まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:米当局

    1: まぜるな!キケン!! 2023/06/20(火) 20:59:57.26 ID:0vz/V/zY
    米国運輸省道路交通安全局(NHTSA)は、ヒョンデの電気自動車(EV)に関し、運転中に突然電源が切れたとの報告を受け、調査を開始した。

    NHTSAの欠陥調査室は、ヒョンデのIONIQ 5(アイオニック5)の2022年モデルについて、30数名のドライバーが大きな破裂音を聞き、ダッシュボードに警告が表示され、突然バッテリーが切れたと報告したことを受けて、安全調査を開始した。

    《中略》

    NHTSAに提出された書類で、あるドライバーは「車が完全に無反応になった」と説明し、時速75マイル(約120キロ)で走行中にこの問題が発生し、高速道路上で車を路肩に寄せて停止させたと述べている。
    「車が加速しなくなった」と、そのドライバーは付け加えた。

    《後略》

    全文はソース元でご覧ください
    ヒョンデのEVに「電源喪失」の不具合、米当局が調査開始
    Forbes|Mary Whitfill Roeloffs |編集=上田裕資|2023.06.20
    https://forbesjapan.com/articles/detail/64009?read_more=1

    (forbes.com 原文)
    https://www.forbes.com/sites/maryroeloffs/2023/06/19/nearly-40000-hyundai-evs-under-investigation-over-dying-while-driving-reports/?sh=1c5cda2b2824

    ※関連ソース
    ⬜︎現代自のEV、米当局が安全性調査開始 走行時失速の報告
    ロイター|2023年6月20日11:14 午前
    https://jp.reuters.com/article/hyundai-investigation-idJPKBN2Y603B

    引用元: ・【韓国/自動車】ヒョンデのEV アイオニック5の2022年モデルに「電源喪失」の不具合、米当局が調査開始[6/20] [すりみ★]

    【恐ろしい車やね 【韓国/自動車】ヒョンデのEV アイオニック5の2022年モデルに「電源喪失」の不具合、米当局が調査開始[6/20] [すりみ★]】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/01/11(水)18:31:24 ID:???
    米当局、安すぎる中国製洗濯機に不当廉売関税 主体は韓国大手の中国生産品

     米国際貿易委員会(ITC)は10日、中国製の住宅向け大型洗濯機が不当に
    安い価格で輸入され、米国のメーカーが被害を受けていると認定した。
    米商務省が反ダンピング(不当廉売)関税を課す。

    続き 産経ニュース/共同通信
    http://www.sankei.com/economy/news/170111/ecn1701110024-n1.html


    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 62◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482399045/940

    引用元: ・【経済】米当局、安すぎる中国製洗濯機に不当廉売関税 主体は韓国大手の中国生産品 [H29/1/11]

    【【わかりやすい】米当局、安すぎる中国製洗濯機に不当廉売関税 主体は韓国大手の中国生産品】の続きを読む

    1: なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 2015/04/19(日) 13:00:26.11 ID:???.net
    記事は、インターンのために最近ロサンゼルス国際空港から米国に入国した韓国人女性(23)が入国審査で疑惑の目を向けられて2次審査に送られ、
    韓国の学校の情報や訪問目的、インターンの会社などについてしつこく質問を受けた事例や、友人を訪ねてサンフランシスコ空港から入国した韓国人女性(35)が、
    長期滞在する目的ではないかと疑われた事例などを紹介。韓米間でビザ免除の協定が結ばれて以来、米国旅行をする韓国人女性が増えるにつれ、米税関・国境取締局(CBP)の入国審査が強化されているとした。

    中でも、ロサンゼルスやシアトル、サンフランシスコ、ラスベガス、ハワイなど西部の空港から入国する韓国人の若い女性が疑われることが多いという。
    ノービザで入国した20~30代の韓国人女性に対する2次審査では、主に「風俗営業や売春に従事して不法滞在する可能性」が追及されるという。このため、容姿が派手で見栄えがいい女性ほど2次審査に回される確率が高い。

    この問題についてCBPは「訪問目的が疑わしく、米国の安全を害すると判断された入国者は、2次審査を行ったり入国を拒否する」と説明するのみ。
    だが、ロサンゼルス空港関係者は「入国審査台から見ていると、不審な若い女性が目につくのは事実。風俗店で働いたり、売春に関与した韓国人女性の事例が増えたため、
    外見が目立つ若い女性を2次審査に回す可能性が大きくなっている」と明かしている。

    これに対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

    「米国だけではない。豪州でも韓国人女性の入国審査は厳しい」

    「どれだけ多かったら、こんな待遇をされるんだ?日本や豪州でも韓国人女性を疑いの目で見ている」

    「否定したいが、これが現実」

    「国の恥。どれだけ多かったら、こんなことになるんだろう?」

    「ミニスカートにハイヒール。飛行機に乗るのに、パーティに行く服装で来るのは韓国人くらい」

    「韓国の女性だけ厳しく審査されるのは、屈辱的」

    「韓国も米国人の入国審査を厳しくしてほしい。資格もないのに、ネイティブだからってやってきて、英語を教えるのは変だと思う」

    「同じ東洋人なのに、日本人はすぐに通過」

    「化粧や服装を問題視するのは、おかしい。売春とかしない女性のほうが断然多いのに」

    「化粧は日本人のほうが濃い。長い付けまつ毛に派手なネールアート。それでも日本人は問題ないか?」
    http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/415595/
    http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/415595/2/

    引用元: ・【韓国】ビザ免除なのに・・米当局が韓国人女性に対する入国審査を強化、韓国ネットは「これが現実」「米国だけではない」[04/19]

    【これが韓国パスポートの威厳ですw 【韓国】ビザ免除なのに・・米当局が韓国人女性に対する入国審査を強化、韓国ネットは「これが現実」「米国だけではない」[04/19]】の続きを読む

    このページのトップヘ