まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:虚偽

    1: まぜるな!キケン!! 2019/03/18(月) 23:11:56.44 ID:CAP_USER
     サムスングループの李健熙(イ・ゴンヒ)会長が偽装系列会社を運営した疑惑で法廷最高刑である罰金1億ウォン(約1000万円)に略式起訴された。 

      ソウル中央地検の公正取り引き調査部(部長ク・サンヨプ)は公正委が告発したサムスングループ大株主の李健熙氏の「相互出資制限企業集団指定資料の虚偽提出」事件に対して李会長を略式起訴したと18日、明らかにした。 

      検察は捜査の過程でサムスンが2014年、相互出資制限企業集団に指定された当時、所属会社であるサム総合建築事務所とソヨンエンジニアリングなど2社を外した虚偽指定資料を提出した事実を確認した。 

      公正委調査結果、サムは1979年法人設立直後から2014年サムスン物産が買収する前までサムスン総合建設(現、サムスン物産)の所有だったが、借名株主であるサムの役員の所有に偽装した。ソヨンは1994~2014年、サムが持分の100%を保有していた会社だった。 

      李会長側は公正委調査の段階では疑いを否認したが、検察捜査で弁護人を通じて疑いを認めたという。

    https://japanese.joins.com/article/394/251394.html?servcode=400&sectcode=400&cloc=jp|main|breakingnews
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2019年03月18日 17時51分

    引用元: ・【中央日報】検察、サムスン会長の虚偽指定資料提出の疑いで法廷最高刑…罰金1億ウォンの略式起訴[3/18]

    【言う事聞かないとぶち込むぞ!って事w 【中央日報】検察、サムスン会長の虚偽指定資料提出の疑いで法廷最高刑…罰金1億ウォンの略式起訴[3/18] 】の続きを読む

    1: ガラケー記者 ★@無断転載は禁止 2017/06/06(火) 19:45:48.59 ID:CAP_USER
     脱北者の新しい定着地として人気が高かったカナダと英国で過去数年間、難民の地位をみとめられる脱北者が急激に減ったと米国の声(VOA)放送が6日、報道した。

     同メディアはこの日、カナダ移民難民局が提供した資料を引用し、2008年脱北者7人がカナダで難民と認定された。その後、その数が着実に増加し2011年に115人、2012年218人を集計されたと伝えた。

     しかしその後、難民認定脱北者数は2013年13人、2014年1人、2015年2人と急激に減り、昨年は1人もいなかったことがわかった。

     これに対してカナダの脱北者団体であるカナダ脱北人総連合会のキム・ロクボン会長は「2010年以降、カナダに定着する脱北者が急増するとカナダ政府が身元把握に乗り出した結果」と述べた。

     韓国国籍者はカナダに難民申請をするのが難しいが、ほとんどの脱北者が韓国に定着していた事実を隠して虚偽の陳述をしたことが問題となったと説明した。
     英国も同様だ。英国は2014年第4四半期以降、ことし第1四半期まで1人の脱北者も難民として受け入れていない。2007年にはその数が204人、2008年には279人だった。

     英国に本部を置く脱北者団体である国際脱北民連帯のキム・チュイル事務総長は「(英国が)北朝鮮難民を引き続き受け入れているが、韓国を経由してきた脱北者に限っては、徹底した調査をするという立場」と説明した。
    WoW!Korea
    2017年6月6日10時59分
    http://www.wowkorea.jp/news/korea/2017/0606/10191430.html

    引用元: ・【脱北者】カナダ・英国の脱北者“難民認定”急減…審査強化の余波[06/06] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【嘘吐きばかり】脱北者の難民認定、ほとんどが虚偽の陳述で審査強化】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2016/05/19(木) 22:08:49.00 ID:CAP_USER
    no title

    no title

    ▲韓水山(ハン・スサン)、朝鮮人強制徴用・原爆真実入れた小説、軍艦島出版

    27年かかった。40代に始めてもう70代になったが止められなかった。小説家、韓水山(ハン・スサン、70・写真)は18日、朝鮮人強制徴用が大規模になされた日本の‘軍艦島’を背景にした歴史小説<軍艦島>(全2冊)を出版した。

    日帝強制占領期間、朝鮮人強制徴用と長崎被爆問題を深く掘り下げた作品だ。軍艦島は日本、長崎県の無人島、端島のことだが、軍艦に似ているため、よく軍艦島と呼ばれる。1940年代、朝鮮人徴用者数百人が引きずられて行って炭鉱で非人間的な処遇の中で搾取され、長崎原爆投下時は被爆被害までうけた現場だ。

    作家が軍艦島を深く掘り下げることになった契機は1989年、東京のある古書店で会った本<原爆と朝鮮人>だった。強制徴用と被爆に絡まった悲劇の歴史を詳しく知らずにいたという自責と共にこれを扱った小説を書く決心をした。翌年すぐに取材を始めた。長崎、広島などを回って原爆被害者に会い、岡正治牧師や「長崎朝鮮人の人権を守る会」会員などと軍艦島に入るなどこれまで数回訪問した。

    取材内容を扱った小説<陽は昇り、陽は沈む>を1993年日刊紙に3年間連載し、「作家として満足できず」また手をつけて5冊の大河小説<カラス>を2003年出版する。これを土台に2009年には<軍艦島>という名前で日本で翻訳本を出した。今回出版した<軍艦島>は新たな現場取材、関連資料を土台に「単純な改正ではなく、書き直しという程」形式と内容を大幅修正した。

    作家はこの日、記者と会ってこの小説が現代韓国社会に必ず必要な‘証言’であることを強調した。作家は「被害当事者とともに強制徴用の現場でその証言を土台に書いた唯一の小説であることを自負する」として「日帝強制占領期間、被害当事者の証言を土台に歴史を復元し、文学と記憶するという作家的義務の中で書いた」と話した。

    作家は‘軍艦島’は過去ではなく今日の問題と数回強調した。「‘軍艦島’は私たちの先祖の苦難と痛恨の歴史を描いた過去の話ではない。‘軍艦島’には無数の今日が内在している。虚偽を根拠とした日本の軍艦島ユネスコ世界遺産登録の問題、被爆の恐るべき後遺症問題など‘軍艦島’は今日の私たちに‘どうすべきか’を問いかける」と話した。

    作家は‘軍艦島’と書かれた日本酒のビンを持って「これは日本が軍艦島で売っている焼酎だ。あきれる」と話した。彼は韓・日関係について「ぐらぐら動きながら前に進ように見えるが、ただの1センチも進まない‘ロッキングチェア’のようだ」として「‘記憶’という作業を怠ってはならない」と話した。

    ソース:京郷新聞(韓国語) 「軍艦島は痛恨の過去でない今日の問題‘記憶’という作家の義務で27年ぶらさがって」
    http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201605182059015&code=960205

    引用元: ・【書籍】 「軍艦島は痛恨の過去ではなく、今日の問題」~朝鮮人強制徴用・原爆の真実描いた小説「軍艦島」出版[05/18] [無断転載禁止]©2ch.net

    【「日本の軍艦島ユネスコ世界遺産登録は虚偽を根拠としている」~小説家、韓水山(ハン・スサン)「軍艦島」出版】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/07/12(日) 20:10:41.34 ID:???.net
     中東呼吸器症候群(MERS)に関連し、オンライン上で虚偽事実を広めた容疑で40代の男が拘束された。

     慶尚南道昌原(チャンウォン)地検統営(トンヨン)支庁は、MERSのため特定病院が閉鎖されたと虚偽事実を
    広めた容疑(業務妨害)で自動車整備工のキム容疑者(44)を拘束したと10日、明らかにした。MERS関連の
    虚偽事実を広めた容疑で拘束された事例は今回が初めてだ。

     キム容疑者は先月12日、統営地域のある造船所の労組のSNS(ソーシャルネットワークサービス)に載せられた
    「MERS感染疑い患者が発生し、社内の一部の部署を閉鎖する」という内容のコメントを誇張し、統営の病院が
    閉鎖されたかのように別のSNSに書き込んだ。

     病院側は「虚偽事実が広がり、1億ウォン(約1100万円)ほど被害が発生した」とし、警察に陳情書を出した。

    中央日報/中央日報日本語版 2015年07月11日09時46分
    http://japanese.joins.com/article/013/203013.html

    引用元: ・【MERS】虚偽事実広めた40代男を拘束=韓国[7/11]

    【ユニバーシアード開催中だからね【MERS】虚偽事実広めた40代男を拘束=韓国[7/11]】の続きを読む

    insyu


    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 20:45:27.03 ID:???.net
    韓国・釜山(プサン)の東莱(トンレ)警察署は20日、酒に酔って家までパトカーに乗せて
    もらおうと、MERSに感染したみたいだと虚偽申告した兄弟を検挙したことを明らかにした。

    警察によると23歳男性と16歳の弟は、19日午後11時54分頃、釜山市東莱区にある地下鉄
    の駅の改札口前に寝転がって通行を妨害し、「せきが出て熱もあるので、MERS感染の疑い
    がある」として7回に渡って112番(日本の110番)に虚偽申告をした容疑(公務執行妨害)を
    受けている。

    警察は、兄弟が遅くまで酒を飲み、公共の交通機関が終了したためパトカーで送ってもらう
    目的でこのようなことを起こしたと見ているという。

    二人は現行犯で逮捕され、兵長で休暇中だった兄を憲兵隊に引き渡した。

    ソース:News1 6月20日 16時36分
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150620-00000020-wow-kr

    引用元: ・【韓国】酒に酔ってMERS虚偽申告の兄弟を検挙、パトカーで送ってもらいたかったのか…[06/20]

    【罰として、サムスン病院に隔離してやれ。 【韓国】酒に酔ってMERS虚偽申告の兄弟を検挙、パトカーで送ってもらいたかったのか…[06/20]】の続きを読む

    このページのトップヘ