まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:直撃

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/06(金) 02:26:54.59 ID:CAP_USER
    no title

    金融危機が懸念される韓国だが、文大統領の感覚はズレているようだ(聯合=共同)

    朝鮮半島を起爆点としかねない軍事危機が刻一刻と進むなか、韓国はいま文在寅(ムン・ジェイン)大統領のプレゼントによる「秋の10連休」の真っただ中にある。連休が明ける10月10日は、北朝鮮の労働党創建記念日であり、韓国にとっては中国との通貨スワップが終了する日になるかもしれない。

    そうしたなかで、外国人による韓国国債売りも尋常ならざるペースで進んでいる。が、韓国人一般は「ケンチャナヨ」(=『気にすることない』といった意味)の能天気のようだ。「秋の10連休」の後は、半島南部が「アイゴー」の声で満ちあふれるかもしれないのに…。

    中秋(秋夕)は韓国人にとって旧正月と並ぶ名節であり祝日だ。中秋も旧正月も陰暦によるから、毎年、日にちが違う。今年の中秋は10月4、5日になった。3日は建国記念日にあたる開天節で祝日、9日は「ハングルの日」で祝日。そこで、ポピュリズム政権は10月2日を臨時休日にすることを決めた。

    日本の祝日・休日は法律の定めによるが、韓国では閣議で臨時休日を決められるのだから“進んでいる”と言うべきなのだろうか。

    土日、3つの祝日、臨時休日。そして6日を振り替え休日にすれば「秋の10連休」の完成だ。「国内外の累積在庫が200万台」とされる自動車業界にとっては、願ってもない生産調整期間になる。

    中秋は故郷に戻り、老父母を慰め、先祖の祭祀(さいし)をして…などというのは、今や少数派になったようだ。多数派は遊びと旅行。旅行はボッタクリがなく、国内より安い海外へ。といっても、それは大手企業の正社員の話だ。中小企業の非正規職は安焼酎でも飲んで憂さを晴らすしかない。きっと、交通事故と暴力事件が激増する。

    しかし、より深刻な事態が静かに進んでいる。連休入り前の9月26、27両日で、外国人投資家が韓国国債を3兆ウォン(約2940億円)売り越した。8月1カ月の売り越しに匹敵する額だ。そして、対韓融資のプレミアム(上乗せ金利)は19カ月ぶりの高水準になった。

    保守系紙・朝鮮日報は9月28日の社説で「まだ本格的な『韓国売り』とは言えないが、朝鮮半島の安全保障リスクが高まる状況で(大規模な外国人売りが)起きただけに、いつもの状況とは異なる」と危機感をあらわにした。

    金融当局もさすが「これはヤバい」と思ったのだろう。連休入り直前の29日になって、中央銀行を含めた関係省庁の合同会議を開き、連休中も国際金融市場を24時間モニタリングすると決めたが、それで大変動に対応できるのだろうか。

    もっとも、真性の「従北派」の思惑は、自由社会の価値観とは根底から違う。彼らからすれば「韓国経済の落ち込み=北朝鮮との等質化に向けた前進」だから「歓迎」すべきことだ。それが政権の失政と受け止められない海外要因、例えば、「米帝支配下のヘッジファンドの策動」によるものなら「大歓迎」ということになろう。

    そんな願いを込めて10連休が設定されたとは言わないが…。

    ■室谷克実(むろたに・かつみ) 1949年、東京都生まれ。慶応大学法学部卒。時事通信入社、政治部記者、ソウル特派員、「時事解説」編集長、外交知識普及会常務理事などを経て、評論活動に。主な著書に「韓国人の経済学」(ダイヤモンド社)、「悪韓論」(新潮新書)、「呆韓論」(産経新聞出版)、「ディス・イズ・コリア」(同)などがある。

    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171005/soc1710050008-n1.html
    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171005/soc1710050008-n2.html

    引用元: ・【韓国】「秋の10連休」に安保危機と金融不安直撃 外国人が2日間で1カ月分の国債売り越し[10/06]

    【【麻酔かけて殺されるみたいな感じ?】韓国で「秋の10連休」静かに進む安保危機と金融不安直撃】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/11/10(木) 01:35:11.74 ID:CAP_USER
     米大統領選挙で当選した共和党のドナルド・トランプ氏は「減税」「インフラ投資拡大」などの成長政策を掲げており、短期的には米国経済の回復基調を支えると評価されている。しかし、トランプ氏の保護貿易主義は、世界貿易を減退させ、結局は米国経済にとって足かせとなる可能性がある。

     2008年の世界金融危機の震源地となった米国経済は、オバマ大統領が執権して以降、財政支出拡大と量的緩和という二大政策によって、最近では主要国の経済の中で唯一、緩やかではあるが回復の兆しを見せている。失業率は10%台から今年9月には5.0%まで下がり、昨年末からは利上げに舵を切っている。しかし米国に続いて量的緩和に乗り出した欧州は依然として1%台の成長にとどまり、日本に至っては0%台が続いている。中国は成長率が10%台から6%台へと低下し、成長スピードが減速している。

     トランプ氏の大統領当選によって、世界の金融市場は「トランプショック」に陥ったが、トランプ氏の経済政策がうまく稼働すれば、米国経済の単独での回復基調が続く可能性が高い。韓国のユジン投資証券は8日「トランプ氏の公約が実現すれば、米国経済は短期的に成長率3%まで改善する可能性がある」との見方を示した。

     しかし、トランプ氏が保護貿易主義を強化し、ほかの国々も保護貿易主義に加勢する場合、最近目に見えて鈍化している世界貿易はさらに減退する可能性が高くなる。世界貿易機関(WTO)は4月、今年の貿易量が2.8%増加するとの見通しを示したが、9月なって、1.7%の増加にとどまるとの見方を示し、予測を下方修正した。韓国国際金融センターのパク・ミジョン研究員は「米国が保護貿易主義を強化すれば、中国との貿易摩擦の可能性が最大の危険要因として浮上し、対米貿易の依存度が高い韓国やベトナムなど輸出依存国は大きな打撃を受ける」と指摘した。世界貿易の減退は、ブーメランとなって再び米国経済の回復を妨げる要因となる可能性もある。

    方顕哲(パン・ヒョンチョル)記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/11/09/2016110903266.html

    引用元: ・【米大統領選】トランプ氏の「保護貿易主義」、輸出依存型の韓国を直撃も[11/10] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【正直韓国が一番やばい】トランプ氏の「保護貿易主義」、輸出依存型の韓国を直撃も】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/02/02(火) 19:18:00.65 ID:CAP_USER.net
    no title

    ウォンの急騰は韓国の輸出に大打撃となる (ロイター)
    no title

    マイナス金利導入を決めた日銀の黒田東彦総裁

     「黒田バズーカ第3弾」が韓国経済を直撃している。すでに深刻な輸出難に陥るなか、日銀のマイナス金利導入で為替のウォン高が急加速した。今後は欧州や中国でも通貨安が進むとみられ、韓国は独り負けになりかねない。

     韓国の昨年の経常収支黒字規模は1059億ドル(約12兆8400億円)と初めて1000億ドルを超えた。
    ただ、中身をみると、輸出が2014年と比べて14%減ったのに対し、輸入が原油安の影響などで19%減とより多く減ったことが主な要因で、実態は「不況型黒字」だといえる。

     さらに今年1月の輸出は前年同期比18・5%減と、リーマン・ショック後の09年8月以来6年5カ月ぶりの減少率を記録。前年割れは昨年1月以来実に13カ月連続という不名誉だ。

     韓国はこのところ投資マネーの資金流出もあってウォン安が進んでいたにもかかわらず、輸出の押し上げ効果は生まれなかった。

     そんなタイミングで、日銀のマイナス金利導入により、今度は輸出にとってより不利になるウォン高が進んでいる。日銀の決定会合前に1円=10・2ウォン台だったのが、1日には9・9ウォン台まで一気に円安ウォン高となった。
    輸出のさらなる悪化懸念もあって、日銀の決定後、世界的な株高現象が生じたにもかかわらず、韓国株の反応は鈍かった。
    「黒田バズーカ」による円安が日本の輸出産業にプラスに働く半面、韓国の輸出産業にとってはマイナスに働くことが懸念されたものとみられる。

     すでに現代(ヒュンダイ)自動車の1月の販売台数は前年同月比12・5%減、グループの起亜自動車は同15・4%減となった。両社とも昨年12月との比較では30%超の落ち込みを記録している。

     日銀に続いて3月には欧州中央銀行(ECB)が追加緩和実施を示唆するほか、中国も経済失速を受けて人民元の下落圧力が強まっている。

     一方で韓国はこれまで利下げを行っても効果は限定的で、大胆な金融緩和を行うと資金流出が加速するというジレンマに陥っている。韓国経済はなすすべもなく埋没してしまうのか。

    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160202/frn1602021830009-n1.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160202/frn1602021830009-n2.htm

    引用元: ・【韓国】“黒田バズーカ3”韓国経済直撃 ウォン高加速で輸出悪化に拍車[2/02]

    【韓国狙ってないけどな 【韓国】“黒田バズーカ3”韓国経済直撃 ウォン高加速で輸出悪化に拍車[2/02]】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/12/24(木) 17:28:22.83 ID:CAP_USER.net
    no title

    中国の李克強首相(右)とも蜜月関係を強調してきた韓国の朴槿恵大統領だが、経済では重大リスクに直面している(ロイター)

     韓国経済が“五重苦”に見舞われている。韓国の大手シンクタンクは、中国経済の失速や米国の金利引き上げ、企業の競争力低下といったリスク要因を公表した。
    朴槿恵(パク・クネ)政権が早急に課題を解決する手段を打ち出さなければ、経済低迷は長期化しかねないというのだが、その実行力には大きな疑問符が付いている。

     シンクタンクの韓国経済研究院が2016年の韓国経済の課題として「5つのR」を掲げた。

     まず第1に「中国経済のリスク(Risk)」。中国企業の収益が悪化し、経済が失速状態で、銀行の不良債権比率も増大していると分析、「中国への輸出依存度が高い韓国にとっては大きな脅威」だとした。
    対中貿易黒字が縮小すると実体経済が萎縮するだけでなく、為替レートの不安や外国人の資金流出などを招く恐れがあるという。

     第2に、「米国の金利(Rate)引き上げ」も韓国にとって潜在的な脅威となる。過去にも米国が利上げを実施した後、韓国が経済危機に陥ったケースがあるためだ。

     1994年に人民元の大幅切り下げでウォンが割高になり、韓国の輸出が伸び悩むなか、97年には国の利上げをきっかけにヘッジファンドが新興国通貨を売り浴びせるアジア通貨危機が勃発、
    ウォン暴落と資本流出が加速した韓国は国際通貨基金(IMF)の管理下に置かれる屈辱を味わった。

     米国が前回利上げを行ったのは2006年だが、それから1年後にはサブプライムローン問題が生じ、リーマン・ショックや世界金融危機を招いた。
    同研究院は「米国は来年中に金利を1%程度まで引き上げると予想され、ドル高を背景にした資本の流出など、韓国経済は大きな影響を受ける」と予想する。

     第3のリスクが「輸出競争力(Rivalry)の低下」だ。不透明な為替介入でウォン安に誘導し、輸出を伸ばしてきた韓国だが、2012年のアベノミクス発動以降、円安が進んだこともあって日本メーカーとの競争力を失った。

     同研究院は「日本企業との競争において、さらなる円安がなくても韓国の輸出企業の困難さは継続する」と予想するが、事態はもっと深刻だ。
    米国が利上げを決定するなか、日本は逆に、今後追加金融緩和を実施する可能性があり、一段と円安、そして間接的にウォン高が進むことも想定される。

     韓国メーカーは、日本だけでなく、中国メーカーとの競争力を失いつつあるという。中韓の製造業の競合関係が強まるなかで、「人民元の切り下げは中国の価格競争力を高め、韓国の競争力を弱体化させる」と警鐘を鳴らしている。

     輸出不振に焦る韓国は、中国の自由貿易協定(FTA)を発行させ、経済成長の原動力としたい考えだ。
    ただ、韓国は米国主導の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への参加に意欲を示す一方、中国はFTA網を広げてTPPを牽制する構えで、両国の通商関係に亀裂が生じる恐れもある。

     こうした課題を解決するために必要なのが「企業のリストラ(Restructuring)」と「構造改革(Reform)」だが、これが実現できないことが、大きな弱点となる。

     朴政権は対策として、経済活性化法案や労働改革法案を打ち出しているが、国会審議が進んでいない。

     朴大統領は「労働改革法案などの処理遅延が大量失業など経済危機を招く」と発言。「供給過剰で沈滞した業種を構造改革しなければ全体的に大きな危機に陥ることになる」と述べたが、朴政権の能力不足が問われる事態となっている。

     週刊東洋経済元編集長で『韓国経済阿鼻叫喚 2016年の衝撃』(アイバス出版)の著書がある勝又壽良氏はこう指摘した。

     「中国依存度の高さが、韓国経済をさらに不振のふちへ陥れており、反日姿勢で中国へにじり寄ったとがめとも言える。
    韓国政府は営業利益で金利も払えない“ゾンビ企業”を延命させてきたが、中国経済の失速や米国の利上げを受けて、今後は淘汰(とうた)が進むだろう」

    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151224/frn1512241140001-n1.htm

    関連スレ
    【韓国】チャイナショック直撃 リーマン以来の輸出15%減 「中国依存」破綻へ[11/02]c2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1446447434/
    【韓国】朴大統領“悲鳴”経済危機に…黒田バズーカ第3弾ならさらに窮地 米利上げショック[12/22]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1450765719/

    引用元: ・【韓国】中国とTPPで亀裂 輸出不振、企業競争力低下など韓国経済「五重苦」直撃[12/24]

    【悲惨な状態なんだな【韓国】中国とTPPで亀裂 輸出不振、企業競争力低下など韓国経済「五重苦」直撃[12/24]】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 15:57:14.20 ID:???.net
    no title

    韓国の輸出の柱である自動車産業にも逆風が吹いている(ロイター)

     韓国経済の柱だった輸出がポッキリと折れてしまった。同国の産業通商資源部が発表した10月の輸出額は前年同月比15・8%減と、リーマン・ショックがあった2008年9月(同20・9%減)以来の落ち込みとなったのだ。
    中国経済失速の影響が結果に表れている。

     輸出が大きく落ち込んだ要因が、業績不振が深刻な造船や、原油価格の低下を受けた石油関連。自動車や鉄鋼、半導体なども低迷。国・地域別でも中国、米国、欧州向けがいずれも減少した。
    前年同月の輸出が好調だった反動もあって、下落幅が際立つ結果となった。

     内需も低調で、輸入も16・6%減だった。貿易黒字は45カ月連続となったが、輸出よりも輸入の落ち込みの方が大きいことを反映したに過ぎない。輸出、輸入ともに減少するのは10カ月連続という惨状だ。

     韓国の対中輸出依存度は25%に達しているが、輸出品は加工貿易に使う中間財が中心だ。一方、中国は人件費が上昇している影響もあって、付加価値の低い加工貿易からの脱却を図っており、韓国からの輸出品は無用の長物と化しつつある。
    それどころか、中国メーカーが韓国勢と競合して、追い上げつつあるのが実情だ。

     政治的には中国依存を強めている韓国だが、経済では中国に頼る構造はもはや破綻しつつある。

    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151102/frn1511021205008-n1.htm

    関連スレ
    韓国輸出ショック…10月は15.8%の急落、6年来の下げ幅[11/02] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1446423559/
    【経済】サムスンやLGが中国で苦戦・・・現地進出した下請け、あおり受けて「火の車」=韓国華字メディア[8/30] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1440929829/
    【断末魔の中韓経済】通貨スワップ再開を要求した韓国 ウォン暴落でも輸出は増えない 通貨危機におびえる日々が始まった★2[10/31](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1446287951/

    引用元: ・【韓国】チャイナショック直撃 リーマン以来の輸出15%減 「中国依存」破綻へ[11/02]

    【まだ85%もあるじゃないか(棒 【韓国】チャイナショック直撃 リーマン以来の輸出15%減 「中国依存」破綻へ[11/02]】の続きを読む

    このページのトップヘ