まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:準備中

    1: まぜるな!キケン!! 2020/06/06(土) 20:39:36.01 ID:CAP_USER
    強制徴用被害者に対する大法院の賠償判決により韓国裁判所が押収された日本企業の資産売却・現金化手続きを始めたことは両国間強制徴用問題解決法の議論を再開する契機になるだろう。政府は現金化手続きを進める間、日本と解決策を模索する計画だ。日本も問題の深刻性を知っているので前より積極的な協議がなされることを期待している。

    しかし、両側の立場の違いがあまりにも大きいうえ、国内の政治的理由で両国とも退くことは容易でない。政府の一部では5日、現金化を防ぐのは難しく、直ちに外交的解決策を用意するのも容易でないため、現金化後、日本の報復措置に備えなければならないという指摘が提起されている。

    日本は法的・経済的・外交的報復措置を準備中だと知らされた。麻生太郎日本副総理兼財務相は昨年12月、インタビューで貿易・金融分野で制裁を加えることができると言及した。産経新聞は日本政府が「二桁の報復措置」を準備中だと報じた。日本は韓国政府が所有する日本国内資産を差し押さえたり、韓日請求権協定に違反したという名目で国際司法裁判所(ICJ)に韓国を提訴する法的措置を取る可能性がある。

    外交的措置としてはビザ発行制限、駐韓日本大使帰国措置などが挙げられる。経済的報復措置では韓国企業の日本依存度が高い品目を選んで輸出規制を強化する措置が予想される。また、韓国企業に対する貸し出し金回収のような金融報復や信用等級引き下げなども予想される。

    しかし、日本がこのような対抗措置を持ち出すことは事実上容易ではないように見える。法的措置は論議の余地がある無理な方法であり、ビザ制限同様、外交的報復措置はコロナ19事態ですでに施行中だ。経済的報復は日本にも被害が及びかねない。

    ある外交消息筋は「昨年、日本は半導体・ディスプレイ関連核心素材に輸出規制とホワイトリスト(輸出手続き優待国)除外などを事実上、最も効果的な報復措置と判断して持ち出した」としながら「今議論されている日本の報復措置は効果が限られるだろう」と指摘した。

    ユ・ジンモ外交専門記者

    ソース:京郷新聞(韓国語)また、報復準備中である日本…現在の輸出規制よりさらに数えたのはない
    http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?art_id=202006052118025

    前スレ:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1591370854/
    ★1のたった時間:2020/06/06(土) 00:27:34.28

    引用元: ・【韓国】 また報復準備中の日本…現在の輸出規制より強い措置にはならない、と外交消息筋★2[06/05] [蚯蚓φ★]

    【真綿で首を絞めていくような絶妙な報復の組み合わせを】の続きを読む

    1: ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c 2015/10/07(水)14:01:06 ID:rBs
     昨年4月に沈没した韓国旅客船「セウォル号」の引き揚げ準備作業をしていた中国人潜水士がガス
    爆発で負傷したことが6日、分かった。

     全羅南道消防本部によると、5日午前7時45分ごろ、全羅南道珍島郡沖の沈没事故現場で水中作業を
    していた引き揚げ受託業者・上海サルベージ所属の潜水士(43)が、ガス爆発により顔や体にけがを
    負ったという。

    中略:事故で意識を失い、減圧症の影響は見られるが主要臓器に損傷はない模様。

     韓国海洋水産部(省に相当)は、水中で酸素を利用してスクリュープロペラを切断していたところ、
    特定部位に固まった酸素が火花と反応して爆発が起きたと推定している。治療の経過を踏まえ、現場
    に復帰させるか本国に帰国させるかを決める方針だ。

    イ・ドンフィ記者

    チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/07/2015100701433.html

    引用元: ・【韓国】旅客船沈没:引き揚げ準備中にガス爆発、中国人潜水士が大けが[10/07]

    【怨念が渦巻いてそうだしなぁ【韓国】旅客船沈没:引き揚げ準備中にガス爆発、中国人潜水士が大けが[10/07]】の続きを読む

    souiu


    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/06/11(木) 21:28:11.45 ID:???.net
    [アジア経済オンラインイシューチーム]

     別名「マーズ医師」として知られていた35番目の確定患者A(38)さんが脳死状態に陥ったと分かった。

     11日、韓国日報によると、ソウル市のある関係者は「Aさんの脳活動が全停止して回復が不可能だと
    判断して家族が葬儀手続きを準備している」と明らかにした。

     Aさんは去る4日、マーズ確診判定を受け、先月27日にサムスンソウル病院応急室で14番患者を通じて
    感染したと推定される。

     一方「マーズ医師」Aさんはパク・ウォンスン・ソウル市長の記者会見を通じて国民に知られている。
    パク市長は去る4日、記者会見で「Aさんがマーズ疑い症状にもかかわらず、大型行事に続けて参加して
    1500人余りを危険に晒した」と明らかにした。

     しかし、Aさんは色々な媒体を通じて「マーズの感染症状が現れたのは行事出席以後で、以前には
    疑い症状が発現しなかった」としていた。

    asiae.co.kr 2015.06.11 19:31 (原文は朝鮮語)
    http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2015061119265342519

    引用元: ・【韓国】大型行事に続けて参加したとして知られる「マーズ医師」が脳死状態 家族が葬儀の手続きを準備中[6/11]

    【誤報の可能性があるって事か 【韓国 MERS】大型行事に続けて参加したとして知られる「マーズ医師」が脳死状態 家族が葬儀の手続きを準備中[6/11]】の続きを読む

    このページのトップヘ