まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:演説

    1: まぜるな!キケン!! 2022/04/13(水) 16:26:19.98 ID:CAP_USER
    4月11日、ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領と映像で向き合った韓国の国会議員はおよそ50人ほどだった。戦争中の国の現職大統領が自ら惨状を知らせて助けを求めてきた場なのに、300人いる韓国国会議員のうち出席したのは2割に満たず、座席はガランと空いていた。朴炳錫(パク・ピョンソク)国会議長など国会議長団も姿を見せなかった。取材陣の間から「なぜこんなに出席者が少ないのか」「ウクライナ、国際社会に顔向けできない」というささやきが漏れた。

     現場の雰囲気も、普段の小規模セミナーのようなものだった。場所は国会本会議場より格下の国会図書館大講堂だった。与野党の議員は、ゼレンスキー大統領の演説の前後に壇上でウクライナ戦争について短い発表を行ったが、一部は議員個人のPRに近い発言を行ってにらみつけられた。

    【写真】ゼレンスキー大統領の国会演説、日本と韓国の様子

     最も恥ずかしく思った瞬間は、ゼレンスキー大統領の演説中だった。一部の議員は椅子の背もたれを倒し、体を預けて座りながら演説を聞いていた。下を向いてスマートフォンをいじったり、うとうとしたりしているような議員もいた。演説が終わると、議員らは椅子に座ったまま拍手をした。大統領選挙中、与野党の議員は誰も彼もが「ウクライナの痛み」に理解を示す発言をしていたが、この日、そうした熱意を見いだすのは困難だった。

     韓国に先立ち、ゼレンスキー大統領が米国・英国・日本など23カ国の議会で演説を行った際には、例外なくスタンディングオベーションが起きた。米国ではナンシー・ペロシ下院議長をはじめ議員らが議会の講堂をぎっしり埋めた。英国議会は、外国の首脳としては初めて、ゼレンスキー大統領に下院の議場で演説する機会を提供し、演説の場にはボリス・ジョンソン首相も出席した。

    11日の演説後、韓国のインターネットには、空席が見当たらない外国議会とガランとした韓国国会の様子を比較する写真がアップされた。戦争の惨禍を経験した韓国は、どの国よりもゼレンスキー大統領の訴えに耳を傾けるべきではなかったか。ゼレンスキー大統領がこの日に行った演説の一節に、顔を上げることができない。「韓国は1950年代に戦争を経験しました。数多くの民間人が命を失いましたが、乗り越えました。そのとき、国際社会が多くの支援を行いませんでしたか? 今度は韓国と国際社会がわれわれを助けてください」

    ノ・ソクチョ記者


    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/04/13/2022041380032.html

    引用元: ・【朝鮮日報】ゼレンスキー大統領演説時に居眠りやスマホ…韓国国会が叫んだ「国際連帯」は口だけか [4/13] [昆虫図鑑★]

    【韓国人は薄っぺらすぎ 【朝鮮日報】ゼレンスキー大統領演説時に居眠りやスマホ…韓国国会が叫んだ「国際連帯」は口だけか [4/13] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/03/01(月) 12:22:41.27 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】日本による植民地支配に抵抗して1919年に起きた独立運動「三・一運動」から102年を迎えた1日、韓国政府主催の記念式典がソウル市内のタプコル公園で開催された。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は演説で、「政府はいつでも日本政府と向き合い、対話する準備ができている」とし、「易地思之(相手の立場に立って考える)の姿勢で向き合えば、過去の問題も賢明に解決できると確信している」と述べた。

     韓国の裁判所が旧日本軍の慰安婦被害者と日本による植民地時代の強制徴用被害者への賠償をそれぞれ日本側に命じた判決などで韓日関係が行き詰まるなか、日本に融和のメッセージを発した。

     文大統領は「日本とわれわれの間には不幸だった歴史があり、われわれは歴史を忘れられない。加害者は忘れることができても、被害者は忘れられないものだ」としながらも、「100年がたった今、両国は互いにとって非常に重要な隣国になった」と評価した。

     特に、「われわれは歴史を直視し、教訓を得ねばならない」とする一方、「過去に足を取られてはいられない。過去の問題の解決を図りながらも、未来志向の発展に一層力を注ぐべきだ」と強調した。「両国の協力は北東アジアの安定と韓米日の3カ国協力にも役立つ」とも語った。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/dfbe6db2695f9fcff48a1f4c25c01428fd0dc5e6

    ★1 2021/03/01(月) 11:14:03.49
    前スレ
    http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1614564843/

    引用元: ・【文大統領】「日本といつでも対話する準備」「われわれは歴史を忘れられない」「被害者は忘れられないものだ」独立運動記念日に演説 ★2 [首都圏の虎★]

    【クレクレ乞食が始まったwww 【文大統領】「日本といつでも対話する準備」「われわれは歴史を忘れられない」「被害者は忘れられないものだ」独立運動記念日に演説 ★2 [首都圏の虎★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/23(金) 23:28:40.24 ID:CAP_USER
    ※※規制回避

    「大統領演説に日本は感謝もない」 韓国高官が破棄釈明
    https://www.asahi.com/articles/ASM8R5FP1M8RUHBI01V.html

     韓国政府が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA(ジーソミア))破棄を決めた経緯について、大統領府の金鉉宗(キムヒョンジョン)・国家安保室第2次長は23日、「韓日間で基本的な信頼関係が損なわれており、韓国として維持する理由がなくなった」と述べ、改めて日本側に責任があると批判した。

     金氏は、韓国側が元徴用工問題をめぐる大法院(最高裁)判決などについて、外交的解決をめざす対話を求めてきたとし、「日本側は全く真剣に取り組まなかった」と主張。文在寅(ムンジェイン)大統領が日本統治からの解放を記念する今月15日の「光復節」式典で行った演説についても、「高位級の人物が日本を訪問し、発表前に内容を知らせたのに、日本側は何の反応も見せず、感謝の言葉もなかった」と批判した。

     文氏は光復節の演説で、歴史認識問題をめぐる日本批判を抑え、「日本が対話と協力の道に出れば、我々は喜んで手をつなぐ」と関係改善を呼びかけていた。

     金氏はこのほか、8月初めに駐日韓国大使が日本の官邸幹部と協議を試みようとしたが、成果を得られなかったとも言及した。(ソウル=武田肇)


    2019/08/23(金) 20:35:22.61
    前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1566564560/

    引用元: ・【韓国】「大統領演説に日本は感謝もない」 韓国高官が破棄釈明★4[8/23]

    【バカ過ぎて呆れてしまう 【韓国】「大統領演説に日本は感謝もない」 韓国高官が破棄釈明★4[8/23] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン! 2019/03/10(日) 20:53:44.02 ID:CAP_USER
    大統領は大統領らしく発言するものである。しかし、三一節の記念演説で5回も登場したとしてメディアが注目した「パルゲンイ(アカ=共産主義者)」という単語は、意味の面でも、語感の面でも、あるいは音韻学的にも(発音が美しくない)、大統領による公式な記念演説にはふさわしくない単語だった。隣国を刺激し、内部を分裂させ、消耗的な過去に追い込みかねないという点で賢明な単語選択とは言えない。しかし、それを一度ならず5回もさまざまな文章に織り交ぜて使ったのであるから、それはミスではなく、明らかに何らかの意思表明だ。メッセージの鬼才が集まった青瓦台がそれを知らなかったはずはない。

     筆者がむしろ注目したのは、演説文であまり使われなかった表現、最も目立たなかった表現だ。もう一度目を閉じて聞いてみて、どんな聴衆を想定するのが最もしっくり来るかを考えた。その課題を念頭に三一節の記念演説を改めてじっくりと読んでみた。

     最も見当たらない表現に「自由」がある。長い演説文に2カ所だけ登場するが、うち1カ所は非武装地帯をめぐる計画のくだりで、「それは国民の自由で安全な北朝鮮旅行につながるはずだ」という内容だった。そこでの自由は「自由往来」を意味するものであって、「自由体制」を指したものではなかった。当然「自由民主」という表現も見当たらなかった。

    「大韓民国」という4文字も見当たらなかった。「大韓民国臨時政府」に言及して2回、「大韓民国大統領として平壌市民に約束した」というくだりで1回、そして最後に「我々が共に大韓民国を培ってきた」というくだりで1回の計4回だ。大韓民国を指すとみられる「わが社会」といった表現はあったが、歴代大統領がさまざまな演説で好んで使った「わが大韓民国」「わが国」といった表現は一度も登場しなかった。

     文章においては主語が非常に重要だ。大韓民国という主語を使いたがらないものだから、誰のための演説文なのか時々戸惑いを感じた。しばしば登場する「われわれ」という単語が無差別的にさまざまな文章で主語に代わって使われているが、それが大韓民国を指すのか、南北を指すのか、はたまた韓半島(朝鮮半島)か、現政権なのか、脈絡によってまちまちだった感じだ。演説文は「100年前のきょう、われわれは一つでした」で始まった。「100年前には南と北はありませんでした」とも述べた。そんな背景に基づき、演説文を聞いてみると、「われわれは共に独立を熱望」したというくだりの「われわれ」は南北双方と取れる。一方、「わが政府の役割が重要になった」というくだりでは、「文在寅政権」という狭い意味に聞こえた。

     記念演説のスタイルを見ただけで、まるで「新韓半島体制」で新たに選ばれたリーダーが行った演説のようだ。平安南道孟山郡、北間島の竜井(中国吉林省)、ロシア沿海州のウラジオストク、ハワイ、フィラデルフィアに縦横無尽に触れ、北京大教授の名前も引用した。広大だった過去のわれわれの活動舞台と未来ビジョンについて語るのはよいが、現在の大韓民国はいったいどこに存在するのか。

    続く。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/08/2019030880152.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/03/10 05:06

    引用元: ・【朝鮮日報/寄稿】三一節記念演説で「わが大韓民国」と言わなかった文大統領[3/10]

    【北朝鮮に併合される気満々だな 【朝鮮日報/寄稿】三一節記念演説で「わが大韓民国」と言わなかった文大統領[3/10] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/06/03(日) 20:42:31.56 ID:CAP_USER
    no title

    ▲国防部の宋永武長官が2日にシンガポールで開催された第17回アジア安全保障会議で「韓半島の非核化とアジア太平洋地域の平和と繁栄」を主題に演説している。(写真=国防部)

    国防部の宋永武(ソン・ヨンム)長官が、日本の防衛相の「対北朝鮮批判」基調演説に対し釘を刺した。宋長官は2日にシンガポールで開かれたアジア安全保障会議の基調演説後の質疑応答過程で、日本の小野寺五典防衛相の基調演説を内容を取り上げて批判した。

    宋長官は「(日本が過去に)北朝鮮にだまされ続けたからと未来もだまされ続けると考えるならどのように(北朝鮮と)交渉し平和を創出するのか。小野寺防衛相が会見(基調演説)時に(北朝鮮が過去にした)約束について言及したが、それは過去のことであり、指導者は変わった」と指摘した。

    これに先立ち小野寺防衛相は基調演説で、「25年の歴史を振り返れば北朝鮮がとても先制的で肯定的な態度を見せながら突然国際社会のすべての平和努力を無視し武力措置を取ったことがある」として北朝鮮の平和協定破棄事例に言及した。

    小野寺防衛相は「北朝鮮は1994年に米朝基本合意書に合意したのに継続して秘密裏に核兵器を開発し、2005年に6カ国協議共同合意書を出しながら初めての核兵器実験を行った。単純に対話に乗り出したからと北朝鮮に見返りを提供すべきではない」と批判した。

    これに対し宋長官は「未来に向かう道で、約束を保障する見方からいま思い切った決断をして出てくる北朝鮮を理解してくれるよう望む。北朝鮮の住民や金正恩(キム・ジョンウン)委員長も現体制をそのまま維持しながら改革開放して住民の生活を向上させ、国際社会に同じ一員として進んでいくということにわれわれは焦点を置いて支援すべきで、それに対して疑問を持ち始めれば前に進みにくくなるだろう」と強調した。

    ソース:中央日報/中央日報日本語版<国防部の宋永武長官、国際会議で日本防衛相の演説にくぎさす>
    http://japanese.joins.com/article/947/241947.html

    引用元: ・【韓国】 「北朝鮮を理解してくれるよう望む」~韓国国防部長官、国際会議で日本防衛相の演説にくぎをさす[06/03]

    【【韓国】 「北朝鮮を理解してくれるよう望む」~韓国国防部長官、国際会議で日本防衛相の演説にくぎをさす[06/03] 】の続きを読む

    このページのトップヘ