まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:破産

    1: みつを ★ 2017/12/20(水) 02:02:47.28 ID:CAP_USER

    3: みつを ★ 2017/12/20(水) 02:03:42.12 ID:CAP_USER
    >>1本文

    [ソウル 19日 ロイター] - 韓国の仮想通貨取引所ユービットは19日、取引所を閉鎖するとともに破産を申請すると発表した。同取引所は今年に入って2度目となるハッキング攻撃を受けたばかり。

    韓国紙が16日に報じたところによると、ユービットが4月に被害に遭った1度目のハッキング攻撃について、韓国の情報機関は北朝鮮が関与したとみている。この攻撃では約4000ビットコインが盗まれた。

    ユービットはウェブサイト上で、現地時間19日午前4時35分にハッキング攻撃を受け、総資産の17%相当を失ったと発表。具体的な損失額については明らかにしていないが、全ての顧客の仮想通貨資産は評価額が75%に引き下げられると説明。取引は既に停止していると付け加えた。

    韓国の仮想通貨市場では、取引所のビッサムがシェアの約7割を握っており、ユービットの取引所としての規模は比較的小さい。

    【【北朝鮮への送金だろ】韓国の仮想通貨取引所、2度もビットコインが盗まれ破産申請へ 【ロイター】】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/04/06(木)22:54:52 ID:???
    韓国造船業、23億ドル回収不能の危機
    2017/04/06 08:20

     最悪の経営難で大規模な構造調整を進めている韓国の造船業界が再び予想外の暗礁にぶつかった。

     ノルウェーのオスロ株式市場で5日、世界2位の油田・ガス田採掘業者シードリルの株価が取引開始直後から暴落し、
    一時前日比54%安を記録した。これに先立ち、同社の株価は4日のニューヨーク市場でも55%暴落した。
    シードリルはノルウェーの「船舶王」と呼ばれるジョン・フレドリクセンが保有する採掘業者。
    株価暴落は100億ドルを超える債務の再編が難航し、破産の可能性が浮上したためだった。ギリシャの採掘船舶会社、
    オーシャンリグも先月、ニューヨークの裁判所に国際倒産手続きに関する米連邦破産法第15章の適用を申請した。

     両社が破産すれば、韓国の造船会社が両社から受注して建造中の海洋プラントの残金23億ドル(約2540万円)が
    回収可能に陥る可能性もある。韓国造船業を最悪の危機へと追い込んだ海洋プラントの悪夢はまだ終わっていなかったことになる。

    続き 朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/06/2017040600623.html


    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 68◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491031073/243

    引用元: ・【韓国】韓国造船業、23億ドル回収不能の危機 [H29/4/6]

    【【色んな意味でヤバイ】韓国の造船会社、発注企業の破産で23億ドル回収不能に】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/08/19(金) 09:14:04.33 ID:CAP_USER
    韓国海運大手の韓進海運は、債権団による共同管理の終了期限となる9月4日以降、法定管理(会社更生法適用に相当)に入る見通しだ。

    定期路線を運航する海運業の特性からみて、法定管理移行後は数カ月にわたり正常な営業ができなくなるため、
    破産につながる可能性が高く、造船、港湾、物流など関連産業にも連鎖的な影響が懸念される。

    債権団幹部は18日、韓進海運が19日か20日にも自主再建計画を提出するとした上で、
    「韓進海運が十分な資金を調達できなければ、法定管理以外に選択肢はない」と指摘した。

    債権団は韓進海運の大株主である韓進グループに7000億ウォン(約630億円)以上の資金支援を求めているが、
    韓進グループは4000億ウォン以上の資金注入は難しいとの立場だ。

    韓進グループ関係者は「既に1兆ウォンを支援している状況で4000億ウォン以上の追加支援を行えば、グループ全体が危機に陥りかねない。
    韓国の海運業を再生するため、経営権を手放すことも検討している」と話した。

    韓進海運が法定管理下に入れば、海運同盟からは脱退することになる。また、荷主による契約解除に加え、
    同社所属の船舶90隻余りが差し押さえられるなど、破産に向けた手続きが進むことになる。

    仁川大北東アジア物流大学院のヤン・チャンホ教授は「韓進海運の破産は世界6位の韓国海運業にとって最大の危機であると同時に、
    主要港湾の取扱量減少、造船所への船舶発注減少など深刻な後遺症を招くことになる。政府レベルで追加的な資金支援が求められる」と指摘した。


    2016/08/19 08:08
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/08/19/2016081900658.html

    引用元: ・【韓国】海運大手の韓進海運が会社更生手続きへ、破産可能性大[08/19]©2ch.net

    【【韓国】海運大手の韓進海運が会社更生手続きへ、破産可能性大[08/19]©2ch.net 】の続きを読む

    このページのトップヘ