まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:称賛

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/01/31(木) 20:31:11.64 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は31日、南部・光州市で開かれた「光州型雇用の投資協約式」に出席し、4年半の粘り強い努力により、光州型の雇用が実現することになったとし、立春と旧正月(今年は2月5日)を前に、国民に明るい話題を提供することができてうれしいと述べた。

    その上で、「光州型の雇用は(韓国が)革新的包容国家に進む上で、重要な歴史的な転換点になる。社会的な大きな妥協により、適正賃金を維持し、より多くの雇用を作ることができるのを証明するだろう」と話した。

    また「最近の光州は自動車生産の減少により、地域経済が低迷し、毎年約5000人の若者が出ていくという厳しい状況にある」とし、光州で開発中の産業団地に10万台規模の完成車生産工場が入れば約1万2000人分の雇用が創出され、仕事を求めて故郷を離れた地域の若者たちが希望を抱いて戻ってくることができるようになると期待を示した。

     さらに、韓国内に完成車の工場が建設されるのは23年ぶりだとし、「光州型の雇用が成功すれば国内工場も国際競争力をつけ、次世代自動車での競争力も備えることができるだろう」と強調したほか、経費削減のために海外に進出したそのほかの工場も国内に戻る契機になるとの見方を示した。

     文大統領は光州型の雇用について、雇用を創出する以上の意味があると指摘し、「さらに成熟した韓国社会の姿を反映して、産業構造の急激な変化の中で、労使がどのように共生するのかを示す模範事例になると確信する」と述べた。

     また「共生型の地域雇用を増やすのは地域経済の回復と国家のバランスの取れた発展のために必要なこと」とし、政府はどの地域でも、労使と市民による合意で光州型の雇用モデルを受け入れるのであれば、成功のために積極的に支援すると強調。雇用不足の地域が積極的に取り入れることを呼びかけた。

     光州型の雇用とは光州市が雇用を創出するために推進する事業で、完成車メーカーなどが従来よりも低い賃金を支払い、政府と地方自治体が福利厚生費を支給することで賃金を補う。この日、光州市と現代自動車による協約式が行われた。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190131002800882?section=economy/index
    聯合ニュース 2019.01.31 18:58

    no title

    協約式に出席した文大統領=31日、光州(聯合ニュース)

    引用元: ・【文大統領】 労使と自治体による新たな雇用形態を称賛「歴史的転換点」[1/31]

    【こいつスターリンでも目指してんのかよ 【文大統領】 労使と自治体による新たな雇用形態を称賛「歴史的転換点」[1/31] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/07/22(日) 21:27:58.28 ID:CAP_USER
    北朝鮮労働党機関紙の労働新聞が20日、「(米朝)首脳がした約束を守らなければ、国際社会から厳しい審判を受けることになるだろう」という文在寅(ムン・ジェイン)大統領の13日のシンガポール発言を受けて、「むだな訓示」と非難した。同紙は、「朝米双方がシンガポール共同声明の履行に向けて努力している現実に目を閉じ、身の程を知らずの予想までして並べたてる無礼な詭弁に誰が耳を傾けるだろうか」と非難した。

    4月の南北首脳会談後、北朝鮮が文氏を非難したのは初めて。同紙の主張の核心は、南北関係の進展を非核化と結びつけてはならず、核問題は米国とだけ議論するということだ。韓国は、経済支援などの目的で相手にするという過去の戦略が変わっていないことを示す。むろん、これに敏感に対応する必要はない。今の国際社会は、国連制裁という枠組みを通じて非核化と経済支援などすべての要素を緊密に連携させている。

    しかし、制裁が揺らげば、すべての進展の基礎が崩れることになる。北朝鮮産石炭を積んで昨年韓国・仁川(インチョン)、釜山(プサン)港などを出入りした船舶が、最近も韓国領海を航海しており、政府が今のように傍観している問題ではない。元山(ウォンサン)では、石炭輸出のための船積み作業が活発に行われているという。

    国連決議によると、これらの船舶は拿捕して調査できる制裁対象だ。しかし、政府はまだ「疑惑船舶」段階であり、関税庁事務官1人が調査にあたっていて人材不足であるうえ、輸入業者の主張が交錯しているとだけ説明する。米国務省は19日、「すべての国連加盟国は、安保理制裁決議を履行しなければならない」とし、迂回的に韓国に警告を送った。もし政府が制裁履行を南北対話同様、重視したなら、このようなことが起こっただろうか。

    制裁が弱まる警告ランプは、中国、ロシアでも灯っている。米国は、安保理の対北制裁委員会に北朝鮮が海上での瀬取りの手法で情製油を密輸入しているとし、追加販売禁止を要求したが、中国とロシアは6ヵ月間の検討期間を要求し、ブレーキをかけたという。

    このように非核化と北朝鮮の態度改善には特に進展がないが、国内では期待が現実よりも先を言っている。作家の柳時敏(ユ・シミン)氏は19日、大韓商工会議所フォーラムでの講演で、「(金正恩朝鮮労働党委員長は)祖父と父親から受け継いだ絶対権力を違う方法で使い、変えようとするのではないか。それが革新だ」とし、「大企業の2、3世の経営者の中で正恩氏ほどの人がいるだろうか」と強調した。現在、韓国経済を率いている主要グループの2、3世経営者が経営権を継承した後、企業価値を数十倍高めたという評価を受けていることを考えると、適切な比較とは言えない。北朝鮮核問題の実際の進行状況に対して、韓国政府と社会がより冷徹に認識しなければならない時だ。

    ソース:東亜日報日本語版<北朝鮮は文大統領を非難、制裁に穴があいた韓国では正恩氏を称賛>
    http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/1396347/1

    引用元: ・【韓国】 北朝鮮は文大統領を非難、制裁に穴があいた韓国では正恩氏を称賛/東亜日報社説[07/21]

    【【韓国】 北朝鮮は文大統領を非難、制裁に穴があいた韓国では正恩氏を称賛/東亜日報社説[07/21] 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/03/14(月) 13:56:49.42 ID:CAP_USER.net
    世界的な未来学者アルビン・トフラーは、韓国の教育について唯一評価が辛かった。教育現場の取材の真っ最中だった2007年に聞いた彼の話を、人類を襲った人工知能(AI)「アルファ碁現象」のおかげでこの頃さらに生々しく思い出す。
    要旨はこうだ。「韓国の学生たちは一日10時間以上を学校と塾で、未来に必要ない知識と存在することもない職業のために時間を浪費している。韓国の教育は、工場でシミュレーション作業をしているようで結果的には工場の人材を作る仕事に過ぎない」

    当時は「キリ」で胸をさされたようだった。子供たちの夢や意欲を伸ばしてあげられない画一的な官治教育の患部をつかれたためだ。
    国家の未来は教育にかかっているとして、創意性を窒息させるタイヤキ(金太郎飴)教育をやり直すべきだという彼の処方に頭が下がる思いだった。

    ところが意外な反転が出てきた。2009年に就任したバラク・オバマ米国大統領が、トフラーとは正反対に韓国の教育を称賛したのだ。議会演説やタウンホールミーティング、学校現場の訪問など機会があるたびに称賛した。分かっているだけでも20回近くになる。
    「韓国の子供たちはビデオゲームやテレビを見ることに時間を浪費せず、数学・科学・外国語を学んでいる」(2009年)、「米国の学生たちは約30%しか教室で高速インターネットを利用できないのに、韓国のような国は100%だ」(2014年)、
    「韓国の教師の給与は医師水準で尊敬も受けている」(2015年)としてうらやんだ。

    真偽に関係なく教育部はそれを喜んだ。だが本当にそのような資格があるだろうか。
    学校と塾を行き来する世界最長の学習時間、経済協力開発機構(OECD)加盟国での青少年自殺率1位、私教育に左右される学生たちの実力、留学生9万人が年間23億ドルを米国に捧げる現実…。
    オバマ大統領はこのような韓国の後進的な教育生態系を分かっていながら教育の熱意を高く評価してうらやんだのだろうか。

    ところで本当に私たちがうらやむことが起こった。オバマ夫妻の教育との蜜月ぶりだ。2人の娘の母親でもあるミッシェル・オバマ氏は教育の伝導師を自任している。ラッパーに変身して「夢を現実に変えるには大学に行け」と踊りミュージックビデオまで撮った。
    大学進学率が40%台にとどまると「成功するには勉強を」というキャンペーンを行ったのに続く破格的な行動だ。私たちには想像もできないことだ。
    任期の末年にオバマ大統領はジョージ・W・ブッシュ政権が13年前に主張した「落第学生防止法(No Child Left Behind Act)」を放棄して「全学生成功法(Every Student Succeeds Act)」に署名した。
    画一的な平準化教育の限界を認め、学生・保護者・学校の自律性の拡大を通した創意教育にパラダイムを変えたのだ。

    彼の最近のラジオ演説の動画を見ると、現場でなぜ共感するのか分かるようだった。
    ソフトウェア(SW)教育に40億ドルを投資するという「みんなのためのコンピューター科学(Computer Science for All)」プロジェクトに対する感性的な説明が、ちくちくと胸にこたえた。
    「自動車の整備工たちは単にオイルだけに手をかけるのではない。宇宙飛行では関連コードよりも100倍も多い1億列のソースコードを見ながら仕事をする」という部分が特にそうだ。実行計画も明確だ。
    政府だけでなく州知事、市長、国立科学財団、グーグル、セールスフォース、コーディング教育の団体とともに進めて教師も確保するといった。2年前に大々的に「SW中心社会の元年」を宣言していても教師さえまともに確保できない韓国とは対照的だ。
    うらやむ対象はまさに米国の教育ではないのか。

    オバマ大統領が本当に韓国の教育に片思いしていたのかは依然として疑問だが、重要なことは韓国の現実だ。トフラーが積弊だと指摘したタイヤキ教育から脱皮できないのに、アルファ碁を開発したデミス・ハサビスのような人物が出てくることができようか。
    教授出身の教育部長次官は退けばそれで終わりで、官僚たちは魂もなく動いて空回りばかりしていたことが大きな原因だ。この時に必要なのが大統領の情熱と馬鹿力だ。
    親のような気持ちで現場を訪れ、挑戦と探求精神を呼び込み、SW教育に力を与えれば、オバマ大統領が本当にうらやむかもしれない。トフラーの9年前のキリが、アルファ碁よりも胸をえぐられる思いにしている現実が残念だ。

    ヤン・ヨンユ論説委員

    http://japanese.joins.com/article/179/213179.html
    http://japanese.joins.com/article/180/213180.html

    引用元: ・【中央日報】韓国教育を称賛したオバマは、本当に韓国教育に片思いしていたのか[3/14]

    【妄想片思い【中央日報】韓国教育を称賛したオバマは、本当に韓国教育に片思いしていたのか[3/14]】の続きを読む

    yaru


    1: 鴉 ★@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 12:57:10.17 ID:???.net
    【時視各角】またぶり返す「後進国トラウマ」=韓国(1)
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
    2015年06月10日 10時05分

    「わかってみれば韓国は後進国だった」。先週末に電話をしてきた友人の最初の言葉だった。
    国民安全処からのMERS予防規則順守を呼びかける「緊急災害ショートメッセージ」に腹を立ててした電話だった。
    「2週間以上も全国を騒然とさせておきながらいまごろになって『緊急』だとは。手遅れになってから騒ぐ行政も行政だと言いながら恥を知らないとは情けなく恥ずかしい」。

    同じ時刻、あるテレビニュース番組ではMERS最初の患者の妻でやはり発病した2番目の患者のインタビューが出てきた。
    「国民のみなさんに申し訳なく、このまま韓国に住めるかと思う。どの病院も肺炎と言うので…後進国でもこんな後進国が…」。

    「MERS後進国」。このところ私たちに最も骨身にしみた言葉だろう。

    安易な保健当局が最初の患者1人を見逃したために人間間で感染しにくい疾病が四方八方に広がったのがMERS事態の顛末だ。

    これは10年余り前に中国・香港だけで650人余りが死亡したSARS流行当時の鉄壁の防疫で「防疫先進国」と称賛を受け非常に高くなった自尊心を一発で突き崩した。
    MERS発生から20日余りが過ぎ病気自体に対する恐怖はある程度安定期に入った。
    だが、憤怒と虚脱感が簡単に静まらないのはMERSが私たちの「後進国トラウマ」を容赦なく引き出したためとみられる。

    韓国は後進国なのか。違う。あらゆる指標をすべて突きつけても先進国に分類される。経済的基準では世界10大先進国に属する。
    国連開発計画(UNDP)が実質国民所得、教育水準、識字率などの指標を統合して調査発表する人間開発指数で見ても世界15位圏。
    経済協力開発機構(OECD)の高所得加盟国、国際通貨基金(IMF)が分類した先進経済国など国際機関の分類でも上位圏だ。

    韓国はすでに世界が認める経済先進国だ。それでも私たち自ら先進国という自信がない。社会システム、市民意識、政治水準のような指標化しにくい質的資産に対する自信が低いからだ。
    そんな折りに今回のMERS事態は韓国社会の後進性をまともに“認証”した。
    韓国人患者の入国で騒動になった中国もまだ2次感染の知らせはないのに韓国だけ3次感染2次流行の波だ。
    http://s.japanese.joins.com/article/605/201605.html?servcode=100&sectcode=120

    【時視各角】またぶり返す「後進国トラウマ」=韓国(2)
    http://s.japanese.joins.com/article/606/201606.html?servcode=100&sectcode=120

    引用元: ・【韓国紙】「MERS後進国」のトラウマ・・・SARS流行時は鉄壁の防疫で「防疫先進国」と称賛を受けた韓国の自尊心は突き崩された

    【誰が言ったの?w 【韓国紙】「MERS後進国」のトラウマ・・・SARS流行時は鉄壁の防疫で「防疫先進国」と称賛を受けた韓国の自尊心は突き崩された】の続きを読む

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 14:38:48.50 ID:???.net
    1歳でハングルを習得し、2歳で千字文(子どもに漢字を教えるために用いられた漢文の長詩)を完全に覚え、3歳で微積分をマスターし、
    天才少年として知られたキム・ウンヨン氏は現在、京畿道議政府市内のある大学で数学と物理学の講義を行っている。かつて米国航空
    宇宙局(NASA)の研究員となったが、周囲の環境に適応できず帰国し、その後は一時地方の政府系企業に就職したこともある。当時キム
    氏を知る人たちは彼のことを「失敗した天才」と呼んでいた。すでに50代半ばとなったキム氏は「幼いときに最もよく聞かされた言葉は
    『祖国と民族、そして世界平和のためにどのようなことをするのだろう』だった」と笑いながら語る。賛辞と期待を一身に受けていたそのころ
    に戻りたいか尋ねると、彼は首を横に振りながら「ノーベル賞を受賞し、世界の有名大学の教授となることが果たして成功だろうか」と逆に
    問い返してきた。現在10代という2人の息子にも「しっかり勉強しなさい」ではなく「友達と楽しく過ごしなさい」とよく声を掛けるという。

    子育てをする家庭ならどこも冷蔵庫や壁などにいわゆる「称賛ステッカー」が貼られていることだろう。小学校の教室や掲示板などもそうだ。
    「すごいね」「よくできたね」などと書かれたこの「称賛ステッカー」や「称賛通帳」が登場したのは、2002年に『称賛は鯨も踊らせる』という本が
    翻訳出版され、広く読まれたことがきっかけとなった。米国サンディエゴの水族館でシャチのショーに感動した米国人の著者が、飼育係から
    聞いた訓練の秘訣(ひけつ)が「称賛」だったという。この本に書かれていた飼育係がシャチを褒めるのと同じように、先生が良いことをした
    児童にステッカーを配り始めたことがこの「称賛ステッカー」の広まるきっかけになったようだ。このステッカーをたくさん集めた子には表彰
    を行うこともあったという。

    ソース:朝鮮日報 2015/03/22 07:03
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/21/2015032100948.html

    続きます

    引用元: ・【韓国】子どもへの称賛が度を過ぎた場合、自慢ばかりで努力を怠り、視線と評価ばかりを意識してすぐに挫折するようになる[03/22]

    【フォーク准将と例えられるのが良くわかるw 【韓国】子どもへの称賛が度を過ぎた場合、自慢ばかりで努力を怠り、視線と評価ばかりを意識してすぐに挫折するようになる[03/22]】の続きを読む

    このページのトップヘ