まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:治療

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/19(月) 23:31:30.29 ID:CAP_USER
    2019年8月17日、中国の動画メディア・梨視頻のウェイボーアカウントは、キムチが抜け毛治療に効果的だとする最新の研究結果について伝えた。

    記事は、英デイリー・メールの16日付報道によると、韓国檀国大学校の研究者らが、韓国で販売されているキムチドリンクが抜け毛治療に効果的であることを発見したと紹介した。

    記事によると、この研究では23人の男性に対し、朝食前と就寝前に毎日キムチドリンクを飲むよう指示。1カ月後、これらの男性の平均毛髪量は1平方センチ当たり85本から90本に増加したという。さらに4カ月後には92本になったという。研究者は、「現在の抜け毛治療では薬が使用されるが副作用の心配がある。患者にとってキムチはより安全な治療法になる」と語っているという。

    これに対し、中国のネットユーザーから「ほかの国の研究者が発見したことならまだ信じられるが、韓国人の研究者が発見したことは信じられない」「韓国人でハゲ頭の人はほかの国より少ないのだろうか」「キムチを食べると抜け毛しやすくなるという方が信じられる」など、信じられないとのコメントが多く寄せられた。

    一方で、「これでキムチの値段が上がるな」「確かに韓国ではハゲている人が少ないような気がする」という反応や、「これが本当なら私の生え際ラインにも救いがありそうだ」と期待する声もあった。(翻訳・編集/山中)
    https://news.goo.ne.jp/article/recordchina/world/recordchina-RC_680642.html

    引用元: ・【国際】英デイリー・メール「キムチドリンクが抜け毛治療に効果的」[8/19]

    【するってーとハゲの韓国人に救いは…? 【国際】英デイリー・メール「キムチドリンクが抜け毛治療に効果的」[8/19] 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/04/30(日) 09:04:21.29 ID:CAP_USER
    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=161492&ph=0

    2017年4月27日、環球網によると、2016年に韓国で治療を受けた外国人は36万4000人に上り、中国人が35.1%で最多だった。

    韓国保健福祉部は27日、メディカルツーリズムによって韓国で治療を受けた外国人は2016年に前年比23%増の36万4000人に達したと発表した。国別最多は中国で全体の35.1%を占める。以下、米国の13.4%、日本の7.4%、ロシアの7%、カザフスタンの4.1%と続く。

    統計によると、外国人によってもたらされた医療収入は2016年に8606億ウォン(約847億円)に達した。2009年からの累計では3兆ウォン(約2950億円)に達した。1人当たりの平均治療費は236万ウォン(約23万円)。国別ではUAEがトップ。以下、タイ、カザフスタン、インドネシアと続いた。

    引用元: ・【医療】韓国での治療、中国人や日本人に人気[04/30] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【整形といえよ】韓国での治療、中国人や日本人に人気】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★@無断転載は禁止 2017/03/17(金) 08:56:09.74 ID:CAP_USER
    「朝鮮時代の牛伝染病治療の秘策は...小便・人糞」

    観察使の首領70人の人事考課の内容も含まれて

    「伝染病である役(牛疫)にかかった牛に人糞とミミズを入れて沸かした水を飲ませなさい。」1834年1月17日、全羅道観察使ソユグは、このような内容が盛り込まれた特異な公文書を送った。

    全羅道53の郡県などに送ったこの公文書は、下痢、発熱、脱水、分泌物など、現在の口蹄疫の症状を見せる牛役に対する一種の処方箋(藥方文)だった。

    この処方箋は「牛役を治療する秘法は人糞少しとミミズを都合に応じて導管の真ん中に入れ、火で煮て水が澄んだところを取って飲ませなさい」と処方した。

    導管とは、粘土を焼いて作った管をいう。

    また、牛役で牛が1日または2日間餌を食べていない場合は、タコ足の干物で交互に鼻を通して貫通させるようにと助言した。

    それでも治らない場合はミミズをたくさん取って、牛の口の中に入れて首を押して過ぎるようにと具体的に説明した。

    牛役が発生した農家の近隣の牛に対する注文も漏らさなかった。

    処方箋は「牛役が近くに来た時は、まず小便を飲ませる、病気でない牛に小便を一日に3~4回飲ませれば感染しない」と書いた。

    また「牛はもともと人の小便が好きなので男が牛の口に直接当てて小便をすると自ら受けて飲む、これは最高に神秘的な効果を見る」と断言した。

    全羅北道は15日、こうした内容などが盛り込まれた朝鮮後期の代表的な実学者であり、全羅道観察使を務めたプンソクソユグ(1764~1845)の「ワンヨン日録(完營日録)」1次翻訳版を出版した。

    ワンヨン日録はソユグが全羅道観察使を務めていた1833年4月から1834年12月までに全羅道監営が、つまりワンヨンがいる全州で地方統治と財政を運用しながら実行した公務を日記形式で記述した記録である。

    8冊1本で構成されたワンヨン日録は13種、1千70件の公文書を日付順に記録した行政日記、原本は成均館大尊経閣に保管されており、全羅北道昨年から今までワンヨン日録1~4巻の翻訳を終えた。

    この日記の1833年6月15日の記録を見ると、観察使が全羅道の首領など70人の上半期人事考課についても上 - 中 - 下を記録した。

    光州牧師チョウンミョンの評価は「上」だったが、仕事をまとめる能力に優れており、心中が澄んで訴えが簡単であるという説明が添えられている。

    「チョウンソン(物を運ぶ船)の穀物はどこへ行った」とのコメントが付いた海南県監ベクグィ陣営の人事考課は当然「下」だった。

    ベクグィ陣営が穀物を横領したことを観察使は既に知っていた。

    ノハクキ全羅北道文化遺産課長は「ワンヨン日録は官僚としてソユグの姿だけでなく、全羅道の社会像と生活史の記録が生き生きと含まれており、様々な文化コンテンツとして活用することができる」と語った。

    ソース:聯合ニュース 2017.03.15 15:02:26(機械翻訳)
    http://news.mk.co.kr/newsRead.php?year=2017&no=177047

    引用元: ・【韓国】朝鮮時代の牛伝染病治療の秘策は…小便・人糞[03/17] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【神秘的な効果】朝鮮時代のワンヨン日録「牛伝染病治療の秘策は...小便・人糞」】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2016/04/12(火) 22:52:57.83 ID:CAP_USER.net
    (ソウル=聯合ニュース)キム・ミンス記者=世界各国の胃癌関連専門家たちが韓国に集まる。大韓胃
    癌学会は「2016年 韓国国際胃癌学術大会(Korea International Gastric Cancer Week・KINGCA)
    を来る20日から23日までソウル小公洞(ソゴンドン)のロッテホテルで開催すると12日明らかにした。

    今年で国際規模の学術大会転換以後3回目をむかえる今回の学術大会は、第6次アジア・太平
    洋胃・食道癌学会(Asia-Pacific Gastro esophageal Cancer Congress)と共同開催されてその意味を
    加える。全世界25カ国で670人余り(外国人200人以上)がすでに事前登録を終えた。主宰側は
    現場登録まで含めて700人余りが学術大会に参加すると予想した。

    現在の胃癌分野で注目される臨床および基礎臨床研究者らが一堂に会して、これまでの治療方
    法や今後の改善点に関する深い議論を進める予定だ。特に胃癌専門病室、外来、手術室専門看
    護師らが参加する別途のプログラムを行うことによって学術大会の専門性を高めた。

    注目点は今回の学術大会を通じてアジア圏で韓国が胃癌治療で独歩的位置を徐々に先導してい
    る点だ。キム・ウク大韓胃癌学会学術委員長は「過去には韓国医療スタッフが日本に行って胃癌治
    療方法を習ってきたが、今は状況が完全に変わった。大腸癌など他の分野の癌でも韓国が良い成
    果を上げているが、胃癌分野は十分に独歩的だと評価しても差し支えない」と強調した。

    途方もない手術実績で恐ろしい成長の勢いを見せる中国も今回の学術大会に多くの医療スタッフ
    が参加する。100人以上が参加意思を明らかにし、主宰側は充実したプログラムを提供するために
    最善の努力を傾けている。主要発表内容では▲腹腔鏡手術と開腹手術の比較研究▲4期胃癌で
    の胃切除術の臨床的意味などが予定されている。

    キム・ウク委員長は「行事当日、公開予定だが4期胃癌ではすでに癌が全身に広がっているので
    胃を切り出してもあまり役に立たない、という最近の研究動向を集中的に扱う予定」とし、「外科、内
    科、映像医学と、病理学課などが参加する多学制診療の長所も紹介する」と説明した。大韓胃癌
    学会創立に多くの寄与をした故キム・ジンボク教授、故ミン・ジンシク教授の記念講演も開かれる計
    画だ。

    ヤン・ハングァン大韓胃癌学会理事長は「胃癌の代表的先進国だった日本胃癌学会の2016年学
    会参加国数はわずか5カ国だった点を勘案すれば、今回の学術大会に24カ国が参加することは
    すごい意味がある」と話した。ヤン理事長は「韓国の胃癌治療および研究水準が世界を先導するグ
    ローバル国家に位置づけられた事実を証明できるように、学術大会成功のため運営に最善を尽く
    す」と明らかにした。

    ソース:聯合ニュース(韓国語) 日で習ってきた胃癌治療…今は韓国が先導する
    http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2016/04/12/0200000000AKR20160412077500017.HTML

    引用元: ・【医学】 日本で習った胃癌治療…今は韓国が先導する~24カ国が参加する韓国国際胃癌学術大会開催[04/12]

    【キムチで治さないの?【医学】 日本で習った胃癌治療…今は韓国が先導する~24カ国が参加する韓国国際胃癌学術大会開催[04/12]】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 12:45:35.21 ID:???.net
     韓国の疾病管理本部は28日、建国大ソウルキャンパスの動物生命科学部に所属する研究生21
    人が原因不明の肺炎にかかり、全員を隔離し大学のビル1棟を閉鎖したと発表した。この研究生ら
    を国指定の隔離治療病院に移すとともに、調査班を同校に派遣して疫学調査を行っている。

     疾病管理本部によると、原因不明の肺炎患者が19日から散発的に発生していると建国大病院か
    ら27日に報告があったという。19日から28日にかけ、動物生命科学部が入る建物の4階(免疫遺
    伝学)と5階(動物栄養学)の実験室を使う修士・博士課程の研究生のうち、21人が熱やせきなど
    肺炎に伴う症状をみせた。限られたエリアで患者が集中的に発生したことから、疾病管理本部は原
    因を突き止めるための疫学調査に総力を挙げている。

     患者らは、病原体が確認されるまで国立医療院やソウル医療院など国が指定する隔離治療病院
    で治療を受ける予定だ。

    李智恵(イ・ジヘ)保健医療専門記者 , イ・ミンソク記者

    ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    <建国大生21人が原因不明の肺炎、大学ビルを閉鎖し隔離治療>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/29/2015102900843.html

    引用元: ・【韓国】 大学生21人が原因不明の肺炎、大学ビルを閉鎖し隔離治療~建国大ソウルキャンパス動物生命科学部[10/29]

    【一応言っておくけどそれ新種だから【韓国】 大学生21人が原因不明の肺炎、大学ビルを閉鎖し隔離治療~建国大ソウルキャンパス動物生命科学部[10/29]】の続きを読む

    このページのトップヘ