まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:紛失

    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2015/09/26(土)12:31:51 ID:???
    訓練中小銃持って脱営した兵士、二日後に鉄原(チョルウォン)で検挙
    「逃走中K-2小銃紛失したと述べて追加捜索中」
    個人手帳に『指摘王』『欠点王』としながら自ら卑下
    自隊配置の後施行した人性検査で『関心兵士』指定

    no title

    写真=聯合ニュース

    訓練中K-2小銃を持って脱営したユ某(22)一等兵が30余時間後に検挙された。
    陸軍は25日午後6時35分頃、鉄原郡(チョルウォングン)近南面(クンナムミョン)マヒョンリ近隣で訓練中離脱した陸軍某部隊所属ユ一等兵の身柄を確保したと明らかにした。

    ユ一等兵が発見されたところは訓練中に離脱したところから2kmほど離れたところと知らされた。
    離脱当時ユ一等兵はK-2小銃を有していたが実弾は携帯しなかったと伝えられた。
    軍当局は「ユ一等兵は比較的元気な状態であり、持って出て行ったK-2小銃は逃走中に紛失したと述べていて追加捜索中」と明らかにした。

    ユ一等兵は24日午後1時30分頃に進行された大隊戦術訓練中、同僚に「トイレに行ってくる」と言った後、K-2小銃を持って行方をくらました。
    離脱直後ユ一等兵の軍装内から自身を『指摘王』『欠点王』と表現した内容の個人手帳が発見されることもあった。

    軍部隊のある関係者は「ポケット携帯の手帳には先任兵から数回指摘された内容があり、『指摘王』『欠点王』等で自身を卑下する文面もあった」として
    「悪口や殴打など兵営内のいじめを暗示する内容の文は見られなかった」と明らかにした。

    去る5月に入隊したユ一等兵は所属部隊に7月配置され、自隊配置の後施行した人性検査で『服務不適応』判定を受けて助け兵士(関心兵士)と指定されたと分かった。

    軍憲兵隊はユ一等兵を相手に銃器を持って離脱した経緯と逃走経路を把握する一方、部隊員などを相手に兵営内いじめの有無を調査する方針だ。
    また、ユ一等兵が逃走中に紛失した銃器確保のために26日夜明けから追加捜索を行うことにした。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201509/dh20150925222117137780.htm

    引用元: ・【韓国】訓練中K-2小銃を持って脱営した兵士検挙される…K2小銃は紛失・軍が捜索中(鉄原)[09/25]

    【潜在的にこんなのばっかりなんだよ【韓国】訓練中K-2小銃を持って脱営した兵士検挙される…K2小銃は紛失・軍が捜索中(鉄原)[09/25]】の続きを読む

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/04/01(水) 12:14:09.30 ID:???.net
    滑走路へ移動中の仁川発西安行きアシアナ機

    乗客がビザを紛失したため、飛行機が搭乗口に引き返すというハプニングが起こった。

    アシアナ航空が先月31日発表したところによると、同日午前10時、仁川国際空港から
    中国・西安に向け出発するため滑走路に移動していたOZ347便が、ビザを紛失したと
    いう韓国人の団体旅行客7人から要請を受け、3分後に搭乗口まで引き返した。

    同便は引き返した後、問題の乗客たちを荷物とともに下ろし、預け荷物と手荷物の
    再点検などを経て。1時間30分後の午前11時35分ごろに西安へ向け出発した。

    アシアナ航空は問題の乗客たちについて「自発的な降機」と説明した。保安上の問題
    はなかったという。

    アシアナ航空の関係者は「グループビザは通常、A4サイズ1枚の状態になっているため、
    紛失するケースがある。搭乗手続きの際にビザの原本を所持しており、搭乗手続きに
    問題はなかった。降機した後も再点検を行った」と話した。

    ソース:NEWSIS/朝鮮日報 2015/04/01 10:58
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/04/01/2015040101420.html

    引用元: ・【ビザリターン】滑走路へ移動中のアシアナ機、韓国人団体客がビザを紛失して搭乗口にリターン[04/01]

    【高度なエイプリルフールだな。 エイプリルフールだよね? 【ビザリターン】滑走路へ移動中のアシアナ機、韓国人団体客がビザを紛失して搭乗口にリターン[04/01]】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 10:46:29.22 ID:???.net
    ※ 動画がソース元にあります
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    <アンカー>
    韓米連合トクスリ(鷲)訓練を実施していた海軍が、海上訓練途中に対潜ソナー(音波探知機)
    を紛失した事が分かりました。この探知機は数億ウォンもしますが、海軍で同じような事故が
    絶えずに繰り返されています。

    チャ・ジョンスン記者が報道します。

    <レポート>
    去る8日の午後8時頃。江原道(カンウォンド)の東海(トンヘ=日本海)上で訓練中だった海軍
    のヘリコプター(Lynx)の連結リングが切れて、対潜ソナー、『音波探知機』が海中に無くなり
    ました。

    装備を繋いだケーブルがヘリコプターの前輪に掛かって切断して、ソナーがそのまま海中に
    沈んだのです。

    ソナーはヘリコプターが空中に浮かんだ状態でケーブルで繋がれて海に入れて潜水艦を
    探知する装備で、軍は去る1990年にこれを導入しました。

    海軍の関係者によれば、当時ヘリコプターに操縦士と副操縦士2人が乗って任務遂行中
    でしたが気象状況が悪く、機体がかなり揺れてバランスが取りにくかったと伝えました。

    事故海域は潮流が早くて水深も数百メートルに達し、既に無くした装備を探すのは難しい
    見込みです。

    海軍はケーブルの構造的な欠陥など、紛失した経緯に対しての調査に乗り出しました。

    しかし、一つ間違えばヘリコプターの安全事故に繋がったかも知れない危険な状況であり、
    去る25年間で5回も同じような事故が発生した事が判明して、軍当局が問題点の改善など
    適切な対処をしていたのか批判が集まっています。

    TV朝鮮のチャ・ジョンスンでした。

    ソース:NAVER/TV朝鮮(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=448&aid=0000091486

    引用元: ・【韓国軍】海軍訓練中、『対潜ソナー』紛失・・・回収不可能[03/12]

    【魚群探知機だろ?【韓国軍】海軍訓練中、『対潜ソナー』紛失・・・回収不可能[03/12]】の続きを読む

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/02/15(日) 12:39:33.20 ID:???.net
    【ソウル聯合ニュース】「紛失したにもかかわらず、保険会社から損害賠償をもらうため、盗難届を出すことは犯罪です。
    防犯カメラを確認し、うそであることが判明した場合は、韓国の刑事法により処罰されます」――。

    外国人観光客が多く訪れるソウル・明洞にある南大門警察署明洞派出所に日本語の貼り紙が貼られている。

    本人の過失で携帯電話を紛失した日本人観光客が、保険会社から補償を受けるため盗難に遭ったと虚偽の届け出を
    するケースが後を絶たず、苦肉の策として半年前から貼り紙が掲示されている。

    警察は中国人観光客による虚偽申告も増加しているため、中国語の貼り紙を掲示することも検討している。

    明洞派出所で日本人、中国人観光客による携帯電話の盗難の届け出は1日平均2~3件、多いときは5件に上るという。

    ただ、このうち大部分は紛失を盗難と偽って届け出ている場合が多いという。警察が盗難を確認すれば、海外旅行保険で
    携帯電話価格の9割を受け取れるが、紛失の場合は1割程度に過ぎないためだ。

    しかし、届け出を受けた警察は周辺の監視カメラの確認や現場の捜査などの手続きを取らねばならず、捜査の結果、
    本人の紛失であることが判明した場合、人力や時間の浪費となってしまう。

    虚偽申告が判明した場合、軽犯罪や偽計公務執行妨害罪などの適用の対象となる。ただ、虚偽が判明しても本人が帰国
    した後では処罰が難しいのが現状だ。

    警察関係者は「保険会社が保険料支給の立証手続きを厳格にする以外に解決策はない」と指摘している。

    ソース:聯合ニュース 2015/02/15 10:10
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2015/02/15/0200000000AJP20150215000200882.HTML
    南大門警察署明洞派出所に貼られている貼り紙=(聯合ニュース)
    no title

    引用元: ・【日韓】携帯を紛失した日本人が補償のため虚偽の盗難届を出すケースが後を絶たない…警察は苦肉の策で貼り紙掲示[02/15]

    【日本人の盗難被害は受け付けないニダ【日韓】携帯を紛失した日本人が補償のため虚偽の盗難届を出すケースが後を絶たない…警察は苦肉の策で貼り紙掲示[02/15]】の続きを読む

    このページのトップヘ