まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:爆発

    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/07/17(木)17:03:29 ID:???
    安養(アンヤン)上水道爆発、事故現場の姿直接見ると…びっくり!


    no title

    ▲安養(アンヤン)上水道爆発事故で1名が負傷を負った。写真=SBS

    安養(アンヤン)上水道爆発事故でタクシーが転覆して1名が負傷にあった。

    15日午後4時20分頃、京畿道(キョンギド)安養市(アンヤンシ)万安区(マナング)のあるアパート近隣の片道一車線で上水道配管の爆発と推定される事故が発生した。

    この事故で近くを通ったタクシーがひっくり返って50代運転手Aさんが軽傷を負って病院に移され、近隣商店のガラス窓2枚が破損した。関係者は直径50mmの上水道配管交替工事を終わらせた後水を流す通水作業の過程で配管にあった空気が水圧のために破裂したと推定した。

    安養(アンヤン)上水道爆発事故に警察と消防当局、安養市(アンヤンシ)などは正確な事故原因を調査している。

    (略)

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201407/dh20140716111508137790.htm

    動画
    http://youtu.be/QQaG9f73ysw


    引用元: ・【韓国】道路下の上水道が突如爆発、タクシーが転覆(安養)[07/16]

    【支那に近づきつつあるという証拠だな -【韓国】道路下の上水道が突如爆発、タクシーが転覆(安養)[07/16]】の続きを読む

    1: しぐれ◆MIZZLE9itk 2014/07/15(火)22:29:22 ID:vPbkXnfht
     中国メディアによると、青海省西寧市で15日午後、空港の駐車場で爆発物が爆発した。近くには清掃員がいたが、けが人が出たかどうかは分かっていない。

     武装警察や公安が出動して現場を封鎖。他に爆発物がないかなどを調べている。爆発物は駐車場の一角にあるごみ箱に置かれていたという。(共同)


    msn産経ニュース: 2014.7.15 16:54
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/140715/chn14071516540007-n1.htm

    引用元: ・【中国】空港駐車場で爆発 中国青海省[07/15]

    【【中国】空港駐車場で爆発 中国青海省[07/15]】の続きを読む

    1: ( ´`ω´) ★@\(^o^)/ 2014/07/16(水) 04:31:17.07 ID:???.net
    ■中国広東省で路線バスが爆発 2人死亡

     中国南部の広東省で、15日夜、乗客を乗せた路線バスで爆発が起きて2人が死亡し、中国各地で
    社会への不満などを理由としたバスの放火が相次いでいるだけに不安が広がっています。

     中国国営の新華社通信によりますと、広東省広州の中心部の幹線道路で、15日午後7時すぎ、
    路線バスで突然、爆発が起き、2人が死亡したほか32人がけがをしました。

     地元メディアは、警察の情報として乗客が危険物を持ち込んだ疑いがあると伝えていますが、爆発の
    詳しい原因は明らかになっていません。

     現場はアパートや商店が建ち並ぶ幹線道路沿いで、爆発から3時間ほどたっても警察が現場付近への
    立ち入りを規制していて、大勢の市民が集まっていました。近くで目撃した市民によりますと、爆発はバスが
    停留所に止まった際に起き、火はすぐにバス全体に燃え広がって乗客の多くが逃げ遅れ、混乱した様子
    だったということです。

     中国では、社会への不満などを理由としてバスが放火され、多くの乗客が被害を受ける事件が相次いで
    いるだけに不安が広がっています。(後略)

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140716/k10013046261000.html
    http://www3.nhk.or.jp/news/index.html NHKニュース (7月16日 4時11分)配信

    引用元: ・【中国】中国広東省で路線バスが爆発 2人死亡

    【【中国】中国広東省で路線バスが爆発 2人死亡】の続きを読む

    chosenjin


    1: HONEY MILKφ ★@転載は禁止 2014/07/08(火) 09:42:39.06 ID:???
    去る5日の午後11時10分頃、春川市(チュンチョンシ)、南山面(ナムサンミョン)江村里
    (カンチョンリ)の某ペンションでカセットボンベの爆発で火事が発生、宿泊していたソ某氏
    (30歳)とチョン某氏(31歳)など3人が顔や腕などに1~3度の火傷を負って、付近の
    病院に運ばれて治療を受けている。

    警察では、これらが料理の途中に口論となり、腹立ちまぎれにカセットボンベを投げて
    爆発したと推測して、正確な事件の経緯を調査している。

    (以下略)

    ソース:NAVER/江原日報(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=087&aid=0000516794

    引用元: ・【韓国】「料理で口論・・・」~腹立ちまぎれにカセットボンベを投げたら爆発(春川)[07/08]

    【【韓国】「料理で口論・・・」~腹立ちまぎれにカセットボンベを投げたら爆発(春川)[07/08]】の続きを読む

    yaru


    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/07/05(土)19:46:05 ID:???
    企画販売したホームプラスPB鍋、使用中爆発
    火傷した猫に「中古だから70%賠償」対応も論議
    昨年から2千900個売れて…会社側「望めば払い戻し措置」


    ホームプラスで特価で企画販売した自社ブランド(PB)鍋が使用中に爆発する事故が発生した。

    4日、流通業界と韓国動物保護協会などによれば先月30日夕方、大邱(テグ)広域市中区(チュング)大明洞(テミョンドン)に住むA(34)さんの家でイワシ肉汁を出している間、鍋の取っ手を固定するリベット接合部が『バン』という爆発音と共に分離した。

    この衝撃で鍋がひっくり返って熱い肉汁があふれたし、幸い人がケガしはしなかったが台所で寝ていた猫が激しい火傷をした。

    爆発した鍋はAさんが昨年3月、近隣ホームプラス企画販売戦で9千900ウォンで購入したPB商品で、中国で製造された。

    インターネットにはホームプラスで特価で買った鍋が爆発して夫人が胸に火傷をしたという事情も上がってきた。

    インターネットユーザーは低価格で製品を生産して欠陥ができたのではないかと不安に思っている。該当製品は昨年から最近まで全国で2千900個ほどが売れて使われている。

    被害に対する会社側の対応も論議の的だ。

    Aさんは「初めには製品欠陥とし治療費全額を支給するといったのに、本社指示を受けた後には『猫も『対物』でありすでに育てていた中古猫である点を勘案して減価償却を適用、猫価格の最大70%を弁償する』と言葉を変えた」と明らかにした。

    物は法的に土地および定着物である『不動産』と『動産』で分かれ、ペットは『動産』に属する。そのため一般的な物が壊れたのと同じ基準を適用して賠償するということだ。

    チョン氏は「慰労金を要求したのでもなくて治療費だけ賠償してほしいということで猫も生命なのに『物』が毀損されたこととか中古物で賠償するとしてくやしくて腹が立つ」と悔しさをさく烈させた。

    ペットは医療保険適用対象ではなくて予想外の治療費が出てくる場合が多い。Aさんはすでに二度の診療に30万ウォンを使ったし、完治までは数十回以上治療受けなければならない状況だ。

    会社側はAさんの理由がインターネットを通じて知らされて非難世論が沸き立って治療費全額を補償するとして宥和に出た。

    ホームプラス関係者は「該当製品にどんな欠陥があるのか確認中」としながら「売り場に残っていた在庫は100個余りで全部撤収させたし、望む顧客がいれば直ちに払い戻し措置する」と明らかにした。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201407/dh20140704134626137790.htm

    ▽関連記事
    【韓国】ホームプラス東大門店の駐車場で火災(ソウル)[05/28]
    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1401250849/
    【韓国】ホームプラスが春の保養食、生鮑・チムガルビを販売[03/27]
    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1395894973/

    引用元: ・【韓国】ホームプラスPB鍋が使用中に爆発(大邱)[07/04]

    【【韓国】ホームプラスPB鍋が使用中に爆発(大邱)[07/04]】の続きを読む

    このページのトップヘ