まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:社説

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/04/05(木) 18:50:32.55 ID:CAP_USER
    南北および北米首脳会談など韓半島情勢が進展しているが、日本の動きは気にいらない。

    韓半島問題で日本が疎外される、いわゆる「ジャパン・パッシング」の憂慮が大きくなり、安倍晋三総理などが全方向外交に出たが無理な要求と不適切な言動でかえって反感だけ買っている。

    安倍総理は最近、ムン・ジェイン大統領に南北首脳会談前の訪日を要請した。韓国政府はまだ答がていないが、南北首脳会談にわずか3週間しかない点を勘案すれば、それ以前にムン大統領が日本を訪問するのは事実上不可能だ。

    今回の南北首脳会談が南北関係と非核化に及ぼす影響が非常に大きい点で安倍総理の要請は外交無礼に近い。

    河野太郎外相の言動も問題だ。彼は先月31日、「北朝鮮が新しい核実験準備を熱心にしている」と言って世界を驚かせた。これが事実ならば北朝鮮の非核化意志表明は偽りと見るほかない。しかし、彼は米国の「38ノース」が「そのような動きはない」と発表するとすぐに「北朝鮮について公開された情報を見れば、核実験活動が続いているようだ」と一歩後退した。証拠もなく北核憂慮を育てる無責任な発言をしたのだ。

    日本が北朝鮮の日本人拉致問題解決と中距離ミサイル放棄の約束を北米首脳会談の前提条件として欲しいと米国に要請したことと、むやみに北朝鮮に北・日首脳会談を打診したのも正常な外交と見るのは難しい。

    日本は韓半島周辺国として北核解決など韓半島の平和に寄与する責任と権限がある。しかし、実際の動きを見るとその反対に見える。この様な姿勢は日本の国益にも反することを知っておく必要がある。韓半島の平和は日本の国益のためにも望ましいという事実を忘れてはならない。

    ジャパン・パッシングさえも安倍政権が国内「極右政治」に北核問題を活用したため、明らかになった現象だ。対北強硬策を守り、南北および北米との関係急展開の動きに柔軟に対処できなかったからだ。これを省察せずにはジャパン・パッシング現象を解消できないだろう。日本が重視する拉致問題も非核化の進展可否に影響を受けざるを得ないことを知らなければならない。

    ちょうど河野外相が来週、韓国訪問を推進しているという。河野外相はソウルにきて韓半島の平和が日本の安全と平和のためにどれほど切実な問題なのか悟ることを望む。

    ソース:京郷新聞(韓国語) [社説]日本も韓半島平和に寄与することができなければならない
    http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201804042049015&code=990101

    引用元: ・【韓国】 日本も韓半島の平和に寄与することを考えねばならない/京郷新聞社説[04/04]

    【【韓国】 日本も韓半島の平和に寄与することを考えねばならない/京郷新聞社説[04/04] 】の続きを読む

    1: ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c 2015/12/27(日)00:55:32 ID:oBM
     朝鮮日報は「政治的決断だけで解決するような問題ではない。(解決策は)被害者の元慰安婦女性
    らが受け入れ、韓国国民も納得できるものでなければならない」と指摘。「焦点は、日本が国家次元
    での法的責任をどこまで認めるかに集約される。安倍首相に覚悟があるのなら、最終決着の方策を
    日本側が持ってこなければならない」と求めた。

     また、東亜日報は「国際社会が日本を注視している」とした上で、「慰安婦問題を本当に解決する
    ならば、安倍首相と日本政府が問題を『国家的責任』と認めることを明確にすることが必須条件だ」
    と主張した。さらに「慰安婦の強制動員が個人的、道義的な水準を超え、日本国と軍の責任だったと
    いうことを明確にしなければならない」とも訴え、「問題解決は基本的に日本の態度にかかっている」
    とした。

    後略:中央日報は村山・河野談話の強制連行の事実認定を守り、慰安婦像の問題は韓国政府に対処で
    きる問題ではない、海外の像について韓国政府に何ができるのか、とした。

    省略部の詳細はソースで。
    産経ニュース
    http://www.sankei.com/world/news/151226/wor1512260036-n1.html

    【社説】慰安婦問題の最終解決案は日本が準備せよ
    Chosun Online | 朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/12/26/2015122600438.html
    【社説】慰安婦会談、前向きな姿勢もマジノ線は守るべき
    中央日報
    http://japanese.joins.com/article/067/210067.html

    引用元: ・【岸田外相訪韓】「最終決着方は日本が持ってこい」 韓国紙の慰安婦問題社説 「強制連行認めよ」と“妥協”拒む[12/26]

    【政権が変われば、また「謝罪と補償を」【岸田外相訪韓】「最終決着方は日本が持ってこい」 韓国紙の慰安婦問題社説 「強制連行認めよ」と“妥協”拒む[12/26]】の続きを読む

    このページのトップヘ