まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:経験

    1: 蚯蚓φ ★ 2019/01/26(土) 15:05:26.39 ID:CAP_USER
    http://thumb.mt.co.kr/06/2019/01/2019012520188287412_1.jpg
    ▲カン・ギョンファ外交長官.

    (ソウル=ニュース1) 康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が慰安婦や強制徴用など日帝強制占領期時代に体験した韓国の辛い経験を全世界と共有する、という立場を明らかにした。

    世界経済フォーラム(WEF)例年総会参加のためにスイス、ダボスを訪問中のカン長官は25日(現地時間)報道されたロイター通信とのインタビューで今年上半期、ソウルで性暴力関連国際会議を開催する計画とし、このように明らかにした。

    カン長官は「私たちは慰安婦や強制徴用問題など辛い歴史を持っている」として「このためにこのような会議に寄与するものが多いと考える」と話した。

    ただし、カン長官は「国際会議は慰安婦問題だけを扱うためのものではない」として「歴史的な経験を忘れず、この問題に対する国際社会の実質的努力を集めるための次元」と説明した。

    カン長官はまた、強制徴用被害者賠償判決などで悪化している韓日外交関係についても言及した。彼女は「(韓日間には)かなり難しい歴史問題がある」として「韓国は日本と歴史葛藤を解決する一方、北朝鮮問題・安保協力を強化するためにツートラック接近をするだろう」と言及した。

    カン長官はそれと共に「過去の問題を扱う時、被害者の声を扱うと同時に、(日本と)多様な経路で協力してきた」として韓日関係進展のために努力していると付け加えた。

    イ・ウォンジュン記者

    ソース:マネートゥデイ(韓国語) カン・ギョンファ「日帝強制占領期間痛い経験、全世界と共有する「
    http://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2019012520188287412

    関連スレ:【徴用工問題】韓国外相「韓日関係の未来志向的な発展に向けた努力を阻害することがないよう、両外交当局が知恵を集めていこう」
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1548255339/

    引用元: ・【日韓】 韓国外相「日帝強制占領期の辛い経験、全世界と共有する」~ソウルで性暴力関連国際会議開催を計画[01/25]

    【まだこんなこと抜かしてんのか【日韓】 韓国外相「日帝強制占領期の辛い経験、全世界と共有する」~ソウルで性暴力関連国際会議開催を計画[01/25] 】の続きを読む

    1: Ikh ★ 2018/11/25(日) 00:13:10.86 ID:CAP_USER
    ★★★★コピペ対策★★★★
    韓国の青年層が就職難と相対的に少ない賃金、借金の負担と暴騰する不動産などのために経済的苦難のトンネルから抜け出せずにいる。青年層の失業率は韓国通貨危機以来最も高い。

    20日付の統計庁の発表によるとことし7-9月期の青年層(15~29歳)の失業率は9.4%で昨年同期に比べて0.1%上がった。7-9月期基準では1999年以降19年ぶりの最高値だ。就職活動学生まで含める青年層の「拡張失業率」は22.8%に及ぶ。2015年の該当統計作成以来最も高い数値で、拡張失業率全体(11.6%)の約2倍だ。青年5人に1人の割合で「事実上の失業」状態という意味だ。

    青年層就業者数はことし7-9月期は393万8000人で前年より2万7000人減り、失業者数は反対に40万7000人と2000人増加した。青年失業の問題が深刻化する中、昨年の20代青年失業者の平均求職期間は3.1カ月と歴代で最も長かった。2013年の2.5カ月から毎年増加している。すべての年齢層で増えているが、昨年歴代最長記録を立てたのは20代が唯一だった。

    この問題はまず人口構造的な要因が大きい。第2次ベビーブーム世代(1968~74年生まれ)の子供達が求職市場に参入し始めたが、雇用の供給は以前のままだ。雇用市場が増加する青年層人口を吸収できなくなっているのだ。更に最低賃金の引き上げと非正規職の正規職化の余波も影響を及ぼしたものと分析される。

    漢城(ハンソン)大学経済学科のパク・ヨンボム教授は「人件費の負担が増えた企業は採用を減らし、正規職員を増やしたことは新しい就職の門戸を狭くさせた」とし、「青年層が初めて仕事を始めるアルバイト雇用が多い問屋・小売り業種などの雇用が急減しているのを見ると、自営業者も雇用を減らしているものと見られる」と話した。

    収入を得る場所を見つけられないため借金に頼っている。金融委員会によると大学生でない満19~31歳の青年の20.1%は借金の経験がある。そのうち15.2%は利子を適時に返済できなかった経験があり、13%は高金利で借金をした。60.2%は就職準備期間に経済的な苦境を経験していて、主な原因は生活費と就職準備資金のためだと答えた。

    仕事を見つけても疎外感は依然続く。韓国経営者総協会によると20代と50代の世代間相対賃金格差は20代の賃金水準を100とした時、2007年の134.5から2017年149.5に広がった。賃金増加の速度が20代より50代の方が早いということだ。非正規職の比率も偏差が大きい。20代勤労者の非正規職の割合は2007年31.2%から昨年32.8%と10年間で1.6%増加した。反対に50代は正規職の割合が2007年の57.3%から2017年は66.2%と8.9%に高まった。

    韓国経済者総協会のキム・ドンウク社会政策本部長は「労組の交渉力による過度な賃金上昇、年功型賃金体系の恩恵、既存の勤労者雇用保護強化などが複合的に作用したことで世代間の雇用両極化現象が現れている」と話した。
    (中略)

    東国(トングク)大学経済学科のキム・ナンニョン教授は「このような青年問題は韓国だけでなく世界で全般的に見られる現象」としつつも「ただし、韓国は最低賃金政策が産業の無人化を加速化し、勤労時間の短縮が中小商工従事者を萎縮させる形で政府の政策意図と反対の副作用が大きくなっているのが問題」と指摘した。

    このような苦痛が現政権に対する20代支持層の離脱につながっているという指摘が出ている。18日に開かれた共に民主党全国大学生委員会発隊式で「期待を胸に文在寅(ムン・ジェイン)政府を支持した20代の支持が下がるのは経済的困難が反映されたもの」〔宋永吉(ソン・ヨンギル)議員〕のような自省の声が出てきた理由だ。

    ソース:中央日報/中央日報日本語版<苦難の韓国青年たち…22%は職がなく20%は借金経験>(一部抜粋)
    https://japanese.joins.com/article/428/247428.html

    関連スレ:【韓国】青年失業者100人のうち14人は、30代になっても「失業状態」
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1542866546/
    ★1の立った時刻 2018/11/24(土) 12:28:46.70
    前スレ
    【韓国】 苦難の韓国青年たち…22%は職がなく20%は借金経験~20代の現政権支持離脱につながる[11/23] ★5
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1543062991/

    引用元: ・【韓国】 苦難の韓国青年たち…22%は職がなく20%は借金経験~20代の現政権支持離脱につながる[11/23] ★6

    【他人のせいにしかしない【韓国】 苦難の韓国青年たち…22%は職がなく20%は借金経験~20代の現政権支持離脱につながる[11/23] ★6 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2017/11/21(火) 17:14:11.08 ID:CAP_USER
    <野球>韓国と日本、最初から「目的」が違った
    2017年11月21日10時33分
    [? ISPLUS/中央日報日本語版]

    19日の東京ドーム。韓国と日本が対戦した2017アジアプロ野球チャンピオンシップ決勝戦。両チームともに優勝を望んだが、勝者は1チームだけが決まるしかない。日本が7-0で完勝した。韓国は日本と2回対戦し、2試合とも敗れた。戦力の差ははっきりと表れた。

    ただ、両チームの選手起用法は全く違った。韓国はブルペン必勝組の代わりに予選2試合に登板していない沈載敏(シム・ジェミン)、金明信(キム・ミョンシン)、金大鉉(キム・デヒョン)を次々と起用した。日本戦で良くない記憶が残った金潤東(キム・ユンドン)、具昌模(ク・チャンモ)も再びマウンドに立つ機会を得た。勝負がほぼ決まった9回には張勝賢(チャン・スンヒョン)が最後の捕手としてマスクをかぶった。代表チームに入った選手25人全員が出場記録を残すことになった瞬間だ。

    宣銅烈(ソン・ドンヨル)監督は大会期間中に何度も「経験」という言葉を口にした。大会後にも「若い選手たちが良い経験をしたと思う。いろいろと教訓も得た」とし「私も代表監督として初めて大会を経験し、多くのことを学んだ。情熱は最高だったと選手たちを称えたい」と語った。

    各国に与えられたオーバーエージ枠(3選手)も使わなかった。若い選手が1人でも多く国際大会を経験することを望んだ。初めて太極マークを付けて意欲とプライドに満ちた選手たちを見ながら、大きな希望と期待を抱いた。帰国を控えて繰り返し「選手の情熱に比べて最後の試合結果が良くなくて残念だ」と語った。

    日本は正反対だった。先発の田口麗斗が7回まで投げた。勝つためにあらゆる方法を総動員した。日本代表の稲葉篤紀監督は試合後、「2年前のプレミア12決勝では逆転負けを喫した。なんとか得点しようとした」とし「最後の最後まで何が起こるか分からないと思ってやった」と述べた。

    日本は大会に出場した3カ国のうち最強の戦力を誇る。にもかかわらずオーバーエージ枠をすべて使った。抑え投手、4番打者、そして主力の捕手がオーバーエージだった。

    稲葉監督はこのような選択の理由もはっきりと説明した。「まずは勝つこと。今度は必ず勝つと決心し、勝つチームを構成した。それで考えを変えてオーバーエージ枠をすべて使った」と説明した。さらに「侍ジャパンという名前を付けることになった以上、勝利が最も重要だ」と話した。

    最初から韓国と日本は大会に参加した目的が違った。日本は勝つことを望み、韓国は経験を望んだ。決勝戦の試合内容がその証拠だ。双方の代表チームはともに所期の目的を達成したのだ。しかし何を経験するかよりさらに重要なのは、その「経験」から何を得てどう活用するかだ。

    宣銅烈監督は決勝戦の日本代表の先発・田口に言及しながら「スピードよりも制球力で勝負する。多彩な変化球を投げてカウントを稼ぐことができる」とし「我々にも良い投手が多いが、若い投手はこのような姿を見て学んでほしいという思い」と述べた。日本が一枚上である点を認め、彼らのプレーを見て感じた部分を応用できてこそ発展するということだ。

    少なくとも今大会は「宣銅烈号」と「侍ジャパン」が異なる目的地に向かって走った。しかし2020年東京オリンピック(五輪)では結局「勝利」という同じ目標に向かって衝突することになる。

    宣監督は「選手は意気消沈する必要はないが、決勝戦が現在の韓国野球の現実という点は知らなければいけない」とし「選手も試合をしながら悟った部分があると信じる。何も感じることができずに帰れば収穫はない」と強調した。

    http://japanese.joins.com/article/652/235652.html?servcode=600&sectcode=620

    引用元: ・【中央日報】韓国と日本、最初から「目的」が違った 韓国は「経験」、日本は「勝利」

    【【まだ言い訳してんのか。見苦しいw】「韓国は「経験」を望み、所期の目的を達成したアジアプロ野球チャンピオンシップ」中央日報 】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/06/21(水) 20:45:56.52 ID:CAP_USER
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/21/2017062101105.html

    文在寅(ムン・ジェイン)大統領は20日、金基正(キム・ギジョン)氏の辞任により空席になっていた大統領府国家安保室第2次長に南官杓(ナム・グァンピョ)駐スウェーデン大使(60)=写真=を任命した。

    これで、文在寅政権の外交・安保分野は、内閣では康京和(カン・ギョンファ)外交部(省に相当)長官と宋永武(ソン・ヨンム)国防部長官候補者、大統領府では鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長、李尚チョル(イ・サンチョル)安保室第1次長、南官杓安保室第2次長という陣容になった。

    しかし、外交・安保の中核を担う当局者全員に米中日露の「4強外交」や核問題交渉の経験がないため、さまざまな懸案にどのように対処していくのか注目される。

    >>2につつく

    引用元: ・【文在寅政権】韓国外交の新布陣は多国間主義の脱「4強外交」 専門家「平常時はともかく、緊急事態の時は4強外交が必要」[6/21] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【全チャンネル切断外交】全員に米中日露の「4強外交」や核問題交渉の経験者がいない、文在寅政権の外交新布陣】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/11/17(木) 20:59:44.83 ID:CAP_USER
    no title

    イ・ジャンヨン世界銀行シニアオフィサー(左)とソ・ジェヒャン世界銀行信託基金協力局長(右)

    「国際金融機関採用説明会」のために韓国を訪問したソ・ジェヒャン世界銀行信託基金協力局長は16日、「世界銀行を含む国際機関で韓国人に対する需要が増えている」と述べ、若い人材が積極的に国際機関を目指すよう呼びかけた。続いて「韓国の発展経験に世界が関心を向けている」とし「『韓国出身』というのは国際機関に就職するうえで大きなプラス要素」と話した。

    韓国人国際機関職員の能力も認められつつあると伝えた。6月にチュ・フンシク元韓国投資公社(KIC)最高投資責任者(CIO)が世界銀行で投資の責任者である投資運用局長に移ったのが代表的な例として挙げられた。

    ソ局長とともに訪韓したイ・ジャンヨン世界銀行シニアオフィサーは「投資・会計・情報技術(IT)・教育・開発など全分野で韓国人が誠実さと繊細さを武器に頭角を現している」と述べた。

    国際機関の韓国人職員は韓国の国際地位を考えると少ない。韓国の世界銀行出資率は1.6%だが、韓国人職員数は全体職員の0.7%(94人)にすぎない。イ氏は「韓国人の職員が増えれば韓国の研究機関などが国際機関のプロジェクトに参加する機会が増える」とし「国家レベルで大きな利益になるため企画財政部も最近、力を注いでいる」と伝えた。

    国際機関に就職する要領を尋ねる質問に対し、ソ氏は「英語のインタビューでなぜ国際機関への就職を志願したかを積極的にアピールする必要がある」と助言した。また「インタビューの最後に『世界銀行に尋ねたいことがありますか』という質問をするが、この時の反応が成否を左右する」とし「世界銀行で働くことを希望する高度人材が多いので、格別な『情熱』を見せることが最も重要だ」と語った。

    ※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

    http://japanese.joins.com/article/683/222683.html

    引用元: ・【韓国】「飛躍的発展を経験した韓国人、国際機関入りに強み」[11/17] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【カラクリはバレてる】「飛躍的発展を経験した韓国人、国際機関入りに強み」】の続きを読む

    このページのトップヘ