まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:続出

    1: まぜるな!キケン!! 2021/02/26(金) 11:02:57.24 ID:CAP_USER
    ■尹美香国会議員が抗議
     
    ブルームバーグが2月19日、米シティバンクが韓国からの撤退を検討していると報じた。昨年来、同じように撤退などを表明する企業が続出している。その背景にあるものとは?

    シティバンクグループは1967年、韓国に進出し、2004年にハンミ(韓美)銀行を買収して個人金融に参入。2016年には韓国全土で133店舗を構えたが、現在は39店舗となっている。

    時期は少しさかのぼるが、2020年7月、自動車部品用ベルトを製造していた韓国ゲイツの廃業が報じられた。

    韓国ゲイツは1989年に米国ゲイツ社が51%、日本のニッタが49%を出資して設立した合弁企業で、同社の従業員147人と協力会社の従業員とその家族6000人余りが影響を受けた。

    廃業が報じられると、大邱市の権泳臻(クォン・ヨンジン)市長が「撤退決定を考え直してほしい」とゲイツの米国本社に要請。労働組合は工場の前で廃業撤回を求めるデモを行い、一部は政府による撤退回避を求めて青瓦台(韓国大統領府)前で座り込みを行った。

    一方、ゲイツ社は生産拠点を中国に移して人件費を削減し、その中国で生産した製品を現代自動車に納入するという。

    ゲイツの廃業が報じられたのと同じ昨年7月、埼玉県のサンケン電気は、LED灯具の製造・販売を手掛ける韓国サンケンを解散すると発表した。

    韓国サンケンは、サンケン電気が1973年に設立した100%子会社だ。

    業績不振が長期に亘り、2021年1月をもって廃業すると決定したが、韓国労組最大規模の全国民主労働組合総連盟(民主労総)や与党・民主党の国会議員を巻き込み、ゲイツの事例を超える騒動に発展した。

    同年12月、元慰安婦支援金の不正流用疑惑の渦中にいる正義記憶連帯(正義連)前理事長の尹美香国会議員が中心となって、韓国国会の与党議員13名が、日本のサンケン電気本社と厚生労働省、経済産業省に「韓国サンケンの廃業中止と韓国人労働者保護」を求める書簡を郵送している。

    ■日本製品不買運動

    議員らは書簡のなかで、馬山輸出自由地域に韓国サンケンを設立して、地域経済の活性化と雇用創出に努力したサンケン電気に謝意を表したが、一方、サンケン電気が1996年以降、韓国サンケンの労働者を追い込み、2007年から12年まで3回にわたってリストラを強行して労働者の権利を抑圧したと主張した。

    議員らはまた、「47年間、韓国政府から各種税制恩恵を受けたサンケン電気株式会社の共存の道に背く行為は日本の国際的威信を落とし、日本企業に対する否定的イメージを拡散させる」とし、「資本主義の負の部分をもたらす代表企業という汚名をきせられることになる」と指摘した。

    「韓国サンケン労働組合」は1989年の結成で、95年12月に民主労総に加盟、2001年に全国金属労働組合に加入。

    会社が07年~08年に3事業部を撤収すると、組合は人員再配置や希望退職などのリストラに反対し、09年には整理解雇反対と解雇者の復職を要求した。

    一方、会社側は500人~600人だった従業員を266人に削減。

    2016年、サンケン電気が生産部署を廃止し、生産現場の労働者全員の整理解雇を決定すると「韓国サンケン労働組合」は代表団を日本に派遣、6か月以上に亘ってサンケン電気本社前で“日本遠征闘争”を行った。

    そういった労使間の長年の対立に乗じ、尹美香議員らは日本バッシングを展開していると見えなくもない。

    日本企業が韓国から撤退する要因の一つは長引く不況だが、引導を渡したのは文在寅政権と与党・共に民主党、尹美香議員が率いる正義連が主導する「日本製品不買運動」である。

    アパレル大手のワールドは、2001年に100%出資して設立した韓国子会社の全株式を19年に韓国企業に売却しているし、14年に韓国に進出した同じくアパレルのアダストリアは全店舗の営業を終了し、3月に清算終了予定だ。

    生チョコレートのロイズ、オンワード樫山やオリンパスのカメラ事業、そして日産も不買運動を契機に撤退。DHCは不買のターゲットとなり、2012年に進出したモスバーガーも店舗を縮小するなど撤退の可能性が浮上している。

    2021年2月25日掲載
    https://www.dailyshincho.jp/article/2021/02251101/?all=1
    https://www.dailyshincho.jp/article/2021/02251101/?all=1&page=2

    引用元: ・【経済】 韓国から“脱出”する「企業」が続出、その背景にあるものとは? [02/26] [荒波φ★]

    【居たい企業がいたら不思議。【経済】 韓国から“脱出”する「企業」が続出、その背景にあるものとは? [02/26] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/11/03(火) 10:00:48.97 ID:CAP_USER
    2020年10月30日、韓国メディア・韓国経済によると、韓国政府が送る大量の緊急速報メールに国民から不満の声が上がっている。

    記事によると、韓国では今年に入り、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で緊急速報メールが急増した。韓国行政安全部と国民災難安全ポータルの統計を分析した結果、今年1月から先月にかけて中央省庁と地方自治体から送られた災害メールは計3万4679件に達している。1日の平均は126件に上り、これは新型コロナ流行前の今年1月の1カ月分の134件に匹敵する。先月2日には1日に781件も送付されたという。

    特に、新型コロナ関連の緊急速報メールは時間帯を問わず送信されている。先月3日は計395件のうち51件が午前零時から午前6時の間に送られたという。

    睡眠中、運転中、会議中、図書館での勉強中など時を選ばず同じような内容のメールが送られてくるため、国民からは「緊急速報メールの意味が色あせている」との指摘が出ているという。

    ネット上にも「あまりにもうるさいからアラームを切った」など不満を吐露するスレッドが掲載され、韓国の国民参加ポータル「国民申聞鼓」の掲示板にも苦情が100件以上殺到している。ただ、一部からは「むしろありがたい。ここまでしてくれる国はないだろう」「もはや緊急速報メールが日常になって、感謝すら感じてる。おかげで(感染危険のある)場所を避けられる」と感謝の声も上がっている。(翻訳・編集/松村)

    Record China 2020年11月03日08時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b848925-s0-c30-d0127.html

    引用元: ・【イライラ】1日に781件も…韓国政府が送る大量の緊急速報メールに不満の声続出?[11/3] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【スパムメールの起源【イライラ】1日に781件も…韓国政府が送る大量の緊急速報メールに不満の声続出?[11/3] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/09/09(水) 14:35:57.51 ID:CAP_USER
    コロナ19の直撃を受けた飲食店などが相次いで廃業し、4月~6月の3か月で
    ソウル市内の商店は2万1178店、全国では10万3943店減少した。

    http://naver.me/x5LrItGl

    (画像)閑散とするソウルの商店街
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    http://cnews.co.kr/photo/photo/2020/09/07/202009071656063590450-2-147292.jpg
    http://www.m-i.kr/news/photo/202009/744000_524235_3751.jpg
    http://img.mediapen.com/news/202009/news_554420_1599099995_m.jpg
    https://file2.nocutnews.co.kr/newsroom/image/2020/08/14/20200814183204469656_6_710_473.jpg
    https://file2.nocutnews.co.kr/newsroom/image/2020/08/14/20200814182819334059_6_710_473.jpg

    https://www.foodbank.co.kr/news/photo/202009/60209_16991_4119.jpg
    https://cdnimage.ebn.co.kr/news/202009/news_1599111884_1449375_m_1.jpeg
    https://image.chosun.com/sitedata/image/202005/15/2020051502879_1.png
    https://cdnimage.ebn.co.kr/news/202009/news_1599111884_1449375_m_2.jpeg
    http://www.econovill.com/news/photo/202008/408776_340575_4220.jpg

    http://www.econovill.com/news/photo/202008/408776_340576_4221.jpg
    http://www.econovill.com/news/photo/202008/408776_340578_4221.jpg
    http://www.econovill.com/news/photo/202008/408776_340579_4222.jpg
    http://www.econovill.com/news/photo/202008/408776_340582_4223.jpg
    http://cnews.co.kr/photo/photo/2020/09/07/202009071656063590450-2-147290.jpg

    http://www.econovill.com/news/photo/202008/408776_340584_4224.jpg
    http://www.econovill.com/news/photo/202008/408776_340587_4225.jpg
    http://www.econovill.com/news/photo/202008/408776_340591_4226.jpg
    http://www.econovill.com/news/photo/202008/408776_340593_4227.jpg
    http://www.econovill.com/news/photo/202008/408776_340595_4227.jpg
    http://www.econovill.com/news/photo/202008/408776_340596_4228.jpg

    引用元: ・【画像】廃業店舗が続出 シャッター通りだらけの韓国ソウル [動物園φ★]

    【経済は堅調じゃなかったのか? 【画像】廃業店舗が続出 シャッター通りだらけの韓国ソウル [動物園φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/09/05(土) 02:11:36.18 ID:CAP_USER
    no title


    4日、韓国・ニューシスによると、韓国の現代・起亜自動車が3日(現地時間)、火災を引き起こす危険のあるブレーキのオイル漏れを修理するため米国で59万1000台をリコールすると発表した。写真は現代自動車。(Record China)

    2020年9月4日、韓国・ニューシスによると、韓国の現代・起亜自動車が3日(現地時間)、火災を引き起こす危険のあるブレーキのオイル漏れを修理するため米国で59万1000台をリコールすると発表した。

    記事によると、リコール対象は起亜自動車の2013年~2015年の中型セダンオプティマと2014年~2015年のSUVソレント44万台、現代自動車の2013年~2015年のSUVサンタフェ15万1000台。米安全規制当局の発表では、ブレーキオイル漏れによる火災は現代自動車で15件、起亜自動車で8件報告されている。

    これに韓国のネットユーザーからは「自動車の心臓であるエンジンすらまともに造れないのに価格だけは毎年上昇」と皮肉交じりの声や、「韓国国民に恥をかかせないよう、輸出用もきちんと造ってほしい」と求める声が上がっている。

    また「現代自動車は米国人にはとても寛大だ」「たった23件でリコール?韓国では230件の火災が発生しても全て消費者のせいにするのに」「韓国でリコールの話はほぼ聞かない。だから『自国民をカモにしている』と批判される」「韓国の国土交通部に問題がある。韓国内の車でも同じ問題が数多く発生しているのにそれを無視している。国土交通部は現代・騎亜自動車の部署の1つなのか?」など、韓国内との対応の差に不満を示す声も続出している。
    現代自動車は7月にも「運転席側の計器盤のソケットが過熱されて火災になる恐れがある」として米国で販売した2011~2012年のエラントラ、ソナタと2012年のアクセントなど27万2000台をリコールしている。(翻訳・編集/堂本)

    Record China 2020年9月4日 16:20
    https://www.recordchina.co.jp/b816428-s0-c20-d0058.html

    引用元: ・【車】エンジン欠陥、現代自動車がまた米国でリコール=韓国ネットから不満続出「韓国では230件の火災発生しても全て消費者のせい」[9/4] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【営業停止しろよ 【車】エンジン欠陥、現代自動車がまた米国でリコール=韓国ネットから不満続出「韓国では230件の火災発生しても全て消費者のせい」[9/4] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/07/18(土) 09:51:37.13 ID:CAP_USER
    Record China
    配信日時:2020年7月17日(金) 7時20分

    2020年7月16日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の現代自動車が車両の欠陥により米国で販売した27万2000台をリコールすると発表した。

    記事によると、リコール対象車は2011~2012年のエラントラ、ソナタと2012年のアクセント、ヴェロスター、ハッチバックで、運転席側の計器盤のソケットが過熱されて火災になる恐れがあるという。

    現代自動車は「空気を注入するエアコンプレッサーがソケットに長時間差し込まれているときに問題が発生する」とし、「製造過程で特定車両のソケットが過度に締め付けられ、過熱防止の機能が作動しない可能性がある」と説明した。この欠陥により9件の火災が報告されているが、幸い負傷者は出ていないという。

    これに韓国のネットユーザーからは「恥ずかしい」「技術力をもっと磨いてほしい」「現代自動車は車を売るより補償する数の方が多そうだ」などの声が上がっている。

    また「韓国用と海外用の違いだ。海外では随分と細やかにリコールしてあげるんだね」「韓国内で販売した車はリコールしてくれないの?なぜ差別するの?」「韓国では『顧客の過失』『リコール期間が過ぎた』などと言って絶対にしてくれない」「米国人がうらやましい」「納得できない。米国用の方が丈夫で性能もいいのに、なぜ米国ではリコール、韓国では消費者自ら修理しなければならない?」「こんなんだから韓国人が日本車を買うんだよ」など韓国内との対応の違いを指摘する声も数多く見られた。(翻訳・編集/堂本)

    https://www.recordchina.co.jp/b821397-s0-c30-d0058.html

    引用元: ・【米国】韓国現代自動車に欠陥、米国で27万台リコール=韓国ネットからは不満が続出 [動物園φ★]

    【欠陥のないヒュンダイはありえんからな 【米国】韓国現代自動車に欠陥、米国で27万台リコール=韓国ネットからは不満が続出 [動物園φ★]】の続きを読む

    このページのトップヘ