まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:発生

    1: まぜるな!キケン!! 2019/11/10(日) 00:37:22.01 ID:CAP_USER
    LGディスプレイがiPhoneに供給するOLEDパネルに品質問題が発生していたことが分かった。

    ・システム評価段階でパネルに縦じまが生じ、100万台以上のパネル廃棄推定
    ・LGディスプレイ、今年iPhone11ProMax向けのOLED供給物量500万台以下の可能性が大きくなる

    品質に問題が生じた製品は全量廃棄される。 LGディスプレーは7月末、アップル側に関連するサンプルを供給して、8月から本格的な供給を開始した。 8月に中下旬から9月までの物量に不良が現れた点を勘案すれば、100万台以上のパネルの供給が座礁したものと推定される。

    今年最初の新型iPhone向けのOLED供給契約を成功させたLGディスプレイが中小型パネルの動力さえ失うのではないかという懸念が出ている。

    OLEDの製造工程は、バックプレーン工程、蒸着、封止工程、モジュール工程など大きく3段階に分けられる。

    どの工程に問題が生じたのかは伝えられていないが、一部ではLGディスプレイの責任論も取り上げている。

    LGディスプレイの内部事情に詳しい関係者は「9月に問題が生じたiPhone向けOLEDをめぐって、LGディスプレイ側の責任で見る雰囲気が強い」とし

    「問題が生じた製品は全量廃棄されるのが原則であるだけに損失が避けられない」と述べた。


    韓国語
    http://daily.hankooki.com/lpage/ittech/201911/dh20191108114711138240.htm
    https://www.otonarisoku.com/archives/lg-oledquality.html

    関連
    【LGディスプレイ】第3四半期も約400億円損失…OLEDで「赤字の沼」脱出に拍車[10/24]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1571920443/
    【韓国】 半導体素材国産化に「死の谷」 脱・日本に壁  フッ化水素100%国産化の真相 [11/09]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1573256876/
    【国際】韓国、10月の輸出減少幅が今年最大…11カ月連続マイナス
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1572585956/
    韓国人「韓国が日本不買した結果、ユニクロ過去最高益!日本の旅行収支過去最高の黒字!訪日外国人5.2%増!」
    https://www.otonarisoku.com/archives/japan-koreaunnecessary.html

    ★1 2019/11/09(土) 18:32:23.56
    前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1573305317/

    回避

    引用元: ・【韓国】LGディスプレイ、iPhone11向けOLEDに品質不良発生・・・9月は供給“ゼロ”レベルに★4[11/9]

    【ゴミしか作れない事が判明【韓国】LGディスプレイ、iPhone11向けOLEDに品質不良発生・・・9月は供給“ゼロ”レベルに★4[11/9] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/22(火) 00:35:36.97 ID:CAP_USER
    no title

    ▲蔚山市(ウルサンシ)南区の東西石油化学で死亡事故が発生した。/ニューシス

    蔚山(ウルサン)に位置する東西石油化学で残念な産業現場死亡事故が発生した。そうでなくても反日感情が高まった時期に、日本戦犯企業系列の会社で死亡事故が発生し、より一層苦々しさをかもし出している。

    事故が発生したのは19日午後2時頃。東西石油化学によれば、重さ0.3トン相当の設備部品がクレーンで持ち上げる過程で落ちて下にいた協力業者所属勤労者2人を襲った。この事故で50代勤労者A氏は現場で亡くなった。また他の50代勤労者は重傷を負って病院に搬送されたが生には支障がないと伝えられた。

    事故は定期保守作業中に発生した。東西石油化学関係者は「設備部品を持ち上げる過程で何かにひっかかって固定ベルトが落ちたと見られる」として「正確な事故原因については警察および雇用労働部調査が進行中」と説明した。

    雇用労働部は現在、事故現場について作業中止命令を下し、定期保守作業が全面中断された状態だ。東西石油化学関係者は「現在、協力業者および遺族と補償問題など協議中」と明らかにした。

    このように残念な死亡事故が発生した東西石油化学は日系企業という点でより一層目を引く。そうでなくても最近、反日感情が高まっている状況で一層冷たい視線は避けられないと見られる。

    忠州(チュンジュ)肥料と米国スケリー オイルの合弁会社で1969年に設立された東西石油化学は現在、日本旭化成が持分100%を保有中だ。1970年代スケリー オイルが保有中だった持分50%を買収したのに続き1990年代後半、残りの持分50%を買い入れた。

    1931年に設立された旭化成は日本を代表する化学企業であり繊維、住宅、建築材、電子、医薬品、医療など事業分野に系列会社を率いる会社だ。国務総理室所属「対日抗争期強制動員被害調査および国外強制動員犠牲者など支援委員会」が2012年に調査・発表した299の戦犯企業名簿にも名前が挙がっている。

    旭化成は東西石油化学があげた少なくない収益を毎年、日本に持っていっているものと把握される。
    昨年の場合、1兆973億ウォンの売上額と1,800億ウォンの当期純利益を記録し、配当を通じて1,561億ウォンを持っていった。2018年もやはり1,639億ウォンの当期純利益を記録して1,416億ウォンを配当金で持っていき、過去2年の配当性向はすべて86%に達した。2017年の場合、配当性向が43%で多少低くなったが、2016年には何と6,207%の配当性向を記録し本末転倒な姿を見せた。

    クォン・チ ンド記者

    ソース:時事ウィーク(韓国語)よりによってこの時局に… ‘日系’東西石油化学死亡事故
    http://www.sisaweek.com/news/articleView.html?idxno=127097

    引用元: ・【韓国】 よりによってこの時局に…戦犯企業系の東西石油化学で死亡事故発生の苦々しさ[10/21]

    【戦犯企業言いたいだけやろがこのヘイター共 【韓国】 よりによってこの時局に…戦犯企業系の東西石油化学で死亡事故発生の苦々しさ[10/21]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/11(金) 22:24:19.06 ID:CAP_USER
    日本が輸出管理を厳しくしてから100日となる11日、韓国政府は、部品の生産などでの競争力を高めるための委員会を立ち上げました。

    一方で、事態が長期化すれば、両国に被害が発生するとして、日本に対して改めて措置の撤回を求めました。

    日本政府がことし7月に韓国向けの半導体の原材料など3品目の輸出管理を厳しくしてから100日となる11日、韓国政府は、外国への依存を弱め、素材や部品などの生産における競争力を高めるための委員会を初めて開催しました。

    委員会には、政府の担当者のほか、民間企業も参加し、競争力の強化に向けた対策や支援の在り方などについて議論しました。

    委員会を開いたホン・ナムギ副首相兼企画財政相は、冒頭、これまでのところ生産への影響はないとする一方で、「事態が長期化すれば、両国に被害が発生することは避けられない」と述べ、日本に対して、措置を撤回するよう改めて求めました。

    そのうえでホン副首相は、重点的に力を入れる100以上の戦略品目を今後選んでいくほか、毎年2兆ウォン、日本円にして1800億円以上の予算を準備することなどを説明し、全力を尽くす姿勢を強調しました。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20191011/k10012123431000.html?utm_int=news-international_contents_list-items_005
    NHKニュース 2019年10月11日 19時49分

    引用元: ・【韓国】輸出管理100日 競争力高めるための委員会立ち上げ 両国に被害が発生するとして、日本に対して改めて措置の撤回を求め[10/11]

    【日替わりで主張を変えるなよ 【韓国】輸出管理100日 競争力高めるための委員会立ち上げ 両国に被害が発生するとして、日本に対して改めて措置の撤回を求め[10/11] 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/10/01(日) 16:29:14.21 ID:CAP_USER
    2017年9月24日、韓国で経済が成長しても雇用が増えない“異常現象”が続いており、経済成長率対比の雇用増加率を示す雇用弾性値が着実に下落している。韓国・イーデイリーが伝えた。

    現代経済研究院が韓国銀行(中央銀行)と統計庁の資料を用いて算出した結果、昨年の雇用弾性値(雇用増加率/経済成長率)は0.412となり、世界金融危機直後の10年(0.211)以降で最も低い値となった。雇用弾性値は経済成長に伴う雇用創出の指標として用いられる。

    直近の雇用弾性値をみると、11年に0.471を記録し、12年には0.784まで上昇したが、その後は、13年0.538、14年0.644、15年0.470、16年0.412と下落傾向をみせている。経済が成長し、生産が増大すれば労働が拡大するというのがこれまでの常識だったが、その相関関係が徐々に弱まっている。

    一方、世界の主要国は景気改善の流れに従い雇用事情も改善しており、韓国だけが世界の流れに逆行している。

    また、仕事の質への懸念も出ている。比較的質のよい仕事がある製造業分野の雇用創出力は平均を下回っており、昨年の製造業就業係数(単位生産額当たりの就業者数)は10.5で全産業の平均(17.4)を大きく下回っている。10年前の06年には14.7だったが、その後は下落傾向が続いている。

    現代経済研究院のキム・スヒョン研究員は「技術の融合と革新は労働生産性の向上などで産業の雇用創出を弱化させる面が存在する」としつつ、「最終的には産業競争力の強化、新事業分野の創出などを通じて雇用をさらに増やすことができる」と述べている。

    この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「造船、海運、港湾、建設、自動車など、韓国の根幹を担う産業は総崩れ。鉄鋼まで危なくなればどうしようもない」「実際の製造業は報道内容よりももっと深刻。仕事がない」「来年はもっと状況が悪化しそう」など悲観的な意見が多く寄せられた。

    また「国の経済を公務員の増員で再生させようという発想(文在寅大統領の経済政策)自体が間違っている」と、文在寅(ムン・ジェイン)大統領への批判的な声もみられた。

    その他に「労働組合があまりにも強いからな」「製造業が労働組合を避けて、人件費が安い海外に工場を移転したからだ」など労組に言及したコメントもあった。(翻訳・編集/三田)

    http://www.recordchina.co.jp/b191551-s0-c20.html

    引用元: ・【韓国】世界の流れに逆行?韓国経済だけにみられる“異常現象”とは=「来年はもっと状況が悪化しそう」―韓国ネット[10/01]

    【【もう手遅れだな】「景気がよくなると雇用が減る」韓国経済にだけ異常現象が発生】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/04/18(火) 16:11:21.48 ID:CAP_USER
    社会が発展するのにともない、家庭の中でのペットの地位が急速に上昇しており、ペットを家族の一員とみなし、食べ物や関連グッズにお金を使いたいと考える人がますます増えている。ペット産業が人気を集め、「一攫千金をねらう人」の参入が相次ぐ。1000億元(1元は約15.9円)を超える巨大市場は、資本の熱い視線を集め、ここ2年ほどの間に、ペット概念株が新三板市場(店頭市場)に次々登場し、新規株式公開(IPO)にこぎ着けたところもある。資本時代に突入したペット産業はこれからどうなるだろうか。北京日報が伝えた。

    ▽80後と90後がペット消費の中心

    1990年生まれ(90後)の劉さんはサラリーマンで、漫画のキャラクター「ガーフィールド」のような猫を飼っている。「この子と一緒にいると安心する。人形などのおもちゃより、猫が生き生きして感情が豊かだ」と話す。

    猫を飼えばそれなりの消費が必要だ。劉さんの場合、えさ代、ペットショップでのグルーミング代、服、おもちゃ、砂、サプリメントなどを合わせると、毎月約500元から850元の出費があるという。

    犬を飼った場合も同じだ。トイプードルを飼う斉さんの場合、えさ、おやつ、グッズはすべて輸入製品で、これに動物病院での定期的なグルーミングにトリミングなどを合わせると、ひと月の出費は1000元前後になる。

    北京観賞動物病院は北京でもっとも早くペット診療を手がけた病院だ。ペット医療業界で働いて10年以上になる戴京生院長補佐は、「みたところ、ペットを飼うのは昔はハイレベルのニーズだったが、徐々に大衆の消費へ変わってきて、特にここ2年ほどは大衆化が著しい。80後(1980年代生まれ)や90後の層が消費の中心になり、持続的に人気のペット経済はさらに『爆発的』な状況をみせている。犬を飼う場合、毎月の平均支出が1000元から1500元になるのも珍しくない」と話す。

    ▽猫好きの金鉱に群がる挑戦者たち

    戴院長補佐は、「今、ペット病院は増加傾向にあり、各地でまんべんなく花を咲かせているといった状況だ。(自分の働く)病院の一日あたりの平均受診件数は約100件に上る。小さな病気ならコミュニティ周辺の動物病院で事足りる。うちは主に難しいケースを受け入れている」と説明する。

    今や、町中やコミュニティではペットショップや動物病院がいたるところでみられるようになった。マップアプリで「ペットショップ」、「動物病院」と検索すると、検索結果は1000件を超える。その多くはここ数年の間に誕生したものだ。

    ▽ペット概念株が資本市場に集結

    ペットの繁殖や取引からえさ、服、おもちゃなどに至るまで、さらにグルーミング、トリミング、エステ、歯磨き、診察、そして最後はお葬式に至るまで、ペット産業には現在、長い産業チェーンが構築されている。狗民網とアジアペット展覧会(ペットフェアアジア)がこのほど共同で発表した「2016年中国ペット業界産業および消費者行動調査報告」によると、昨年の中国ペット産業の市場規模は約978億元で、目下、年平均32.8%のハイペースで成長し、20年には2000億元の大台を突破することが予想されるという。

    それほど目立たなかった犬猫ビジネスが、今や1000億元規模の巨大市場を生み出した。市場には可能性があり、資本はこの青海の中でたどり着く岸辺を探し回っている。新三板市場にペット概念株を登場させた企業は6社あり、昨年は4社だった。

    ペット市場がどれくらい人気か、こうした企業の業績をみればよくわかる。ペット用食品を手がける佩蒂股[イ分]がこのほど発表した年間決算をみると、昨年の営業収入は10.69%増の5億5100万元で、純利益は8036万6100元に達し、同38.05%増加した。

    戴院長補佐は、「昨年以降、資本がペット産業に流れ込むようになった。南方資本の一部が現在、活発に動いており、動物病院の買収や合併を進めている」と話す。

    活発な資本が流れ込むことで、ペット産業には発展チャンスが訪れたが、寄り集まって一気に動けばバブルを発生させることになる。戴院長補佐は懸念する点として、「獣医は今、ひどく供給不足で、動物病院の規模を大幅に拡大すればサービスの質が低下する可能性がある」ことを挙げる。

    (提供/人民網日本語版・編集/KS)
    http://www.recordchina.co.jp/b175238-s10-c20.html

    引用元: ・【非グルメ】「ペット経済」が莫大な資本を呼び込む バブルを懸念―中国[4/17] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【ペット虐待大国で有名】中国のペット産業でバブル発生】の続きを読む

    このページのトップヘ