まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:火

    1: まぜるな!キケン!! 2019/06/18(火) 14:07:01.27 ID:CAP_USER
    ※YTNのニュース動画
    https://www.youtube.com/watch?v=df-tqG_Fq_U



    2019年6月17日、韓国・YTNは「韓国軍の戦闘服は火に弱く、米国とは明らかな違いがある」と報じた。

    韓国では先月30日、陸軍兵士が戦闘服のズボンのポケットに入れていた電子たばこが爆発する事故が発生した。戦闘服にも火が付き、兵士は重度の火傷を負ったという。

    これを受け、記事は「韓国軍の戦闘服がいかに火に弱いか確認する」として、米軍の戦闘服との比較実験を映像とともに伝えている。

    映像には、装置を使い両軍の戦闘服の生地に火を付ける実験が収められている。韓国軍の戦闘服はたちまち黒煙を上げて燃え、40~50秒ほどで合成繊維が溶けて落ち、原形がなくなっている。

    一方、米軍戦闘服は火が移るのが遅く、装置の火が消えると生地の方も火が収まっている。

    このような対照的な結果となった理由は、米軍の戦闘服は「合成繊維であるナイロンと天然繊維の綿を半分ずつ混ぜているため」だとし、「特殊作戦用の難燃性の戦闘服もあるが、一般軍服も燃えにくく、溶けた繊維が皮膚にくっつくことで『2次火傷』を引き起こすことがない設計になっている」と説明している。

    これに対し、韓国軍の最新戦闘服は「化学繊維100%で、ポリエステルとレーヨンを最大8対2の割合で混ぜている」という。

    さらに、記事は「2017年にK9自走砲爆発事故が起きた後、むしろ燃えやすい素材の比率が上がっている」と指摘している。

    これについて軍関係者は「全ての条件を満たすものを普及させるべきだが、燃えにくくすることで強度が落ち、通気性が悪くなり、偽装度も落ちるのでは、その方が問題ではないか」と話している。また軍当局は「難燃性の戦闘服を別途作り、K9をはじめとする戦車運用部隊に普及している」と説明しているというが、記事は「圧倒的多数の一般兵士たちは、今日も火に弱い戦闘服を着て訓練や作戦に従事している」と訴えている。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは

    「めちゃくちゃよく燃えてるじゃないか」
    「戦時に火花が飛んだだけで火傷しそうだな」
    「こんなのが『戦闘服』だなんて、どうかしてる」

    など、衝撃を受けた様子の声が殺到している。 また

    「軍の偉い人たちを3分の1に減らして、防衛産業不正にかかわった人たちを罰するべき」
    「いい装備が十分に作れるだけの予算が投じられているのに、それを担当する国会議員から、関係する人間たちに少しずつカネが流れていくから、結局はこんなヘボ戦闘服に化けるんだ。つまり、国に泥棒がいるせい」
    「防衛産業不正の捜査をすべき」
    「いっそ米軍の納品業者と契約して、韓国の業者との取り引きを廃絶したらいい」など、防衛産業の不正を疑う声や、
    「敵は北朝鮮ではなく軍幹部だ、という言葉もあったよな」
    「じゃあ米軍は無知だからそういう素材を使ってるのか?。笑わせる言い訳だな」
    「こんな後進軍が、米軍から戦時作戦統制権を返してもらえるわけがない」
    「武装解除をしていう文在寅(ムン・ジェイン)政権が、こんなことを気に掛けると思うか?」
    「兵士たちへの投資を惜しむな。最高の待遇をしてあげるべきだ!」

    などのコメントが寄せられている。


    2019年6月18日(火) 10時50分
    https://www.recordchina.co.jp/b721635-s0-c10-d0144.html

    引用元: ・【動画】 韓国軍の戦闘服は火に弱い? 黒煙上げ燃える実験映像に韓国ネットショック 「めちゃくちゃよく燃えてるじゃないか」[06/18]

    【お似合いじゃん 【動画】 韓国軍の戦闘服は火に弱い? 黒煙上げ燃える実験映像に韓国ネットショック 「めちゃくちゃよく燃えてるじゃないか」[06/18] 】の続きを読む

    1: マカダミア ★@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 21:04:06.25 ID:CAP_USER.net
    新華社電によると、中国遼寧省葫蘆島市の鉱山で17日、電気溶接の火が燃え移って火災が発生し、死者は18日までに17人に上った。

     黒竜江省でも16日、炭鉱で爆発があり、閉じ込められた19人の生存が絶望視されるなど事故が相次いでいる。(共同)

    http://www.sankei.com/world/news/151218/wor1512180027-n1.html 2015.12.18 13:09

    引用元: ・【中国】鉱山火災で17人死亡 電気溶接の火燃え移る 遼寧省

    【そのまま埋められていくのですね【中国】鉱山火災で17人死亡 電気溶接の火燃え移る 遼寧省】の続きを読む

    1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/09/07(月)22:58:07 ID:qEu
    【上海=共同】中国国営通信、新華社(電子版)によると、浙江省麗水市で7日午後、
    化学工場が爆発し、火災となった。同市の消防当局は、
    短文投稿サイト「微博」で「火はほぼ消し止められ、死傷者はいない」と発表した。

    中国では先月12日に天津市で160人が死亡する大規模爆発が発生したほか、
    山東省や甘粛省などでも工場爆発が相次いでいる。

     目撃者によると、火の勢いは強く、黒煙が約100メートル上がった。

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM07HA1_X00C15A9FF8000/

    引用元: ・【中国】浙江省で工場また爆発 地元当局「火はほぼ消し止められ、死傷者はいない」[9/7]

    【日常化してきたな 【中国】浙江省で工場また爆発 地元当局「火はほぼ消し止められ、死傷者はいない」[9/7]】の続きを読む

    1: 鴉 ★@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 16:12:44.27 ID:???.net
    2015年8月12日午後0時40分ごろ、韓国ソウルの日本大使館前で毎週水曜に開かれている「水曜デモ」の会場準備中、高齢の男性が自らの体に火を付け、病院に運ばれる騒ぎがあった。
    韓国・YTNテレビなどが伝えた。

    元慰安婦らが日本への抗議を叫ぶ「水曜デモ」は12日で1191回目、15日の光復(日本からの解放)70年直前ということもあり、会場付近には普段よりも多く2000人ほどの市民が集まり会場準備が進んでいた。
    男性は全身に火が付いた状態だったが、周囲の人がすぐに消火、病院に運ばれた。男性は韓国南西部・光州市出身で80歳代と判明しているものの、容体や火を付けた理由は不明だ。

    これについて、韓国のネットユーザーは次のようなコメントを寄せている。

    「すべて、日本が謝罪ひとつしないせいだ」
    「日本も日本だけど、親日派は本当にくずだ」
    「国を代表する人たちがやることをやらないから、国民が苦しむんだ」
    「国が何もしてくれないから、いらいらしたんだろう」

    「朴槿恵(パク・クネ)は何をしてるんだ?地雷でけがをした兵士を見舞うこともなく、妹の口をふさぐこともせず、とにかく無能そのものだ」
    「朴槿令(パク・クンリョン。朴槿恵大統領の妹)は、このお年寄りがなぜこんなことをしたか全く分からないだろうな」

    「無事でいてほしい。人は激しい無念を抱えたときに焼身自殺を図ると聞いたことがある。国がこの人たちを守るべきだ」
    「みんな、日本の蛮行を忘れないように」
    「焼身自殺したところで、日本人や親日の売国奴たちは驚きもしないはず。いっそ日本人を断罪しよう」

    (翻訳・編集/和氣)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150812-00000047-rcdc-cn

    引用元: ・【話題】韓国ネット「全て日本が謝罪しないせい」「日本人を断罪しよう」 -日本大使館前で韓国人男性が体に火、焼身自殺か

    【リアル火病【話題】韓国ネット「全て日本が謝罪しないせい」「日本人を断罪しよう」 -日本大使館前で韓国人男性が体に火、焼身自殺か】の続きを読む

    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/11/18(火)23:41:05 ID:???
    大母山6回火をつけた50代女、放火理由聞いてみると…


    no title

    ▲写真=YTN放送画面キャプチャー

    大母山に火を付けた疑惑で警察に捕まった50代主婦が放火理由に対して「木に火をつけて花火を見れば気持ちがぴりっとしてそうした」と述べたことで17日知らされた。ソウル水西(スソ)警察署は先月30日から今月9日まで大母山に合計6回火をつけた疑惑で主婦チョン某さんを捕まえて調査中だ。

    警察によれば10年前から家庭不和などで躁鬱症を病んでいるチョン氏はまつやによって火がよくつく松を選んでビラを木の隙間にさして使い捨てライターで火をつけた。チョン氏が起こした火でソウル江南区(カンナムグ)逸院洞(イルォンドン)大母山の林野400坪余りと木250本余りが消失した。

    警察は火災発生場所が登山客がまばらな地域なのに加え、発火点がいろいろな所という点から放火だと判断して捜査に着手し、現場でライターとタバコ吸殻などを回収して同じ女性のDNAが付いているのを確認、チョン氏を検挙した。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201411/dh20141117173616137780.htm

    引用元: ・【韓国】大母山に6回火をつけた主婦を検挙(ソウル)[11/17]

    【放火は生活の一部なんだろうな… 【韓国】大母山に6回火をつけた主婦を検挙(ソウル)[11/17]】の続きを読む

    このページのトップヘ