まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:約束

    1: まぜるな!キケン!! 2021/07/19(月) 17:08:51.00 ID:CAP_USER
    2021-07-19 16:16
    https://www.yna.co.kr/view/AKR20210719122800007

    「文書で受け取った物があります。その点は余り心配しなくても良いです。」

    イ・ギフン大韓体育会長兼IOC委員は最近東京オリンピック選手村内で我が選手団が掲げた李舜臣将軍関連の掛け物を下ろす過程に関して説明した。

    イ・ギフン会長は19日、日本成田国際空港の入国エリアで記者たちと会って関連する質問を受けて「IOCで韓国と日本の双方とも(関連発言などを)自制することを望んでいる」として「平和の祭典であるオリンピックで望ましくない事」と答えた。

    イ会長続いて「(今回の事は)日本も同じく適用されるだろう」としながら「この約束に関して文書で受け取った物があるので、その点は余り心配しなくても良い」と明らかにした。

    我が国の選手団は選手村の建物外部に壬辰倭乱当時に李舜臣将軍が残した『尚有十二 舜臣不死』(まだ私には12隻の船があり、私はまだ死んでいません)からアイデアを得た『臣にはまだ5000万国民たちの応援と支持が残っています』という横断幕を掲げた。

    しかし、日本メディアと極右勢力がこれに対して政治的な文としながらイチャモンを付けて、IOCがオリンピック憲章第50条違反を持って撤去を要求して議論が大きくなった。

    オリンピック憲章第50条は政治・宗教・人種的な宣伝を禁止する内容を盛り込んでいる。

    これに対して大韓体育会は「全てのオリンピック施設内の旭日旗使用に対してもオリンピック憲章第50条を適用して判断することを約束して、横断幕撤去に相互合意した」と明らかにしていた。

    しかし18日、日本の朝日新聞は「旭日旗は競技場搬入禁止物品に該当しない」という東京オリンピック組織委員会の立場を報道して、その後『大韓体育会がIOCから受けたという約束は実効性が無いのではないか』という疑問が起きた。

    IOCの口約束程度に過ぎない内容を過大包装したという疑問も提起された。

    しかし、イ会長は再び「我々が横断幕を下ろす時、事前に先に文書を受け取った」と自信を見せて、IOCとの旭日旗関連の約束は確実な内容と強調した。

    イ会長は成田空港到着後「防疫手続きはそれなりに徹底的に上手く用意されたようだ」として「我が選手たちも初期に入国した種目は空港を抜けるのに時間が長く掛かったが、次第に短くなっている」と評価した。

    イ会長は「コロナ19関連の部分が心配されるが、選手たちの教育など管理をしっかりして、良くない事が発生しないように努力する」と念を押した。

    引用元: ・【韓国】『オリンピック施設内の旭日旗撤去』でIOCと約束した文書を受け取っている[07/19] [Ttongsulian★]

    【この程度の嘘を鵜呑みにする無能 【韓国】『オリンピック施設内の旭日旗撤去』でIOCと約束した文書を受け取っている[07/19] [Ttongsulian★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/06/17(木) 07:34:24.90 ID:CAP_USER
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c9ffd6021571a7d13ac87206ccad15dc0ec011f5

    [現場から]文大統領がコーンウォールで菅首相に近づいた理由は

     韓国を扱う日本メディアの態度には、常に「上から目線」があると痛感する。「上から目線」とは、道徳性と実力で優位な立場に立つ者が自分より劣った者に教えようとするような態度を意味する。「韓国は常に感情に流される国」「自分がした約束を守らない国」「支持率回復のために反日感情に依存する国」といった報道をあふれさせ、それからしばらく経てば、今度は外交的努力を通じて両国はそろそろ関係を回復すべきだとする社説での口出しが相次ぐ。

     例はたやすく探せる。日本のリベラルを代表する朝日新聞は5日前の10日の社説で、英国のコーンウォールでの主要7カ国首脳会議(G7サミット)を利用して「たとえ短時間でも互いに向き合い、事態を打開する機運を模索」することを求め、保守を代表する読売新聞は9日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領に「責任を持って日韓間の懸案に対応することが重要である」と述べた。

     2018~2019年に展開された激しい対立以降、日本を見つめる文在寅政権の態度には少なからぬ変化が表れていると感じる。特に昨年9月の菅義偉首相の就任後は、関係回復に向けたすさまじい外交努力を続けている。昨年11月にはパク・チウォン国家情報院長を東京に送り、「東京五輪を平和五輪として開催しよう」とのメッセージを伝え、1月の年頭記者会見では、文大統領自ら、現在差し押さえ手続きが進められている日本企業の資産が「現金化されるのは望ましくない」と述べた。3・1節記念式での演説では再び「相手の立場に立って考える」精神を強調し「いつでも日本政府と向き合って対話する準備ができている」と和解を訴えている。

     それでも日本が態度を変えないため、両国の外交当局の「事前合意」により、12日に菅首相との「略式会談」に臨むことになった。7月23日に開かれる東京五輪の開会式に出席するので、これを機に冷え込んだ両国関係を解決しようとのメッセージを伝えるためだった。加藤勝信官房長官は14日、略式会談が行われなかったのは「時間の都合」のためだと説明したが、詭弁にすぎない。匿名の外務省幹部の言葉を引用した15日の読売新聞の報道によると、日本も「『立ち話』程度なら可能」との立場を韓国に伝えており、慰安婦の話が出た場合に備えて「回答要領」を作成したという事実も確認できる。菅首相も文大統領が対話のために自分に二度も近づいてきたことを認めている。米国のジョー・バイデン大統領との初の電話会談のために午前0時47分に電話機の前で待機していた菅首相には、足りなかったのは「時間」ではなく相手に対する「誠意」ではなかったかと思う。

     35年にわたる植民地支配の苦しみを記憶している韓国人の心は、日本人の小さな妄言一つに大きく揺れもする。東京五輪のウェブサイトに載った地図にかすかに独島が表記されているというニュースが伝わり、与党の主な大統領選候補たちは「五輪をボイコットしよう」と主張している。そのような極端な意見に対峙しつつ菅首相に近づいた文大統領の気持ちを日本も察してほしい。加藤官房長官は15日、文大統領の訪日をめぐり韓日が協議中との読売新聞の報道について、「報道にあるような事実はない」と答えたが、それで日本が得ようとしているものは何なのか。「いつも感情に流される日本」、(慰安婦問題を記憶し、後世に教育するという河野談話の)「約束を守らない日本」、(30%台に落ちた支持率回復のために)「反韓感情に依存する日本」。そのような軽蔑のこもった視線で最も近い隣人を見つめないように、韓国人は本当に必死に努力している。

    キル・ユンヒョン記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )


    【ハンギョレ新聞】「いつも感情に流される日本」「約束を守らない日本」「反韓感情に依存する日本」[06/16]★2 [ろこもこ★]
    http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1623840045/l50

    引用元: ・【ハンギョレ新聞】「いつも感情に流される日本」「約束を守らない日本」「反韓感情に依存する日本」[06/16]★3 [ろこもこ★]

    【反論までパクってどうするんだ。 【ハンギョレ新聞】「いつも感情に流される日本」「約束を守らない日本」「反韓感情に依存する日本」[06/16]★3 [ろこもこ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/05/23(日) 11:41:09.88 ID:CAP_USER
    文在寅(ムン・ジェイン)大統領は21日午前、「より安定したグローバルサプライチェーンが必要で、相互補完的な産業構造を備えた(韓米)両国間の経済協力がさらに重要になった」と話した。文大統領は米ワシントンDCの商務省で開かれた韓米ビジネスラウンドテーブル行事に参加し、「最近のコロナ危機を契機にグローバルサプライチェーンの脆弱性が現れている」としてこのように話した。

    文大統領は「(韓米間の)シナジーが最も大きいと期待される分野は半導体、バッテリー、バイオ産業。米国企業は半導体設計と人工知能、ビッグデータ、未来自動車など最先端分野で世界市場を先導し、韓国企業は半導体生産と低炭素経済の核心技術であるバッテリー分野で最高の技術力と生産能力を持っている」と説明した。

    青瓦台(チ ンワデ、大統領府)は今回の行事の目的に、▽最先端半導体、バッテリーなどサプライチェーン分野協力▽気候変動・低炭素対応に向けたバッテリー、電気自動車などグリーン産業協力▽バイオ企業間の協力具体化などを挙げた。特にサプライチェーンと関連しては「半導体やバッテリーなど核心産業に対する相互投資を通じ両国間の相互補完的なサプライチェーン協力を強化して回復力の強いグローバルサプライチェーン構築を推進する」とした。

    目に付いたキーワードは「回復力(resilience)」だ。バイデン米大統領が半導体とバッテリーなどの分野の競争力を強調し頻繁に使ってきた単語であるためだ。バイデン政権はこれまで中国が半導体などグローバルサプライチェーン秩序を乱してきたという問題意識を持っている。2月にサプライチェーンを点検するよう大統領令を出したのもこのためだが、当時もバイデン大統領は「回復力に関するもの」と強調した。

    大統領令は事前布石であり、米国は今後米国中心にサプライチェーン秩序を再び構築したいという目標を持っている。この過程で核心は同盟と友邦の糾合だ。これらの国と力を合わせてこそ安全なサプライチェーン確保が可能で、力の優位で中国を相手にできるという立場だ。

    したがってこの日のビジネスラウンドテーブル行事に文大統領が直接参加し、韓国企業が大規模な現地投資計画を発表したのは、韓米首脳会談を控えバイデン大統領が中国との競争最前線に挙げた新技術分野で韓国が米国と協力する意志があるというシグナルとも解釈できる。

    具体的にこの日の行事でサムスン電子は新規のファウンドリー(半導体製造を専門に担当する生産専門企業)工場構築に総額170億ドル(約1兆8500億円)を投資すると明らかにした。バイデン大統領は先月12日にホワイトハウスで半導体オンライン会議を開きサムスン電子など関連企業を呼び出して「われわれの競争力は企業がどのように投資するかにかかっている」として出席企業へ投資を圧迫したりもした。

    SKハイニックスはカリフォルニア州シリコンバレーに10億ドルを投じて人工知能(AI)、NANDソリューションなど新成長分野の革新に向けた大規模研究開発センターを設立する計画を発表した。LGエネルギーソリューションとSKイノベーションなどバッテリー企業は合弁または単独での投資を通じて140億ドル規模の新規投資を推進することにした。現代自動車は米国内の電気自動車生産、充電インフラ拡充などに総額74億ドルを投資すると明らかにした。

    米国を代表する化学企業のデュポンはフォトレジストなど半導体素材の基本技術開発に向けた研究開発センターを韓国に設立すると発表した。具体的な投資額について青瓦台は特に公開しなかった。

    文大統領はこの日の行事で両国企業の投資計画をひとつひとつ数え上げながら「韓米両国がこのように力を合わせるならば米国企業は安定した部品サプライチェーンを確保し、韓国企業はさらに広い市場を開拓しながらともに成長することになるだろう」と話した。また「韓国企業は世界2位のバイオ医薬品生産能力を備えている。コロナワクチン開発を主導する米国企業とともに世界のワクチン普及速度を高めていく最適な協力者になるだろう」と強調した。

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ea294f6e5d0741025dde513fc56f04d8c992cde3

    引用元: ・韓国4大グループ、バイデン大統領の圧迫に394億ドル投資…サムスン電子は170億ドル約束[5/23] [首都圏の虎★]

    【契約なんて意味がない国との約束事 - 韓国4大グループ、バイデン大統領の圧迫に394億ドル投資…サムスン電子は170億ドル約束[5/23] [首都圏の虎★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/04/19(月) 01:39:11.49 ID:CAP_USER
     今月2日午前、ソウル市中区乙支路のSKテレコム本社「Tタワー」前で「5G被害者」による集会が開かれた。参加者らは「移動通信事業者が5Gの全国ネットワークの構築すらまともに行わず、高額の5G料金プランに加入させた。家が完成していないのに、家賃を受け取るようなものだ」と憤った。彼らは移動通信3社を相手取り、5G料金プランに関する集団訴訟を準備中だ。

     2019年4月3日夜11時、韓国の通信3社は世界で初めて5Gスマートフォンのサービスを開始した。当初5G商用化は5日午前0時に予定されていたが、米ベライゾンがサービス開始を早めるという情報があったため、政府と通信各社が急きょ時期を前倒しし、「世界初」のタイトルを守った。2年がたった現在、5Gの契約者数は1366万人(2月現在)を超えたが、5Gに対する評価は割れている。

    ■世界初の5G開通…「韓国の5Gは世界トップレベル」

     韓国の政府と通信キャリアは韓国が世界で初めて5Gを商用化したため、5G技術のリーダーシップを確保し、通信設備、ソリューションなどの世界市場で韓国企業が競争力を確保できたと主張する。サムスン電子は昨年、米移動通信最大手ベライゾンに約7兆5000億ウォン(約7340億円)相当の5Gネットワーク設備を輸出したのに続き、日本、カナダへの設備輸出を増やしている。5G商用化の経験を掲げ、米政府が先進国市場から追い出している中国・華為技術(ファーウェイ)の後釜に座っている。LGユープラスは通信事業者としては異例の試みとして、中国、タイ、日本に約2200万ドル(約24億円)の5Gコンテンツと運営ノウハウを輸出した。SKテレコムはアジア、中東、アフリカ地域の通信業界連合であるブリッジ・アライアンスと協力し、5Gモバイルコンピューティングハブを構築し、世界展開に取り組んでいる。

     過去2年間、韓国国内で5Gネットワーク構築に16兆ウォン以上をつぎ込んだ韓国通信業界は国内の5Gサービス水準が世界最高だと自負している。実際にユーザーのデータに基づき、インターネット接続速度を測定する米リサーチ業者スピードチェックが最近、全世界22カ国の5G速度を調べたところ、韓国が1位だったと発表した。これに先立ち、英リサーチ企業オムディアは昨年10月、韓国が5Gを商用化した主要22カ国で最もリードしていると指摘した。オムディアは5Gサービスに関連し、周波数の可用性、商用サービス、サービス利用分野、契約者の数と割合、生態系政策など5項目を総合評価した。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/04/16/2021041680101.html

    引用元: ・【韓国】韓国5G、約束した速度の30分の1 [動物園φ★]

    【壮大な詐欺 【韓国】韓国5G、約束した速度の30分の1 [動物園φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/02/16(火) 11:16:46.58 ID:CAP_USER
    ┃共同通信、「駐日大使、あえて冷遇」
    _______________________________________________________

    文在寅(ムン・ヂェイン)大統領が、韓米日3か国の協力を強調する米国のバイデン政権の発足に合わせ、反日政策を変えようとする動きを見せているが、日本政府と与党内には嫌韓ムードが蔓延していると共同通信が13日に報道した。

    共同通信はこの日、日本の与党である自民党議員の間で、「(韓国を)助けずに、教えず、関与しないという “非韓3原則” で行こう(中堅議員)」など、韓国蔑視と受け取れる言葉が出ていると伝えた。

    日本政府のある高官はチ ン・ウィヨン(鄭 義溶)新外交長官について、「(彼との関係は)“寒いですね” 程度しか話すことがない」と話し、他の消息筋は、「韓国はおかしい、約束という概念がない」と非難したと伝えた。

    共同通信はまた、このような状況で日本政府がカン・チャンイル(姜昌一)新駐日大使に対し、意図的に冷遇していると報道した。これによれば、日本の外務省は、カン大使のコロナ自宅隔離が終わった直後の去る8日、秋葉剛男次官がカン大使に面会して信任状の写しを受け取る日程を調整した。外交慣例では、新任大使は信任状の写しを相手国に提出した後は、基本的な外交活動が可能である。だがしかし、日本側は面談直前に日程の延期を伝えた。

    その背景について、外務省の幹部は共同通信に対し、「日本政府内で秋葉次官が隔離を終えたカン大使にすぐに会えば、両国関係が良好という印象を与える」と話した。日本政府と自民党内の嫌韓ムード気を意識して意図的に面談の日程を遅らせ、12日になってようやくカン大使が外務省に入れるようにしたというのである。日本のこのようなムードによって、菅義偉首相や茂木敏充モ外相とカン大使の面談も延期されるという予測も出ている。

    共同通信は、韓国が歴史問題を繰り返す姿を変えない限り、韓国を対話の相手として見ないというのが菅内閣の立場だと言いながら、「韓国に反発する(日本の)保守層の支持を得たい菅政権の意図が垣間見える」と伝えた。

    ソース:朝鮮日報(韓国語)
    https://www.chosun.com/international/international_general/2021/02/16/TXOPOICLUVHDBGKGOZSR7H72LM/?

    前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1613431048/

    引用元: ・【韓国】「韓国はおかしい、約束という概念がない」~日本政府に嫌韓ムード広まる ★2 [2/16] [昆虫図鑑★]

    【もうナニも話す必要ないな 【韓国】「韓国はおかしい、約束という概念がない」~日本政府に嫌韓ムード広まる ★2 [2/16] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    このページのトップヘ