まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:状況

    1: まぜるな!キケン!! 2020/02/07(金) 09:34:35.64 ID:CAP_USER
    韓国最大の航空会社、大韓航空の昨年の営業利益が前年に比べて半分になった。ティーウェイ航空も営業損失を記録した。昨年の韓日葛藤など様々なグローバルな悪材料が同時に重なったためだ。

    大韓航空は6日、昨年の実績を発表した。売上高(12兆3000億ウォン、約1兆1400億円)は2018年に比べて2.8%減少し、同期間の営業利益(6674億ウォン→2909億ウォン)は前年に比べて半分以上減った(-56.4%)。

    営業実績が悪化したことで当期純損失規模(-5708億ウォン)は2018年(-1074億ウォン)に比べ5倍以上に増えた。これにより大韓航空は2017年を除いて2013年から昨年まで当期純損失を記録した。

    同日の実績を発表した格安航空会社(LCC)のティーウェイ航空も売上(7318億ウォン→8104億ウォン)は10.7%増えたが、営業損益は赤字(-192億ウォン)を記録した。

    このように、航空業界の実績が振るわないのは、様々なグローバルイシューが起こり航空需要が低迷したためだ。実際、昨年の航空業界は米中貿易紛争をはじめとし、韓日葛藤に起因する日本の旅行拒否、香港デモ事態などが同時多発的に発生した。

    グローバルイシューで世界的な景気が低迷すると取扱量が減少し、貨物事業も悪影響を受けた。ここで最低賃金の引き上げと為替の上昇などが重なり、営業実績が一斉に悪化した。

    業績悪化に苦しむ大韓航空は6日、財務構造改善措置を発表した。ソウル鍾路区松ヒョン洞(チ ンノグ・ソンヒョンドン)の敷地など遊休資産を売却し、王山(ワンサン)マリーナの運営会社、王山レジャー開発の株も年内に売却することにした。

    他の国内の航空会社も状況は同様だ。先立って3日に航空業界で初めて昨年の実績を公開したジンエアーは491億ウォンの営業損失を記録し、2018年(630億ウォン)に比べ赤字転換した。当期純利益(-542億ウォン)も赤字だった。

    市場では業績発表を控えている他の国内航空会社も概ね赤字を記録するものと予想している。

    このような雰囲気は当分の間続く見通しだ。今年に入って中国武漢で発生した新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)が拡散しているためだ。

    これに対し大韓航空は「米国のデルタ航空と設立した合弁会社を基盤に米国路線を強化し、新規の中長距離路線に就航して収益性を確保する」という計画を明らかにした。


    中央日報/中央日報日本語版 2020.02.07 09:28
    https://japanese.joins.com/JArticle/262307?servcode=300&sectcode=320

    引用元: ・【中央日報】 韓日葛藤などの悪材料で大韓航空、昨年営業利益半分に  他の国内の航空会社も状況は同様 [02/07]

    【正にセルフ経済制裁【中央日報】 韓日葛藤などの悪材料で大韓航空、昨年営業利益半分に  他の国内の航空会社も状況は同様 [02/07]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/01/16(木) 15:19:01.60 ID:CAP_USER
    ※KBSの元記事(韓国語)
    現在、韓国経済の状況は、「悪い」79%vs「良い」18%。KBS <日曜診断ライブ>調査の結果
    https://world.kbs.co.kr/service/news_view.htm?lang=k&Seq_Code=345045


    2020年1月12日、韓国・KBSによると、韓国経済の現在の状況について、韓国国民の79%が「悪い」と考えていることが分かった。

    記事によると、今月9~10日に全国の成人男女1003人を対象に行われた調査の結果、韓国経済の現在の状況について回答者の79%が否定的な見方を示した(「非常に悪い」が33%、「概ね悪い」が46%)。

    一方、肯定的な見方を示した回答者は18%(「非常に良い」が1%、「概ね良い」が17%)にとどまったという。

    「最も改善が急がれる問題」としては35%が「就職・雇用問題」を挙げ最も多く、後には「階層間の両極化の深刻化(32%)」「少子高齢化による成長動力の弱化(19%)」「不安定な住宅価格などの住居不安(16%)」が続いた。

    文在寅(ムン・ジェイン)政権の経済関連の主要政策のうち最も優れた政策を問う質問では、「最低賃金の引き上げ政策」と「週52時間の勤務時間短縮政策」がそれぞれ18%で多かった。一方で「分からない」との回答は33%に達したという。

    今年の経済の見通しについては39%が「昨年と変わらない」、38%が「昨年より悪くなる」と回答し、「昨年より良くなる」との回答は19%にとどまったという。

    これを見た韓国のネットユーザーからも

    「悪いどころじゃない。滅びつつあるよ」
    「前政権の時に比べて本当に苦しくなった」と訴える声が上がっている。また、
    「文政権の最も駄目なところはトップが現実をきちんと把握できていないところ」
    「79%が経済状況は悪いと考えているのになぜ文大統領の支持率が50%近くあるのか」
    「18%が文大統領の本当の支持率だと思う」

    など現政権への批判的な声も。

    一方で

    「先進国も同じ。韓国経済だけが大変なのではない」
    「世界の景気が良くない中で韓国はよく頑張っている。文大統領を支持する」
    「『韓国経済が好調だ』との記事を生まれてから一度も見たことがないよ」

    などと擁護する声も見られた。


    2020年1月16日(木) 5時50分
    https://www.recordchina.co.jp/b771788-s0-c20-d0058.html

    引用元: ・【韓国国民】 「韓国経済の現在の状況をどう見てる?」 [01/16]

    【問題ないんじゃね【韓国国民】 「韓国経済の現在の状況をどう見てる?」 [01/16]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/12/05(木) 15:43:46.01 ID:CAP_USER
    2019年12月3日、米華字メディアの多維新聞は、英紙フィナンシャル・タイムズがこのほど、「米中貿易紛争に伴う輸出低迷や半導体不況などにより、韓国経済は50年で最悪の状況を迎えている」と報じていることを紹介した。

    それによると、フィナンシャル・タイムズの記事は、韓国銀行(中央銀行)が11月29日、今年の経済成長率見通しを2.0%に下方修正し、今年1月の予想値2.6%を大幅に見直したほか、20年の成長率見通しも2.5%から2.3%に下方修正したことを取り上げ、「韓国が2年連続で2.5%以下の成長率を記録すれば、1954年以降で初めてとなる」と伝えた。

    その原因については、「中国への依存度の高さ」を挙げ、「韓国は輸出が国内総生産(GDP)全体の45%を占め、中国向け輸出は輸出全体の約4分の1を占めている。中国経済が減速すれば、韓国経済は必然的にその影響を受けることになる」とした。

    また、「アナリストによると、米中が『第1段階』の合意に達したとしても、両国間の経済構造の不一致を考えると、世界経済がすぐに上昇に転じることは難しく、韓国経済の減速はしばらく続く可能性がある」とも伝えているという。
    Record China
    2019年12月5日(木) 15時0分
    https://www.recordchina.co.jp/b764166-s0-c20-d0054.html

    引用元: ・【韓国経済】50年で最悪の状況を迎えている[12/05]

    【下り坂の途中なんだけどね【韓国経済】50年で最悪の状況を迎えている[12/05] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/29(日) 09:17:06.47 ID:CAP_USER
    地球温暖化の速度がこれまで以上に速まっていることが分かった。特に韓国の温暖化は世界平均よりも深刻な状況にあるという。

    9月22日に韓国気象庁が発表したところによると、世界気象機関(WMO)は翌日に米国ニューヨークで開かれた「国連気候行動サミット」を前に、こうした内容を盛り込んだ「2015-19年地区気候報告書」を発表した。

    報告書によると、過去5年間で世界は史上最も暑く、地球温暖化の主な原因である二酸化炭素(CO2)濃度の上昇率も最高値となった。

    温室効果ガスの濃度は毎年記録を更新しているほか、代表的な温室効果ガスである二酸化炭素濃度の上昇率は過去5年間(2011-15年)に比べ20%上昇した。WMOは、地球の二酸化炭素の平均濃度が年内にも約410ppm(100万分の1濃度)に達することが予想される、と明らかにした。

    このような温暖化に伴い、現在地球の平均気温は産業化以前の1850-1900年に比べ1.1度上昇したほか、過去5年間(2011-15年)よりも0.2度上昇した。

    地球の気温が上昇したことで、南極や北極、グリーンランドの氷河が引き続き溶け、海水面も上昇した。ここ5年間の地球の海水面は、年平均で5ミリ上昇した。1993年以降、年平均で3.2ミリ上昇していたのに比べると、最近の海水面の上昇速度は速いと言える。

    特に2017年夏、海水が凍って生じた氷の面積は史上最小だった。昨年の面積は史上2番目に小さかった。2009-17年に南極で毎年失われた氷の量は2520億トンとの統計が出されたが、これは1979年(400億トン)の6倍を上回っている。

    WMOのペッテリ・ターラス事務局長は「現在のような気候の変化は取り返しのつかない深刻な災いをもたらす恐れがある。パリの気候協定に明記された目標を果たすためには、温室効果ガスの排出量を減らすことが非常に重要だ」と力説した。

    次いで「平均温度が2度上昇するのを阻むためには現在の3倍以上、平均温度の上昇を1.5度に抑えるためには5倍以上の努力が必要だ」と強調した。

    気象庁によると、韓国のここ5年間の平均気温は13.3度と、過去5年間(2011-15年)に比べて0.3度上昇した。これは、地球の平均気温の上昇幅よりも0.1度高い。ここ10年間で韓国の二酸化炭素濃度の増加量は2.4ppm(年平均)で、地球の二酸化炭素濃度の増加量(2.3ppm)を上回っている。

    金宗錫(キム・ジョンソク)気象庁長は「韓半島(朝鮮半島)の二酸化炭素濃度の上昇と気温の上昇は、地球全体の平均よりも深刻なことが分かった。気候の変化に対応するための積極的な努力と行動を民官が協力して興していかなければならない」と警鐘を鳴らした。


    2019/09/29 06:07/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/27/2019092780141.html

    引用元: ・【世界気象機関】 「韓国の温暖化、世界平均より深刻な状況」 [09/29]

    【ロウソク集会ばっかやってるからだよアホがw 【世界気象機関】 「韓国の温暖化、世界平均より深刻な状況」 [09/29] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/16(水) 12:37:19.29 ID:CAP_USER
    【ソウル共同】韓国銀行(中央銀行)は16日、金融通貨委員会を開き、基準金利を0・25%引き下げて年1・25%とすると発表した。
    7月にも0・25%利下げした。聯合ニュースは約2年ぶりに過去最低水準に戻ったとし、韓銀は景気減速が深刻な状況だと判断したとの見方を伝えた。

    韓銀は背景として、輸出や設備投資の不振が持続し、消費も伸び悩んでいることから経済成長が引き続き鈍化したと指摘。
    世界的な成長鈍化や、米中貿易交渉の先行きに対する不透明感も挙げた。消費者物価の上昇率もマイナスになったとした。

    日本政府の半導体材料の輸出規制強化も韓国経済の重しになっている。
    https://this.kiji.is/557033734418302049?c=39546741839462401

    引用元: ・【韓国銀行】 金利を0・25%利下げ、過去最低水準・・・景気減速が深刻な状況

    【ウォンをドルに代えない理由がない 【韓国銀行】 金利を0・25%利下げ、過去最低水準・・・景気減速が深刻な状況 】の続きを読む

    このページのトップヘ