まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:減らす

    1: まぜるな!キケン!! 2019/11/21(木) 14:20:34.73 ID:CAP_USER
    2019年11月20日、韓国・YTNは「韓国の研究陣が石炭火力発電所や産業現場から排出される微小粒子状物質PM2.5を95%削減する技術を開発した」と伝え、「日本の技術を超えた」と評した。

    この技術は、電気を帯びた極小の水の粒を噴射しPM2.5を付着させるというもので、韓国エネルギー技術研究院が発表した。報道では、忠清南道・保寧火力発電所でこの技術を適用し、実際のPM2.5排出量を測定。4カ月間の稼働でPM2.5は97%、硫黄酸化物を除去する過程(脱硫)で排出される石膏の粒子は95%削減できたという。「PM2.5削減効果90%という世界最高の技術を有する日本の業者を上回る水準だ」と伝えている。

    研究チームは今後、発電所や製鉄所でも実証研究を行い、来年4月ごろに技術移転を行う計画だという。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは「素晴らしい!大韓民国ファイト」「研究陣にノーベル賞を!」「これこそ技術だ。お疲れさまでした」「あなたたちは人類と世界に大きく貢献された。ありがとうございます」「やっぱり技術力は韓国が最高だ」など喜びの声が殺到している。

    一方で「開発したのは素晴らしいことだけど、問題は中国だよ。韓国内での排出を減らしても解決できる問題ではない」「早く中国に技術購入を促そう!」などの意見や、「商用化してから話題にしてほしい。技術開発の話はやたらあるけど、実際に活用されることはほんどない。研究室で開発しただけのケースなら、日本にだってたくさんある」という声も上がっている。
    Record China
    2019年11月21日(木) 13時40分
    https://www.recordchina.co.jp/b761077-s0-c30-d0144.html

    引用元: ・【韓国】PM2.5を95%減らす技術を開発、「日本を超えた」と大喜び「研究陣にノーベル賞を!」[11/21]

    【100%削減する方法知ってるぜwww 【韓国】PM2.5を95%減らす技術を開発、「日本を超えた」と大喜び「研究陣にノーベル賞を!」[11/21] 】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/11/23(月) 21:47:06.07 ID:CAP_USER.net
     キムチを漬ける季節だ。ソウルでは25日がキムチの漬け込みに適した日だと気象庁が発表した。キムチの漬け込みは
    冬から春まで食べるためのキムチ野菜を立冬前後にたくさん漬けておく年中行事だ。

     文化・健康・栄養などさまざまな面でキムチの漬け込みは私たちが長く保っていかなければならない風習だ。2年前には
    キムチの漬け込み文化自体がキムチ・韓国料理に先立ちユネスコから人類無形文化遺産に指定された。生野菜を
    買い求めるのが大変な冬に、漬け込みキムチはかつて人々のほとんど唯一のビタミン・ミネラル供給食品だった。

     この頃世界がキムチに注目するのは「健康の3重奏」である乳酸菌・野菜・醗酵食品だからだ。漬けたハクサイの
    乳酸菌の数は1グラムあたり1万に過ぎないが、キムチがおいしくなれば1グラムあたり1億~10億に増える。キムチ乳酸菌は
    便秘・大腸炎予防など腸の健康によい。釜山(プサン)大学キムチ研究所のパク・ゴンヨン教授チームがわざわざ大腸炎を
    誘発させた実験動物(ネズミ)にキムチ乳酸菌を食べさせたところ、2週間後に明らかな炎症減少効果が現れた
    (『薬用食品ジャーナル』今年10月号)。キムチ乳酸菌がこのような治療効果を見せるのはナチュラルキラー(NK)細胞の
    活性を高めるなど免疫力を増強させたおかげだと推定されている。キムチ乳酸菌はがん・肥満・アトピー・過敏性大腸症候群・
    アレルギーの予防・治療にも有用だと分かった。

     キムチには腸運動を促進させ、便秘予防を助ける食物繊維もたっぷりと入っている。キムチを漬ける時の副材料として
    使われるニンニク・粉トウガラシ・ショウガなどの薬味にはアリシン・カプサイシン・ジンゲロールなどの坑酸化物質が豊富だ。
    したがって加工肉・赤色肉を摂取する時にキムチを添えれば大腸がんの発生リスクを低くすることができるとされている。

     最近、農村振興庁はキムチがダイエットに効果的だとし、その秘訣に粉トウガラシのカプサイシン(辛味成分)を指定した。
    粉トウガラシを使って漬けた一般キムチの抗肥満乳酸菌数が白キムチよりも1000倍以上多かったということを根拠に挙げた。

     だがキムチにもアキレス腱はある。高血圧の原因の1つとされる塩分(ナトリウム)だ。キムチのウェルビーイング効果を
    100%享受するには塩濃度を2%以下(従来は3~4%)に下げる必要がある。

     20年余り前でさえ大腸がん・慢性潰瘍性大腸炎・クローン病患者は大型病院でも見かけるのが難しかった。だが現在は
    世界第1位の大腸がん大国だ。若い世代ではクローン病・慢性潰瘍性大腸炎が急増している。以前よりキムチ摂取が
    かなり減ったためだという指摘〔盆唐(プンダン)ソウル大病院イ・ドンホ教授〕を軽く聞き流してはいけないようだ。

     パク・テギュン食品医薬コラムニスト

    中央日報/中央日報日本語版 2015年11月23日15時07分
    http://japanese.joins.com/article/746/208746.html

    関連スレ
    【料理】マグロとキムチの漬け丼 [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1446388364/

    【韓国人の胃癌患者数、世界一じゃなかったっけ?【中央日報コラム】キムチが大腸がん減らす[11/23]】の続きを読む

    1: ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c 2015/08/01(土)14:40:38 ID:Btc
     教育部(省に相当)が、小・中・高校用教科書のミスを減らすため、検定教科書執筆期間を
    1年以上に延長し「教科書価格上限制度」も導入する方針を固めた。教育部は30日、このような
    内容を盛り込んだ改善策を発表した。

     これまでは、新しい教科書の使用開始の1年6カ月前に教科書検定の公告が行われたため、執筆
    者が教科書を執筆できる期間は平均8カ月程度と短かった。だが今後は、新しい教科書の使用開
    始の2年前に検定の公告を行うようにし、執筆者は少なくとも1年以上、教科書の執筆に当たり、
    ミスのチェックを十分に行えるようにした。

     また、1回だけ実施してきた検定教科書の審査を、第1次と第2次に分け、内容の修正や保管の
    指示を履行した教科書に対してだけ最終的な検定合格の判定を下すなど、審査を強化すること
    とした。

    中略:ページ数の上限が無いため、一部で内容が非常に多いものもあるとの指摘があり、基準
    ページ数を「編集上の留意点」とすることとなった。価格の上限も定める。

     今回の改善策は、2017年度の小学校1・2年生から適用される「2015改正教育課程」の教科書
    から適用される。

    パク・セミ記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/07/31/2015073101003.html

    引用元: ・【韓国】韓国の教科書、執筆期間を大幅延長:ミスを減らす目的、執筆期間を平均8カ月から1年以上に[7/31]

    【全編書き下ろしか!w 【韓国】韓国の教科書、執筆期間を大幅延長:ミスを減らす目的、執筆期間を平均8カ月から1年以上に[7/31]】の続きを読む

    1: ◆E2FCewEIt. 2015/03/06(金)15:12:37 ID:SoT
    キム・ジャンフンが日本公演を計画「民間で文化交流を」

     歌手キム・ジャンフンが日本公演を計画していることが分かった。

     キム・ジャンフンは5日、自身のフェイスブックに「東京はとにかく極右勢力が強く、今はまだ難しそうだ」
    として「まずは大阪公演を実施する方向で日本のイベント会社と暫定的に話し合った。日本に来て公演の
    話を進めることができたので、道が少し開けた」と書き込んだ。

     キム・ジャンフンは、日本での公演開催前に現地で記者会見を開く予定だとして「(記者たちから)
    質問攻めに遭いそうだ。反日だと(認識)されている人物が本陣に乗り込むのだから大きな話題になるだろう」との見方を示した。

     キム・ジャンフンは普段から独島(日本名:竹島)問題に高い関心を見せていることから、日本で要注意人物と
    考えられていることを自身も認識しているわけだ。

     だがキム・ジャンフンは「さまざまな心温まるイベントを実施し、独島や慰安婦問題のようなデリケートな問題や
    両国の政治家によるポピュリズムに関係なく、文化やボランディア分野については民間レベルで交流を行いたい。
    このように先進国の国民らしい態度を強調しようと思う」との考えを示した。

     さらにキム・ジャンフンは「私のような人間が一般の人々に友人として近づくことで、少しでも嫌韓感情が
    なくなることに貢献する自信がある」として「今は自国の中で『井の中のかわず』のように叫ぶのではなく、
    あえて日本と顔を突き合わせ、前に進んでみようと思う」と意欲を見せた。

    NEWSIS/朝鮮日報日本語版

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/06/2015030601598.html

    引用元: ・【日韓】キム・ジャンフンが日本公演を予定「記者たちから質問攻めにあいそうだ。大きな話題になるだろう。嫌韓感情を減らす自信ある」[3/6]

    【ぜったい悪化させるだけだろこれw 【日韓】キム・ジャンフンが日本公演を予定「嫌韓感情を減らす自信ある」[3/6]】の続きを読む

    このページのトップヘ