まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:背景

    1: まぜるな!キケン!! 2019/03/26(火) 01:31:23.96 ID:CAP_USER
    ■日本は国花は?桜ではなく◯◯

    日本の国花は?
    日本人たちが最も愛する花は何だろうか?

    「サクラ」。ほかならぬ、ポッコッ(※韓国語で「桜花」。)である。日本は、2020東京夏季オリンピックの聖火リレーで使用するトーチも「桜花」の形を模した。
    no title


    ところが、日本人がこうして愛する桜花は、不思議なことに日本のククァ(國花・ウリ花)ではない。日本には特別な国花がない。ただし、日本の皇室では「菊花」を象徴的に活用する。

    それでも、「菊花の国」よりも、「桜花の国」と呼ばれる日本。日本人の桜花愛はいつから始まったのだろうか?

    満開の桜。東亜日報資料写真
    no title


    ・美しい桜花、その目的は?

    桜花は明るい色で暖かく、美しい春を知らせる。しかし、日本が桜花を愛するようになった背景は、さほど美しくもない。

    「あなたと私は同期サクラ。離れ離れになっても/花都ヤスクニ神社。春に咲いて会おう。」

    日本の昔の軍歌、「同期のサクラ」の一部分だ。日本は軍国主義を強化するために桜花を使用した。軍国主義は、軍事が国の主人の役割を担う体制。国の最も重要な目的を軍事力として考えて、戦争準備のための政策を最も重要視する政治体制である。 20世紀初頭の日本とドイツなどが軍国主義体制を維持しながら、我が国をはじめ数々の国を侵略した。

    ・「鎮海軍港祭」こんな背景が?

    「桜花の秘密」という本を出版したリュ・スンヨル作家は、「サクラには歴史の悪縁(悪い因縁)が潜んでいる。サクラは韓国と日本の悪縁をつなぐ歴史の一本橋と同じ」と書いた。

    その悪縁が始まった場所は、桜花で有名な慶尚南道昌原市鎮海区であった。鎮海は日本が露日戦争で勝った場所であった。露日戦争は、1904~1905年に満州と韓国の支配権をめぐって、ロシアと日本が行った戦争である。日本は露日戦争で勝ったことを記念しようと、「日本海海戦記念塔」を建てて、桜の木数十万本を植えた。

    日本で軍国主義が強まるほど桜の木が増えた。一度に咲き乱れて、全て一緒に散る桜花の特性になぞらえて、「天皇のために桜花のように散れ」という言葉もまた、軍事の忠誠心を駆り立てる意味で使われた。

    子供東亜シム・ソフィ記者

    http://kids.donga.com/?ptype=article&no=20190324133957650682

    【韓国】 ムクゲの花は旭日旗を象徴する日本の花。国花にしている韓国を見て日本人が笑っている★2[03/20]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1553141064/
    【韓国起源】 「日本の国花だから…」桜を楽しむのが気まずい?韓国国立山林科学院「日本王桜の原産地は漢拏山」[04/10]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1523371964/
    【韓国】 鎮海軍港祭の由来 ~1962年、王桜の原産地は日本ではなく我が国の済州島であることが明らかに[03/05]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1520177390/

    前スレ
    【韓国】 日本には特別な国花がない…日本が桜を愛するようになった背景は?[03/25]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1553519178/

    引用元: ・【韓国】 日本には特別な国花がない…日本が桜を愛するようになった背景は?[03/25] ★2

    【桜の乗っ取りに失敗したとたん【韓国】 日本には特別な国花がない…日本が桜を愛するようになった背景は?[03/25] ★2 】の続きを読む

    1: Ikh ★ 2019/01/26(土) 23:32:23.94 ID:CAP_USER
    no title

    ▲去る18日東京で松谷好明牧師が中央SUNDAYとインタビューしている。[チャ・セヒョン記者]

    18日、東京で会った松谷好明(マツタニ・ヨシアキ・75)牧師は自身を大きな教会の現役牧師ではなく引退した牧師であり、勉強する人だと自己紹介した。韓日関係に関心が高く、一民間人として様々な話をしたいと言う。しかし、彼の人生を見れば単なる一民間人ではない。15年間、日本の植民支配と戦争犯罪を反省するために韓国・中国・台湾と東南アジア出身のアジア学生160人余りを日本に招待し無料で教えて後援した。1985~92年7年の間は故郷の福島国際交流センター(FIFC)で後援事業を継続した。

    彼は日本の知識人の献金と後援支援金で運営してきたセンターを様々な理由で7年で終える他なかったことが自身の人生で最も残念だったと回顧した。FIFCは2011年、東日本大地震の直撃を受けて建物全体が数メートルもぽっかり凹み、このような類例ない惨事の中で彼は保管中だった資料の大部分を失ったと言う。

    最近の韓日関係をめぐり一部では1965年韓日基本協定締結以後最悪の状態という憂慮が提起されている。安倍晋三政府とムン・ジェイン政府の残った任期内には回復が難しいほど悪化したという診断も少なくない。彼に「現在の韓日関係をどのように評価するか」と質問してインタビューを始めた。

    松谷牧師は不意に「日本はローマカトリック法王庁と似ている」という返事から話し始めた。

    質問:どういう意味か。
    「1990年代、英国で神学を勉強した時、同僚らに日本とローマカトリックは500年過ぎればやっと少し変わることができるだろうという冗談を言ったりした。ローマカトリックの教皇制度と日本の天皇制度は基本的に変わることが難しいから500年はかかる、いう意味だ。」

    質問:なぜ変化が大変なのか。
    「最近、相次いで起きた慰安婦と強制徴用労働者論議、レーダー照射攻防などは表面的な問題にすぎない。根本的な問題は日本の歴史認識が誤っているという事だ。懸案別に是是非非を問い詰めることはあるだろうが、歴史認識、特に韓国と在日韓国同胞に対する偏見を直さずには変化はありえない。」

    質問:歴史認識の変化がなぜそんなに難しいと見るのか。
    「二種類の観点で見ることができる。一つは神道という名前で宗教化までされた天皇制だ。日本を中心にアジア共栄圏を作って韓国と中国をリードしなければならないというのが一つの宗教として席を占めた。他の一つはとても幼い時から天皇を神であり日本の中心と教える教育システムだ。いわゆる「天皇民族主義」だ。アジア地域で日本は優れた民族で、ずっと存在しなければならず、天皇を敬うのが日本人の使命だと教育することが問題だ。」

    それと共に彼は第二次世界大戦以後ドイツが見せた姿と日本を比較した。
    「ドイツの歴史にはキリスト教が席を占めている。ナチズムがキリスト教を活用しようと試みたが相当数は抵抗した。ドイツの国家リーダーらは戦後この様な宗教的基盤を土台にナチズムが再生産されることを防ぐために自分たちが犯した暴圧について徹底して反省した。また、幼い時からナチの蛮行を詳細に紹介する教育システムを作った。日本は正反対だ。なぜ戦争を起こし、戦争時期どれほど他の国に暴圧的であったかほとんど教育しない。かえってそのような統治について優越感を持たせる方式で戦争を正当化する雰囲気が残っている。」
    (後略)

    [中央サンデー]東京=チャ・セヒョン記者

    ソース:中央日報(韓国語) 日歴史歪曲ばら撒く天皇制、それが変わろうとするなら500年かかること
    https://news.joins.com/article/23324451
    前スレ
    【日韓】 「根本的な問題は日本の歴史歪曲、その背景にある天皇制、変わるには500年かかるだろう」~松谷好明牧師[01/26]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1548484513/

    引用元: ・【日韓】 「根本的な問題は日本の歴史歪曲、その背景にある天皇制、変わるには500年かかるだろう」~松谷好明牧師[01/26] ★2

    【頭悪いなあ 【日韓】 「根本的な問題は日本の歴史歪曲、その背景にある天皇制、変わるには500年かかるだろう」~松谷好明牧師[01/26] ★2 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/09/23(日) 00:46:32.99 ID:CAP_USER
    2018/09/09 16:13

    【ソウル聯合ニュース】日本への留学希望者らを対象にした「日本留学フェア」が9日、ソウルの総合展示場・COEXで開催された。

    会場に設けられたブース=9日、ソウル(聯合ニュース)

     フェアは23回目で、文部科学省が所管する日本学生支援機構の主催。毎年9月にソウルと釜山で開かれている。

     今回は日本の大学や専門学校、日本語学校、高校など計約100機関が参加し、最新の留学情報を提供。日本語の通訳スタッフを配置し、個別相談も行った。会場に設けられたブースには長い列ができるなど大盛況となった。主催側によると、前年の約4000人を上回る約4500人が来場した。主催側関係者は来場客が増加した背景について、「やはり韓国での就職難があると思っている」と話した。

     韓国教育部がまとめた昨年の日本への留学生数(大学以上)は前年比で1.1%増加した1万5457人だった。留学先で4番目に多い。

     会場を訪れた男性(23)は「日本の文化への関心が高く、今通っている韓国の大学をやめて日本の料理専門学校に留学したい」と話した。

    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2018/09/09/0200000000AJP20180909001400882.HTML

    引用元: ・【韓国】日本留学フェアが大盛況 背景に就職難か=韓国

    【【韓国】日本留学フェアが大盛況 背景に就職難か=韓国 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/09/03(日) 10:26:48.75 ID:CAP_USER
    24年前の夏のことだ。その年のヨーロッパの空気は重苦しかった。名称もない、ただの米朝会談がスイスのジュネーブで退屈そうに行われた。米国代表はロバート・ガルーチ国務次官補、北朝鮮代表は姜錫柱(カン・ソクチュ)外務次官だった。

    当時の駐フランス特派員がジュネーブ取材をカバーした。私たちはモーベンピック・ホテルに泊まった。会談は米朝代表部の建物で交互に行われた。両国代表団は昼食を共にしたり、カクテル・レセプションを開いたりした。記者たちは代表部の外の道をうろうろしていた。

    北朝鮮は国際原子力機関(IAEA)の査察には原則がないと粘った。米国は北朝鮮が4カ月前に脱退宣言した核拡散防止条約(NPT)に復帰することを望んだ。記事は書いたが、あいまいだった。

    韓国人記者には直接の取材源がなかった。ガルーチ氏は口を閉ざした。「韓国代表部に聞け」ということだ。姜錫柱氏は「朝鮮半島の核問題全般について話し合った」としか言わなかった。

    その日の晩、米国が韓国を別個に呼んで背景を説明した。そして、米国代表部から帰ってきた韓国の官僚が初めて記者に説明した。我々はフィルターを2回通された情報を耳で覚えた。論理的なつながりがない、断片的な情報が横行した。

    韓国は韓半島(朝鮮半島)安保の「直接の当事者」でありながら、「第三者」でもあるという二重構造に陥っていた。北朝鮮公館の会談会場を離れる時、ヨーロッパの記者たちは「どうなったんだ?」と韓国人記者の袖を引っ張った。とても「我々も第三者なんだ」とは言えなかった。

    米国は1960年代、ヨーロッパ諸国に核を配備した。そして、弾道ミサイル発射の特殊な鍵とパスワードを共有した。それでもフランスは1960年にサハラ砂漠で核実験を強行した。数年後、フランスは北大西洋条約機構(NATO)統合司令部を脱退した。

    米国の核の傘の下にいた周辺国は、フランスに「なぜ独自の核抑止力が必要なのか」と尋ねた。すると、当時のドゴール仏大統領は「そうしなければ、我々は軍縮会談に招待されないじゃないか」と言い放った。

    今後の韓半島の核問題も同様の本質を抱えている。金正恩委員長が核を絶対に放棄するはずがないため、北東アジアの核軍備競争も避けられないだろう。それが大きな流れだ。国連安保理は決議案・議長声明・言論声明という3つのうちどれを選ぶかで「魂のない」押し問答を繰り返すだろう。

    中国・ロシアは致命的な対北朝鮮制裁がない場合だけ国際協調に参加すると思われる。トランプ米大統領が金正恩委員長に対して「尊敬する」と「激怒している」の間を行ったり来たりしているうちに、ロシア介入疑惑やオバマケア代替案撤回のような国内問題に足を引っ張られる危険性が高い。

    極東軍備競争のクライマックスは、日本の核武装の可能性に至る。北朝鮮が小型核弾頭とICBMを完成させて弾頭保有量を増やせば、在韓米軍は戦術核を持ち込み、日本の核も議論のテーブルに載せられるかもしれない。

    中国が神経質になるだろうが、北朝鮮の核を引き止められなかった責任に縛られるだろう。米国も中国も平壌斬首作戦を実行に移す可能性は低い。中国は今年3月、米海軍特殊部隊「ネイビーシールズ」のウサマ・ビン・ラディン暗殺作戦をそのまま再現した特殊部隊訓練を公開したが、平壌を念頭に置いたものではない。

    米国も韓国も金正恩委員長に「拒否できない提案」を出すのに失敗した時、本当のシナリオが始まる。

    拒否できない提案とは、北朝鮮がミサイルをもう1回発射したら韓国が核戦略司令部創設のための立法発議に入り、北朝鮮が「核凍結-廃棄」の手順を約束すれば毎年10億ドル(約1100億円)を供与するという程度の最後通告だ。可能性はゼロに近い。

    片足を断崖絶壁の向こう側に突き出すくらいの状況になった時、米朝は電撃的にニューヨークで交渉を開始するかもしれない。北朝鮮の崔善姫(チェ・ソンヒ)外務省米州局長と米国務省のジョセフ・ユン北朝鮮担当特別代表という局長級接触があった後、高官級の接触に移っていくだろう。北朝鮮が強者側に立った「ビッグ・ディール」だ。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/01/2017090101762.html

    >>2以降に続く)

    引用元: ・【朝鮮日報】24年前のジュネーブ 思い出したくもないあの日[9/03] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【当事者じゃないし】朝鮮日報「韓国はまた米朝会談の背景説明を聞く側の国になるだろう」】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/07/02(日) 09:51:40.48 ID:CAP_USER
    日本の「子供の貧困率」は、13.9%(2015年)らしい。

    厚生労働省が6月27日に公表した「国民生活基礎調査」でわかった結果で、過去最悪だった前回調査(2012年)からは2.4%ポイント改善されている。改善は12年ぶりのことだ。

    「子供の貧困率」は、平均的な所得の半分を下回る世帯で暮らす17歳以下の子供の割合を示す。前回から改善されたとはいえ、日本の子供の7人に1人が貧困という事実に、少なからずショックを受けたのは筆者だけではないだろう。

    実はこのニュースは韓国でも報じられており、韓国ネット民たちの間では「韓国より酷い」「国は金持ちでも個人は貧乏」という痛烈な皮肉もあるという。

    ■「高齢者の貧困率」は高いのに、なぜ?

    実際、韓国の子供の貧困率は日本よりも圧倒的に低い。

    保険社会研究院ヨ・ユジン基礎保障研究室長が6月6日に公開した「児童貧困の推移と含意」によると、韓国の子供の貧困率は6.9%。前回調査(2006年)は10.1%だったため、大幅に下がったことになる。数字上では、日本の半分以下なのだ。

    経済協力開発機構(OECD)が2013年に取りまとめたデータを見ると、加盟国平均の子供の貧困率は13.3%。日本はOECD平均を上回っており、韓国は大きく下回っていることになる。

    韓国の子供の貧困率がずいぶんと低いことを、意外に思われる方も多いかもしれない。

    というのも、20年で3倍となった「自殺率」や、アジア通貨危機当時に匹敵する「失業者数」など、こういった統計において韓国の数字が日本よりも良いことは珍しいからだ。

    特に韓国では「高齢者の貧困率」が非常に高く、深刻な社会問題化しているだけに、なおさら違和感を抱かれてもおかしくはないだろう。

    では、なぜ韓国の「子供の貧困率」は低いのか。

    低いという結果は良いことだが、この結果を単純に手放しでは喜べないというのが韓国専門家たちの意見のようだ。

    前出のヨ室長は、「低所得の若者は中間層以上と比べて、子供を産むことが少ない。だから子供の貧困率が下がったと考えられる」と話している。

    韓国ネット民たちも「韓国で子供の貧困率が低いのは、貧乏人が“ヘル朝鮮”を悟って出産を避けているから。結果的に生まれた子供を集めると、貧困率は下がる」などと書き込んでいた。

    つまるところ、結婚や出産によって貧困になる可能性が高いと考える韓国の若者たちが、子供を作らないという“戦略的選択”をしているというわけだ。

    ■「地球上で真っ先に消え去る国」という指摘

    実際に韓国の出生率は日本以上に低い。

    イギリスのオクスフォード人口問題研究所が「地球上で真っ先に消え去る国は韓国」と指摘するほどでもある。
    (参考記事:「地球上で真っ先に消え去る国は韓国」…3年後に迎える“人口絶壁”の原因はhttp://s-korea.jp/archives/9143

    韓国における子供の貧困率の改善は、若者たちの苦悩と深刻な少子化によってもたらされた“負の数字”であるといえなくもない。

    子供の貧困率は日本よりも圧倒的に低いが、その背景には経済格差や少子化など、韓国が抱える根深い問題があることもまた、事実なのだろう。


    2017年07月02日
    http://s-korea.jp/archives/17618
    http://s-korea.jp/archives/17618/2
    http://s-korea.jp/archives/17618/3
    http://s-korea.jp/archives/17618/4

    引用元: ・【調査】「子供の貧困率」で日本に圧勝した韓国だが…その背景にある“もうひとつの真実”とは?[07/02]©2ch.net

    【【自滅してゆくだけ 】韓国の「子供の貧困率」が低い、その背景にある“もうひとつの真実”】の続きを読む

    このページのトップヘ