まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:相手国

    1: まぜるな!キケン!! 2023/10/02(月) 11:31:08.34 ID:uyD5o1h7
    【ソウル聯合ニュース】韓国で今年、日本ビールの輸入量が急増し、日本がビール輸入相手国1位に返り咲いたことが、2日分かった。

     関税庁が公表した貿易統計によると、今年1~8月の日本ビールの輸入量は3万6573トンで、ビール輸入量全体の21.9%を占めて最多となった。

     昨年の日本ビールの輸入量は1万8940トンで輸入量全体の8.8%にとどまり、中国(4万6504トン)、オランダ(4万5125トン)に次いで3位だった。

     一方、今年は1~8月に日本ビールの輸入量が前年同期比238.4%増加し、中国(3万2153トン)とオランダ(2万9243トン)を上回った。

     日本が2019年7月に韓国に対する輸出規制措置を強化するまで、日本はビール輸入相手国1位だった。18年の日本ビールの輸入量は8万6676トンでビール輸入量全体の24.2%を占め、最も多かった。

    以下全文はソース先で

    聯合ニュース 2023.10.02 09:42
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20231002000300882
    https://img8.yna.co.kr/photo/yna/YH/2023/09/18/PYH2023091809640001300_P4.jpg

    引用元: ・【韓国】日本ビールの輸入量前年比3倍以上に 輸入相手国1位に返り咲き [10/2] [ばーど★]

    【ビール一つ作れないとか 【韓国】日本ビールの輸入量前年比3倍以上に 輸入相手国1位に返り咲き [10/2] [ばーど★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2023/03/22(水) 07:20:18.64 ID:Df2B5Lhk
    貿易収支赤字の沼が深まっている。まだ3月は終わっていないが今年の赤字はすでに昨年の半分以上累積した。輸出は乗用車と米国向けを除きいずれもマイナスを記録し6カ月連続の減少が有力視される。

    韓国関税庁が21日に明らかにしたところによると、3月1~20日の輸出額は309億ドルで前年同期比17.4%減少した。昨年13.5日、今年14.5日の操業日数を考慮した1日平均輸出額は23.1%減り減少幅が広がった。輸入額は373億ドルで同じ期間に5.7%減った。

    輸入より輸出が大きく減り今月に入ってからの貿易赤字は63億2000万ドルとなった。赤字傾向が月末まで続けば昨年3月から13カ月連続のマイナスとなる。これは1995~1997年以降25年ぶりだ。今年の累積貿易赤字は241億ドルと集計された。3月も終わっていない状況で昨年の年間赤字478億ドルの半分を超えた格好だ。

    世界的景気鈍化などにともなう輸出寒波は解ける兆しが見られない。昨年10月の5.8%減以降半年にわたり減少傾向が続く可能性が大きくなった。今月20日までの累積輸出額も1274億ドルで前年同期より13.4%減少した。

    特に輸出の柱とされる半導体不振が長引いている。先月まで7カ月連続マイナス成長中の半導体輸出は3月に入っても44.7%急減した。需要不振とメモリー単価下落の余波が続いてだ。昨年5~6月に3.35ドルだったDRAM固定価格は今年1~2月には1.81ドルまで落ちた。

    半導体だけでなく産業全般に暗雲が立ち込めている。10大輸出品目のうち、69.6%増えた乗用車を除いた残り9品目の輸出が1年前より減少した。4.5%の小幅減だった自動車部品を除くと8品目が2桁の減少率だ。

    国別の輸出統計も暗いのは同様だ。最大の輸出市場である中国への輸出は前年同期比36.2%減少した。対中輸出の減少傾向は先月まで9カ月続いている。

    主要輸出国10カ国で輸出が増えたのは米国が4.6%で唯一だった。ただし原油が10.3%減、ガスが23.1%減など、エネルギー源輸入が減少し、さらなる貿易赤字の悪化を避けた。

    以下全文はソース先で

    中央日報日本語版 2023.03.22 06:57
    https://japanese.joins.com/JArticle/302313

    引用元: ・【中央日報】韓国の輸出、主要相手国10カ国のうち米国除きすべてマイナス [3/22] [ばーど★]

    【むしろ米国になに売ってるのかね 【中央日報】韓国の輸出、主要相手国10カ国のうち米国除きすべてマイナス [3/22] [ばーど★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/12(金) 12:15:26.41 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓日関係の冷え込みが続き、2019年1~5月は日本の総輸出に占める対韓輸出の割合が17年ぶりに6%台に落ち込んだ。
    日本の総輸入に韓国産が占める割合も4.1%と、3年ぶりの低水準となった。だが、韓国は依然として日本の貿易黒字相手国の順位で3位を維持している。

    日本は1965年の韓日国交正常化以降の53年間、韓国との貿易で一度も赤字を出したことがない。

    日本にとっても韓国は重要な輸出相手国であるため、8月にも韓国を「ホワイト国」(安全保障上の友好国で輸出手続きを簡素化する国)の指定から外し、
    輸出規制を拡大すれば、日本もかなりの打撃を受ける見通しだ。

    韓国貿易協会傘下、国際貿易研究院のムン・ビョンギ首席研究員は、日本の措置は韓日両国にマイナス影響を与えると指摘。
    ただ、「今は自国産業が被害を受けることになっても韓国の主力品である半導体を攻撃し、交渉で優位に立つという政治的な意図がより大きく働いている」と懸念を示した。

    日本でも懸念の声が強まっている。朝日新聞は3日付の社説で、「韓国と取引する日本企業にも被害が跳ね返る公算が大きい。
    将来的には韓国企業が供給元を変える可能性もある」などとして輸出規制の撤回を促した。
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/12/2019071280115.html

    引用元: ・【聯合ニュース】 韓国は日本の黒字相手国3位 輸出規制拡大なら日本も打撃を受ける

    【妄想ばっかしてんじゃねえよ【聯合ニュース】 韓国は日本の黒字相手国3位 輸出規制拡大なら日本も打撃を受ける 】の続きを読む

    このページのトップヘ