まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:維持

    1: まぜるな!キケン!! 2023/10/24(火) 09:11:45.30 ID:hjn0mMN0
    【世宗聯合ニュース】韓国で女性1人が生涯に産む子どもの推定人数「合計特殊出生率」が予想の最低から上昇に転じない場合、2040年時点での15歳未満の子どもの数が20年の半分程度に減る。国会予算政策処が24日までに公開した報告書で明らかにした。

     国会予算政策処は、韓国の合計特殊出生率が24年に底を打ち、0.7になるとする統計庁の予想が維持された場合の40年の推計人口が20年(5184万人)より268万人少ない4916万人になると見通した。

     また、減少するのは主に15歳未満と分析した。15歳未満の人口は20年の632万人から40年には318万人となり、49.6%減少すると予想した。また40年の0~6歳の人口は20年(263万人)の半分にも満たない130万人まで減ると分析した。

     統計庁は16年に、当時1.18まで下がった合計特殊出生率が17年には上昇に転じると予想したが、実際には下落した。19年には21年に0.86で底を打つと予想したが22年も下落が続いた。そのため今回は統計庁が底とした0.7が続くと仮定して推計された。

     国会予算政策処は報告書で「統計庁は毎回、合計特殊出生率が底を打ち、上昇に転じると見通したが、15年以後の合計特殊出生率は見通しを下回っている」と指摘した。

     また「最近の社会的条件を考慮すれば、合計特殊出生率が短期間で上昇に転じるかは疑問」とし、「出生率の低下が短期間で止まらない状況を反映した人口推計が必要だ」と強調した。

    https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2023/10/24/2023102480018.html

    引用元: ・【韓国】子どもの数 低出生率維持なら2040年は20年の半分に [動物園φ★]

    【半減期って感じか。 【韓国】子どもの数 低出生率維持なら2040年は20年の半分に [動物園φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/09/24(日) 16:44:16.40 ID:93iXvKSl
    【世宗市聯合ニュース】韓国の経済成長率が3年連続で経済協力開発機構(OECD)加盟国の平均を下回る危機にある。代表的な低成長国の日本にも、アジア通貨危機以降初めて逆転されるとみられる。

     企画財政部などによると、OECDは19日に発表した報告書で、2023年の韓国の経済成長率を1.5%とし、6月の前回予想を据え置いた。

     主要国の23年の経済成長率見通しは前回予想から上方修正された。米国は1.6%から2.2%に、日本は1.3%から1.8%に、フランスは0.8%から1.0%にそれぞれ引き上げられた。

     世界経済の成長率見通しと主要20カ国・地域(G20)の経済成長率見通しも0.3ポイントずつ上がった。

     OECDは毎年6月と11月に加盟国の経済成長率見通しを、3月と9月はG20を中心に経済成長率見通しを発表する。

     6月に発表されたOECD加盟国の平均成長率見通しは1.4%だったが、主要国の景気回復の傾向を踏まえると11月に上方修正されるとみられる。

     一方、韓国は現状維持も難しいと予想される。

     OECDは韓国の23年の成長率を1.5%と予測したが、韓国政府、韓国銀行(中央銀行)、国際通貨基金(IMF)は1.4%、アジア開発銀行(ADB)は1.3%と予測し、さらに低い。

     下半期(7~12月)に入り経済が改善されるとの見通しも、鈍い輸出回復の勢いや国際原油価格の高騰で次第に不透明になっている。

     こうした傾向が年末まで続けば、23年の韓国の経済成長率はOECD加盟国の平均を下回る可能性が高い。

     韓国の過去2年間の経済成長率はOECD加盟国の平均以下だった。

     OECD加盟国の平均成長率は21年が5.8%、22年が2.9%だったが、韓国は21年が4.3%、22年が2.6%にとどまった。

     23年の韓国の成長率がOECD平均以下の場合、OECD加盟後初めて3年連続でOECD平均を下回ることになる。

     21年、22年の2年連続で経済成長率がOECD平均を下回った国は、韓国のほかラトビア、スイス、チェコ、ドイツ、スロバキア、フィンランド、日本など。

     ただ、日本は下半期に入り景気回復の傾向を見せており、今年はOECD平均を上回ると予想される。

     専門家らは最近の韓国経済の浮き沈みが一時的なものではなく「低成長時代」の始まりだとの見方を示している。

     韓国民間シンクタンク、現代経済研究院のチュ・ウォン経済研究室長は、韓国も低成長がニューノーマルになりつつあるとの見方が可能だとしたうえで「今後も潜在成長率2%前後で上昇と下落を繰り返す水準で成長率が維持されるだろう」と見通した。

     一方、韓国政府関係者は「今年は世界的に製造業が不振で、製造業が占める割合が高い韓国が相対的に大きな影響を受けた。製造業が回復する来年の韓国の経済成長率はほかの国に比べ大幅に伸びるだろう」との見通しを示した。

    聯合ニュース

    https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2023/09/24/2023092480041.html

    【GDP】韓国「日本が上向きだ……ぐぬぬ」25年ぶりに日本に負けそう [9/20] [昆虫図鑑★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1695166591/

    引用元: ・韓国の経済成長率 3年連続でOECD平均下回る恐れ 現状維持も難しいと予想される [9/24] [昆虫図鑑★]

    【これから永遠に続く話 - 韓国の経済成長率 3年連続でOECD平均下回る恐れ 現状維持も難しいと予想される [9/24] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/10/17(月) 10:06:56.47 ID:CAP_USER
    企画財政部が「国際格付け会社が韓国経済に対し、『1997年と根本的に違う』と評価した」と明らかにした。世界的な経済不確実性が大きくなる中で、韓国が「堅調なファンダメンタルズを維持している」という評価を受けたというのが企画財政部の説明だ。

    企画財政部が16日に明らかにしたところによると、秋慶鎬(チュ・ギョンホ)副首相は13~14日に米ワシントンDCでムーディーズ、フィッチ、S&Pの3大国際格付け会社と会い、韓国政府の経済政策方向について説明した。秋副首相は格付け会社側に「不確実性拡大に対応し物価・民生安定に重点を置いて経済を運用している」として家計負債と不動産市場安定化、輸出競争力強化とエネルギー効率化戦略などを通じた貿易収支と経常収支の構造的改善案などを紹介した。

    3大格付け会社は最近の韓国経済の状況に対し「1997年(通貨危機)とは根本的に違う。対外健全性に対する良好な見方に変化はない」と伝えた。また「韓国は他の国より不確実性の余波が相対的に小さい方であり、優秀な競争力と堅調なファンダメンタルズは維持されている」と診断した。企画財政部によると格付け会社は韓国の北朝鮮リスクと財政準則などに関心を示し、秋副首相は民間・企業・市場中心の経済運用、健全財政基調への転換などの政府政策を強調した。

    秋副首相は今回の訪米で主要20カ国(G20)財務相・中央銀行総裁会議と国際通貨金融委員会(IMFC)会議にも参加した。IMFCで秋副首相はIMFに「インフレ対応に向けた緊縮通貨政策と健全財政基調の一貫性を確保しなくてはならない。また別の危機が発生しないよう国同士で緊密な共助と明確な疎通過程でIMFが中枢的役割を果たしてほしい」と頼んだ。

    IMF加盟国はロシア戦争関連の文言に合意できずIMFC共同宣言文を採択せず議長声明書を出すことで代替した。秋副首相は14日の記者懇談会で「多くの国が経済困難をロシアのウクライナ侵攻のためだと批判した」と伝えた。

    この日秋副首相は最近英国が減税政策を発表した後に金融市場不安からこれを撤回したことと関連、韓国の状況は違うとし「減税案を撤回する意志は全くない」と明らかにした。秋副首相は「英国の租税政策は英国の財政健全性と国債市場を揺さぶるほど余波が大きいため格付け会社や市場が揺れ動くもの。韓国で税制改正案を出した時に市場は全く微動だにしなかった」と強調した。これに先立ち韓国政府は企業の法人税と一部総合不動産税緩和案を出したが、野党はこれを「富裕層減税」として反対する状況だ。

    10/17(月) 9:53配信
    中央日報日本語版
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d2eeb87201e242435add4cc06f00c53e527dcb27

    引用元: ・【中央日報】韓国企画財政部「世界の格付け会社が韓国を『堅調なファンダメンタルズを維持している』と評価」 [10/17] [新種のホケモン★]

    【こんな記事出るのがおかしいんだけどねw 【中央日報】韓国企画財政部「世界の格付け会社が韓国を『堅調なファンダメンタルズを維持している』と評価」 [10/17] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/03/05(土) 12:05:45.71 ID:CAP_USER
    3/5(土) 9:49配信
    ハンギョレ新聞

     昨年の韓国の1人当たりの国民総所得(GNI)が2017年に3万ドルを突破してからわずか4年で3万5000ドルを超えたことについて、ホン・ナムギ副首相兼企画財政部長官は「刮目すべき成果」と評価した。

     ホン副首相は3日にフェイスブックで「1994年の1人当たり国民所得1万ドル台から、わずか12年後の2006年には2万ドルを超え、文在寅(ムン・ジェイン)政権初年度の2017年にはわずか11年で3万ドルを突破し、そのわずか4年後には3万5000ドルを超えた」、「4年のうち2年が前代未聞の世界的なコロナ危機だったことを考えると、刮目に値する成果と言える」と自評した。

     企画財政部もこの日、報道参考資料を発表し、その中で「2021年の年間成長率も3.99%→4.02%と小幅に上昇した」、「主要20カ国(G20)の先進国の中で最も早く強い回復を示した」と評価した。企画財政部は「内需-輸出・投資-財政」が4%成長に平均して貢献した」、「特に輸出は、2011年以降で最大幅の増加によって成長に大きく貢献した」と述べた。

     昨年の経常国内総生産(GDP)増加率が2010年以降で最大幅の6.4%を記録したことについても、企財部は「グローバル10大経済大国として定着した」と評価した。企財部は「経常国内総生産規模は、2年連続でグローバル上位10位の地位を確固たるものにし、世界10位の経済大国として定着した」とし「国際通貨基金(IMF)の経済見通しによると、2023年までは10位を維持するだろう」と述べた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d75596b020c041e5cd657c41d956661f0e4e2aa7

    引用元: ・【韓国】政府「GDP世界10位の地位を確固たるものにした」「2023年までは世界10位を維持」 [動物園φ★]

    【来年にはもう落ちるのかよw 【韓国】政府「GDP世界10位の地位を確固たるものにした」「2023年までは世界10位を維持」 [動物園φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/31(日) 19:47:43.02 ID:CAP_USER
    韓国政府による有給休職雇用維持支援金の支援が終了し、国内の格安航空会社(LCC)が無給休職を実施する。

    航空業界によると31日、ジンエアー(272450)とティーウェイ航空(091810)は、11月1日から職員らに対して有給休職を無給休職に転換する。これに先立ち、各社は職員らから無給休職同意書を受け取り、雇用労働部(日本の厚生労働省に相当)に無給休業・休職雇用維持計画書を提出した。

    雇用労働部は新型コロナウイルスの感染拡大により、困難に直面している航空業界に有給休職雇用維持支援金を支援した。支援は年間180日(6か月)のみ可能だが、2度の延長を経て今月まで続けられた。雇用労働部が追加延長しないため来月から支援を中断しながら、有給休職中の航空会社の職員50%ほどが無給休職に入る見通しだ。

    無給休職に転換されても政府支援金が別途支給されるが、労働者の手当は減る。航空業は特別雇用支援業種に指定されているため、有給休職支援金の場合、休職手当の90%(大企業は3分の2)を支援し、労働者は通常賃金の100%または平均賃金の70%を受け取る。一方、無給休職は平均賃金の50%の範囲内でのみ支援する。

    これにより、新型コロナウイルスによって国際線の運航がほとんど中断され、困難に直面しているLCCは無給休職を断行する。すでに今月から無給休職を行っている済州航空は11月に有給休職に転換した後、12月に再び無給休職を実施する計画だ。

    なお、大手航空会社(FSC)の大韓航空(003490)とアシアナ航空(020560)は、政府支援が終了しても有給休職を続けていく。これら大手2社は来月から有給休職手当を労働者に直接支給する予定だ。新型コロナウイルスの感染拡大で国際線路線の運航は相変わらず低調だが、貨物輸送の拡大で黒字を達成し、人件費を支給する余力が残っているためだ。

    WOWKorea 2021/10/31 18:43配信
    https://s.wowkorea.jp/news/read/320982/

    引用元: ・【韓国】雇用維持支援金が終了…LCC各社、無給休職に転換 [10/31] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【だから日本に入国規制緩和しろと【韓国】雇用維持支援金が終了…LCC各社、無給休職に転換 [10/31] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    このページのトップヘ