まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:総額

    1: まぜるな!キケン!! 2021/06/04(金) 23:44:45.96 ID:CAP_USER
    【広州=比奈田悠佑】経営再建中の中国の複合企業、海航集団に対して債権者が総額1兆2千億元(約20兆4千億円)を請求していることが分かった。ロイター通信が4日報じた。同社は再建に向けたスポンサーの募集も始めているが、引き受け手は決まっていない。主力の航空事業は市場が低迷しており、同グループの再建は見通しがついていない。

    海航集団は4月以降、航空や小売りなど事業分野ごとに債権者会議を順次開催している。ロイター通信によると、4日オンラインで開いた会議では約6万7400にのぼる債権者が総額1兆2千億元を請求していることが明らかになった。会社側はそのうち4057億元の請求を有効とし、3535億元を拒否したという。まだ審査中や審査していない請求もある。

    同集団は2010年代、欧州の大手銀行や米ホテル大手に出資し、規模を急拡大した。ただ17年に中国当局が金融システムへの悪影響を懸念、海外で出資や買収を積極展開してきた企業の締め付けを強化するとビジネスモデルは行き詰まった。

    その後は海外資産の売却処分を進めてきたが、香港デモや新型コロナウイルス流行で主力の航空事業までもが大きな打撃を受けた。20年2月に地方政府が経営に関与する体制が決まり、今年2月には再建型の倒産手続き「破産重整」の申し立てが裁判所に受理された。

    破産重整は会社を清算せず、企業活動を続けながら債務を返す手法だ。ただ過去にはこの手法を検討しながら、自力更生や外部による救済の道筋が見えず、結局一般的な破産手続きをとった事例もある。

    日本経済新聞 2021年6月4日 21:55
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM04BUX0U1A600C2000000/

    引用元: ・【中国海航集団】債権者が総額20兆円請求か ロイター報道 [6/4] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【どうせ踏み倒す 【中国海航集団】債権者が総額20兆円請求か ロイター報道 [6/4] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/10/19(月) 12:56:12.53 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】
     韓国軍が「無人戦闘時代」に備え、自爆無人機や小銃照準射撃ドローン(小型無人機)の導入など総額260億ウォン(約24億円)規模の12事業を推進する。

     軍は人工知能(AI)やドローンなどの新技術を採用した製品を民間から購入し、テスト運用を経て迅速に導入する事業を今年から実施しており、その第2次事業として新たに12事業を選定した。

     新たに選定された事業には

    ▼位置情報を確認して設定された標的を正確に攻撃する自爆無人機
    ▼最大30倍の拡大映像をリアルタイムで受信して地上の標的に小銃で照準射撃を加えるドローン
    ▼自動運転による運搬や捜索、偵察、攻撃が可能な多目的無人車両
    ▼偵察と同時に移動中の車両も追跡・攻撃できる小型の偵察・攻撃複合型ドローン

    ――など、本格的な無人戦闘時代に備えた兵器システムが多数含まれている。

     防衛事業庁は19日からこれら12事業の事業者を募集し、年内に選定して来年上半期(1~6月)のうちに軍への製品納入を受ける計画だ。

    聯合ニュース 10/19(月) 12:35
    Copyright 2020YONHAPNEWS. All rights reserved.
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4976b3151862d2ed45c18de88cce9b866b052ecd

    自爆無人機のイメージ(防衛事業庁提供)=(聯合ニュース)
    no title

    引用元: ・【韓国軍】自爆無人機など総額260億ウォン(約24億円)規模の12事業推進 「無人戦闘時代」に備え [10/19] [新種のホケモン★]

    【高々24億で何するんだよ。 【韓国軍】自爆無人機など総額260億ウォン(約24億円)規模の12事業推進 「無人戦闘時代」に備え [10/19] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/01/11(金) 19:07:54.34 ID:CAP_USER
    【マニラ=遠藤淳】フィリピンで造船所を運営する韓国・韓進重工業の現地法人はこのほど現地の裁判所に会社更生法の適用を申請した。地元当局によると、負債総額は4億ドル(約430億円)前後でフィリピンの企業破綻では過去最大。政府は支援企業探しを支援する方針だ。

    韓進重工業フィリピンは8日、大型造船所を運営する北部ルソン島サンバレス州の地方裁判所に会社更生法の適用を申請した。造船市況の低迷で収益が悪化、近年は営業赤字が続き、人員削減に乗り出していた。裁判所は近く管財人を選定し、更生計画を認可するか判断するとみられる。

    韓進重工は韓国の中堅造船会社で2006年にフィリピンで造船所を稼働させた。地元メディアによると、これまでにコンテナ船など123隻を建造し、6隻の受注残を抱える。ツネイシホールディングスの現地子会社とともに建造量を伸ばし、フィリピンが造船業界で存在感を高めるのに一役買ってきた。

    雇用などへの影響が大きいことから、フィリピン政府はスポンサー企業探しに協力する意向。貿易産業省の幹部は11日、「できるだけ早期に見つけたい」と話した。中国企業2社が関心を持っているという。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39926630R10C19A1FFE000/
    日本経済新聞 2019/1/11 18:33

    引用元: ・【韓進重工フィリピン法人】会社更生法を申請 負債総額430億円 [1/11]

    【そりゃそうだろう【韓進重工フィリピン法人】会社更生法を申請 負債総額430億円 [1/11] 】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/01/23(金) 21:34:51.60 ID:???.net
     2015年1月22日、韓国・聯合ニュースによると、韓国で偽札製造グループが摘発された。製造した偽札は5万ウォン(約5500円)札約2000枚で、
    総額1億ウォン(約1100万円)相当だった。環球時報(電子版)が伝えた。

     韓国全羅北道全州市完山区の警察当局は22日、偽札製造に関与した容疑者4人を逮捕した。偽札製造グループのリーダー許容疑者は15日、
    瀋容疑者に5万ウォン札で2000枚、総額1億ウォン分の偽札製造を依頼。報酬として80万ウォン(約8万8000円)を支払うことを約束した。

     偽札造りを手伝えば2500万ウォン(約275万円)の債務を帳消しにしてやると許容疑者から誘われた鄭容疑者は、完成した偽札を書類袋に詰め、
    日頃よく通っていた宝飾店へ出かけた。鄭容疑者は経営者Aさんに書類袋を預け、「特殊な事情があるため中の現金は使えない。3日後に取りに来るから
    預かってほしい」と頼むとともに、Aさんから3000万ウォン(約330万円)を借りた。不審に思ったAさんは、袋の中身を確認して偽札であることを発見。
    警察に通報し、容疑者4人が逮捕されるに至った。

     警察の調べでは、瀋容疑者は2010年ごろから銀行の融資関係の証明文書偽造に関わっており、今回はカラーコピー機を使用して偽5万ウォン札を
    製造していた。今回の事件はこれまでの小額紙幣による偽札製造事件とは異なり、文書偽造の専門家が関与した高額紙幣による偽札製造事件で、
    偽造総額も大きく、関与した容疑者の数も多かった。警察当局は偽造グループに対する調査を引き続き進めていく方針だとしている。

    (翻訳・編集/秋田)

    レコードチャイナ 2015年1月23日 13時54分
    http://www.recordchina.co.jp/a101189.html

    引用元: ・【韓国】韓国で偽札製造グループ摘発、総額1億ウォン(約1100万円)相当を偽造[1/23]

    【紙くず偽造するのはバカ 【韓国】韓国で偽札製造グループ摘発、総額1億ウォン(約1100万円)相当を偽造[1/23]】の続きを読む

    このページのトップヘ