まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:行政

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2018/03/22(木) 15:56:19.80 ID:CAP_USER
    龍仁民俗村で「兵役履行を知って!ルーレットを回して!」

    京仁地方兵務庁、3月に兵務行政広報週間イベントを実施

    京仁地方兵務庁は21日、龍仁韓国民俗村で観覧客を対象に「兵役履行を知ってGO!ルーレットを回してGO!」をテーマに、3月兵務広報週間イベントを実施した。

    韓国民俗村観覧客を対象に、兵役判定検査、2019年、現役兵の入営本人選択願い制度などを○×クイズ、ルーレット回し、兵役逃れの予防広報など、様々なイベントを通じて兵務行政に楽しく出会うことができる時間を持った。

    今回のイベントは、現役兵として軍入隊する人々に重要な情報である2019年、現役兵の入営本人選択願いと各軍の募集兵支援の違いを案内し、また、それに必要な兵役判定検査の詳細案内も一緒行った。

    韓国民俗村は、今年2月京仁地方兵務庁と業務協約を通じて、当該年度の動員訓練の履修者と兵役名門家にフリーパス50%割引(同伴3人を含む)の恩恵を与えており、恩恵を受けようとする場合、動員訓練履修者は動員訓練終了証明書と兵役名門家は兵役名門証を提示すればよい。

    イベントに参加したチョ・ギュドン庁長は「身近で快適なイベントを通じて、適切な兵役に関する情報を提供し、兵役義務を堂々と誠実に履行することができるように国民に案内する有用な時間となっており、今後も需要に合ったターゲット広報を通じて効果を最大化し、国民と現場で疎通できる時間を持つ」と述べた。

    ソース:アジアトゥデイ 2018.03.21.15:13(韓国語)
    http://www.asiatoday.co.kr/view.php?key=20180321010011615

    引用元: ・【韓国】「兵役履行を知ってGO!ルーレットを回してGO!」…兵務行政に楽しく出会う。動員訓練履修者に民俗村フリーパスの恩恵[03/22]

    【【韓国】「兵役履行を知ってGO!ルーレットを回してGO!」…兵務行政に楽しく出会う。動員訓練履修者に民俗村フリーパスの恩恵[03/22] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/08/30(水) 00:22:30.56 ID:CAP_USER
    no title

    ▲「日本側韓日併合調書」の原本写真(右側)と大韓帝国純宗皇帝が頒布した調書原本

    [新韓国文化新聞=キム・ヨンジョ記者]1910年の今日(8月29日)は朝鮮王朝をたてて519年、大韓帝国を宣言して14年で国が滅び日本の植民地になった国辱日です。

    寺内統監と総理大臣イ・ワンヨンはすでに8月22日「併合条約」を結びましたが、私たち民族の抵抗を恐れて発表を後回しにし、条約締結を隠したまま元老大臣らを軟禁した後、8月29日に純宗に国を日本に渡すという詔勅を下すよう強制しました。

    公布された併合条約にはすべての統治権を日王に渡すという内容が書かれていました。しかし、この強制協約は無効であることを証明する文書が2010年に公開されました。

    ソウル大イ・テジン名誉教授が日本東京国立公文書館で入手して公開した「日本側韓日併合調書」写真資料によれば1910年8月29日、日本明治日王は韓日併合を公布した調書に国璽「天皇御璽」をおして、日王の実名の「ムツヒト(睦仁)」と署名があります。

    一方、同日の大韓帝国純宗皇帝が頒布した調書原本には国璽の代わりに行政的決裁だけ示す「勅命之宝」という御璽が捺印されています。また、純宗皇帝の実名のイ・チョク(李拓)の署名がなく、これは国際法上無効であることを示す根拠といいます。

    私たち民族は日帝のこの様な凶計にともなう韓日強制合併に屈せず、9年後、上海で大韓民国臨時政府をたてて命をかけた激しい抗日運動を繰り広げました。

    その中で1909年10月26日、安重根(アン・ジュングン)義士がハルビンで侵略の元凶、伊藤博文を処断し、また、1932年4月29日、上海で尹奉吉(ユン・ボンギル)義士が爆弾を投げて倭軍上海派遣軍司令官白川、上海の日本居留民団長、河端貞次などを処断することによって日帝の朝鮮侵略を全世界に知らせました。

    キム・ヨンジョ記者

    ソース:新韓国文化新聞(韓国語) 今日は国恥日、しかし、この日韓日強制協約は無効
    http://www.koya-culture.com/news/article.html?no=109298

    引用元: ・【韓国】 今日は国を失った国恥日、しかし、この日の韓日強制協約は無効[08/29] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【そうだったらいいのにな】「大韓帝国皇帝は行政的決裁の御璽を捺印、だから韓日併合は無効」新韓国文化新聞(韓国語)】の続きを読む

    1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2014/05/25(日)00:35:41 ID:T4XeZ5lA3
    砂漠といえば、アフリカの「サハラ砂漠」を思い出す人も多いだろう。しかし、お隣・中国にも広ーい砂漠がある。
    しかも国土の20%近くが砂漠化しており、深刻な問題となっている。

    その中国で、ずさんな工事により住宅地付近に砂漠が発生してしまったそうだ。
    風で砂が飛び交うなど、付近の住民は困惑。そこで行政がとった対策が話題となっている。

    砂漠が発生したというのは、河南省・鄭州市である。現地では「龍湖」という人造湖が掘られていた。
    ……と、そこまでは良かったのだが! その工事では、掘った砂を掘りっぱなしで湖の周りに放置していたのである。

    最初は少しだった砂も、マックスで10メートルと建物の3階に届くほどの高さになっているそうだ。
    下の方に少しの草木を残し、湖をグルリと囲むように不毛の大地が形成されてしまったという。

    市民から苦情が続出。さらに「いくら工事をするからと言って、生態環境を壊すのは良いことではない。
    都市開発と環境保全は共存すべきなのに」と、工事自体への反発の声も出ているそうだ。

    この事態を受け、地元自治体の責任者は「龍湖から掘り出した砂は整備しています。
    確かに露出している砂山の面積は大きいですが、当初から工事完了後には全体を緑化する構想もあったのです」と話しているそうだ。

    そして、ついに行政が対策をとった。それは砂漠化した箇所に緑色のネットをかぶせる、というもの! 
    遠くから見ると、うっすら芝生が生えたようにも見える。

    さすがにこれには、中国ネットユーザーからも
    「たしかに“緑化”(笑)」「植樹するより安上がり」「自虐か」などと、ツッコミの声が寄せられている。

    なお、ネットをかぶせたのは、これ以上砂が飛ばないようにするための措置とのことである。
    今後、砂を市街地へ運び、しかるべき措置をとるとのことだが……。

    http://topics.jp.msn.com/wadai/rocketnews24/column.aspx?articleid=4468014

    【ペンキからシンポした! - ずさん工事で砂漠が発生、住民苦情に行政は「緑化構想」として緑のネットをかぶせる[5/22]】の続きを読む

    このページのトップヘ