まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:経営

    1: まぜるな!キケン!! 2020/05/03(日) 15:44:19.67 ID:CAP_USER
    記事入力2020.05.03。午後12:08

    国内大手の経営実績が新型コロナウイルス感染症(コロナ19)拡散前の悪化したことが分かった。昨年中輸出不振が続いてて見たら利益は減少したが、負債が増えた。

    公正取引委員会が3日、「公示対象企業集団」に指定された総資産5兆ウォン以上の大企業グループの64ヶ所の昨年の当期純利益は48兆ウォンで1年前より半分近く(48.1%)減少した。半導体・石油化学業況不振にサムスン(-19兆7000億ウォン)及びSK(-14兆7000億ウォン)及びLG(-3兆5000億ウォン)などの純利益が減少したためだ。大企業集団の純利益は、過去2017年の頂点を撮った後、すぐに次の年から下落した。これらの大企業の売上高も1401兆6000億ウォンで、前年比1.4%減少した。

    大企業の負債の負担も増えた。大企業集団の昨年の負債比率は71.7%で、1年前と比べて3.9%ポイント増加した。特に最近コロナ事態に直撃弾を受けている錦湖アシアナグループの負債比率は、1年の間に364.8%ポイントで最も多く増えた。教保生命保険(46.4%ポイント)及びKCC(44.8%ポイント)も借金が急増した企業集団で選ばれた。

    ただし総資産基準上・下位集団間実績の格差は減少した。昨年指定された大企業集団の上位5社の資産は、企業全体の集団資産の54%を占めた。今年は比重は52.6%に減少した。この期間の純利益率も72.2%から68.5%に低下した。

    大企業集団、IMM及びKG最初進入

    公取委が毎年指定する公示対象企業集団は、今年64の場所に2016年(65)以来、最も多かった。今年は私募投資ファンド(PEF)のIMMインベストメントが初めて大企業集団に進入した。KGグループも昨年KG東部製鉄引数として初めて指定された。総資産順位にはカカオグループ(総資産14兆2000億ウォン)が昨年32位から23位に、ネットマーブル(8兆3000億ウォン)が57位から47位に躍進した。カカオは韓国カカオ銀行などの新規子会社編入、ネットマーブルはコーウェイ引数として資産が増加したためである。

    公取委が指定する公示対象企業集団は総資産5兆ウォンを超える大企業グループである。市場シェアに与える影響が大きいみる大規模な内部取引は、株式所有現況などの情報開示、申告義務が付与される。

    ジョンチャンウク公取委企業集団政策課長は「今年から3年ごとに発表した金融・保険会社の議決権行使状況を毎年分析して発表し、株式所有、債務保証、内部取引の現状などの分析企業を高めて高品質の情報を市場に提供する計画"と強調した。

    https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn%3Fmid%3Detc id1%3D111%26rankingType%3Dpopular_day id%3D025%26aid%3D0002997704 ate%3D20200503%26type%3D1%26rankingSeq%3D8%26rankingSectionId%3D101&usg=ALkJrhgmMgkvcSAVNIyV0CV8wx47uUxMPA

    引用元: ・【韓国】コロナの前から大企業の経営「赤信号」 純利益半分、負債増 [動物園φ★]

    【誰だ!!バラしたの!! 【韓国】コロナの前から大企業の経営「赤信号」 純利益半分、負債増 [動物園φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/03/08(日) 16:33:40.23 ID:CAP_USER
    今月1~7日の仕事ガプジル(パワハラ)情報提供の32%が新型コロナ関連
    無給休暇・年次強要頻繁...危険地域勤務配置
    休園多く塾・幼稚園...給料受けられない講師

    [ソウル経済]新型コロナ拡散に経営が厳しくなった企業が従業員に年次排出、無給休職、辞職などを勧めるなど「ガプジル(パワハラ)」をするケースがことあるがわかった。

    続きはソースにて

    ソウル経済
    https://m.news.naver.com/read.nhn?oid=011&aid=0003706291&sid1=102&mode=LSD

    記事入力2020.03.08。16:08
    最終的な修正2020.03.08。午後4:09

    【歪んだ国だから当然だなww 【無給休職】新型コロナで経営が厳しくなった企業都合...無給休職、辞職勧告など「職場ガプジル(パワハラ)」相次ぐ[3/8]】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/05/15(日) 13:02:02.01 ID:CAP_USER
    2016年5月13日、環球網は記事「韓国軍のゴルフ場経営に批判、今後も拡大の予定」を掲載した。

    軍民が共同利用する忠清北道・清州国際空港で4日、一般市民が運転する車が滑走路を爆走するという事件が起きた。

    問題の市民は空港に隣接するゴルフ場でプレーし、宴会に参加した帰路に、カーナビの誤った指示により滑走路に進入したとみられる。大事故につながりかねない危険な事件だ。

    この一件を機に軍経営のゴルフ場に対する批判が高まっている。韓国軍は現在、32カ所ものゴルフ場を保有している。

    「空港近隣の空き地の有効活用」「兵士のレクリエーション施設」という建て前だが、実際には軍幹部の娯楽施設、一般市民に有償で貸し出して利益を得る商業施設となっている。

    権力を使った金もうけと指摘されているが、韓国軍は批判もどこ吹く風と新たなゴルフ場を建設する計画を推進している。

    Record china  配信日時:2016年5月15日 (翻訳・編集/増田聡太郎)
    http://www.recordchina.co.jp/a130210.html

    参考
    韓国軍専用のゴルフ場が32カ所
    大韓民国陸軍士官学校の敷地は約226万平米(ゴルフ場約82万平米を含む)。
    韓国軍の体育部隊。軍事訓練はあまりせずに特定のスポーツの練習、訓練、特訓を行う。ラグビー、フットボール、アイスホッケー、ゴルフなど
    韓国陸軍第2作戦司令部内のゴルフ場でヘリの降下訓練をする。理由は「韓国軍のゴルフ場自体が、北朝鮮軍の主な目標地点になっているから」

    引用元: ・【韓国】韓国軍がゴルフ場を経営、世論は批判もさらに建設加速[5/13] [無断転載禁止]©2ch.net

    【韓国軍が32カ所ものゴルフ場を経営、一般市民に貸し出して利益を得る】の続きを読む

    insyu


    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/12/01(月) 19:36:55.45 ID:???.net
    女性が経営している店に入って、常習的にタダ酒を飲んで暴力を振るった2人が警察に逮捕された。

    全羅北道群山警察署は30日、女性が経営しているバーに入って、
    乱暴をふるった疑い(脅迫や業務妨害など)でチョン某(49)を逮捕した。

    恐喝など前科38犯であるチョン容疑者は、去る3月から数回にわたって
    郡山市内のパブや商店街で、タダ酒を飲んで酒代を要求する事業主を凶器で威嚇し、
    他の客を追い出した疑いを持たれている。

    コ某(33)容疑者は昨年10月から2カ月間、郡山市内の遊興飲食店4ヶ所で
    タダ酒を飲んで事業主を暴行して拘束された。

    調査の結果、彼等は店に入って無銭飲食した後、暴言を浴びせ暴力をふるったことが分かった。

    カン・ユンギョン群山警察署長は、「民生安定を害して不安感をつくる町内組織暴力を根絶するために
    カフェ、一般レストランなどに書簡を送り申告を要請した」として、「町内組織暴力検挙に最大限、
    警察の力を動員する」と話した。

    キム·ドンチョル記者

    (群山=聯合ニュース) 2014/11/30 10:32 (原文はハングル)
    http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2014/11/30/0200000000AKR20141130013200055.HTML

    引用元: ・【韓国】女性の経営する飲食店で常習的にタダ酒を飲み、暴力を振るった2人を拘束[11/30]

    【前科38犯であるチョン容疑者【韓国】女性の経営する飲食店で常習的にタダ酒を飲み、暴力を振るう[11/30]】の続きを読む

    souiu


    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/06/12(木)20:31:50 ID:???
    表面は平凡な家庭、しかし内部は...
    住宅街まで浸透したパチンコ摘発
    半月ぶりに3,700万ウォン取りまとめて


    江南(カンナム)住宅街の平凡な家庭を改造して不法賭博ゲーム場である『パチンコ』を運営した事業主が警察に検挙された。ソウル警察庁は12日、江南(カンナム)住宅街に不法賭博ゲーム場を整えて運営した疑惑(ゲーム産業振興に関する法律違反)で事業主イ某(40)さんなど2人を拘束した。

    警察によればイ氏などは先月17日から去る2日まで江南区(カンナムグ)ノンヒョンドンの住宅街のある家の地下に不法ゲーム機『パチンコ(ヤマト)』35台を備えたゲーム場を運営して3,750万ウォンの不当利得を取りまとめた疑惑を受けている。わずか半月余後に4,000万ウォンに達する収益を上げたのだ。

    これらは取り締まりを憂慮して徹底した会員制方式でお客さんを集めてゲーム場を運営し、取り締まり時は職員らと顧客が待避することができるように換気扇に偽装した逃走経路を用意しておいた。また、取り締まりを避けるために3重になった鉄製の出入り口と外部監視用カメラ4台を設置しておく緻密さを見えた。

    警察関係者は「不法ゲーム場でゲームをした顧客は取り締まり対象ではないが顧客が逃げれば陳述などを受けることができなくて捜査に混乱を与えられるために顧客のための待避通路を用意しておいたと見られる」として「不当利得金額は今後捜査結果により増えることもある」と話した。

    警察は先立って今年の初めから先月30日まで不法射倖性ゲーム場に対する持続的な取り締まりを行って121ヶ所を取り締まり、合計251人を検挙してこの中21人を拘束した。

    韓国日報(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201406/dh20140612102544137790.htm

    引用元: ・【韓国】住宅街の家でパチンコ場を経営した事業主を検挙(ソウル)[06/12]

    【まんま**じゃねーか【韓国】住宅街の家でパチンコ場を経営した事業主を検挙(ソウル)[06/12]】の続きを読む

    このページのトップヘ