まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:深刻

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/29(日) 09:17:06.47 ID:CAP_USER
    地球温暖化の速度がこれまで以上に速まっていることが分かった。特に韓国の温暖化は世界平均よりも深刻な状況にあるという。

    9月22日に韓国気象庁が発表したところによると、世界気象機関(WMO)は翌日に米国ニューヨークで開かれた「国連気候行動サミット」を前に、こうした内容を盛り込んだ「2015-19年地区気候報告書」を発表した。

    報告書によると、過去5年間で世界は史上最も暑く、地球温暖化の主な原因である二酸化炭素(CO2)濃度の上昇率も最高値となった。

    温室効果ガスの濃度は毎年記録を更新しているほか、代表的な温室効果ガスである二酸化炭素濃度の上昇率は過去5年間(2011-15年)に比べ20%上昇した。WMOは、地球の二酸化炭素の平均濃度が年内にも約410ppm(100万分の1濃度)に達することが予想される、と明らかにした。

    このような温暖化に伴い、現在地球の平均気温は産業化以前の1850-1900年に比べ1.1度上昇したほか、過去5年間(2011-15年)よりも0.2度上昇した。

    地球の気温が上昇したことで、南極や北極、グリーンランドの氷河が引き続き溶け、海水面も上昇した。ここ5年間の地球の海水面は、年平均で5ミリ上昇した。1993年以降、年平均で3.2ミリ上昇していたのに比べると、最近の海水面の上昇速度は速いと言える。

    特に2017年夏、海水が凍って生じた氷の面積は史上最小だった。昨年の面積は史上2番目に小さかった。2009-17年に南極で毎年失われた氷の量は2520億トンとの統計が出されたが、これは1979年(400億トン)の6倍を上回っている。

    WMOのペッテリ・ターラス事務局長は「現在のような気候の変化は取り返しのつかない深刻な災いをもたらす恐れがある。パリの気候協定に明記された目標を果たすためには、温室効果ガスの排出量を減らすことが非常に重要だ」と力説した。

    次いで「平均温度が2度上昇するのを阻むためには現在の3倍以上、平均温度の上昇を1.5度に抑えるためには5倍以上の努力が必要だ」と強調した。

    気象庁によると、韓国のここ5年間の平均気温は13.3度と、過去5年間(2011-15年)に比べて0.3度上昇した。これは、地球の平均気温の上昇幅よりも0.1度高い。ここ10年間で韓国の二酸化炭素濃度の増加量は2.4ppm(年平均)で、地球の二酸化炭素濃度の増加量(2.3ppm)を上回っている。

    金宗錫(キム・ジョンソク)気象庁長は「韓半島(朝鮮半島)の二酸化炭素濃度の上昇と気温の上昇は、地球全体の平均よりも深刻なことが分かった。気候の変化に対応するための積極的な努力と行動を民官が協力して興していかなければならない」と警鐘を鳴らした。


    2019/09/29 06:07/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/27/2019092780141.html

    引用元: ・【世界気象機関】 「韓国の温暖化、世界平均より深刻な状況」 [09/29]

    【ロウソク集会ばっかやってるからだよアホがw 【世界気象機関】 「韓国の温暖化、世界平均より深刻な状況」 [09/29] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/31(木) 11:46:45.01 ID:CAP_USER
    韓国が深刻な経済危機直前状況にあり、日本の「失われた20年」より深刻な危機を迎えるかもしれないという海外メディアの警告があった。

    英国の有力日刊紙テレグラフは29日(現地時間)、「失われた数十年? 韓国はさらに深刻になるかも」(Lost decades? For South Korea,it could be even worse)と題した記事でこのように報じた。同紙はアジア4位の経済大国であり世界11位の経済規模の韓国が危機直前状況にあると診断した。このように韓国が危機に直面したのは米中貿易戦争や韓日葛藤など対外要因だけでなく、所得主導成長や法人税引き上げなど文在寅(ムン・ジェイン)政権の誤った政策のためというのが同紙の分析だ。

    同紙はソウル大行政大学院のパク・サンイン教授の韓国経済分析を引用した。パク教授は「韓国経済が不況を迎えることになれば、1997年の通貨危機当時と同じような危機が発生する可能性がある」と述べた。パク教授は韓国が2011年から下降傾向だと説明し、「韓国の危機は日本の『失われた20年』より状況がさらに深刻になるだろう」という見方を示した。

    文大統領は景気回復を約束したが、米中貿易紛争や韓日葛藤などが重なり時期が良くなかったと、同紙は評価した。ただ、韓国経済の問題はこうした対外的な要因だけでなく、文在寅政権が出した経済政策にも起因しているという分析だ。同紙は、文大統領が所得主導成長を目標に最低賃金引き上げや勤労時間の短縮などを断行したが失敗した、と評価した。零細企業が職員を解雇したり破産したりし、20代の雇用がさらに減少したと指摘した。

    同紙は法人税と相続税も韓国の経済成長を妨げていると指摘した。同紙は、法人税が2017年の24.2%から昨年は27.5%に上がり、韓国企業が外国に設備を移し、韓国を域内の基盤とする外国企業は減少している、と伝えた。企業を引き継ぐ場合の最大65%の相続税率は世界最高水準であり意欲を低下させる要因という説明だ。

    同紙は「韓国の有権者は来年4月の総選挙で文大統領が経済政策方向を転換するよう圧力を加える可能性が高い」と予想した。

    ※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191031-00000004-cnippou-kr
    10/31(木) 7:36配信 記事元 中央日報

    引用元: ・【韓経/中央日報】「韓国、日本の失われた20年より深刻な経済危機も」[10/31]

    【もう失われた時代に突入しただろ【韓経/中央日報】「韓国、日本の失われた20年より深刻な経済危機も」[10/31] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/16(水) 12:37:19.29 ID:CAP_USER
    【ソウル共同】韓国銀行(中央銀行)は16日、金融通貨委員会を開き、基準金利を0・25%引き下げて年1・25%とすると発表した。
    7月にも0・25%利下げした。聯合ニュースは約2年ぶりに過去最低水準に戻ったとし、韓銀は景気減速が深刻な状況だと判断したとの見方を伝えた。

    韓銀は背景として、輸出や設備投資の不振が持続し、消費も伸び悩んでいることから経済成長が引き続き鈍化したと指摘。
    世界的な成長鈍化や、米中貿易交渉の先行きに対する不透明感も挙げた。消費者物価の上昇率もマイナスになったとした。

    日本政府の半導体材料の輸出規制強化も韓国経済の重しになっている。
    https://this.kiji.is/557033734418302049?c=39546741839462401

    引用元: ・【韓国銀行】 金利を0・25%利下げ、過去最低水準・・・景気減速が深刻な状況

    【ウォンをドルに代えない理由がない 【韓国銀行】 金利を0・25%利下げ、過去最低水準・・・景気減速が深刻な状況 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン! 2019/06/13(木) 14:39:46.44 ID:CAP_USER
    韓国軍合同参謀本部は12日、第5世代(5G)移動通信事業の拡大で、軍の通信網やレーダーに影響が生じかねないとする分析を示した。韓国政府は5G需要の増加に対応し、これまで4Gでは使用していなかった周波数を新たに確保する計画だが、そのあおりで軍が使用する周波数が影響を受け、セキュリティー上の問題が発生しかねないとの指摘だ。

     韓国軍関係者は、科学技術情報通信部(省に相当)が5G需要の急増に備え、周波数帯の追加確保計画を立てたが、一部の周波数帯が軍用の周波数帯に影響を与えると分析されたとし、「軍用通信、レーダー、(軍用機の)高度計などに問題が発生する可能性がある」と指摘した。これについて、一部には「軍の通信網と5Gネットワークは分離されており安全だ」との見解を示してきた国防部の立場と食い違うとの指摘もある。国防部は反華為(ファーウェイ)制裁を展開する米国がセキュリティー問題を指摘したのに対し、そう説明していた。

     今年1月、科学技術情報通信部は「第3次電波振興基本計画(2019-23年)」を発表し、今後5年間の5Gなど超高速、ハイパーコネクト、超低遅延を特性とする無線ネットワークの発展が加速するとし、トラフィック増加に備え、5Gに割り当てる周波数帯を最大2510メガヘルツ確保するとした。具体的には2.30-2.39ギガヘルツ、3.40-3.42ギガヘルツ、3.7-4.2ギガヘルツ、24ギガヘルツ以上の帯域を追加確保する内容だ。合同参謀本部は4帯域のうち3帯域が軍が使用する周波数に近く、電波による干渉が起きる可能性があるとみている。政府関係者は「5Gはこれまでとは比較にならないほど大量のデータ伝送が必要なシステムだ。そのため周波数の追加確保が求められている」と話した。

     韓国軍関係者は「干渉が起きれば、通信セキュリティーに深刻な問題が生じかねない」と述べた。軍は電波の干渉によるレーダーの情報収集能力低下を懸念している。また、戦闘機に搭載された高度計が誤作動すれば、深刻な事故につながりかねない。軍関係者は敵国がそうした弱点を利用し、ハッキングなどで韓国軍のセキュリティーに影響を与える可能性も排除できないと指摘した。

     合同参謀本部は科学技術情報通信部と共同で電波影響評価を実施することを決めた。合同参謀本部関係者は「軍が使用する周波数と科学技術情報通信部が発表した民間の5G周波数が互いに干渉する可能性をなくすことが目的だ」と説明した。

    梁昇植(ヤン・スンシク)記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/13/2019061380016.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/06/13 09:33

    引用元: ・【朝鮮日報】5G周波数帯の拡大、韓国軍が電波干渉に懸念「深刻な事故につながりかねない」[6/13]

    【ガバガバや【朝鮮日報】5G周波数帯の拡大、韓国軍が電波干渉に懸念「深刻な事故につながりかねない」[6/13] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/23(火) 10:56:20.22 ID:CAP_USER
    【コラム】円安を誘導したアベノミクス、結局は韓国輸出を狙撃
    2019年07月23日08時35分
    [? 中央日報/中央日報日本語版]
    今年に入って輸入の減少が尋常でない。1-3月期には前年同期比6.8%減少した。中間財・消費財から燃料・穀類・資本財まで全商品の輸入が縮小した。今年に入って韓国が世界10大輸出国のうち輸出減少幅が最大となったのと無関係ではない。輸入の減少はそれほど大きな問題でないと思うかもしれない。貿易収支と経常収支の黒字につながり、むしろ歓迎すべきことだと考える人もいる。しかし韓国に対する日本の輸出規制を見ても分かるように、韓国経済は輸入できなければ生産に支障が生じて結局は窒息する。しかも韓国は輸入全体の13%だけが消費財であり、残りは資本財(14%)、中間財(48%)、または燃料・穀類など1次産品(24%)だ。したがって韓国は経済活動が活発であるほど輸入が増え、逆に経済が沈滞するほど輸入は減少するという構造を持つ。(中略)

    輸入が正常軌道に戻るには輸出が活性化すること以外にない。輸出が正常化するには製造業の競争力回復も重要だが、日本円に対する韓国ウォンの正常化(すなわちウォン安円高)も競争力の強化に劣らず重要だ。過去の経済危機も実際、ウォン安のために迅速に克服することができた。最近、政府は「2030製造業ルネサンス」を叫んでいるが、日本円に比べて30%も高い韓国ウォンの評価をそのままにして製造業の競争力を回復させるというのは難しいだろう。

    ◆アベノミクスで韓国が輸出不振に

    2012年12月に安倍首相が就任した後に始めた一連の経済政策、すなわちアベノミクスの核心は、無制限の量的緩和と円安政策だった。長期にわたる景気低迷と低成長から抜け出すために通貨供給を拡大すると同時に円安を積極的に誘導した。2011年に1ドル=80円を割っていた日本円が2015年には1ドル=121円まで値下がりし、日本製品の国際競争力を大きく高めた。日本の輸出は2013年に14.9%増、14年に5.7%増となった。当時、多くの学者はアベノミクスの失敗を予想していた。しかし結果はそうではなかった。

    産業研究院の資料(「アベノミクス以降の日本製造業の競争力強化戦略と示唆点」、2016年5月)によると、アベノミクス以降、日本企業の採算性は急激に改善した。日本の輸出企業はこの利益を基盤に研究開発(R&D)投資を積極的に拡大した。これにとどまらず、設備過剰状態にある業種(主に液晶・鉄鋼・石油化学産業など)を統合・再編するなど構造改革に拍車を加えた。さらに法人税引き下げ、環太平洋経済連携協定(TPP)締結などで投資環境の改善を図り、日本企業の国内回帰を促進した。

    半面、韓国ウォンはドルに対して2013年に2.8%、14年に3.8%値上がりした。したがって韓国ウォンは日本円に対して2013年以降、大きく値上がりしている。この余波で日本の製造業は急速に活力を取り戻したが、韓国は深刻な輸出不振と景気低迷を避けられなかった。結局、アベノミクスが韓国の輸出を狙撃したということだ。2015年と16年に連続で輸出がマイナス成長し、2017年の半導体特需による輸出増加率(15.8%)を除けば、輸出は5%成長も難しい状況が7年間続いたということだ。所得主導成長を掲げるJノミクス(文在寅政権の経済政策)でなくアベノミクスを教訓にして規制改善、法人税引き下げ、為替政策の転換を深く考慮する必要がある。

    https://japanese.joins.com/article/801/255801.html?servcode=100&sectcode=140&cloc=jp|main|top_news

    引用元: ・【アベのせい】韓国紙「10年代の韓国の深刻な輸出不振と景気低迷、アベノミクスのせい」

    【ムンが無能なのも安倍のせい 【アベのせい】韓国紙「10年代の韓国の深刻な輸出不振と景気低迷、アベノミクスのせい」 】の続きを読む

    このページのトップヘ