まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:減少

    1: まぜるな!キケン!! 2023/01/17(火) 12:04:38.79 ID:Kox5IpPc
    【北京=川手伊織】中国国家統計局が17日発表した2022年末の総人口は14億1175万人で、21年末から85万人減った。61年ぶりに減少した。

    22年の出生数は106万人減の956万人となり、2年連続で1949年の建国以来の最少を記録した。政府は産児制限を事実上廃止したが少子化に歯止めがかからない。人口減少の時代に突入した公算が大きい。

    日経新聞 2023年1月17日 11:00
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM160OS0W3A110C2000000/

    引用元: ・中国総人口、14億1175万人…61年ぶり減少 [1/17] [ばーど★]

    【戸籍ねーのくさるほどいんだろコラw - 中国総人口、14億1175万人…61年ぶり減少 [1/17] [ばーど★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/12/09(金) 08:44:21.57 ID:clWToxg+
    「輸出強国」韓国の立場が揺れている。主要20カ国(G20)の中で3番目に輸出が大幅に減った。

    経済協力開発機構(OECD)が今年4~6月期の国別商品輸出統計を集計した結果だ。8日、OECDによると、主要20カ国の4-6月期の輸出額は計4兆7834億ドル(約654兆円)で、1-3月期に比べると2.1%増えた。昨年10-12月期4.1%、今年1-3月期には4.8%だった輸出増加率は、4-6月期に入って2%台に鈍化した。輸出景気が低迷しているが、「プラス(+)」を維持した。

    しかし、韓国は違った。主要20カ国のうち輸出がマイナスに転じたのは韓国、日本、フランス、イタリア、ドイツ、中国の6カ国だけだ。この中に韓国が入っている。韓国の4ー6月期の輸出額は1762億ドルで、1-3月期に比べて2.2%減少した。主要20カ国のうち、日本(-4.9%)、フランス(-3.1%)に次いで3番目に輸出減少幅が大きかった。

    インドネシア(12.7%)、オーストラリア(12.5%)、カナダ(11%)、米国(10.2%)などが二桁の輸出成長を続けたのとは対照的だ。「輸出主導成長」を誇ってきた韓国経済に危険信号が灯っている。

    韓国の輸入額は原材料価格の上昇のため、着実に増えている。4-6月期は1852億ドルで、前期に比べて3.5%増えた。輸入増加率で主要20カ国の平均(2.6%)を上回った。逆に進む輸出、依然として増加している輸入のため、商品貿易収支(輸出額-輸入額)は1-3月期の14億ドルの黒字から4-6月期には90億ドルの赤字に転じた。

    韓国の輸出が低迷しているのは、さまざまな理由が重なっているからだ。ロシア・ウクライナ戦争の長期化、米国・中国を中心とした景気鈍化、半導体など主力輸出商品単価の下落などだ。見通しは暗い。来年上半期までに輸出景気が落ち着くだろうという観測が優勢だ。新型コロナ危機の中でも韓国輸出を牽引した半導体・石油化学業種が最近不振を続けているためだ。

    以下全文はソース先で

    中央日報日本語版 2022.12.09 06:54
    https://japanese.joins.com/JArticle/298599

    ※関連スレ
    【レコチャ】韓国の輸出、過去最高値で世界6位の見通し=韓国ネット「うれしい」「貿易収支は赤字なのに…」12/7 [ばーど★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1670391374/

    引用元: ・【輸出強国】揺れる韓国輸出、G20の中で3番目に大きい減少幅 [12/9] [ばーど★]

    【買いたいものなんてね~からwww 【輸出強国】揺れる韓国輸出、G20の中で3番目に大きい減少幅 [12/9] [ばーど★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/12/01(木) 16:37:27.48 ID:H1Lzj/t1
    韓国の成長動力である「輸出」が11月、半導体と対中国市場で30%ほど減少したことから、2か月連続のマイナスを記録した。これは、韓国内で新型コロナウイルス感染症拡散初期であった2020年3~8月以降初めてである。

    特に輸出よりも輸入が急増したことで、貿易収支はIMF危機(通貨危機)当時の1997年以降、25年ぶりに8か月連続で赤字が続いている。ことしの貿易赤字の累積額は400億ドル(約5兆4570億円)を突破し、国内の貿易統計が始まった1956年以来、66年ぶりに最大値を記録した。

    1日、韓国産業通商資源部(経済産業省に相当)によると、11月の輸出は昨年同月より14.0%急減した519億1000万ドル(約7兆819億円)と暫定集計された。10月の輸出額は前年同月対比で5.7%減少し、2020年の10月(マイナス3.9%)以降24か月ぶりに減少へと転じ、2か月連続で輸出額が減少した。

    11月の輸出を品目別にみると、景気の鈍化による影響で主力の半導体(マイナス29.8%)や石油化学(マイナス26.5%)が大幅に減少した。半導体は韓国全輸出の20%ほどを占める主力品目である。

    国別には中国(マイナス25.5%)・日本(マイナス17.8%)・中南米(マイナス19.1%)などで、最大輸出相手国である中国市場の不振が大きかった。中国は全輸出の25%を占める最大市場である。

    11月の輸入額は、前年同月対比で2.7%増加した589億3000万ドル(約8兆396億円)を記録した。11月の貿易収支は70億1000万ドル(約9563億4379万円)の赤字で、ことしの4月から8か月連続で赤字が続いている。8か月以上連続の赤字は、1995年1月~1997年5月以降25年ぶりである。

    2022/12/01 16:22配信
    Copyright(C) herald wowkorea.jp 96
    https://s.wowkorea.jp/news/read/373880/

    引用元: ・8か月連続の「貿易赤字」…IMF危機以降「初めて」 「輸出」が11月、半導体と対中国市場で30%ほど減少=韓国 [12/1] [新種のホケモン★]

    【ドキドキしますね - 8か月連続の「貿易赤字」…IMF危機以降「初めて」 「輸出」が11月、半導体と対中国市場で30%ほど減少=韓国 [12/1] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/07/28(木) 21:51:49.75 ID:CAP_USER
    韓国の21年人口5173.8万人 初めて減少

    【世宗聯合ニュース】韓国統計庁が28日発表した「人口住宅総調査」の集計結果によると、2021年11月1日現在の韓国の総人口(外国人を含む)は5173万8000人で、前年比0.2%(9万1000人)減少した。総人口の減少は韓国政府樹立の翌年の1949年に人口調査を開始して以来で初めて。統計庁は、出生数が死者数を下回る人口の自然減が続く中、新型コロナウイルス流行の影響で一時帰国していた韓国人が再び海外へ出たことや外国人の人口減少が影響したと説明している。

    国籍別では、韓国人の人口が5008万8000人で前年比0.1%減少した。新型コロナのあおりで外国人の人口(165万人)も2.7%減と、2年連続のマイナスとなった。性別では男性が2585万人、女性が2588万8000人だった。

    年齢別では、15~64歳の生産年齢人口が3694万4000人で0.9%(34万4000人)減少した。生産年齢人口は2016年をピークに21年までの5年間で67万7000人減った。

    0~14歳の年少人口も608万7000人と、前年から2.7%(16万7000人)減少した。一方、65歳以上の高齢者人口は870万7000人で5.1%(41万9000人)増加した。

    高齢化率(総人口に占める高齢者の割合)は16年の13.3%から21年に16.8%と5年間で3.5ポイント上昇した。中位年齢(人口の真ん中の年齢)は44.5歳と、前年(43.9歳)から0.6歳上がった。

    高齢者を支える負担は増している。生産年齢人口100人に対する高齢者数は、21年に23.6人に増えた。生産年齢人口4.2人で高齢者1人を支えねばならないことを意味する。

    一方、21年には611万6000人が居住地を移した。不動産価格が大きく上がったソウル市の人口純流出が9万8000人で、全国の広域自治体のうち最も多かった。純流入が最も多かったのはソウル近郊の京畿道(13万3000人)だった。ソウルを離れた人口が京畿道に流入したとみられる。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d88c6fc9faa4c01a56f763213fc970159ec587a3
    282

    引用元: ・【調査】 韓国の21年人口5173.8万人 初めて減少[07/28] [LingLing★]

    【あっという間に消滅しそうだわw【調査】 韓国の21年人口5173.8万人 初めて減少[07/28] [LingLing★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/11/30(水) 15:33:26.12 ID:vYeEPK2n
    韓国の産業景気が新型コロナ上陸初期のように流れている。生産と消費が萎縮し、主要業種の不確実性が続く状況だ。特に主力産業の半導体が振るわず、年末の景気見通しにも寒波が近づいている。

    統計庁が30日に発表した「10月の産業活動動向」によると、10月の全産業生産は前月比1.5%減少した。産業生産は7月(-0.2%)、8月(-0.1%)、9月(-0.4%)と減少が続き、10月は減少幅が大きく拡大した。新型コロナが経済に本格的に打撃を与え始めた2020年4月(-1.8%)以来の最大幅だ。生産が4カ月連続に減少したのは2020年1-5月以来の最長期間。新型コロナ危機が始まった当時と景気指標が似ている。

    具体的に製造業を含む鉱工業生産は前月比3.5%減少した。製造業では自動車生産が7.9%減、機械装備生産が7.9%減となった。


    ◆続く半導体不振

    特に半導体の不振が製造業の活力低下に主な原因として作用している。先月の半導体生産は前月比で0.9%反騰したが、内容をみると以前として厳しい。半導体生産は3月以降、6月を除いては9月まで減少した。統計庁のオ・ウンソン経済動向統計審議官は「半導体生産は小幅増加したが、それ以前に連続で減少しただけに相対的反騰の性格があるとみている」とし「業況の不確実性が解消したとはみていない」と評価した。

    先月の製造業在庫は前月比1.4%減少したが、製造業の平均稼働率も2.7ポイント下落した72.4%だった。半導体在庫量が一部減少したが、生産も同時に調整した影響だ。

    最近、半導体産業は中国の封鎖措置、情報技術(IT)産業の不況など影響で需要が減少している。これに先立ち産業研究院は来年も半導体生産が年間4.9%減少すると予想した。来年の半導体輸出は9.9%減と見込んでいる。

    ◆W杯特需も内需回復は弱く

    内需不振の信号も感知されている。先月のサービス業生産は前月比0.8%減少し、消費を表す小売販売も0.2%減少した。代表的な消費者対象サービス業種である宿泊・飲食店(-1.4%)、芸術・スポーツ・レジャー(-1.4%)、輸送・倉庫(-1.5%)などが消費鈍化と重なって萎縮した。小売販売は飲食料品など非耐久財(3.1%)の販売が増えたが、乗用車など耐久財(-4.3%)や衣服など準耐久財(-2.5%)の販売は減少した。

    年末の状況はさらに厳しい。11にも輸出が減少し、貿易赤字となる可能性が高い。全国民主労働組合総連盟貨物連帯本部(貨物連帯)の集団運送拒否も産業景気に影響を与えている。物価高と高金利が続く状況を家計と企業がどれほど持ちこたえられるかも未知数だ。

    企画財政部もこの日、「消費・投資の場合、外国人観光客の増加、ワールドカップ(W杯)特需などプラス要因も存在するが、梨泰院(イテウォン)事故の影響、半導体・不動産景気悪化、物価高、金利上昇などがリスク要因」と伝えた。また「内需回復の強度が制約され、今後の景気の流れの不確実性が高まっている」と診断した。

    先月の企業の設備投資は1カ月前と変動がなかった。現在の景気状況を表す同行指数循環の変動値も前月と同じ水準を維持した。しかし今後の景気局面を予測する先行指数の循環変動値は前月比で0.1ポイント下がり、4カ月連続の下落となった。

    オ・ウンソン審議官は「世界的な緊縮転換で金融環境が悪化し、市場が不安定な姿を見せた点が先行指数に表れた」とし「まだ判断を出すのは難しいが、11月には米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げ速度調節に対する期待が形成され、改善に向かう姿も見える」と話した。

    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
    2022.11.30 14:58
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/298299?servcode=300§code=300

    引用元: ・【中央日報】韓国、「コロナショック」以降で産業生産が最大・最長減少…半導体不振まで 年末の景気見通しにも寒波 [11/30] [新種のホケモン★]

    【身の丈に合った国に回帰 【中央日報】韓国、「コロナショック」以降で産業生産が最大・最長減少…半導体不振まで 年末の景気見通しにも寒波 [11/30] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    このページのトップヘ