1: 【大吉】 @なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 2015/04/01(水) 11:56:00.16 ID:???.net
韓国の与党・セヌリ党のシンクタンク「汝矣島研究院」が最近行った調査の結果、韓国の20・30代の対北朝鮮・福祉分野における認識が保守化していることが分かった。
政治傾向も進歩から中道へと移る流れを示した。
 汝矣島研究院は昨年12月、韓国の20・30代の社会人男女1135人を対象にアンケート調査を行い、報告書『全国2030社会人実態調査』を作成した。
同報告書によると「北朝鮮をどういう対象と認識しているか」という質問に対し、回答者の36.7%が「敵対」と答えた。これは、「協力」(31.5%)と「競争」(4.5%)を合わせたよりも多かった。
 北朝鮮の軍事挑発への望ましい対処を尋ねる質問でも、「軍事的対応」(39.7%)という回答が「対話で解決」(19%)より20ポイントも高かった。
北朝鮮が核兵器を放棄しない場合の対応については、「人道的支援を中断すべき」(58.1%)という回答が「支援を継続すべき」(22.8%)という回答より2倍以上も多かった。
 また、回答者の48.6%は「統一は必要ない」と答え、「統一が必要」(51%)という回答とほぼ等しかった。
「統一税を長期的に払う意向があるか」という質問に対しては、「ない」という回答が51.6%で、「ある」(25.7%)という回答に比べおよそ2倍に達した。
こうした調査結果は、北朝鮮問題をめぐる、最近の20・30代の保守化傾向を反映したものと分析されている。
 福祉に対する認識も変化を見せた。20・30代の53.6%が「選別的福祉をすべき」と回答し、「普遍的福祉をすべき」(39.1%)という回答を上回った。
 これまでの世論調査では、20・30代は自らを進歩的と評価するケースが多かった。しかし今回の調査では、回答者の4割が自らを「中道」と評価した。これは「進歩」(20.8%)と「保守」(13.7%)を合わせたよりも多い。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/04/01/2015040101487.html

引用元: ・【韓国】韓国の20・30代、安保・福祉問題で保守化の傾向

【自分さえ良ければ良いって民族性【韓国】韓国の20・30代、保守化の傾向「北朝鮮は敵」36.7%「統一は必要ない」48.6%「統一税を払う意向がない」51.6%】の続きを読む