まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:留学生

    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/05/24(水) 06:28:25.27 ID:CAP_USER
    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=178971&ph=0

    2017年5月21日、封面新聞によると、オーストラリアの名門大学で先日、「テストに中国を侮辱するような問題が出された」と中国人留学生が反発する騒ぎが起きた。

    物議を醸したのはビクトリア州立モナシュ大学のテストで出た問題で、中国人留学生の不満を買ったのは「中国で政府の役人が本当のことを話すのは○○の時だけだという俗説がある」「中国で現代化、新技術導入、工業改革の主な障害となっているのは何か?」という選択問題。

    前者の「○○」に入るのは「酔った時。あるいは不注意だった時」、後者は「技能を持つ労働者の不足。特に管理者」が正解という。この問いは大学のサイト上に掲載され、「労働者の技術不足について語ることは難しいが、こんな俗説は聞いたことがない」などと留学生らは出題した講師を批判、現地の中国総領事館関係者もこの件をめぐって大学に調査と適切な処置を求めたことを明らかにした。

    記事によると、大学側はこの講師をすでに停職処分にしており、大学の学部責任者は「全面的な謝罪」を示したという。

    引用元: ・【国際】中国人留学生が騒然、「テストの問題で中国が侮辱された!」[05/24] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【事実を語れば処罰】オーストラリアの中国人留学生「テストの問題で中国が侮辱された!」】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★@無断転載は禁止 2016/07/08(金) 10:26:25.07 ID:CAP_USER
    ■ K-POPとPSY(サイ)、ハングルと世宗大王(セジョンデワン)。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    中央日報が外国人留学生355人を対象に調査した「韓国を代表するアイテム」「韓国を代表する人物」で
    それぞれ1、2位を占めたアイテムと人物だ。長い間韓流を率いたK-POPは名実共に韓国の代表アイテム
    1位だった。韓国で留学生活している外国人の相当数が初めて韓国語勉強をすることになったきっかけとして
    K-POPを挙げた。マレーシアから来た留学生キム(26)は「10代の時にBIGBANG(ビッグバン)を初めて
    見て韓国に関心を持ち、韓国語の勉強まですることになった」と話した。

    韓国を代表する人物も自然と「ワールドスター」歌手のPSYが1位となった。韓国外大国際地域大学院修士
    過程に在学中であるベトナム人ボティ・ランダ(26)は「PSYだけでなく、最近『プロデュース101』という
    オーディション・プログラムを見たが韓国の歌手には特有の情熱と根気が感じられる」と話した。

    ハングルと世宗大王(セジョンデワン)は韓国を代表するアイテム・人物として並んで2位にランクインした。
    留学生の立場ではハングルの勉強は避けられないことであり、ハングルを創り出した世宗大王
    (セジョンデワン)も基本的に知っておくべき韓国の代表的偉人だ。今月韓国を初めて訪問したカナダ人
    留学生アレックス(22)は「歌詞を見ないで韓国音楽を聞きたくてハングルを勉強することを決心した」と
    話した。

    調査に参加した留学生は「韓国を代表するアイテム」として非武装地帯(DMZ)・医療技術・四柱占い・
    カラオケなど他にも多様な意見を出した。西江(ソガン)大学韓国語教育院の関係者は「つい5年前でも
    漠然とK-POPやドラマに関心があって韓国を訪れる学生が多かったが、年ごとに韓国内の研修
    プログラムに参加する学生の韓国文化への理解度が高まっていて韓国のスタッフも皆驚いている」と
    話した。

    ソース:中央日報
    http://japanese.joins.com/article/038/218038.html?servcode=400&sectcode=400

    引用元: ・【韓国】外国人留学生が選ぶ韓国を象徴する文化は?[07/08] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【韓国】外国人留学生が選ぶ韓国を象徴する文化が「K-POP」なのを喜ぶ韓国人】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/06/15(水) 18:12:11.05 ID:CAP_USER
    2016年6月14日、中国新聞網は、韓国は外国人にとって「留学するには適した国だが、仕事をするには適さない国」だと伝えた。

    韓国・東亜日報が先日、外国人留学生に対して行った調査の結果、91%が「韓国は留学する価値のある国」と回答した。

    その主な理由としては、「教育レベルが高い」「人々の素養が高い」「交通が便利」「留学生に対する医療保障が充実している」などが挙げられた。

    一方で、「韓国で仕事をしたい」と回答した人は74%にとどまった。

    「職場のストレスが大きい」「成果主義」「社内部署間のトラブル」「不公平な待遇」「プライベートな時間がない」といったことがネックになっているようで、特に欧米人は韓国の複雑な人間関係に慣れないと感じているという。


    また、半数以上が「韓国では家族と一緒に生活したくない」と回答。


    就職競争が激しいことや、子育てに不向きであることなどが理由のようだ。

    このほか、留学生や韓国で働いている外国人の多くが、「韓国が本当に多元化するには外国人に対する偏見を改めなければならない」と指摘している。

    特に、犯罪や災害などの特殊な状況下では色眼鏡で見られることが多いという。

    また、東南アジアの人々にとっては、「欧米人に対する態度と自分たちに対する態度が異なる」という点も不満のようだ。


    Record china 配信日時:2016年6月15日(翻訳・編集/北田)
    http://www.recordchina.co.jp/a141389.html

    引用元: ・【韓国】「韓国人は素養高い」外国人留学生の9割が留学に満足、でも「仕事や生活はしたくない」[6/15] [無断転載禁止]©2ch.net

    【留学生の半数以上「韓国では家族と一緒に生活したくない」】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 22:43:40.32 ID:???.net
     語学研修や留学などのために海外に出る韓国の学生が減少している。景気低迷で家計が減った上に海外留学に行けば
    就職がうまくいくという保障もないためだという分析が出ている。

     統計庁が最近発表した2014年国際人口移動統計によれば、昨年90日以上外国に滞在した韓国人は32万3007人で、
    前年(34万6360人)よりも5.8%減った。年齢別では10代と20代の減少幅が目立った。20代の出国者は昨年12万6554人で
    前年(13万5808人)より6.8%減少した。10代も3万8037人から3万5570人に6.5%減った。

     こうした流れはグローバル金融危機が発生した2008年以降続いている。年間出国者は2007年の40万580人をピークに
    下り坂だ。すべての年齢帯が同じ様相を見せている。20代の出国者は2007年よりも19.0%、10代は39.8%減少した。
    数字だけ見れば2004年と似たような水準まで後退した。

     ユン・ヨンオク統計庁人口動向課長は「10~20代の人口減少という構造的要因もあるが、大学生はもちろん小中高校生の
    早期留学が減った影響がより大きい」と話した。出国者が増え続けた2007年以前も10~20代の人口は減っていた。

     早期留学や語学研修、留学などが減少したのは2008年のグローバル金融危機後に世界的に巻き起こった景気低迷の
    影響が大きいというのが専門家たちの分析だ。外国に出ていった留学・研修コストを見れば、そうした推定が可能だ。

     韓国銀行によれば昨年の韓国人留学生(語学研修・交換学生含む)の学費と滞在費名目で海外に送金された金額は
    37億210万ドルで2005年の33億8090万ドル以降9年ぶりの最低値を記録した。この金額は2007年の50億2530万ドルで
    ピークをつけた後、減少傾向が続いている。

     ◆学費高い豪州・米国留学が急減

     教育部が毎年4月1日基準で調査している国外の韓国人留学生(大学・大学院などの高等教育)も昨年は21万9543人で
    前年対比3.3%(7583人)減少した。

     特に学費・滞在費が相対的に多くかかる豪州・米国・英国などの減少率が高かった。豪州の韓国人留学生は昨年
    1万4139人で3年ぶりに2万人近く減った。留学生が最も多い米国も2012年の7万3351人から2013年は7万2295人、
    昨年は7万627人に減少した。

     一方、留学費が相対的に安いフィリピンの留学生は2013年の4668人から昨年は7073人へと52.5%急増した。

     大手の留学向け塾の関係者は「以前は1年ずつ行っていた語学研修も、この頃は1学期だけ行くという学生たちが多い」として
    「昨年のセウォル号事件など大型事故で、子供を1人で外国に送ることを敬遠する雰囲気も出てきた」と説明した。

    >>2以降に続く)

    ※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

    韓国経済新聞/中央日報日本語版 2015年08月10日17時07分
    http://japanese.joins.com/article/272/204272.html
    http://japanese.joins.com/article/273/204273.html

    引用元: ・【韓国】大幅に減った海外留学生…10年前水準に 日本の「さとり世代」と似通った点も[8/10]

    【でも若者は移民したいんでしょ 【韓国】大幅に減った海外留学生…10年前水準に 日本の「さとり世代」と似通った点も[8/10]】の続きを読む

    1: 鴉 ★@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 12:36:24.74 ID:???.net
    韓国・東亜日報は30日、韓国の大学で得られるものは少ない割に、コストがかかることが外国人留学生誘致の障害になっていると報じた。

    記事は、「韓国教育部は最近、外国人留学生の減少傾向に歯止めをかけるために、外国人用学部の新設や地方大学の誘致拡大などの計画を発表したが、その効果は不透明だ」とし、
    現在韓国の大学で学ぶ外国人留学生の声を紹介している。

    韓国の外国人留学生の過半を占める中国人は、韓国の大学のレベルが相対的に低下している点を指摘する。西江大学に通う中国人留学生(20)は、
    「中国の大学が全体的に教育環境が良くなっているので、韓国の大学よりも中国の大学がいいと思う中国人が増えている。同年代の友人は韓国留学の必要性を感じていない人が多い」と話す。

    カナダ人留学生(19)も、「K-POPなどの“韓流”が無ければ、カナダ人は韓国留学に関心がない。韓国で勉強する利点や魅力が見えないためだ」と指摘した。

    韓国人の差別・反日感情も留学生誘致の妨げとなっている。
    ある日本人留学生(25)は「韓国の私立大は、日本の国立大学と授業料が同じぐらいで、物価も同じようなレベルだが、最低賃金が低すぎてアルバイトで生活するのは難しい」と指摘した。
    英メディアによると、韓国の最低時給は日本の3分の2程度だ。この日本人留学生は、
    「日本人に対する偏見や差別が激しく、反日感情を肌で感じることもある。
    韓国が好きで韓国に来たが、こんな雰囲気では日本の友人に韓国留学を勧めることはできない」と証言した。

    一方、マレーシアからの留学生(23)は、「韓国語を学ぶだけならともかく、学問を学ぶのに地方大学を好む外国人が多いだろうか」と、地方大学への留学生誘致を進める教育部の計画に疑問を示している。

    この報道に対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

    「最近は、外国人留学生が出演するテレビ番組が増えて、スターになる人も多い。そういうメリットはある」

    「どの国でも学べない韓国のお酒の文化が学べる」

    「爆弾酒の製造法は確実にマスターできる」

    「アジアで留学するなら、日本。韓国は白人以外には冷たい」

    「韓国に来るなら、中国や日本に行った方がいい」

    「韓国留学で得をするのは、一部の外国人男性。韓国人の女性と簡単に付き合える」

    「地獄を見に来たか?」

    「中国や米国の大学を出ないと世界で認められない。韓国に来ても無駄」

    「わいせつ行為をする教授の多い韓国に何のために来た?韓国の大学は、ただの自習室。教授が教えてくれることは少ない」

    「韓国で学べる価値があることは、どんなに過酷な環境でも生き残る強さ」

    「誰も来てくれと頼んでいない。勝手に来たんだから、勝手にしてくれ」

    「時代的に海外留学のメリットが減っている。誰でも留学する時代だから、就職で有利でもない。留学は成功の保障ではない」

    (編集 MJ)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150801-00000006-xinhua-cn

    引用元: ・【韓国】外国人留学生「韓国留学は反日感情や高コストの割に得られるものが少ない」 韓国ネット「誰も来てくれと頼んでない」

    【負け惜しみw 【韓国】外国人留学生「韓国留学は反日感情や高コストの割に得られるものが少ない」 韓国ネット「誰も来てくれと頼んでない」】の続きを読む

    このページのトップヘ