.jp/news/read/388624/

    ※関連ソース
    韓国大統領室「日本の心開いた」、劉承ミン元議員「なぜ被害者が努力…嘆かわしい」
    https://japanese.joins.com/JArticle/302257

    ※関連スレ
    【韓国】大統領室「日本人の心を開いた。ホテルの職員がずっと拍手していた」 [動物園φ★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1679279693/

    引用元: ・韓国大統領室「日本人の心を開いた」…前与党議員「なぜ被害者が加害者の心を開かなければならないのか」3/20 [ばーど★]

    【何もかも現実とかけ離れてるw - 韓国大統領室「日本人の心を開いた」…前与党議員「なぜ被害者が加害者の心を開かなければならないのか」3/20 [ばーど★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/03/14(火) 21:35:20.37 ID:4JECN6Tr
    ソース元コラム(1)はこちら↓
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/302020

    ◆ベトナム参戦軍が送った戦闘手当

    米国の要請で派兵を決定したが、韓国政府は勝利もできない戦争に若者を送った。この戦争で政府が派兵目的を達成できたかどうかは、お金を稼げたかどうかという問題でなかった。
    米国を支援して南ベトナム政府を守ることが最終目的だったが、これは結局、失敗に終わった。しかし政府は動員された軍人とその家族、そして犠牲者にいかなる謝罪もしなかった。

    参戦軍人の戦闘手当がまともに支払われたかも明らかでない。すべて受けたという人もいるが、受けられなかったという主張もある。
    第2隊駐ベトナム韓国軍司令官だった人が講演で参戦軍人の戦闘手当で京釜(キョンブ)高速道路を建設できたと述べたが、この発言は参戦軍人をもう一度被害者にした。

    《中略》

    ◆韓国の国家ブランド高めるきっかけに

    最後に、何よりも国家が謝罪して賠償する瞬間、参戦軍人は加害者でなく被害者として名誉回復が可能という点が重要だ。国が補償しなければ、それは参戦軍の個人に向かう。社会統合的な観点でこの裁判は被害者である参戦軍人のための過程でもある。政府は参戦軍人にも謝罪しなければならない。

    この裁判をきっかけに世界史の中で韓国の参戦軍人の存在が客観的に復元できることを望む。また世界サプライチェーンが再編されている状況で、過去の問題解決を通じて、世界で愛される韓国の大衆文化と共に、韓国の国家ブランドが高まることを期待してみる。裁判の結果を不服とする控訴に対して「歴史的事実を直視すべき」という内容を骨子とするベトナム外務省の声明をもう一度深く考えてみる時だ。

    パク・テギュン/ソウル大国際大学院教授

    全文はソース元でご覧ください
    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
    2023.03.14 15:18
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/302021?servcode=100§code=120

    関連スレ
    【ハンギョレ】 韓国政府、ベトナム戦争賠償判決「控訴」…ベトナム「真実を無視、非常に遺憾」 [3/10] [仮面ウニダー★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1678396027/

    引用元: ・【中央日報コラム】ベトナム参戦の韓国軍はなぜ忘れられたのか 彼らも被害者ではないのか(2)[3/14] [すりみ★]

    【虐殺やらかした過去を無かった事にしてるだけだろ 【中央日報コラム】ベトナム参戦の韓国軍はなぜ忘れられたのか 彼らも被害者ではないのか(2)[3/14] [すりみ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/03/13(月) 08:27:08.22 ID:O1qS0Lgz
    韓国の尹徳敏(ユン・ドクミン)駐日大使は、「日本による植民地時代の強制徴用被害者賠償問題の解決のためには、日本が被害者の立場を理解し、後続措置を取らなければならない」と強調した。

    尹大使は尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領の訪日を控え、12日付の朝日新聞とのインタビューで、「今回の韓国政府の強制徴用解決策の発表は、両国関係を改善しようとする尹大統領と岸田文雄首相の決断の結果」とし、「日本が過去の政府の歴史認識を継承すると言った点を肯定的に評価する」と述べた。

    6日、韓国政府の徴用解決策発表後、岸田首相は「1998年韓日共同宣言を含め、歴史認識に関する歴代内閣の立場、これを全体的に継承している」と述べた。1998年当時、金大中(キム・デジュン)元大統領と小渕恵三元首相が発表した韓日共同宣言で、小渕首相は韓国国民に多大な損害と苦痛を与えたという歴史的事実を謙虚に受け止め、「痛切な反省と心からのおわび」を表明した。岸田首相はこの精神を継承すると明らかにしながらも、「反省」と「おわび」には直接言及しなかった。

    尹大使は今回のインタビューで「徴用問題が事実上白紙化された慰安婦合意の二の舞を踏まないためには、被害者に対する共感が何より重要だ」と述べた。また「韓国には『雨に降られる人がいれば、私は傘を差してあげる人より一緒に雨に降られる人になりたい』という言葉がある」とし「日本ではこの問題が法的に解決済みとされているが、被害を受けた人にはそうではない」と強調した。

    また、韓国人には「日本が間違ったことになぜ韓国がお金を払うのか」という印象があるとし、日本側の後続措置を促した。日本政府が企業の自発的な寄付には関与しないという意思を明らかにしただけに、企業の基金参加など積極的な呼応が必要ということだ。また、被害者が解決策を納得できなければ引き続き問題を提起する可能性があるとし、「両国政府は被害者の感情を刺激しないように発言に慎重を期すべきだ」とも話した。

    尹大使は16~17日に開かれる尹大統領と岸田首相の首脳会談で韓日関係に新しい転換点が設けられるだろうという期待も表わした。さらに「民主主義の価値を共有し、経済の結びつきも強い隣国関係を生かしてグローバルな課題で協力できる分野は多い」とし「1998年共同宣言が『バージョン1.0』といえば、尹大統領と岸田首相の時代は『バージョン2.0』に更新できる」と強調した。また、首脳間のシャトル外交が再開されれば、「岸田首相がいつでも、必要なら韓国に来た方がいいのではないか」という意見を明らかにした。

    ただ、時事通信は、岸田首相が尹大統領との今回の首脳会談で、歴史問題に対する新たなおわびの代わりに、歴代日本内閣の立場を継承するという従来の立場を明らかにすると12日付で報じた。

    https://japanese.joins.com/JArticle/301923

    引用元: ・【徴用問題】韓国の尹徳敏駐日大使「日本が被害者の立場を理解し、後続措置を取らなければならない」 [3/13] [昆虫図鑑★]

    【これが韓国の本性だよ 【徴用問題】韓国の尹徳敏駐日大使「日本が被害者の立場を理解し、後続措置を取らなければならない」 [3/13] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    このページのトップヘ