まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:特需

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/17(火) 03:34:03.65 ID:CAP_USER
    平昌(ピョンチャン)冬季五輪開幕まで117日となり五輪特需を狙う流通業界の動きも忙しくなっている。平昌冬季五輪は1988年のソウル五輪から30年ぶり、大型スポーツイベントとしては2002年の韓日ワールドカップ以来16年ぶりだ。

    流通業界では五輪特需を迎え特色あるマスコットとコーナーを設けている。ロッテ百貨店は冬季五輪のエンブレムとマスコットを活用した記念商品を開発した。五輪公式ストアもソウル・小公洞(ソゴンドン)本店と蚕室(チャムシル)店、金浦(キンポ)空港店、釜山(プサン)本店などにオープンした。

    これとともに平昌冬季五輪広報ブースも主な百貨店に設置する予定だ。ロッテ百貨店は男女ファッション・雑貨・食品群で構成された商品本部平昌ライセンシングチームも新たに設け新商品開発に力を注いでいる。

    韓国マクドナルドも五輪期間中に選手村と五輪パークの2カ所に店舗を設置し、各国選手団と観光客向けに五輪特別メニューを提供する予定だ。平昌冬季五輪公式スポンサーに選ばれたオトゥギも「ジンラーメン」とカップライスの五輪エディション製品を発売した。

    オトゥギは五輪開幕式入場券を贈呈するイベントを進める予定だ。ロッテハイマートと電子ランドなど電子製品流通企業も大型テレビなどを五輪主力商品としてマーケティングを進める予定だ。

    大型スポーツイベントは絶好の機会だ。韓国は2002年の韓日ワールドカップで26兆ウォン以上の経済効果を上げた(2002年・財政経済部経済白書)。

    サッカー国家代表チームが遠征で初めてベスト16入りの成績を収めた2010年のワールドカップ南アフリカ大会の時は商品売り上げと街頭応援にともなう消費増加で3兆7000億ウォンに達する直接経済効果を上げたと推定される。

    流通業界の特需は開催国との時差による差が大きい。2014年のワールドカップ・ブラジル大会当時は食品業界だけでなく家電業界も利益を得ることができなかった。流通業界関係者は「ブラジルで開かれたサッカーの試合が朝の通勤時間に集中し、ワールドカップブームを作るほどの応援戦が不可能だった」と話した。昨年開かれたリオ五輪も同様だった。

    これに対し韓国と時差が1時間にすぎなかった北京五輪では流通業界が特需を迎えた。統計がこれを証明する。北京五輪が開かれた2008年8月の小売り販売増加率(不変価格、前年同期比基準)は2.2%で2007年の1.1%の2倍に達したが、韓国と8時間の時差がある2012年のロンドン五輪当時、8月の小売り販売増加率は1.5%にすぎなかった。これは2012年全体の4.0%を下回る水準だ。

    流通業界関係者は「平昌冬季五輪は16年ぶりに韓国で開かれる大規模スポーツイベントのため流通特需があると期待している」と話した。

    平昌冬季五輪では流通分野でどのような製品が特需を迎えるだろうか。時計を30年前に戻してみるとこれに対するヒントを得られる。88年のソウル五輪当時韓国を訪れた外国人が多く買っていったものはラジオとヘアドライヤーなど小型家電だった。当時サムスン電子と金星社(現LGエレクトロニクス)は数十億ウォンを投じて携帯用VTRとカメラなどを開発した。カセットレコーダー、電気カミソリと電気カーペットも人気品目だった。

    ソウル五輪ごろからスポーツ用品開発競争も続いた。流通業界関係者は「携帯電話など小型家電は30年前と同じように平昌冬季五輪でも人気を集めるものとみられる」と話した。

    http://japanese.joins.com/article/424/234424.html

    no title

    ロッテ百貨店の平昌冬季五輪公式ストア。五輪エンブレムとマスコットを活用した製品を販売する。(写真=ロッテ百貨店)

    引用元: ・【平昌五輪】30年ぶりの韓国での五輪…流通業界が五輪マーケティング始動[10/17]

    【【今頃? 】平昌五輪特需を期待して韓国流通業界が五輪マーケティング始動】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/07(月) 11:30:28.47 ID:CAP_USER
    韓国国内の鉄筋・鋼管(パイプ)業界に「猛暑中の特需」が生じている。政府の強力な不動産取引規制にもかかわらず、2015年以降のマンション分譲ブームで2019年まで建設需要が続くうえ、米国のシェールガス開発拡大で鉄鋼材の需要が爆発的に増えているからだ。

    関連企業の職員は押し寄せる注文を消化するため夏季休暇も返上して特別勤務を続けている。

    ◆過去最少となった鉄筋在庫

    鉄鋼業界によると、韓国を代表する鉄筋生産企業の現代製鉄と東国製鋼は毎年夏に施行していた工場整備時期をそれぞれ10月初めと11月に延期した。マンション工事現場などから鉄筋を早期に納入してほしいという注文が続いているからだ。

    オフシーズンの夏が特別勤務体制に変わり、職員も休暇を短縮して週末勤務をしている。仕事がなく長期休暇に入っている他の製造業とは全く違う風景だ。

    東国製鋼の関係者は「現在の国内鉄筋在庫量は12.5万トンと、この10年間の平均値25万トンの半分」とし「在庫量が過去最低水準となり、例年なら2月と7月にしていたラインの整備を延期することにした」と説明した。業界の適正在庫量は30万トン水準。

    国内産鉄筋は2015年からマンション分譲市場が活況期に入ると、しだいに減り始めた。国内産鉄筋の流通価格は2015年1-3月期1トンあたり52万5000ウォンだったが、先月末には62万5000ウォンと1年間に20%も上昇した。

    今年に入って中国政府が供給抑制政策を始め、中国産の輸入鉄筋価格が1トンあたり40万ウォン台から60万ウォンにまで急騰した点も影響を及ぼした。建設業者はその間、国内産鉄筋の不足分を安い中国産で埋めてきたが、現在はほぼ同じ価格になったため中国産を選択する理由がなくなった。

    専門家らは今年、国内の鉄筋販売量が過去最高だった2003年(1140万トン)水準になるとみている。建設業者が2015年から2年間、全国に100万世帯にのぼるマンションを分譲し、鉄筋製造企業が前例のない特殊を享受しているからだ。

    国内の鉄筋販売量は2012年の864万トンから昨年は1047万トンに増えた。今年1-5月に国内で売れた鉄筋は472万トン。現在の傾向が下半期まで続けば今年の販売量は1100万トンを超える。さらに2019年までマンション建設が待機しているため、鉄筋業界の好況はしばらく続く見込みだ。

    ◆鋼管業界も米国発特需

    韓国を代表する鋼管企業の世亜製鋼浦項(ポハン)工場も夏季休暇シーズンだが、異例にも週末特別勤務をしている。輸出比率が大きい北米市場で注文が急増しているからだ。韓国鉄鋼協会によると、今年1-5月の電気熔接鋼管輸出量は72万1000トン。前年同期(42万7000トン)比68%増えた。

    油田用鋼管も前年同期の9万トンから今年は29万3000トンと2.2倍に増加した。業界の関係者は「トランプ政権が米国内の大規模油田開発と原油輸送プロジェクトを推進すると述べ、エネルギー業界がボーリング設備投資を増やすなど需要が回復している」と述べた。

    特に世亜製鋼は米国でライバル企業よりはるかに低い関税率を適用されている。米国政府は4月、韓国産油田用鋼管に対する年次再審反ダンピング最終判定を出し、世亜製鋼に2.76%の関税率を賦課した。昨年の3.80%に比べむしろ低下した。

    一方、現代製鉄とネクスチールはそれぞれ13.84%、24.92%に関税率が上がった。

    業界の関係者は「昨年、米国企業を買収し、現地加工を通じて関税の障壁を避ける戦略が成功したとみられる」とし「供給が追いつかないほど米国への輸出が増えている」と説明した。

    ※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

    http://japanese.joins.com/article/093/232093.html

    引用元: ・【韓国】最近の韓国鉄鋼業界、24時間フル稼働に週末特別勤務[8/07] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【失業者だらけなのになー】「猛暑中の特需」韓国鉄鋼業界、マンション分譲ブームと米国のシェールガス開発拡大で】の続きを読む

    chosenjin


    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/06/24(火)19:13:49 ID:???
    ワールドカップ特需に豚の醤油煮(チョッパル)・茹で豚肉(ポッサム)原産地だまして販売


    国立農産物品質管理院忠南(チュンナム)支援はワールドカップ期間、輸入産豚の豚の醤油煮(チョッパル)と茹で豚肉(ポッサム)用の三枚肉、鶏肉などを国内産と騙して販売した疑惑(農水産物原産地表示に関する法律違反)でレストラン事業主4人を不拘束立件したと24日明らかにした。

    大田(テジョン)大徳区(テドック)A茹で豚肉(ポッサム)配達業者は去る3月から今月中旬まで、ベルギー産豚の三枚肉490㎏を購入した後、茹で豚肉(ポッサム)用に調理して国内産と騙して4千万ウォン分を販売した疑惑を受けている。

    忠南(チュンナム)保寧(ポリョン)B豚の醤油煮(チョッパル)配達業者も本社から輸入産ミニ豚の醤油煮(チョッパル)の納品受けて味付け豚の醤油煮(チョッパル)に調理して販売、原産地を国内産と虚偽表示したし、忠南(チュンナム)礼山(イェサン)のCチキン配達業者はブラジル産鶏肉を純肉チキンに調理した後、包装容器に『100%国内産新鮮鶏』と騙して売って首筋をつかまれた。

    国立農産物品質管理院は「去る1月から5月末まで国内ベルギー産豚の豚の醤油煮(チョッパル)輸入量が6万7千217㎏で昨年同期(2千㎏)に比べて33倍も急増した」としながら「原産地違反事例も増えると予想されるだけに疑われれば電話やインターネットで(*1)申告してほしい」と頼んだ。

    国立農産物品質管理院忠南支援は去る9日から23日までワールドカップ期間大田(テジョン)・忠南(チュンナム)地域配達用飲食業体に対する原産地特別取り締まりを行ってこれらを摘発した。

    (*1)連絡先はソース元にて

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201406/dh20140624114753137790.htm

    ▽関連記事
    【韓国】夜食業者『衛生不良』相変わらず…産地偽装・賞味期限経過、ソース筒の上にスリッパなど[06/20]
    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1403343477/
    【韓国】輸入豚肉を国内産と偽って販売したレストランを摘発(大邱)[06/17]
    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1403084411/
    【韓国】『包装だけ変えて』…賞味期限過ぎた肉を販売した業者首根っこ(長水)[06/17]
    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1402985376/
    【韓国】輸入豚肉の賞味期限を偽るなど畜産物衛生管理法を違反した畜産物流通販売業者26ヶ所を摘発(京畿)[06/11]
    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1402566021/
    【韓国】中国産カーネーション国産に偽装して販売した10個の花屋摘発(忠北)[05/15]
    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1400134293/
    【韓国】中国産米を混ぜ国産100%として納品した現職警察官を立件(仁川)[04/09]
    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1397105006/
    【韓国】賞味期限表示を修正した輸入豚肉が大量流通[04/06]
    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1396783287/

    引用元: ・【韓国】ワールドカップ特需で豚の醤油煮(チョッパル)・茹で豚肉(ポッサム)の原産地偽装して販売[06/24]

    【劣等品のほうがいいわけ? -【韓国】ワールドカップ特需で豚の醤油煮(チョッパル)・茹で豚肉(ポッサム)の原産地(ベルギー産)偽装して販売[06/24]】の続きを読む

    このページのトップヘ