まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:船舶用

    1: まぜるな!キケン!! 2021/05/03(月) 20:48:30.93 ID:CAP_USER
    no title

    ▲脱硝装置(HSDエンジン提供)=(聯合ニュース)

    【昌原聯合ニュース】韓国の船舶用エンジンメーカー「HSDエンジン」は3日、国内業界としては初めて日本の造船業者から船舶用低圧型脱硝装置(LP―SCR)を受注したと発表した。

     同社が2013年に世界で初めて独自技術で開発した同装置は排ガスに含まれる窒素酸化物(NOx)を90%以上除去することができるもので、現時点では最高レベルにあるという。

     16年に韓国技術大賞産業通商資源部長官賞などを受賞した同製品は、サムスン重工業や大宇造船海洋などの国内造船大手や国外の造船所も使用している。

     同社は今回の受注について、環境規制に対応するための製品への要求レベルが高い日本市場で品質や技術力が認められたことに意味があると説明した。取引先の企業名や取り引きの規模など関連情報は公開しないという。

    朝鮮日報 記事入力 : 2021/05/03 16:10 聯合
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/05/03/2021050380164.html

    引用元: ・【韓国船舶用エンジンメーカー】排ガス浄化装置を日本企業から受注 企業名や取り引きの規模など関連情報は公開しないという [5/3] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【都合の良いNO-JAPANだねえ 【韓国船舶用エンジンメーカー】排ガス浄化装置を日本企業から受注 企業名や取り引きの規模など関連情報は公開しないという [5/3] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/04/12(水) 20:58:49.18 ID:CAP_USER
    韓国の現代重工業が世界1位の大型エンジンメーカーとしての地位を確かなものにするため、グローバルエンジン専門企業と技術協力関係を強化する。

    現代重工業はデンマークのMAN Diesel&Turbo社とスイスのWinterthur Gas&Diesel社と長期パートナーシップ契約を相次いで締結したと11日、明らかにした。

    2社は6000馬力級以上2ストローク大型エンジンの基礎設計技術を独占しているグローバルエンジニアリング企業だ。

    今回の契約により、現代重工業は今後2社とそれぞれ16年、14年間にわたって電子制御式ディーゼルエンジンをはじめ、ガスおよび二重燃料エンジンなど2ストローク大型エンジンに対する基礎固有技術の提携を受けて製品を製造する。

    また、現代重工業は独自開発したエコ技術を2社のエンジンと組み合わせるエコシップ(Ecoship)パッケージ製品を発売し、今後エンジンの性能向上に向けた研究開発も共に進めていく予定だ。

    中央日報日本語版 2017年04月12日07時27分
    http://japanese.joins.com/article/950/227950.html

    注)スレタイ原文ママ

    引用元: ・【経済】大型エンジン部門世界1位の現代重工業、グローバル企業と長期パートナーシップ契約[4/12] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【世界一の組み立て工場】船舶用大型エンジン部門世界1位の現代重工業、グローバル企業と長期パートナーシップ契約】の続きを読む

    このページのトップヘ