まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:米

    1: まぜるな!キケン!! 2020/09/15(火) 23:54:46.76 ID:CAP_USER
    https://img.newspim.com/news/2020/09/14/2009141659579440_w.jpg
    ▲ソン・ヨンギル共に民主党議員が仁川市長在職時、仁川月尾島で韓米海軍の老兵が参加した中、仁川上陸作戦示現をする姿.[写真=ソン・ヨンギル議員室提供]

    15日、仁川(インチ ン)上陸作戦70周年をむかえて宋永吉(ソン・ヨンギル)国会外交統一委員長(共に民主党所属)がSNSに「自主的で賢い対処でこれ以上私たちの運命が強大国に左右されないようにしなければならない」と述べた。
    (中略:韓国戦争と仁川上陸作戦には多くの疑問が付いて回る)

    ソン委員長はリチャード・ソロン(Richard C. Thoron)教授の著書<トルーマン、スターリン、毛と朝鮮戦争の起源:『ODD MAN OUT』>を引用して「韓国戦争(朝鮮戦争)は米国とソ連が意図した戦略が一致した。韓国戦争を通じてソ連と米国、中国と日本のすべてが莫大な利益を得た」と主張した。

    彼はそれと共に「ヒットラーのナチと日本の東条英機の軍国主義勢力という共通の敵に対し連合した米国とソ連は共通の敵が崩壊し、敵対的関係に分かれた。昨日まで同志だった米国とソ連が離れるには言い訳が必要だった。その言い訳を作るため、米国とソ連が演出・企画したシナリオに知らずに飛び込んだキム・イルソン、朴憲永(パク・ホニョン)の南侵の試みが作った悲劇が韓国戦争」と話した。ソロン教授の主張に同意したわけだ。

    ソン委員長は「トヨタ自動車が法廷管理に入って20日後に韓国戦争が勃発し、米軍が軍用トラック1000台を一度に発注し起死回生したように不渡り危機の日本経済が急速に復興することになった」と主張した。特に「ソ連は韓国戦争を通じて米国を韓半島に留めおく代わりに東欧圏をソ連の衛星国化する土台を作ることができた。一方では中国と米国を戦争に追い詰めて中国と米国が手を握ってソ連を牽制できないようにし、ソ連主導の共産圏世界秩序を樹立することができた」と分析した。

    彼は引き続き「中国はスターリンと金日成(キム・イルソン)のシナリオに巻き込まれて韓国戦争に参戦、台湾併合の機会をのがしたが、中国人民解放軍の現代化、抗美援朝の戦争スローガンで毛沢東共産党の旗のもと全人民を統合させるなどの利益を得た」と説明した。また「キム・イルソン、イ・スンマン政権も戦争を通して反対派を排除する機会を活用、分断を深化させて敵対的相互依存関係を作ることに成功した側面がある。結局、戦争の被害はそっくり南北両側の罪のない国民に転嫁された」と力説した。

    ソン委員長は日本の再武装に警戒しなければなければならないと繰り返し強調した。

    彼は「日本の再武装は東北アジア秩序に途方もない波紋を作り出し、70年過ぎた今も暗い陰を垂らしている。マッカーサーの指示ですぐに7万 5000人の警察予備隊が創設されて以後、1954年に自衛隊に発展、もう空母まで作る世界5位の軍事力を持つ軍隊に大きくなった」とした。それと共に「もはや敵基地先制攻撃能力を表明するなど専守防衛原則に違反して事実上、平和憲法を無力化している。このように南北が争えば米国と日本の軍産複合体が金を儲ける。歴史の教訓」と力を込めて話した。

    ソン委員長は最近、南北関係膠着状態と関連、「第二次世界大戦後、冷戦秩序を樹立する犠牲として韓国戦争が必要だったように21世に入って米中対立構図の中、新冷戦を強化する契機に北核問題と南北葛藤が利用されている側面がある」と主張した。また「再び韓半島が東北アジアの火薬庫として悪用されないためには私たち大韓民国の自主的で賢い対処がどの時より必要だ」と強調した。

    彼は「世界資本主義不況打開と軍産(軍需産業)複合体活性化を通した人為的な有効需要創出のために韓半島戦争が勃発しないよう南北間の和解協力と対話が切実だ。北朝鮮もやはり歴史的省察を通じて前向き姿勢を取る様願う。どんな戦争も平和よりましではない」と付け加えた。

    次はソン・ヨンギル議員がSNSにあげた全文だ。
    (後略)

    チェ・ソンム記者

    ソース:ニュースピム(韓国語)仁川(インチ ン)上陸作戦70周年...ソン・ヨンギル"南・北戦えば米・日本軍事は複合体が金を儲けて"
    https://www.newspim.com/news/view/20200914001048

    引用元: ・【韓国】 「南・北もし戦えば米・日の軍産複合体が金儲け」~ 韓国国会外交委員長「日本の再武装を警戒せよ」[09/15] [蚯蚓φ★]

    【気にする事はソコじゃない【韓国】 「南・北もし戦えば米・日の軍産複合体が金儲け」~ 韓国国会外交委員長「日本の再武装を警戒せよ」[09/15] [蚯蚓φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/09/12(土) 09:58:27.57 ID:CAP_USER
     韓国外交部(省に相当。以下同じ)の崔鍾建(チェ・ジョンゴン)第1次官が米国務省のスティーブン・ビーガン副長官と会談後、「新設することで(韓米両国が)共感した」と発表していた外交当局の局長級実務協議体「同盟対話」について、米国務省は「(新設に)同意したことはない」という立場であることが伝えられ、大きな波紋が予想されている。国務省の事情に詳しいワシントンの消息筋は11日(現地時間)、「米国側は新たな対話に同意したことはない」として「おそらく今後もやらないだろう」と語った。崔次官が就任後初めての米国訪問で挙げた「成果」は、両国間できちんと合意されてもいない事項だったのだ。

     11日に米国務省がビーガン副長官と崔鍾建次官の会談に関連して発表した結果資料にも「同盟対話」についての言及は全くなかった。米国側は「(ビーガン)副長官と(崔)次官は防衛費分担特別協定(SMA)を話し合い、韓米同盟が堅固な力を再確認しつつ、今後数世紀の間、インド・太平洋地域の平和と繁栄のための力として維持され得るよう同盟を強化する案を話し合った」とだけコメントした。

     米国のこうした反応は、既存の韓米間の協議体もきちんと稼働していない状況でまた別な協議体を作ろうということに対する拒否感だと解釈されている。代表的なのが、韓米間で南北協力、制裁免除問題を話し合う「ワーキンググループ」メカニズムだ。韓米ワーキンググループは、ビーガン副長官が北朝鮮特別代表を務めていた2018年11月に主導して作ったものだが、昨年から「南北関係を制約している」と韓国政府・与党から攻撃を受けてきた。韓国統一部の李仁栄(イ・インヨン)長官は最近まで、ワーキンググループ再調整を公々然と主張してきた。

     また韓米日3カ国協議体もきちんと稼働していない。米国側は先月29日、グアムで韓米日3カ国の防衛トップが集まる3カ国会談を開こうと推進したが、韓国側が応じず、米日2国間会談の形で開かれた。韓米間の主な高官級協議体である韓米外交・国防長官(2プラス2)会談も、文在寅(ムン・ジェイン)政権発足後はきちんと稼働していない。こうした状況で韓国側が、常時協議を基本とする局長級で新たな協議体を作ろうと提案するのは説得力が低いというわけだ。

    朝鮮日報日本語版 9/12(土) 9:45
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5e5d4850a217b647980fa224cf5b39c6f8755a78

    引用元: ・【朝鮮日報】韓国外交部が「新設することで(韓米両国が)共感した」と発表した同盟対話、米国務省は「同意したことはない」[09/12] [新種のホケモン★]

    【余りに平気で嘘を吐く【朝鮮日報】韓国外交部が「新設することで(韓米両国が)共感した」と発表した同盟対話、米国務省は「同意したことはない」[09/12] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/29(火) 20:15:23.43 ID:CAP_USER
    https://i.imgur.com/tlDhhmq.jpg

    死を覚悟した道だった。1909年8月30日、ホーマー・ハルバート博士(1863~1949)は汽車に乗って鴨緑江(アプロクカン)を渡った。懐にベルリンで買った護身用のリボルバー銃があったが、それでも不安な気持ちは静まらなかった。米国の妻には、自分に何かあったら財産の整理と子どもたちの養育を頼む遺書も残した。「ソウルに行って残した家財道具や本も整理しなければならない・・・」。何よりも博士はソウルが懐かしかった。

    日本は博士を2年前の「ハーグ特使」事件の主謀者と見ていた。博士は高宗(コジョン)の密命を受けて特使証と各国の元帥に送る皇帝の親書を持って韓国を出発した。当時、博士の行動は、ソウルの統監府、日本外務省などの集中監視対象だった。米国に行って日本の侵略を伝える世論戦を展開した。スティーブンス狙撃事件で反韓世論が強い中、博士はニューヨーク・タイムズなどを通じて一人、韓国を擁護した。皇后を殺害し、皇帝を廃位させたのは日本だった。博士が米国人だとしても、韓国に戻れば身の安全は確信できなかった。博士の韓国入国後、ニューヨーク・タイムズは、「博士が暗殺の標的になった」という伝言を報じた。

    新刊『ハルバートの夢 朝鮮はよみがえる!』(キム・ドンジン著・チャムチョウンチング)を通じてのぞいた博士の人生の一場面だ。著者が『青い目の韓国魂 ハルバート』(2010年)から10年近く資料を追跡して補完した博士の人生が詳細に盛り込まれた。遺書も博士の孫娘から入手した。

    「韓国人は世界で最も優れた民族の一つだ(Koreans are among the world's most remarkable people)」

    著者が見つけた、1949年7月に米紙「スプリング・フィールド・ユニオン」に掲載されたハルバート博士のインタビューだ。貧しい小さな新生独立国の国民を評価する表現だったが、「当惑する発言」と受け止められたかも知れない。しかし博士は確信した。「韓国人は最も完璧な文字であるハングルを発明し、文禄慶長の役の時、亀甲船で日本軍を撃破して世界の海軍史を輝かせ、(朝鮮王朝実録のように)徹底した記録文化を持っている」と例を挙げた。何よりも「3・1運動で見せた韓民族の忠誠心(fealty)と非暴力万歳抗争は、世界史で最も美しい愛国心の手本となった」と強調した。

    博士が1905年に高宗の特使として米国に派遣され、第二次韓日協約の無効を主張する当時の高宗と博士が電報をやりとりしたと報じたニューヨーク・タイムズの1905年12月付の記事も発見した。高宗は、「私、大韓帝国皇帝は・・・協約が無効であることを宣言します。・・・最上の方策として米国とこの条約の終結を引き出すことを願います。・・・」という電報を博士に送った。著者は、「皇帝が協約は無効だと宣言した実際の証拠がこの電報だ」と強調した。

    夫人のメイ・ハルバートさんが日本の侵略を告発したインタビュー記事も本で公開された。夫人は、ニューヨーク・トリビューンの1910年5月の記事で、「韓国の上流層は日本の上流層に屈辱を受け、韓国の労働者は日本の労働者に殴られ、苦しい日々を送っている」と証言した。

    『ハルバートの夢 朝鮮はよみがえる!』には、命をかけて韓国を愛した博士の人生が描かれている。独立活動家であり外交官、ハングル専用の先駆者、韓国語学者、歴史学者、ジャーナリスト、民権運動家など博士の多彩な面が寄稿文や手紙、著書、回顧録を通じてスポットライトをあてられた。同書で、博士が出版した最初のハングル教科書『士民必知』の出版時期が1891年1月だと確認された。

    趙鍾燁

    http://www.donga.com/jp/article/all/20191029/1887040/1/
    東亞日報 October. 29, 2019 09:12

    引用元: ・【東亞日報】米国人の独立活動家ハルバート「韓国人は世界で最も優れた民族」[10/29]

    【でもなぜかノーベル賞が取れない【東亞日報】米国人の独立活動家ハルバート「韓国人は世界で最も優れた民族」[10/29] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/08/20(木) 13:06:31.40 ID:CAP_USER
    (CNN) 中国南部で発生した洪水の影響で、長江の水が四川省にある楽山大仏の足元まで到達したことが分かった。報道によると、水位が大仏の足に達するのは数十年ぶり。

    この地域の大部分は今年、相次ぐ洪水に見舞われている。今回の洪水では地元当局が警戒レベルを引き上げ、上流の住民は避難を強いられる事態となった。

    国営新華社通信によると、楽山大仏の足の指が水につかるのは少なくとも70年ぶりだという。

    高さ約71メートルの楽山大仏は1200年ほど前に峨眉山に連なる斜面に彫られたもので、現在は国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産に指定されている。

    通常は長江の水が迫ることはなく、台座に観光客が集まる。しかし今月17日、水位の上昇を受け、当局は一帯の立ち入りを禁止。複数の当局者は中国SNS大手「新浪微博(ウェイボー)」で、安全対策を施したうえで今週中に観光客の受け入れを再開したい考えを表明した。

    この地域で夏に洪水が発生するのは珍しくないが、ここ数カ月は例年にない水害に見舞われてきた。

    鄱陽湖を含む長江流域圏は、東の上海から西のチベット境界まで約6300キロにわたって伸び、中国の米生産の7割を担っている。

    2020.08.20 Thu posted at 10:27 JST
    https://www.cnn.co.jp/world/35158405.html

    楽山大仏は通常であれば水害の影響を受けることはまれだという/Courtesy Auzare Kapadia
    https://i.imgur.com/rqLKP3E.jpg

    長江の水が四川省にある楽山大仏の足元まで到達した/Liu Zhongjun/China News Service/Getty Images
    https://i.imgur.com/aalNzQC.jpg

    引用元: ・【CNN】中国南部の洪水、楽山大仏の足元に到達 70年ぶりか 中国の米生産の7割を担う地域 [08/20] [新種のホケモン★]

    【食べ残し規制の理由はこれか。 【CNN】中国南部の洪水、楽山大仏の足元に到達 70年ぶりか 中国の米生産の7割を担う地域 [08/20] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/05/29(金) 10:04:28.16 ID:CAP_USER
     米司法省は25日、25億ドル(約2700億円)規模のマネーロンダリング(資金洗浄)を行ったとして、北朝鮮籍28人、中国籍5人の計33人を一斉に起訴した。米国が起訴した北朝鮮による制裁違反事件では最大規模だという。米メディアが28日報じた。

     ニューヨーク・タイムズ、ワシントン・ポストなどによると、容疑者らは250以上のペーパーカンパニーと北朝鮮の代表的な外国為替銀行である朝鮮貿易銀行(FTB)の秘密支店を全世界に設置し、マネーロンダリングを行った疑い。

     司法省は容疑者らが世界各地で朝鮮貿易銀行の代理人として活動していたとみている。また、ロンダリングされた資金は朝鮮貿易銀行に流れ、大量破壊兵器プログラム支援にも使われたとみている。

     起訴された容疑者の中には朝鮮貿易銀行の元総裁、コ・チョルマン氏、キム・ソンウィ氏、元副総裁2人も含まれている。また、タイで朝鮮貿易銀行の秘密支店を運営していたとされるハン・ギソン氏は北朝鮮の情報機関に所属していたとされる。

     訴状によると、容疑者らは中国の北京、瀋陽、ロシアのモスクワ、オーストリア、リビア、クウェート、タイなどでマネーロンダリングを試みたとされる。50ページの訴状に羅列された事例は30ページ分にも及ぶ。

     検察側は「今回の起訴は米国の金融システムに違法に接近しようとする北朝鮮の能力を妨害し、違法行為で収益を得ようとする(北朝鮮の)能力を制限するため、米国が専念していることを示すものだ」と指摘した。

     米当局が身柄を確保したわけではなく、容疑者らが実際に刑事罰を受ける可能性は低いとみられる。しかし、今回の起訴は北朝鮮に対する警告メッセージとなるほか、北朝鮮の制裁回避に協力してきた中国、ロシアにも警告を発したものと言える。

    キム・ドンハ記者

    チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版
    2020/05/29 09:50
    Copyright (c) Chosunonline.com
    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020052980027

    引用元: ・【マネロン】25億ドルの資金洗浄、米が北朝鮮籍28人、中国籍5人の計33人一斉起訴 [5/29] [新種のホケモン★]

    【日本のパチンコ業界死ぬんだろうか】の続きを読む

    このページのトップヘ