まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:脅威

    1: 蚯蚓φ ★ 2017/12/08(金) 17:22:48.76 ID:CAP_USER
     韓国外交部(省に相当、以下同じ)の康京和(カン・ギョンファ)長官は5日、米CNN放送とのインタビューに応じ「北朝鮮が11月29日に発射したミサイルが大陸間弾道ミサイル(ICBM)である具体的な根拠はない」とする韓国政府の立場を改めて繰り返した。康長官は文在寅(ムン・ジェイン)大統領が米国のトランプ大統領に語った技術的問題を取り上げ「北朝鮮がICBM技術を確保したとは立証できない」と主張しているのだ。これに対してCNNのインタビュアーは「(韓国では)誰もがダチョウのように頭を地面に埋めているのでは」と指摘した。ダチョウは猛獣に追われると頭だけを地面に埋めて周りを見ず安心するそうだ。つまり韓国政府の言動はダチョウとよく似ているというのだ。

     CNNのインタビュアーによるこの「ダチョウ」発言は具体的に誰かを名指ししたものではなかったが、北朝鮮の核問題という現実を過小評価し、顔を背けようとする韓国政府のことを言ったのは間違いない。米中央情報局は報告書の中で「北朝鮮のICBMを阻止する期限はもう3カ月しか残っていない」と指摘している。つまり米国では政府も民間も「北朝鮮によるICBMの完成は目前に迫った」と考えているが、韓国は「北朝鮮はレッドラインを越えていない」と主張し続けている。米国が韓国のことをどう考えるか十分に想像がつくというものだ。

     北朝鮮と隣接する中国吉林省の機関紙は、北朝鮮で核をめぐる有事が発生した際の対応要領などを1面全てを割いて報じた。この報道が問題視されると、中国国営の環球時報は「北朝鮮による第1次の攻撃対象は韓国なので心配するな」という趣旨の社説を掲載した。ところが文大統領は6日に国内の宗教指導者たちを招いた懇談の席で「北朝鮮の核問題は北朝鮮と米国が中心にならざるを得ない」と述べた。中国は「韓国が攻撃対象」としているが、韓国の大統領はこれを「米朝間の問題」と言っているのだ。

     このままでは北朝鮮による「核兵器を搭載したICBMの完成」を阻止できなくなる可能性が高い。そうなると米国は韓国政府の反対を無視して軍事攻撃を始めるか、あるいはそれまでの方針を180度転換して北朝鮮との対話に乗り出すかもしれない。現実的に考えて後者の可能性の方がより高いだろう。今米国は「北朝鮮の核保有を認めるような交渉はしない」としているが、来年中間選挙を控えたトランプ政権がいかなる対応を取るかは実のところ全く予測できない。もし米朝対話が本当に始まれば、これは北朝鮮による核武装の完成を意味する。そうなれば公式的であれ非公式であれ、いずれにしても北朝鮮の核保有が認められるのは時間の問題でしかなくなるだろう。

     しかしこの状況を韓国政府が歓迎することも考えられる。韓国政府と与党「共に民主党」からはすでに「北朝鮮の核武装完成の主張を南北対話再開のきっかけにせよ」とする声が出始めている。文大統領も「夜明け前が最も暗い」という言葉で南北対話の実現に期待を示した。文大統領に政策の助言を行っている林東源(イム・ドンウォン)元統一部長官は7日「南北関係改善を通じた米朝関係のけん引」を提案し、イ・ヘチャン議員は南北首脳会談の開催を主張している。

     韓国政府が北朝鮮の核ミサイル完成という最悪の事態から顔を背け、北朝鮮集団と「平和に向けた対話」を行うようになれば、これは全て金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の思惑通りだ。北朝鮮に対する制裁は緩み、韓国政府も国民も「韓国を狙った核爆弾など存在しない」と自分たちをだまし続けるだろう。ダチョウが頭を土に埋めた後はどうなるか、それは誰もが知っていることだ。

    ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版【社説】北の脅威とダチョウのように地面に頭を埋める韓国
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/12/08/2017120800880.html

    引用元: ・【韓国】 北朝鮮の脅威とダチョウのように地面に頭を埋める韓国/朝鮮日報社説[12/08]

    【【駄朝か】 北朝鮮の脅威とダチョウのように地面に頭を埋める韓国【朝鮮日報社説】】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2017/12/06(水) 19:03:23.06 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国国会が6日、来年度(2018年1~12月)予算案を可決し、国防分野の予算は前年比7.0%増の43兆1581億ウォン(約4兆4500億円)に確定した。前年比増加率は2009年度(8.7%)以来、9年ぶりの高水準となった。北朝鮮の核・ミサイルの脅威が危険な水準に達していることに対抗し、北朝鮮にミサイル発射の兆しがあれば先に破壊する「キルチェーン」、発射されたミサイルを迎撃する「韓国型ミサイル防衛(KAMD)」、北朝鮮が攻撃してきた場合に指導部などに報復攻撃を行う「大量反撃報復(KMPR)」からなる「3軸体系」関連予算を大幅に増やした。

    https://i.imgur.com/ri2qkQz.jpg
    軍が7月に公開した3軸体系のイメージ(資料写真、合同参謀本部提供)=(聯合ニュース)

    国防部によると、来年度の国防予算は国会の審議段階で、政府案から404億ウォン増額された。国会審議での増額は、北朝鮮による韓国・延坪島砲撃直後の11年度予算以来。国防部は「北の核・ミサイル脅威の高まりという安全保障の重大な現実が反映された」と説明した。

     国防予算のうち防衛力改善費が13兆5203億ウォンと、前年比10.8%増加した。国会審議で378億ウォン増額された。防衛力改善費は北朝鮮の核・ミサイル脅威に対抗するための戦力増強の予算。

     内訳をみると、3軸体系の予算は2兆2735億ウォンで前年比6.4%増加した。ステルス戦闘機F35Aや3000トン級潜水艦「張保皐3」など3軸体系に関連した装備の予算は2兆894億ウォンで、24.7%増となった。

     北朝鮮の局地的な挑発に備えた多連装ロケットや対砲兵レーダー事業などの予算は21.7%増の1兆6102億ウォン、自走砲や空中給油機など全面戦争の場合の自主防衛能力強化に関する予算は8.3%増の6兆3964億ウォン。 
     一方、防衛力改善費と並ぶ国防予算である戦力運営費は、前年比5.3%増の29兆6378億ウォンに確定した。


    2017-12-06 11:57 聯合ニュース
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2017/12/06/0900000000AJP20171206001400882.HTML

    引用元: ・【聯合ニュース】韓国の18年度国防予算 7%の大幅増=北の脅威に対抗[12/6]

    【【平和的解決を求める韓国が何言ってるんだ】韓国の18年度国防予算 7%の大幅増=北の脅威に対抗【聯合ニュース】】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/09/30(土) 23:29:35.71 ID:CAP_USER
    no title

    ▲麻生太郎副首相//ハンギョレ新聞社

     「北朝鮮に非常事態が起きれば、難民が船に乗って新潟、山形、青森の方には間違いなく漂着する。どのように対応すべきか。警察で対応できるか。自衛隊の防衛出動か。じゃあ射殺か。真剣に考えた方がいい」

     麻生太郎副首相が23日、宇都宮市で講演し、北朝鮮難民を撃ち殺すこともありうるとしてした話だ。麻生副首相は妄言が多い政治家だ。「創氏改名は朝鮮人が願ってしたこと」 「死にたいと思っている高齢者はさっさと死ねるようにしなければ」 「(憲法改正で)ナチの手法を学ぼう」など多様な妄言を吐いた。最近も「(政治は)結果が大事だ。何百万人殺したヒトラーは、 やっぱりいくら動機が正しくても駄目だ」と話して、後に発言を撤回した。

     麻生副首相の妄言は一度や二度ではないが、今回の北朝鮮難民発言にはきわめて背筋が寒くなる。北朝鮮の脅威という前提を付ければ、どんな発言や行動も正当化されうるという日本社会の一部の空気を感じることができるためだ。麻生副首相は、北朝鮮難民射殺可能性発言は撤回していない。

     6月には谷本正憲石川県知事も県の傘下基礎自治体長会議で、北朝鮮の国民を餓死させなければという発言をした。ミサイル発射と関連した対策を話しながら「軍事食糧攻撃で北朝鮮の国民を餓死させなくてはならない」とも話した。谷本知事は、発言が問題になるとすぐに発言を撤回したが、「北朝鮮の方式は暴挙を越えている。(北朝鮮の)国民が痛みを感じる制裁をしなければ意味がない」とも話した。

     北朝鮮脅威論は、日本国内で差別と排除の理由になったりもする。こうしたことが最も象徴的に起きているのは、日本国内にある朝鮮学校だ。今月13日、東京地方裁判所は朝鮮学校を高校無償教育の対象から除外した政府の措置は適法だと判決した。裁判所は朝鮮学校が朝鮮総聯合会(総聯)を通じて北朝鮮と関係があるという日本政府の判断が不合理と見ることはできないとし、このような判決を下した。言い換えれば、朝鮮学校は北朝鮮と関係があるかもしれないので高校無償化の対象から除くという話だ。

     日本の高校無償化政策は、2010年民主党政権時期に均等な教育機会の提供を目的に始まった。開始当時から朝鮮学校は朝鮮総聯との関係を理由に支援対象として保留された。だが、制度の目的自体が教育の機会均等なので、前提は支援対象に原則的に入れるという意が内包されているが、自民党政権に変わった2013年からは行政規則の改定で朝鮮学校を完全に支援対象から排除した。だが、制度の趣旨と関係のない政治・外交的問題を理由に朝鮮学校だけを支援対象から排除するのは差別に当たるという指摘が多い。実際、先月28日に大阪地方裁判所は、朝鮮学校の除外は「教育の機会均等とは関係のない政治的意見に基づいている」として、政府敗訴判決を下した。

     東京朝鮮学校高校無償化裁判で原告側弁護団は判決後に、裁判所が北朝鮮と総聯、朝鮮学校に対する未確認の各種記事を主要な判断根拠とする態度を見て驚いたと話した。13日の裁判の後、東京都内で開かれた集会で朝鮮学校の母親会のある会員は「私たちもここで生きている限り一人の人間だ。私たちはここに明確に存在している」と訴えた。

     北朝鮮による核実験とミサイル発射の反復は、地域の安定を害する行為であり賛成できないと考える。だが、北朝鮮の脅威という口実さえ付けさえすれば、人を殺すという話でも何気なく言えて、本来の制度の趣旨とは関連のない差別的措置が正当化される状況には同意できない。

    チョ・ギウォン東京特派員
    http://img.hani.co.kr/imgdb/japan/news/resize/2017/0928/150660331641_20170928.jpg

    韓国語原文入力:2017-09-28 18:42
    http://www.hani.co.kr/arti/opinion/column/812987.html 訳J.S(1604字)

    ソース:ハンギョレ新聞日本語版[コラム]北朝鮮が理由ならば
    http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/28599.html

    引用元: ・【韓国】 「難民は射殺」~北朝鮮の脅威が理由なら、どんな発言や行動も正当化される日本社会[09/29] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【だから日本に来るなよ】ハンギョレ新聞東京特派員「「難民は射殺」~北朝鮮の脅威が理由なら、どんな発言や行動も正当化される日本社会」】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@無断転載は禁止 2017/09/28(木) 10:40:44.46 ID:CAP_USER
    韓経:【社説】韓日の協力が貿易秩序に対する中国の脅威を防ぐ
    2017年09月28日09時36分
    [? 中央日報/中央日報日本語版]

    韓国・日本経済界のリーダー300人が26、27日、未来の発展のための会議を開いた。韓国の韓日経済協会と日本側の日韓経済協会が共同主催する年次行事であり、今回が49回目だった。1969年から1年も欠かさず開催されている代表的な両国間の経済協力協議体だ。

    キム・ユン韓日経済協会長(三養ホールディングス会長)は開会の言葉で「韓日は善意で競争して共存する道しかない」とし「第4次産業革命時代を迎えて長所を結合し、知識財産権の協力などで世界市場で共に対応しよう」と述べた。佐々木幹夫日韓経済協会長(三菱商事特別顧問)は「今後50年の未来志向的関係を構築する次世代を育成して養成することが重要だ」と述べ、青少年・文化交流の拡大を強調した。ともに説得力があり現実性のある提案だ。

    今回のソウル会議の議論内容を総合すると「財界人が率先して共存を模索すべきであり、両国の長所を結合することだけがお互い繁栄する道」と整理される。「激動する国際情勢と新しい韓日協力の方向」というテーマにふさわしい内容だ。韓日財界人の協議は、通商と貿易で最近みられる中国の動きを考えると意味深い。一連の「THAAD(高高度防衛ミサイル)報復」は、中国は本当に自由貿易と障壁のない投資に向かうのか、開放経済に進む意志があるのかなど、強い疑いを抱かせる。韓日の経済連帯強化は、中国の覇権的な形態に対抗しながら、WTO体制の貿易秩序を尊重するよう圧力を加える強いメッセージとなる可能性がある。両国の経済当局はこうした協議内容を政府レベルで具体化していく必要がある。

    韓日は未来を眺めて協力していかなければいけない。政治家や両国の一部の保守グループのために、未来世代の共同繁栄が過去に足を引っ張られてはならない。過去の問題に対する日本政府の前向きな姿勢が求められるが、我々にも省察する点が多い。「徴用労働者像」まで設置するのが本当に未来の発展に役立つのか深く考えるべきだ。

    国の間でも根本価値を共有する時、友人になる。成熟した自由民主主義を追求するという点で韓日は友邦だ。「戦略的協力パートナーシップ」という中国が過度なTHAAD報復をするのも、国家的な志向価値での距離感と決して無関係ではないだろう。財界人の協力意志を発展させ、政治的な距離も狭めるのがよい。経済だけでなく安保でも両国の協力が重要だ。

    http://japanese.joins.com/article/906/233906.html?servcode=100&sectcode=110

    引用元: ・【社説】韓日の協力が中国の脅威を防ぐ 成熟した自由民主主義を追求する韓日は友邦だ [無断転載禁止]©2ch.net

    【【困ったときは擦り寄りその後は掌返し】「韓日の協力が貿易秩序に対する中国の脅威を防ぐ 」中央日報】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/01/31(火)00:22:53 ID:???
    中国、北朝鮮を「仮想敵」視 米に次ぐ脅威に、3番目は日本

     【台北共同】中国人民解放軍の作戦専門家が軍事演習に関する最近の文書で、
    北朝鮮を米国に次ぐ「中国の脅威」と位置付けていることが30日分かった。
    北朝鮮は外交的には依然中国の「友好国」だが、核・ミサイル開発などにより
    軍事的には「仮想敵」に匹敵する脅威と見なしていることを示唆している。

    続き 東京新聞/共同通信
    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017013001001770.html


    ◆◆◆ 東亜+ スレ立て依頼所 ★6 ◆◆◆
    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1483031389/476

    引用元: ・【軍事】中国、北朝鮮を「仮想敵」視 米に次ぐ脅威に、3番目は日本[H29/1/31]

    【【公然の秘密だろ】中国、北朝鮮を「仮想敵」視 米に次ぐ脅威に、3番目は日本[H29/1/31]】の続きを読む

    このページのトップヘ