まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:血税

    1: まぜるな!キケン!! 2020/07/02(木) 09:41:10.36 ID:CAP_USER
     韓国政府は脱原発政策のせいで生じた損失を電気料金の一部を積み立てた基金で補填することを決めた。

     産業通商資源部は1日、月城原子力発電所1号機の早期閉鎖と原発の新規建設白紙化などエネルギー転換に伴う事業者(韓国水力原子力)の費用補填を進めることを盛り込んだ電気事業法施行令改正案を明らかにした。

     韓国政府が脱原発の損失補填に活用することにした電力産業基盤基金は、全国民が毎月支払う電気料金から3.7%を差し引いて積み立てた資金だ。脱原発政策に伴う費用を国民に負担させる形となる。政府による損失補填額はまだ決まっていない。産業通商資源部関係者は「韓水原の申請を受け、審査後に補填を行う」と述べた。

     韓国政府による損失補填の対象には月城原発1号機も含まれており、論議を呼ぶと予想される。韓水原は7000億ウォン(約625億円)を投じて全面的に改修・補修を行った月城原発1号機の閉鎖を2018年6月の理事会(取締役会)で決定した。「稼働すればするほど赤字が出る」という理由だった。産業通商資源部関係者は「脱原発ロードマップの議決当時、『正当に支出された費用は政府が補填する』との立場を表明し、それに従って月城原発1号機も含めたものだ」と説明した。

     文在寅(ムン・ジェイン)政権は17年10月24日、脱原発ロードマップを閣議決定し、新ハンウル原発3・4号機、天地原発1・2号機、慶尚北道盈徳郡に建設予定だった原発2基の新規原発計6基の建設を白紙化した。原発設備の納入メーカーである斗山重工業は工事進ちょく率が30%に達していた新ハンウル原発3・4号機の工事中断による損失7000億ウォンなど脱原発で7兆-8兆ウォンの売り上げと期待収益が吹っ飛んだ。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/07/02/2020070280007.html

    共感 30
    非共感 2607
    https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=015&aid=0004372118&date=20200702&type=1&rankingSeq=9&rankingSectionId=101

    引用元: ・【韓国】文ちゃんの脱原発による損失を血税で穴埋めへ ネチズン発狂 [動物園φ★]

    【さすがはパヨクの夢の国だな 【韓国】文ちゃんの脱原発による損失を血税で穴埋めへ ネチズン発狂 [動物園φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/04/24(金) 09:41:49.60 ID:CAP_USER
    4/24(金) 8:50配信
    中央日報日本語版

    産業銀行や輸出入銀行など大韓航空債権団が新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の被害で困難に陥っている大韓航空に1兆ウォン(約87億3000万円)台(※原文ママ)の資金を緊急支援する。3日前のアシアナ航空への1兆7000億ウォンの資金支援に続き大型航空会社に対する2度目の支援だ。

    23日、業界と金融圏によると、大韓航空債権団は大韓航空に1兆ウォン台の資金支援策を取りまとめ発表する予定だ。業界関係者は「大韓航空に供給される資金規模は1兆ウォンを超えるが、アシアナ航空よりはやや少ない」と話した。支援にはアシアナ航空のように「マイナス通帳」形式の限度融資が含まれていることが分かった。差し当たって必要なところがあるとき自由に使えるようにするやり方だ。保証と永久債の購入も含まれた。債権団が永久債を購入すれば負債比率が低くなる効果が発生する。

    今回の支援は今月22日に政府が出した40兆ウォンの基幹産業安定基金が適時に供給されないことを懸念して決定された。航空業界に大規模な資金が流れていくためには産業銀行法を改正しなくてはならないが、国会で法を変えるには時間がかかるほかない。

    新型コロナの打撃で被害が深刻な航空業界では、危機を克服するためには10兆ウォン前後の資金支援が必要だという分析もある。現在まで世界183カ国が国境を閉じながら航空会社の運航・旅客・貨物需要が激減した。

    今月第2週の国際航空旅客数は昨年同期比98.1%減となった。韓国の格安航空会社(LCC)7社のうち、チェジュ航空を除いた6社は国際定期便を全面的に中断した状態だ。

    金融圏関係者は「基金が造成されるまで航空業界は持ちこたえることはできないという分析が多い」とし「大規模支援計画が実行に移される前に、先手を打つということ」と説明した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/80ef8426900a43b6f38846db560974559928e71a

    引用元: ・【韓国】文大統領、大韓航空に1兆ウォンの血税を輸血

    【延命したってロクな事無いんだから【韓国】文大統領、大韓航空に1兆ウォンの血税を輸血】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/04/22(水) 12:01:10.10 ID:CAP_USER
    また血税投入... アシアナ1兆7000億ウォン・斗山重工業6000億ウォン
    記事入力2020.04.22 8:56

    政府が流動性危機に陥ったアシアナ航空の1兆7000億ウォン、斗山重工業に6000億ウォンを緊急支援する。

    このため、産業銀行と輸出入銀行が限度融資形式の支援策を取り出した。今週、政府が緊急経済対策会議を開き、確定する基幹産業支援策の一環として見られる。

    22日、金融界によると、産業銀行と輸出入銀行は21日、それぞれの内部決定機構である信用委員会と拡大女神委員会を開催して流動性危機に瀕しているアシアナ航空に追加サポート案件を議決した。

    1兆7000億ウォン規模の新規資金は「マイナス通帳」のように必要に応じて限度内で資金を取り出して使うようにした限度融資である。コロナ19でアシアナ航空の資金難が深刻であることを考慮して、既存のサポートされた1兆6000億ウォンとは別個の新規資金輸血を決定した。

    産業銀行の関係者は、「買収合併(M&A)の手続きが進行中の状況でコロナ19事態にアシアナが営業悪化や市場の資金調達支障など深刻な経営上の問題を抱えている」とし「これを解消するために、債権者からの1兆7000億ウォンを支援することにした」と述べた。

    産業銀行と輸出入銀行は、昨年アシアナ航空の売却を決定し、永久債買い入れ5000億ウォン、融資限度(クレジットライン)8000億ウォン、スタンバイLC(保証信用状)3000億ウォンなど計1兆6000億ウォンのアシアナ支援策を用意した。ただしアシアナはコロナ19の影響で深刻な流動性危機に直面しながら、これをほとんど排出された状況である。

    アシアナ航空は22日の理事会を開き、このような支援策の内部承認手続きを終えた後、公示する予定だ。

    斗山重工業は、輸出入銀行が1年満期5868億ウォンの融資を支援する。来る27日満期が到来する5億ドルの外貨債券を償還するために使用します。

    先に輸出入銀行は、斗山重工業の外貨債券を支払保証している。これ斗山重工業の支援要請を受け入れた。斗山重工業が返済できなければ支払保証した輸出入銀行が代わりに返さなければならない。

    今年満期の斗山重工業の借入金規模は4兆2000億ウォンだ。社債1兆2500億ウォン、国策銀行の融資は1兆1000億ウォン、市中銀行7800億ウォン、外資系銀行3600億ウォン、企業手形(CP)・電子短期社債等7000億ウォンなどだ。

    ここで輸出入銀行の斗山重工業融資残高は1兆4000億ウォンである。先に輸出入銀行と産業銀行は先月26日、5対5の負担で斗山重工業に1兆ウォンを緊急支援した。

    輸出入銀行側は「専門的なコンサルティング機関の調査を経て、上半期中に斗山グループの字句ない最終案を確定する」とし「字句ない妥当性と実写結果を総合して、自律協約に入るか判断する」と述べた。

    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&oid=417&aid=0000534097&sid1=001

    共感 12
    非共感 335

    引用元: ・【経済の天災】文大統領、アシアナ航空に1500億円、斗山重工業に522億円の血税投入へ

    【何の解決策になってないという【経済の天災】文大統領、アシアナ航空に1500億円、斗山重工業に522億円の血税投入へ】の続きを読む

    《 
    1: 動物園φ ★ 2018/05/05(土) 09:31:21.79 ID:CAP_USER
    Record china
    配信日時:2018年5月5日(土) 7時50分

    2018年5月3日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の大手重工業企業・現代重工業が2期連続で営業損失を記録したことが分かった。

    現代重工業は連結ベースで、今年第1四半期、1238億ウォン(約126億円)の営業損失となったことを明らかにした。当期純損失も1321億ウォン(約134億円)を記録。売上高は3兆425億ウォン(約3085億円)で前年同期比29.4%減となった。




    ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

    引用元: ・【経済】韓国の造船不況が止まらない!現代重工業2期連続の赤字 「また血税を投入?」「すべては労働組合が…」―韓国ネット

    http://www.recordchina.co.jp/b597671-s0-c20.html

    【【経済】韓国の造船不況が止まらない!現代重工業2期連続の赤字 「また血税を投入?」「すべては労働組合が…」―韓国ネット 】の続きを読む

    このページのトップヘ