まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:自動車

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/07/11(火) 17:57:08.40 ID:CAP_USER
    韓国製自動車の輸出、国内販売、生産がそろって減少しました。

    韓国自動車産業協会が11日にまとめたところによりますと、ことし上半期の韓国製自動車の輸出台数は132万4710台で、2009年以降では最も少なくなっています。

    これは、アメリカの高高度迎撃ミサイルシステム「サード(THAAD)」の韓国配備に対する中国の報復措置の影響などで、現代・起亜自動車の中国での販売台数が40%以上減ったことや、GMのヨーロッパ市場撤退に伴い、韓国GMの輸出が減ったことなどが背景にあるものとみられています。

    韓国製自動車の輸出台数は、上半期基準で3年連続、減少しています。

    また、国内販売台数は、上半期は78万5297台で、去年の同じ期間に比べて4%減り、3年ぶりに減少に転じました。

    輸出と国内での販売がともに減少したことで、国内での生産台数も減っています。

    ことし上半期の国内生産台数は216万2548台で、2010年上半期以降では最も少なくなっています。

    http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Ec_detail.htm?No=64294&id=Ec

    引用元: ・【経済】韓国製自動車 輸出・内需・生産が揃って減少[7/11] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【なにもかも下降してる…w】韓国製自動車 輸出・内需・生産が揃って減少】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/05/12(金) 16:41:54.92 ID:CAP_USER
    韓国国土交通部は12日、現代自動車と子会社・起亜自動車の車の欠陥5件について、強制リコール(無料の回収・修理)措置を取った。

    韓国の完成車メーカーが政府のリコール勧告を拒み、聴聞手続きを経てリコールを命令されるのは初めて。

    強制リコールの対象は12車種、23万8000台。

    「ジェネシス」「エクウス」はキャニスター(大気汚染防止部品)の欠陥で停車時や停車直前にエンジンが止まる恐れが、「モハベ」はハブナットが緩みタイヤやホイールが外れる恐れがあり、「アバンテ」「i30」は真空パイプの損傷でブレーキに支障が出る危険がある。

    また「ソレント」「サンタフェ」など5車種はエンジン燃料ホースの破損、「ソナタ」など3車種はサイドブレーキ警告灯の不具合でそれぞれ火災が起きる可能性がある。

    国土交通部は3月と4月に計5件について「安全走行に支障を与える可能性が高い」としてリコールを勧告したが、現代・起亜は今月開かれた聴聞会で、安全走行と直接関係がないとしてリコールを拒否。

    同部は聴聞会を開いた大学教授の意見書や過去の事例などを考慮し、5件全てについて強制リコール措置を取った。

    同部はあわせて、現代・起亜がこの5件の欠陥を隠蔽(いんぺい)しようとしたかどうかについて、検察に捜査を依頼した。

    同部はこれまで、この5件を含め、内部告発があった32件の欠陥疑いについて順番に調査してきた。

    告発者が提供した内部文書によると、現代・起亜はこの5件の欠陥を昨年5月ごろ把握しながらもリコールなどの適切な対応を取らなかった可能性があり、こうした行為が隠蔽に当たるかどうか捜査を要請したという。

    32件のうち3件はすでにリコールが確定しており、合わせて8件のリコールが決定した。国土交通部は、別の9件については公開無償修理を勧告した。

    現代・起亜は「リコール決定を謙虚に受け止める」とするコメントを発表した。


    聯合ニュース
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/05/12/2017051202164.html

    引用元: ・【韓国】国土交通部、リコール勧告を拒んだ現代・起亜自動車の24万台に強制リコール措置[5/12] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【最後は買収でうやむやに、だろ 】現代・起亜自動車の24万台に強制リコール措置】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/10/26(水) 07:31:25.04 ID:CAP_USER
     中国メディアの今日頭条は20日、中国国内で生産されている自動車に搭載されている「技術」は果たして国産なのかと疑問を投げかけ、「中国産の車と言えども、技術は中国産ではない場合が多い」と論じた。

     記事は、一部の合弁自動車メーカーが「自動車部品の中国国産化率が90%に達している」と宣言しているものの、残10%は依然として輸入に頼っているのが現状と指摘。しかもこれら10%の部品はみな重要な部品・技術であり、どれが足りなくなっても規定の品質規準を満たせなくなると説明した。

     また、三菱製エンジンは中国自動車メーカーにとっての「救世主」であり、三菱製エンジンを搭載している国産メーカーは決して少なくないと指摘。さらに「軽型ディーゼルエンジンにおいて、いすゞ自動車は疑いなく王者である」と説明し、「現在中国のほとんどのピックアップトラック、軽トラック、マイクロバスなどにいすゞ自動車のディーゼルエンジンが採用されている」と伝えた。

     また記事は変速機についても日本メーカーのアイシン・エィ・ダブリュ製を始めとする外国の技術に頼っていると説明。自動車業界において「ドイツと日本は疑いなく業界のリーダーである」と指摘し、完成した自動車は中国産だとしても基幹技術や基幹部品の多くのは今なお中国国外からの輸入に依存している場合も多いと論じた。

     自動車を始めとする製品づくりをビジネスとして成立させるためには、利益だけではなく、ものづくりを愛するという精神も絶対におろそかにはできない。記事が指摘している中国の自動車メーカーに共通するのはまさにこの点であり、中国には自動車や自動車技術を愛する心を持つエンジニアの育成が求められている。(編集担当:村山健二)

    http://news.searchina.net/id/1621559?page=1

    引用元: ・【中国】中国国内で生産されている自動車、「果たして国産」と言えるのか=中国メディア[10/26] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【0設計製作できて初めて国産】中国国内で生産されている自動車、「果たして国産」と言えるのか=中国メディア】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/03/28(月) 19:31:54.65 ID:CAP_USER.net
     電子、自動車、鉄鋼のような韓国の主力製造業の「成長エンジン」が冷めつつある。世界経済が不振の沼に落ち、サムスン電子や
    現代自動車など韓国代表企業の業績が悪化したのに伴うものだ。

     金融情報会社のFnガイドが27日に明らかにしたところによると、証券会社24社が提示したサムスン電子の1~3月期の営業利益
    見通し平均は5兆1691億ウォン(約5002億円)となった。前年同期実績の5兆9800億ウォンに満たないだけでなく前四半期の
    6兆1400億ウォンに比べても14%の減少だ。

     さらに証券会社4社は4兆ウォン台の営業利益まで予想した。スマートフォン市場の沈滞が続く中でこれまで柱となってきた半導体、
    ディスプレーの業況まで悪くなったためだ。HMC投資証券リサーチセンター長のノ・グンチャン氏は、「4~6月期にギャラクシーS7の
    販売が増えサムスン電子の業績が改善されるだろう」としながらも「だが急な業績回復を期待するのは難しい状況」と分析した。

     現代自動車の1~3月期の営業利益見通し平均も1兆5017億ウォンとなった。前年同期の1兆5880億ウォンより5.4%
    少ない数値だ。現代自動車は先月韓国政府が個別消費税引き下げ措置を延長し内需販売が回復しているが中国やロシアのような
    新興国市場での販売台数が減少し期待に満たない業績を出すと分析された。

     半導体や鉄鋼のような代表輸出企業も利益規模が減ると予想された。SKハイニックスの1~3月期営業利益は前年同期比
    57.6%減の6744億ウォン、ポスコの1~3月期営業利益は前年同期比25.2%減の5470億ウォンと予想された。こうした
    製造業不振は在庫増加に現れている。現代経済研究院の「在庫率で見た国内製造業景気と示唆点」という報告書によると
    1月の製造業在庫率128.4%は金融危機の最中だった2008年12月の129.5%以降最も高かった。在庫率が高いということは
    商品出荷速度より在庫が増える速度が速いという意味だ。

     現代経済研究院のキム・チョング研究委員は、「在庫率が高いということは生産設備の平均稼動率が落ちるという意味で、
    このために企業は設備投資を減らす可能性が大きい。こうした投資減少は雇用と消費の減少を通じ国内総生産(GDP)にも
    悪影響を及ぼす」と指摘した。

     企業の業績が振るわないため国全体の経済成長率が高くなる理由はない。各研究機関が成長見通しを下げているのもこうした
    理由からだ。韓国経済研究院はこの日出した「経済見通しと政策課題:2016年1~3月期」という報告書で、今年の経済成長率を
    2.6%と予想した。昨年の3.3%より0.7ポイント低くなった。

     特に輸出が昨年第4四半期のマイナス12.0%から今年1~2月にはマイナス15.6%と不振幅が拡大した。韓国経済研究院は
    円安効果により対日輸出不振が続く中で対中輸出減少が深化したのに伴ったと分析した。韓国経済研究院マクロ研究室の
    ピョン・ヤンギュ室長は、「政府は拡張財政・通貨政策を持続して消費心理を刺激し、企業は研究開発投資を強化しなければならない」
    と話している。

    中央日報/中央日報日本語版 2016年03月28日08時47分
    http://japanese.joins.com/article/760/213760.html

    引用元: ・【韓国】自動車・電子・鉄鋼の業績大きく悪化…韓国経済の主力産業も揺らぐ[3/28]

    【はいはい、世界経済のせいですね【韓国】自動車・電子・鉄鋼の業績大きく悪化…韓国経済の主力産業も揺らぐ[3/28]】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/02/24(水) 06:59:51.71 ID:CAP_USER.net
    1月の輸出物量が約6年ぶりに大幅に減ったことが明らかになった。

    韓国銀行が23日に発表した「1月の貿易指数および交易条件」によると、先月の暫定輸出物量指数は121.67で昨年1月の131.41に比べて7.4%下落した。輸出物量指数増加率は2009年5月-11.7%記録して以降、6年8カ月ぶりの最低水準となった。

    分類別には自動車など輸送装備物量が16.2%減少したほか、一般機械(-11.8%)、石炭および石油製品(-7.1%)、繊維および革製品(-13.5%)等も大幅に減少した。

    韓銀関係者は「新興国市場の需要減少で自動車とLCDの輸出量が比較的大幅に減少した」とし「中国景気が鈍化した影響で建設重装備の輸出物量も前年に比べて減少したものと把握される」と伝えた。

    原油安と輸出物量の減少が重なり、輸出金額指数は96.67で前年同月比17.8%減少した。輸出金額指数も2009年(76.11)以降、最も低い水準だ。

    http://japanese.joins.com/article/407/212407.html

    【たんなる大変詐欺【経済】韓国の1月の輸出物量、6年8カ月ぶりの最大下落幅…自動車が急減[2/24]】の続きを読む

    このページのトップヘ