まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:発議

    1: まぜるな!キケン!! 2021/08/24(火) 07:50:58.20 ID:CAP_USER
    8/23(月) 17:57配信
    中央日報日本語版

    与党「共に民主党」の一部議員が旧日本軍慰安婦被害者関連団体に対する名誉毀損を禁止する内容の法案を発議したことが23日に確認された。法案の共同発議者には正義記憶連帯理事長を務め先日不動産疑惑により除名された無所属の尹美香(ユン・ミヒャン)議員も名前を上げた。

    印在謹(イン・ジェグン)議員は13日、「日帝下日本軍慰安婦被害者に対する保護・支援と記念事業などに関する法律」の改正案を発議した。法案の共同発議者では尹議員をはじめ、徐暎錫(ソ・ヨンソク)、李圭閔(イ・ギュミン)、許ジョン植(ホ・ジョンシク)、蘇秉勲(ソ・ビョンフン)、崔恵英(チェ・ヘヨン)、金敏基(キム・ミンギ)、尹官石(ユン・グァンソク)、李将燮(イ・ジャンソプ)議員ら10人が名前を上げた。

    法案は「被害者や遺族を誹謗する目的で旧日本軍慰安婦被害者に関する事実を指摘したり虚偽の事実を流布して被害者と遺族または旧日本軍慰安婦関連団体の名誉を傷つけてはならない」という条項を新設した。

    印議員は、「最近内外で慰安婦関連の歴史を公然と否定・歪曲し、被害者を侮辱して名誉を傷つける事例が発生している。こうした行動は被害者に深刻な精神的被害と苦痛を与える」と改正理由を説明した。

    しかし被害者と遺族だけでなく慰安婦関連団体に対する「事実指摘」まで禁止した内容に対する批判も提起される。

    この法案が通過されれば今後の正義記憶連帯の容疑と関連した事実をオンライン上に掲示したり、討論会だけでなく李容洙(イ・ヨンス)さんのように正義連関連の記者会見を通じて公表しても処罰を受ける状況が発生する可能性があるとの懸念が出ている。

    また、虚偽の事実を流布する場合、5年以下の懲役または、5000万ウォン(約466万円)以下の罰金に処するようにした。新聞、放送、出版物だけでなく、討論会、懇談会、記者会見、集会、街頭演説などでの発言も処罰対象と規定された。

    『チョ・グク黒書』の著者である会計士のキム・ギョンユル氏はこの日フェイスブックに法案内容の一部を上げ、「事実を指摘してでも正義連の名誉を傷つけてはならないですって」と皮肉った。チン・ジュングォン元東洋大学教授もこの投稿をシェアした。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c807bb08f92302e94b67ae0f989b81fb1896f9f6

    前スレ
    【韓国】慰安婦の名誉を毀損したら逮捕へ 新法案を発議 [動物園φ★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1629712337/

    引用元: ・【韓国】慰安婦の名誉を毀損したら逮捕へ 新法案を発議★2 [8/24] [昆虫図鑑★]

    【事実はヘイトをガチでやる国 【韓国】慰安婦の名誉を毀損したら逮捕へ 新法案を発議★2 [8/24] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/08/26(水) 08:41:57.70 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title

    ▲ 8月15日、東京都千代田区にある靖国神社で、旭日記を所持する者が参拝のために待機している。
    _______________________________________________________

    共に民主党のキム・ホンゴル議員は25日、日本の帝国主義の象徴である『旭日旗』を使用または展示した場合、処罰をするという内容の刑法改正案を代表発議した。

    改正案は、日本の帝国主義とその他の戦争犯罪を象徴する服、旗、マスコット、その外の小物を製作、流布したり、公に着用または展示した者を処罰できる規定を設けた。

    キム議員は、「過去、ナチス・ドイツの被害を受けたフランスでは、ナチスの象徴であるハーケンクロイツの使用や展示を法律で厳格に規制している」と説明した。

    また、キム議員は、韓国政府から褒賞を受けた外国人が韓国の国権や国格(国の品格)を毀損した場合、叙勲を取り消せる叙勲法改正案も代表発議した。

    彼は、「 “韓国人に生まれなくてよかった” という本を書き、大法院(最高裁)の強制徴用宣告過程の介入疑惑も受けている武藤正敏元在韓日本大使も政府の褒賞を受けている」とし、「このような関係者の叙勲を取り消し、歴史を立て直さなければならない」と主張した。

    (写真)
    no title

    ▲ 2019年8月、武藤正敏元在韓日本大使が発行した単行本、『文在寅という災厄(256P)』の表紙。

    キム・ドンホ記者
    no title


    ソース:ソウル=聯合ニュース(韓国語)
    https://www.yna.co.kr/view/AKR20200825178700001?

    引用元: ・【韓国】キム・ホンゴル議員、「旭日旗など戦犯象徴物を使用すれば処罰」・・・法案を発議[08/26] [ハニィみるく(17歳)★]

    【頭悪い 【韓国】キム・ホンゴル議員、「旭日旗など戦犯象徴物を使用すれば処罰」・・・法案を発議[08/26] [ハニィみるく(17歳)★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/11/05(火) 17:12:45.68 ID:CAP_USER
    韓国・米国・中国・北朝鮮が終戦宣言を実行して恒久的な韓半島(朝鮮半島)の平和体制の構築に向けた共同意志を表明することを促す韓国の国会決議案が5日、発議された。

    共に民主党のキム・ギョンヒョプ議員が代表発議した「韓半島終戦宣言要求決議案」は当事国である韓国・米国・中国・北朝鮮が終戦宣言を早急に実行すると同時に法的拘束力を持つ「平和協定」締結の議論を始めるよう促した。

    また「平和協定」のために米朝が非核化交渉で成果をあげることと非核化と南北関係の発展のために南北政府がすべての努力を注ぐことを求めた。発議には共に民主党の李海チャン(イ・ヘチャン)代表を含む与党議員65人と野党議員6人など71人が参加した。

    https://s.japanese.joins.com/JArticle/259276?servcode=200&sectcode=240
    ⓒ 中央日報日本語版2019.11.05 13:52

    引用元: ・【朝鮮戦争】韓国議員71人、終戦宣言を促す国会決議案を発議「朝鮮(韓)半島終戦宣言要求決議案」[11/5]

    【停戦に関係してないだろおまえら 【朝鮮戦争】韓国議員71人、終戦宣言を促す国会決議案を発議「朝鮮(韓)半島終戦宣言要求決議案」[11/5] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/27(日) 22:24:04.64 ID:CAP_USER
    no title

    ▲千正培(チ ン・ジョンベ)議員

    仮称「代案新党」チ ン・ジョンベ議員が日本の韓半島侵略と植民支配、重大人権侵害全般の実体的真実および法的責任を糾明するための「日本の韓半島侵略と植民支配および重大人権侵害の真実糾明と正義・人権実現のための基本法(日本植民支配重大人権侵害糾明法)」を発議しました。

    チ ン議員は「わが政府は日本の韓半島侵略と植民支配、重大人権侵害全体を体系的に調査・研究して私たち国民がこうむった包括的な被害を糾明したことがなかった。それによって国際社会で日本の責任を追及するのに限界があった」と発議背景を説明しました。

    昨年、大法院は強制動員判決を通じて日本の韓半島侵略と植民支配、重大人権侵害が反人道犯罪であることを確認する判決を下し、強制動員被害者の日本企業に対する慰謝料請求権が消滅していないことを再確認したが、日本アベ政権は前例がない経済報復措置で『経済戦争」まで触発しました。

    チ ン議員は「日帝侵略と反人道犯罪の実体的真実と法的責任糾明は韓日関係の回復のために必ず必要だ。これを通じて条約、時効、主権免除などの手続き的理由で制限されない国際法上の被害者の普遍的な真実・正義の実現、賠償の権利実現にも寄与するだろう」と話しました。

    ソース:KBSニュース(韓国語)チ ン・ジョンベ、‘日本植民支配重大人権侵害糾明法’発議…“被害者賠償実現”
    http://d.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=4311115

    引用元: ・【韓国】 「韓日関係回復のために必要」~チョン・ジョンベ議員「日本植民支配の重大人権侵害糾明法」発議[10/27]

    【キチ イ全開ですね^^ 【韓国】 「韓日関係回復のために必要」~チョン・ジョンベ議員「日本植民支配の重大人権侵害糾明法」発議[10/27] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/07(土) 01:25:51.74 ID:CAP_USER
    no title

    ▲共に民主党イ・ソクヒョン国会議員

    日本戦犯と嫌韓要人に授けた勲章または褒章を取り消せるようにする立法措置が進められる。

    共に民主党イ・ソクヒョン議員(安養市)は我が国の国権または国の品格を傷つけた場合には授けた叙勲を取り消せるように規定する「叙勲法改正案」を6日代表発議した。

    外交部は一部の駐大韓民国外国大使らが離任する際、外国人叙勲を行政安全部に建議して毎年2人から6人の間の駐大韓民国外国大使らが「友好増進外国人」という公的叙勲を受けている。

    ところが最近、嫌韓書籍を相次いで出して韓日葛藤をあおっている武藤正敏元駐韓日本大使が2013年、日本戦犯企業三菱の顧問として韓国大法院の「日帝強制占領期間強制動員被害者賠償」宣告に介入しようとした時期に離任大使という理由で我が政府から外国人叙勲を受けたことが最近、明らかになった。

    また、1970年にはA級戦犯の岸信介が我が国政府(記者注:当時の大統領は朴正熙)から1等級勲章の「修交勲章光化大章」を受けたことが注目され、これを取り消さなければならないという国民的世論があった。

    だが、現行法ではこれらに対する叙勲を取り消すことはできない。現行法は叙勲功績が偽りと明らかになったり、国家安全に関する罪を犯した者で敵対地域に逃避した場合などに限って取り消しできる。

    今回、発議される「叙勲法」が国会を通過すれば、日本戦犯や嫌韓要人に授けた勲褒章を取り消せる法律的根拠ができるわけだ。イ議員は「日本戦犯と嫌韓要人がわが政府から叙勲を受けるならば、それ自体も国の品格をき損するから、これを是正さえできないことは、深刻な問題」として「法律的根拠がなくて取り消せないので、改正案が通過すればすぐに可能になるだろう」と明らかにした。

    キム・ジェミン記者

    ソース:京畿(キョンギ)日報(韓国語):日本戦犯・嫌韓要人に授けた勲章、取り消しの可能性できる
    https://www.kyeonggi.com/news/articleView.html?idxno=2160517

    引用元: ・【韓国】 岸信介や武藤正敏など日本戦犯・嫌韓要人に授けた勲章、取り消せる法案発議[09/06]

    【日本に対する嫌がらせしか考えてない 【韓国】 岸信介や武藤正敏など日本戦犯・嫌韓要人に授けた勲章、取り消せる法案発議[09/06] 】の続きを読む

    このページのトップヘ