まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:生産量

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2019/02/10(日) 11:00:15.62 ID:CAP_USER
    昨年のウリナラ(我が国)の自動車生産量が10大自動車生産国の中で唯一3年連続減少して、メキシコに次いで世界7位で下落した。これは2015年に455万台で5位に上がって以降、毎年生産が減った結果である。

    (写真)
    no title


    10日、韓国自動車産業協会が発表した『2018年10大自動車生産国現況』によれば、韓国の昨年の自動車生産量は前年比で2.1%減少した402万9,000台である事が分かった。同期間にメキシコは406万9,000台から411万台に増え、韓国を7位に押し出した。2016年にインドに5位の座を渡して以降、2年ぶりに再び1ランク下落して危機感を煽った。その結果、グローバル完成車の生産で、韓国の比重も前年比で0.1%減少した4.1%となった。

    国内の完成車の生産は去る2015年は455万6,000台だったが、翌年は422万9,000台に減って以降、2017年は411万5,000台、昨年は402万9,000台で集計され、毎年減少している。完成車の輸出が減り、当然生産も減少している。実際に輸出は2012年の317万台から、昨年は245万台に縮小した。

    (図=翻訳済み)
    https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0c/74/afb82575ec830f3be8a1aa8c09c53529.jpg
    ▲ 出処=韓国自動車産業協会(KAMA)

    これについて協会は、根本的に国内完成車生産の高コスト・低効率構造が定着して、生産部門の競争力が失われた結果と見ている。実際に昨年2月の韓国GM群山(クンサン)工場の閉鎖も、このような構造的な問題で始まった結果であるという立場である。

    韓国自動車産業協会のチョン・マンギ会長は、「国内の自動車産業の競争力を回復するには、政府の支援が切実である」とし、「グローバルスタンダード次元で法と制度の改善を通じた協力的労使関係の構築はもちろん、効率および排出ガスなどの環境規制、安全と消費者関連規制も産業の競争力を考慮して、革新する必要がある」と述べた。

    一方、自動車生産量の世界1位は中国が占めた。中国の2018年の生産は前年比4.2%減少した2,781万台で、28年ぶりに初めてマイナス成長を記録したが、10年連続世界1位の座を守った。引き続き2位アメリカ(1,130万台)、3位日本(972万台)、4位ドイツ(563万台)、5位インド(517万台)、6位メキシコ(411万台)、7位韓国、8位ブラジル(288万台)、9位スペイン(281万台)、10位フランス(232万台)などの順だった。

    ソース:オートタイムズ(韓国語)
    http://autotimes.hankyung.com/apps/news.sub_view?popup=0&nid=03&c1=03&c2=03&c3=00&nkey=201902100943251

    引用元: ・【くるま】韓国の自動車生産量、メキシコに追い越されて世界7位に下落[02/10]

    【ストやるしかないな 【くるま】韓国の自動車生産量、メキシコに追い越されて世界7位に下落[02/10] 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@無断転載は禁止 2016/12/28(水) 12:13:05.55 ID:CAP_USER
    登録 : 2016.12.26 22:54
    修正 : 2016.12.27 06:09

    1カ月で消費者価格40%、産地価格50%急騰 
    卵1パック小売価格7500ウォン台…20年来の最高値 
    養鶏協「供給量一日4200万個のうち3分の1減少」 
    政府、26日から買い占めなど鶏卵流通実態を点検

    鳥インフルエンザ(AI)の影響で卵の供給不足が進み、ロッテマートは今月20日から卵の販売を制限した。 今月20日、ロッテマートソウル駅店卵コーナーに「1人1パック(30個入り)」を知らせる案内文がかかっている/聯合ニュース

     高病原性鳥インフルエンザ(AI)が韓国全土に拡散し、卵の価格が歴代最高水準に急騰した。年末のため卵の消費が多いうえに、産卵鶏(卵を産む鶏)の殺処分で卵の生産が急減した余波と見られる。業界では卵の一日生産量が3分の1ほど減ったと推算する。

     26日、韓国農水産食品流通公社(aT)の資料によれば、この日の特卵1パック(30個入り)の平均小売価格は7510ウォン(約730円)で、1カ月前(5409ウォン)より38.8%も騰がった。22日に7037ウォン(約690円)で7千ウォン台に上がったが、流通公社が鶏卵価格を集計し始めた1996年以来、卵1パックが7千ウォンを超えたことは初めてだ。

     鳥インフルエンザで産卵鶏の27%が殺処分され、卵の供給が減ったことが直接の原因になった。現在、鶏・鴨の殺処分数は2614万羽だが、産卵鶏が72%の1879万羽を占める。大韓養鶏協会関係者は「国内平均の卵生産量は1日4200万個だ。冬には産卵率が下がるうえに、鳥インフルエンザで生産量が3分の1(1400万個)も減って供給に困難を来している」と話した。卵の産地価格も跳ね上がった。農林畜産食品部の資料によれば、特卵10個の産地価格は23日1837ウォン(約180円)で、先月平均(1242ウォン)より47.9%も騰がった。韓国鶏卵流通協会関係者は「流通商人は物量が極めて不足しているため、農家から産地価格より高い価格で買い入れて、食堂・パン屋・スーパーなどに納品している」として「仕事をやめる流通商人が出ているほど」と話した。

     政府は一部で提起された“卵買い占め”疑惑と関連して、中間流通の実態点検に乗り出す。26~28日の三日間、関係部署合同で全国17市道別に点検チームを編成し、大型マート、中小マート、卵流通企業などの販売価格と販売量、在庫量を調査する方針だ。

    キム・ソヨン記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

    韓国語原文入力:2016-12-26 17:54
    http://www.hani.co.kr/arti/economy/economy_general/776173.html 訳J.S(1029字)

    http://japan.hani.co.kr/arti/economy/26057.html

    引用元: ・【韓国】韓国で鶏卵1パック(30入)730円台“歴代最高”…“生産量30%急減” [無断転載禁止]©2ch.net

    【【卵の窃盗に注意】“生産量30%急減” 韓国で鶏卵1パック(30入)730円台“歴代最高”】の続きを読む

    このページのトップヘ