まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:現金

    1: 荒波φ ★ 2018/09/04(火) 11:26:18.35 ID:CAP_USER
    サムスン、現代(ヒョンデ)自動車、GS、新世界(シンセゲ)、富栄(プヨン)、錦湖(クムホ)アシアナなど大企業が相次いで社屋など保有不動産を処分している。

    米中貿易戦争などで経済不確実性が大きくなっている上に景気も下降しており、先制的に資産売却に乗り出す様相だ。金利引き上げに備えて非核心資産を売却して流動性を確保したり借入金償還などに活用しようとする企業も多くなったと分析される。

    不動産サービス会社の教保リアルコーが3日に明らかにしたところによると、上半期のソウルの大型オフィスビル(延べ面積3300平方メートル以上)の取引金額は4兆6151億ウォン(約4600億円)に上った。前年同期の3兆5017億ウォンより31.8%増えた。

    サムスン、現代自動車、錦湖など資産5兆ウォン以上の大企業が上半期だけで1兆1319億ウォン相当の建物を売り取引規模が拡大した。教保リアルコーのキム・ヒョンジン専任研究員は「4-6月期に取引された20件のオフィスビルのうち半分ほどの9件が大企業の売却物件だった」と話した。

    下半期に入り売却の動きは加速化している。サムスン物産がソウル・瑞草(ソチョ)社屋をコラムコ資産信託に7484億ウォンで売却することにしたのに続き、サムスン生命はソウル・堂山洞(タンサンドン)と京畿道(キョンギド)の盆唐(プンダン)、安養(アンヤン)などに保有するビル8軒を処分するために入札を進めている。

    企業の体感景気が冷え込み、不動産を処分して現金を確保しようとする動きが目立っているとの分析が出ている。韓国銀行が先月30日に発表した8月の企業景況指数(BSI)は74で、昨年2月の74以降で最も低かった。企業体感景気が1年6カ月来で最も低いという意味だ。


    2018年09月04日09時39分 [韓国経済新聞/中央日報日本語版]
    https://japanese.joins.com/article/728/244728.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp|main|top_news

    引用元: ・【中央日報】 サムスンや新世界もビル売却…不安な韓国企業が「現金確保」 [09/04]

    【【中央日報】 サムスンや新世界もビル売却…不安な韓国企業が「現金確保」 [09/04] 】の続きを読む

    1: みつを ★@無断転載は禁止 2017/04/02(日) 00:29:20.17 ID:CAP_USER
    http://jp.mobile.reuters.com/article/topNews/idJPKBN1720AQ

    [上海 30日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)による四半期毎の健全性審査を月末に控え、銀行は流動性の確保を急いでいる。その影響は短期金融市場の混乱や銀行間貸し出しの急増といった形で表れており、銀行がいかにリスクの高い資金調達や投資を増やしているかを浮き彫りにしている。

    「マクロプルーデンシャル評価(MPA)」は昨年から始まったもので、今回は初めて簿外の理財商品が対象に含まれる。銀行の債務膨張を抑えようとする当局の努力も空しく、シャドーバンキング(影の銀行)の一部とされる理財商品はここ数年で爆発的に拡大した。

    MPAで不合格となった銀行は厳しい制裁を科されると見られているが、結果は公表されない。アナリストによると、審査は資産の質、資本規模、流動性資産の比率、資金調達の安定性など7項目の指標に照らして実施される。

    中国の銀行はMPAを前に、バランスシートを健全に見せようと現金をかき集めて貸し出しを抑制している。

    この結果、今回は通常の期末以上に市場で資金需給が引き締まっている。短期金利CN7DRP=CFXSは数週間で9%ポイントも上昇し、債券利回りを押し上げて株式市場の動揺も誘った。

    一部の銀行は流動性の高い資産を買い増し、リスクの高いローン債権を処分した。

    中国交通銀行のエコノミスト、Qiu Gaoqing氏は「MPAを控え、今は流動性の確保が最優先事項だ」と語る。

    中国の銀行による与信は昨年、過去最大の12兆6500億元(1兆8400億ドル)に達した。銀行が保有する理財商品は昨年6月末時点で26兆2800億元(4兆0400億ドル)と、1年で42%も増えており、アナリストは年後半にさらに4兆元増えたと推計している。

    CITICバンクのFang Heying最高財務責任者はロイターに対し、銀行は資本、資産、コストを減らす必要があると指摘し、現在はデレバレッジ(債務削減)の出発点に過ぎないとの認識を示した。

    銀行は理財商品を急いで処分したくないため、ここ数カ月間は譲渡性預金証書(NCD)を通じて相互の借り入れを増やしている。銀行間のCD発行は昨年140%も増えて13兆3000億元に達した。

    MPAでは、銀行間債務に上限が設けられている。NCDはまだ同債務に算入されていないが、一部のアナリストは、将来的に算入されることになると予想。あるアナリストは「銀行と当局は常にいたちごっこを演じている」と述べた。

    (Samuel Shen、Engen Tham記者)

    2017年 4月 1日 9:40 AM JST

    引用元: ・【中国】中国の銀行が流動性確保に殺到、人民銀の健全性審査控え [無断転載禁止]©2ch.net

    【【おいおい大丈夫か】中国の銀行、人民銀の健全性審査を前に現金をかき集める】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/02/06(月) 10:21:50.20 ID:CAP_USER
    大宇造船海洋が今年に入っても資金難を解消できずにいる。毎月1000億ウォン(約100億円)以上の現金が不足していると分析されている。
    長い「受注の崖」の影響で運営費として出ていく費用がより多くなったからだ。

    造船業界によると、大宇造船は正常な営業活動で毎月入ってくる現金が6000億ウォンであるのに対し、
    運営費として出ていく金額は7000億ウォンにのぼり、流動性問題に苦しんでいる。

    大宇造船の流動性危機を加重するのは4月21日の4400億ウォンをはじめ、今年満期を迎える9400億ウォンの社債だ。

    今年の利子費用(2400億ウォン)と営業関連の現金不足(年間1兆2000億ウォン)を勘案すると、
    計2兆3800億ウォン(日常的な営業活動除外)が大宇造船から今年出ていく現金となる。

    一方、入ってくる現金は引き渡しや売却交渉が少しでも遅滞する場合、支障が生じる可能性がある。

    大宇造船はアンゴラ国営石油企業ソナンゴルとの交渉を通じて引き渡し代金1兆ウォンほどを3回に分けて受けるが、今年は6000億ウォンほど入る計画だ。

    また子会社と資産を売却し、今年は現金1兆3000億ウォン程を確保することにした。

    7000億ウォンを投入して建造しながら引き渡しが取り消しになった掘削船1隻をはじめ、
    大宇造船海洋建設、ルーマニアのマンガリア造船所なども売却を進めている。

    大宇造船は債権団の残りの支援金7000億ウォンで資金のミスマッチ(需給不一致)をかろうじて解消するほど流動性が「一触即発」状態だ。

    政府と債権団は大宇造船が流動性危機を迎えることに備え、債権団共同管理(自律協約)を本格的に検討し始めた。
    債権団共同管理とは、最大株主の産業銀行や今まで資金を支援した輸出入銀行のほかの銀行も債権を株式に転換する方式で苦痛を分担することだ。

    4月から満期を迎える社債も社債権者集会を通じて満期を延長し出資転換をしてこそ大宇造船の生存が可能になる。
    出資転換対象の債権者はウリィ・国民・新韓・KEBハナ銀行、農協などの銀行と国民年金管理公団、証券会社、保険会社など債権投資家。

    一部は「債権団主導型法定管理」も代案に提示している。

    2014年の大韓造船、2016年のSTX造船海洋の法定管理事例を参考にしようということだ。
    大韓造船は法定管理であるにもかかわらず債権団が4300億ウォンの新規資金を支援し、商取引債権もすべて返済し、協力会社の連鎖不渡りを防いだ。

    STX造船も法定管理中に船主との交渉を通じて受注契約取り消しを最小化した。


    2017年02月06日09時54分 [韓国経済新聞/中央日報日本語版]
    http://japanese.joins.com/article/442/225442.html?servcode=300&sectcode=320&cloc=jp|main|breakingnews

    引用元: ・【経済】大宇造船、毎月100億円の現金不足[02/06]©2ch.net

    【【教科書的な自転車操業】大宇造船、毎月100億円の現金不足[02/06]©2ch.net 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/12/22(木) 15:19:07.41 ID:CAP_USER
    韓国の成人の財布の中には現金が平均7万7000ウォン(約7600円)入っていて、
    支払い方法は現金よりもクレジットカードを好む傾向が強まっていることが分かった。

    これは韓国銀行(韓銀)が全国の19歳以上の成人2500人を対象に調査し、
    21日に発表した報告書「2016年支払い方法利用形態調査結果および示唆点」の内容だ。

    報告書によると、成人1人が普段財布に入れている現金は平均7万7000ウォンで、昨年(7万4000ウォン)に比べ3000ウォン増えた。

    男性が平均8万2000ウォンで、女性(7万2000ウォン)よりも多かった。
    年齢別では50代が9万ウォンで最も多く、20代が5万3000ウォンで最も少なかった。

    支払い方法の便利性・安全性・費用などを総合した満足度は現金が100点満点のうち83.2点で最も高かった。
    クレジットカード(80.8点)、チェック・直払カード(76.0点)が後に続いた。

    実際、支払い方法として最も多く使うのは件数基準で全体の50.6%を占めたクレジットカードだった。
    現金はクレジットカード使用比率の半分の26%であり、チェック・直払カードは15.6%だった。

    クレジットカードを使用して現金取引を減らす傾向は年々強まっている。

    クレジットカード使用比率は2014年の34.2%に比べ16.4ポイント増えたが、現金使用比率は2014年の37.7%に比べて11.7ポイント減った。

    使用金額を基準にすると現金の順位はさらに低くなる。

    クレジットカード(54.8%)が最も高く、チェック・直払カード(16.2%)、口座振替(15.2%)、現金(13.6%)の順となった。

    好む支払い方法もクレジットカードが66.4%で圧倒的に多く、現金は22.8%、チェック・直払カードは10.8%だった。

    クレジットカードを好む傾向が強まり、カード決済の少額化も進んでいる。
    今年のクレジットカード決済1件あたりの金額は2万3000ウォンと、2年前に比べ9000ウォン減った。

    カード使用比率が大きいところはガソリンスタンド(97.9%)、大型マートおよびデパート(86.9%)、交通手段(82.7%)だった。
    一方、現金の使用比率が高いところは市場(79.2%)、病院および薬局(60.6%)、コンビニエンスストア(60.2%)だった。

    他の国と比較すると、韓国のクレジットカード使用比率は非常に高い。

    報告書によると、他国の支払い方法のうちクレジットカードが占める比率は2014年基準で
    カナダ30.8%、米国23.3%、豪州19.0%、ドイツ1.3%、オランダ1.0%などだった。


    2016年12月22日14時14分 [中央日報/中央日報日本語版]
    http://japanese.joins.com/article/833/223833.html?servcode=400&sectcode=400&cloc=jp|main|breakingnews

    引用元: ・【中央日報】韓国人が普段持ち歩く現金はいくら?[12/22]©2ch.net

    【【高校生かよ(笑)】韓国人が普段持ち歩く現金はいくら?】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/11/17(木) 10:42:34.10 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】

    旧日本軍の慰安婦問題をめぐる昨年末の韓日合意に基づき日本政府が拠出した10億円を活用し、
    被害者23人に対し現金が支給されたことが16日、分かった。

    被害者を支援するため韓国政府が設立した「和解・癒やし財団」 と女性家族部によると、
    1人当たり1億ウォン(約930万円)が支給された。

    和解・癒やし財団は10億円の約8割を被害者に現金で直接支給し、
    残り約2割は財団の目的に沿って被害者の追悼など象徴的な事業に用いる計画だ。

    昨年末の合意時点で存命の被害者46人のうち29人が財団の方針を受け入れる意向を示した。

    まだ現金が支給されていない6人についても、受け取りの意思を再確認するなど支給に向けた手続きが行われている。

    同財団の関係者は「現金受け取りの意向を表明した被害者には年内に支給を終える方針だ」と説明した。

    財団側は近く別の被害者2人と面談し、意思を確認する予定だ。

    また、被害者を支援する韓国の市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会」と
    社会福祉法人「ナヌムの家」の施設で暮らす被害者との面談も推進中だという。

    これらの施設で暮らす被害者は財団の方針に反対している。


    2016/11/16 20:28
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2016/11/16/0400000000AJP20161116004500882.HTML

    引用元: ・【韓国】慰安婦財団 被害者23人に現金支給[11/17]©2ch.net

    【【被害者って何だよww 】慰安婦財団 被害者23人に現金支給】の続きを読む

    このページのトップヘ