まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:虐殺

    1: 荒波φ ★ 2018/04/20(金) 08:48:26.42 ID:CAP_USER
    2018年4月19日、韓国・ニューシスによると、ベトナム戦争中に韓国軍が起こした虐殺事件の生存者がソウル市内で会見を開き、韓国軍の銃撃により弟を失った経験について語った。

    フォンニィ・フォンニャットの虐殺の生存者である女性は会見で「なぜ韓国軍は女性と子どもだけだった私たち家族に銃を撃ち、手榴弾を投げたのか」「どうして韓国軍は恐ろしい過ちを犯したのに、50年以上認めることも謝罪もしないのか」と訴えた。また、女性が「死んだ弟は韓国軍の銃撃で口が飛び散った」と述べた後に感極まって黙り込み、これを見たハミの虐殺の生存者が涙を流して女性の手を強く握る場面もあったという。

    韓国軍によりそれぞれ5人の家族を失った2人の生存者は「50年が過ぎた今も当時の残忍な虐殺の理由が分からない」とし、「参戦した韓国軍人から謝罪を受けたい。最低限の謝罪がなければ許すこともできない」と主張したという。

    また、2人は21日からソウルで開かれる市民平和法廷に参加する。これはベトナム虐殺の被害者が原告となり、被告の韓国政府に対し虐殺への責任を問うというもので、昨年の11月から民族問題研究所など24の市民団体が中心となり準備を進めてきたという。

    2人は「怖くても勇気を出した理由は、無念にも犠牲になった家族のため」とし、「二度と起きてはならないことを世界に伝えることが、生き残った私たちの使命」と強調。市民平和法廷準備委員会は「フォンニィ・フォンニャットの虐殺もハミの虐殺も1968年に起きた事件」と説明し、「50年も遅れたが、正義を掲げて真実を明らかにする」と話した。

    この報道に、韓国のネットユーザーからはさまざまな声が寄せられている。

    「深く反省しよう」
    「日本に謝罪を求めるだけではいけない」
    「彼女たちのつらさは韓国国民が一番分かっているはず」

    など「謝罪すべき」とする声も多いが、

    「謝罪はしたが、ベトナム政府が何度も拒否した」
    「ベトナム政府が謝罪は不要と言った。戦勝国だから」
    「もう解決済みだよ」

    と反論する声も目立つ。

    そのほか、

    「米国からは謝罪を受けたの?」
    「韓国が謝罪するならベトナム戦争に加わった他の国もするべき。なぜ韓国だけを責める?」と指摘する声や、
    「両国が共同で真相調査チームを作るべき。謝罪はその後だ」

    と慎重な意見も見られた。


    2018年4月20日(金) 7時50分
    http://www.recordchina.co.jp/b593438-s0-c30.html

    引用元: ・【越韓】 「なぜ韓国軍は謝罪しないの?」 ベトナム虐殺生存者の涙の訴え [04/20]

    【【越韓】 「なぜ韓国軍は謝罪しないの?」 ベトナム虐殺生存者の涙の訴え [04/20] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2017/10/11(水) 21:41:49.62 ID:CAP_USER
    no title

    no title

    no title


    尻尾がないという理由で侮辱を受けた土地産犬「トンギョンイ」の理由がネチズンの関心を引いている。

    最近、オンラインコミュニティとSNSに日帝強制占領当時、日本によって虐殺され復元された慶州犬、トンギョンイの隠された理由が上がってきた。トンギョンイの名前は原産地、慶州の昔の地名である「東京(トンギョン)」に由来する。トンギョンイの容貌は韓国の土地産、珍島(チンド)犬と似ており、尻尾が最初から無かったり非常に短いのが特徴だ。

    新羅時代から慶州地方の人々が育てたというトンギョンイは土地産犬中でも文献記録上、最も古い犬として知られている。このように長い間、慶州の人々に愛されたトンギョンイは1930年代蔚山(ウルサン)ハクソン観鐘楼前で発見されてい以来、痕跡をなくした。慶州地域でよく見られたというトンギョンイが突然痕跡をなくした理由は果たして何だろうか。

    慶州犬トンギョンイ保存研究所によれば1930年代、日帝強制支配期当時、日本人たちは自分たちが神聖と考える彫像「コマイヌ」に似ているという理由でトンギョンイをむちゃくちゃに虐殺し始めた。日本の王家や神社に見られる「コマイヌ」はトンギョンイと同じように尻尾がなかったが、神聖な「コマイヌ」に似た犬が植民地でありふれているという事実が日帝の自尊心に触れたのだ。

    また、日帝は戦争に必要な物資のために犬皮を収集したが、この過程でトンギョンイを含む土地産犬が毎年数十匹ずつ虐殺された。しかし日帝からの解放後もトンギョンイの試練は終わらなかった。トンギョンイは解放後も「奇形だ」、「尻尾がなくて縁起が悪い」等の理由で人々に過小評価を受けて殺された。このためにトンギョンイの個体数は驚くべき速度で急減し、結局、絶滅の危機に瀕することになった。

    これを残念に思った慶州市と徐羅伐(ソラボル)大学慶州犬トンギョンイ保存研究所は2006年から慶州犬トンギョンイの血統保全事業を始めた。慶州市は慶州地域の尻尾の短い犬に餌代を支援し、研究所は形態学、解剖学、遺伝学を土台に体系的な調査と研究を実施した。

    その結果、トンギョンイは2010年、韓国愛犬協会から珍島犬、豊山(プンサン)犬、サプサル犬に続き韓国固有犬第4号の登録認証を受け、2年後の2012年、天然記念物第540号に指定された。人々に虐待され蔑視されたトンギョンイの位置づけが180度変わったのだ。

    慶州市と研究所はこれで満足せず、トンギョンイを保存するための努力を惜しまない。研究所側は「トンギョンイをこれから世界中に誇らしい文化遺産として位置づけていこうとあらゆる努力をつくす」と抱負を明らかにした。

    ソース:インサイト(韓国語) 尻尾がないという理由で日帝によって虐殺された慶州犬「トンギョンイ「
    http://www.insight.co.kr/news/122647

    関連スレ:【韓国】 日本に虐殺され軍用毛皮にされた韓国の犬~世界史にも例がない犬版ホロコースト[03/30]
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1490937992/

    引用元: ・【韓国】 「尻尾がないところが狛犬に似ている」という理由で日帝に虐殺された慶州犬「トンギョンイ」の復活[10/11]

    【【100%嘘】 「日帝は、狛犬に似ている慶州犬「トンギョンイ」を虐殺した」インサイト(韓国語)】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2017/11/20(月) 13:56:56.52 ID:CAP_USER
    「韓国はベトナムに心の負い目を持っている。」

    11日、ベトナム戦争韓国軍派兵についてムン・ジェイン大統領が言ったと伝えられるこの発言でまたベトナム民間人虐殺問題が浮上した。派兵当時の大衆雑誌を分析した研究『大衆メディアに現れたベトナム戦争とジェンダーイデオロギー-1964~1973年「サンデーソウル」、「ヨウォン」を中心に』(イ・ジンソン、2017年)によれば当時、メディアはベトナム女性だけでなく韓国女性も韓国軍人を慰めるための手段に動員した。

    同論文は大衆雑誌「サンデーソウル」と「ヨウォン」をベトナム派兵期間の1964年から1973年まで分析した。「ベトコン」(共産陣営)相手に戦う韓国軍、韓国女性の支援を受ける韓国軍、実際には暴力も振るわれたが韓国軍を「慰労」するベトナム女性、韓国軍の専有物になったベトナム民衆などがメディアに登場した。

    政府は反共体制を維持するために家父長制と軍事主義などを適切に活用し、メディアはこれを広めた。韓国軍派兵は共産主義で廃虚になったベトナム民衆を救うための過程とイメージ化した。自然に「救援者」が行った虐殺はメディアから消えた。

    no title

    ▲ベトナム派兵当時ポスター。パク・チョンヒ政府は「打倒しようベトコン」、「平和の十字軍」などのポスターを通じてベトナム戦参戦を促した。(記者注:日本刀らしきものをふっている)

    朝鮮戦争で米軍が韓国で行ったことに似ていると著者は指摘した。韓国女性は韓国軍を助ける役割に描写される。主に「賢母良妻」、軍人らを慰めるお母さんの温み、夫や父がいない家庭の女性の困難などを強調し後方で戦場を助ける国民の役割を示す姿が見られた。

    no title

    ▲サンデーソウル1969年3月30日付。ベトナム慰問公演に行った韓国女性たちの姿

    慰問公演・慰問手紙などはやはり性愛化した形で軍人を慰めた。サンデーソウルは主な読者層が男性だから扇情的なイメージを表面に出し女性を性的対象化する傾向が強かったし、ヨウォンは主読者層が女性だから「手紙を送って欲しい」という要請が主だったという差もある。
    (中略)

    以下は1967年7月号ヨウォンにのせられた小説形式の記事の一部門だ。「コンガイ」はベトナム語で女、少女という意味で性差別的な単語だ。

    「今日ホ・キルジュ軍曹の分隊はベトコン・コンガイを一つはさらってこなければならないぞ」
    「ご安心ください。口で強く噛んで食べても生臭い臭いもしない新鮮な処女を引っ張ってきます」

    女性のからだは男性の植民地であり、ベトナムは「韓国内部の植民地」だった。論文はベトナム戦争当時、メディアはベトナム女性はベトコンの不道徳さを表わすために使われたり韓国軍のチアリーダーの役割として活用されるなど「性的な動物」以下に表現されたと指摘した。劣等なベトナム女性が韓国男性との結婚を通じて文明化されるファンタジーもある。

    http://ph.mediatoday.co.kr/news/photo/201711/139864_204650_1819.png
    ▲ヨウォン1967年2月号.越南(ベトナム)の新婦

    韓国軍がベトナムで行った数多くの性暴行と良民虐殺はこの様な土台の上で発生した。韓国軍は80件以上かけて約9000人の民間人を集団虐殺した。ベトナムには3基の韓国軍憎悪碑と50基以上の慰霊塔が立っている。
    >>2-5あたりに続く

    チャン・スルギ記者

    ソース:メディアトゥデイ(韓国語) 「新鮮な娘を引っ張ってきます」ベトナム戦争の韓国メディア
    http://www.mediatoday.co.kr/?mod=news&act=articleView&idxno=139864

    関連スレ:【文氏】ベトナム戦の虐殺で遺憾表明「韓国は心の負い目をもっている」[11/16]
    http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1510869175/

    引用元: ・【韓国】 「新鮮なベトナム娘を連れてきます」~ベトナム戦争時の韓国メディアを分析、性暴行や良民虐殺の土台になっていた[11/19]

    【【まだ謝罪も賠償もしてないんだが?】 「新鮮なベトナム娘を連れてきます」~ベトナム戦争時の韓国メディアを分析、性暴行や良民虐殺の土台になっていた】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/11/18(土) 01:43:55.95 ID:mefCzsIJ0● BE:264168779-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    no title

    ▲カンソク村から眺めたキロク峠。軍人たちは村の後方の山のキロク峠を越えてやってきて住民たちを虐殺し始めた。

    韓国戦争(朝鮮戦争)前後の民間人虐殺に関する企画連載を再び進めます。チョン・チャンデ記者が足で取材した内容です。終戦後60年以上過ぎましたが、つらい記憶は消えません。筆者は左右理念対立の中で行われた多くの虐殺、その惨禍の中で無念の犠牲になった数多くの怨みの霊の魂が文だけででも慰められるよう願います。

    糞尿食べて私は生きた

    斬首を終えた軍人たちは首が切られた死骸に塩を振りかけた。血の色に満ちた現場にも自分の軍服にも白い塩をかけた。誰かは生臭いにおいがしない様にと言い、また他の誰かは霊がひっつかない様にと言った。

    19人を斬首した軍人たちは人々が集められた場所に戻った。引き続き18才から40才まで男女の区別なく住民50人余りを捕縛してクロク峠(訳注:同じ記事の中でキロク峠とも表記されている)方向に引っ張っていった。普通の村と似た風景、カンソク村ももう女子供と老人だけ残った。
    山を越える前、軍人たちはその前の畑に住民たちを一度に押し込んだ。そして集中射撃を加えた。キロク峠の銃声はカンソク村に届いた。わずか数時間で100人余りの人々がこうして命を失った。

    軍人たちはクロク峠を越えて南原(ナムォン)市内にゆうゆうと抜け、この日の住民の被害はそっくり戦果として残った。軍人たちがクロク峠を超えた頃、キム・ジョムドン氏は奇蹟のように気がついた。彼は周囲が静かになると血まみれになった地面をずるずる這って家に戻った。
    引き続き、低い垣根を越えてトイレに身を隠した。肥壺に隠れながら自分が生きているのか死んだのかわからなかった。それほど何を考える余裕もなかった。

    キム氏は糞尿を食べた。なぜそうしたのかは分からない。ただし、つぶれそうに柔らかい糞尿がのどを通る瞬間、生きていることを実感した。

    no title

    ▲カンソク村に住むキム・スヨン氏。彼のお父さんキム・ジョムドン氏は軍人が打ち下ろした日本刀を受けて倒れた。キム・ジョムドン氏はトイレに這って行った後、糞尿を食べて生き残った。

    姉と一緒に父親を探しに行ったキム・スヨン氏は村会館の前でぞっとする現場を目撃してしまう。「庭にも溝にも血がちょろちょろ流れるほど血だらけで、ああ、斬首された人たちは首が完全に真っ二つにならず、首筋がほとんど切られたまま前に家族だけいたよ。後から首を打ったのが根拠になって、それで誰の死体なのかは確認が可能だった。」

    キム氏は「(父は)精神力で持ちこたえた」と言う。彼は「肩はえぐられて白い骨が見えた。肉もえぐられていた」と父の状態にも言及した。それと共に「斬首された人の中で父一人だけ生き残った。本当に運が良かった」とその日を述懐した。

    キム・ジョムドン氏はすでに20年余り前、恨多き世を去った。彼の息子は「後遺症で最後までかなり苦しんだ後亡くなった」と話した。
    (後略)

    ソース:プレシアン(韓国語) 糞尿を食べて私は生きた[韓国戦争、民間人虐殺の記録]全北、南原・任実②
    http://www.pressian.com/news/article.html?no=176328

    引用元: ・【韓国】 「糞尿食べて私は生きていることを実感した」~韓国戦争、民間人虐殺の記録

    【【つぶれそうに柔らかい】 「糞尿食べて私は生きていることを実感した」~韓国戦争、民間人虐殺の記録 】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/09/19(火) 10:10:49.08 ID:CAP_USER
    韓国の動物愛護団体は、日本政府がイルカ漁を放置しているとしながら釜山(プサン)の日本領事館前で記者会見を行った。
    18日、釜山東区草梁洞(ドング・チョリャンドン)の日本領事館前で、釜山動物虐待防止連合など7つの動物愛護団体は日本のイルカ漁の中断を求める記者会見を行った。

    団体は「今月9日、和歌山県太地町沖で21頭のイルカが屠殺され、赤ちゃんイルカ3頭が捕獲された」とし「日本がイルカで外貨稼ぎの商売をしている」と主張した。
    太地町では、毎年、船によるイルカの追い込み漁を通して展示用のイルカを捕獲し、残りはモリで刺し殺しているとして全世界の動物団体から批判を受けている。

    これを受け、世界動物園水族館協会は2015年、太地で捕獲されたイルカを水族館に搬入することを禁ずると宣言したことがある。
    団体は「2009年から5年間、日本が輸出したイルカ354頭のうち35頭が韓国に輸入された」とし「韓国政府もイルカ虐殺の共同責任を負うべき」と主張した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000003-cnippou-kr

    引用元: ・【日韓】韓国の動物愛護団体「日本はイルカの虐殺を即刻中断せよ」[09/19] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【韓国 鯨 密猟で検索検索ぅ 】韓国の動物愛護団体「日本はイルカの虐殺を即刻中断せよ」】の続きを読む

    このページのトップヘ